2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その20 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/26(月) 12:05:42.58
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その15
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1436205919/
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その16
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1446543955/
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その17
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1452950510/
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その18
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1458830545/
※前スレ
【昔を】真・みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その19
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1459228416/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/26(月) 13:53:54.05
新スレ乙

馴れ初めスレもいいけど、相手落とした・相手に落ちたスレみたいのもないかなあ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/27(火) 15:13:47.28
(嫁を)落とした(嫁に)落ちたのならこのスレで事足りてるだろ
相手って?

最近気になったのは「俺の嫁とはお互い小さい頃に出会って嫁は昔からかわいくて」ってやつ
ある意味羨ましいが疑問
何でかっていうと俺は嫁との初対面が保育園で中学まで一緒だったが
その辺りなんてかわいいとかそういう感情を抱いた記憶が全くない
大学のとき久々に帰省がてら会ったら
やけに雰囲気が変わっててアレ?こいつこんな面だっけって、言い表せないモヤを感じたことならある
20代になって実家の親に「嫁子ちゃんもきれいなOLさんなったわよね、小さいときからかわいい顔してたけど」
なんて言われたときにようやく合点がいったわ
ああ、なるほど、あいつかわいい部類の顔してたのかって
何が言いたいかって幼少から身近にいると美的感覚狂わないか
まあとびきりの美人なら話は違うんだろうが
子供だと容姿含めた変な先入観とかないんだよね

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/27(火) 15:51:14.75
>>3
まあ、なんだ。あれだよ、あれ。
題材的にもこのスレでは最も好まれているから頼む。
kwsk

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/27(火) 22:15:04.21
>>4
好ましくはない
どこ書いたらいいかわからんがSNSで申請来たのがきっかけかな
高校からはあんまり話してなくて大学の時も数回会った程度で暫くそれきりだった
嫁が申請してきた
正直嫌な汗をかいた、嫁が送ってくるとは思わなんだからな
中学ぐらいまでは嫁の事をチビだの髪形変とか走るの遅いだの色々ひどいこと言ってた記憶しかないし
喧嘩したときにブスとか喋りかけんなと言ってしまったこともある
バレンタインにクッキー貰ったときにホワイトデー渡すのが渡しづらくて返さんかったり、まあ色々
嫁はもう何とも思ってないのかなと気にはなったがね、一応もらった申請は承認
したら俺含めて中学校時代の面々がリストメンバーの中に大勢居た
同級生だったからかってことで納得して放置してたら嫁がコメント書いてきたんだよね
「ちゃんと社会人続けてるんだ、えらいじゃん」
上から目線に感じたので、知ってるとだけ返して放置
のはずが嫁からの「どこの海?」「男だけで海?」「海つれって」コメント攻撃のせいで欄が伸びた
いまいる業界もそうなんだけど俺は平日休みで
嫁も当時土日はめど仕事だった(勤め先も違うし同業者でもない)のでなりゆきで一緒に海へ
ここまでなら普通の大人だが、海にて会社の話してたときに俺が余計なこと言ったのが発端で険悪ムード
途中、昔みたいに嫁が泣いたら謝れるのになあなんて思ってけど帰り道は完全シカトされてた
こんときになんとなく思った
元カノとちょうどこんな感じで別れてしまって結構あとあと後悔したなと
嫁はけろっとして話しかけてきそうな気もしたが、もしあいつみたいになったら嫌だなと
んで謝ろうと思ったら嫁に言われた、「やっぱ私俺ちゃんに嫌われてんだね」と
「ごめん悪かった」と伝えたら「いいよ、無視してごめんね。もう連れてけとかいわないから」とかなんとか
後味悪く終わったが、あとあと平謝り・デートしてくれと伝えたら
嫁がじゃあ今度映画でも見ようかと
出先でやけに甘えてきてた嫁のせいで、その日からの何となくの付き合いで今に至ってる

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/28(水) 00:29:30.76
>>2
柔道の技の話かと思った

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/28(水) 08:05:09.00
幼馴染枠というやつですね。アニメで「好きだけど幼馴染なんで付き合えない」というセリフがあったが、そんな感じか。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/29(木) 09:33:43.25
前スレ1000の奴は離婚したんか

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/29(木) 13:29:15.23
>>3
> 最近気になったのは「俺の嫁とはお互い小さい頃に出会って嫁は昔からかわいくて」ってやつ
> 20代になって実家の親に「嫁子ちゃんもきれいなOLさんなったわよね、小さいときからかわいい顔してたけど」
> ああ、なるほど、あいつかわいい部類の顔してたのかって

「今にして思えば」という内容が無意識に省略されてるケースはあると思われ。
あなたも、そのケースに近い感じ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/29(木) 13:35:03.20
好きになった相手なら、好きになる前のことでも脳内補正が入ることはあるよね
人間の記憶なんてかなりいい加減だ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/29(木) 14:36:17.96
高校の時に告白され21で結婚
結婚して18年
来年離婚しますw

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/29(木) 16:09:47.43
>>11
もし離婚理由が嫁の浮気であれば別スレで詳しく書いてもらいたいです

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/29(木) 17:18:11.48
本命・セフレがいて10代だったから取り敢えずキープしてたのが嫁

14 :803:2016/09/30(金) 04:49:39.06
前スレで「厚意」を「行為」と間違えた者です
指摘ありがとうございます
我間違いながら笑ってしまいました。
温泉は4月に震災があったため半額で行けるところです
それでも立派な旅館で食事も豪華でした
玄関先にある復興義援募金箱にわずかですが募金してきました
近場の旅行でしたが癒されました。おかげで何か吹っ切れました
10月3日から国立病院へ入院し癌が転移してないかの検査を受たあと専門の病院へ移転する予定です
入院は無菌室になるそうです。子供たちが寂しがって離れないので
昨日の晩温泉から帰ってきて来てから家族4人で川の字になって寝ています
改めて家族の大切さを身にしみて感じています
今の私の目標は子供たちの成長を見届け、できれば孫の顔を見れればと思います
今回思ったことは健康と思っていても影では病が進行していたこと
早期発見できていれば・・・と悔やんだこと
そして皆さんの言葉がどれだけ励みになったことか、ここに書き込まなければまだ家族には告白できてなかった
背中を押して頂き本当に感謝してます
みなさんも健康診断だけではなく個人的にも検査を受けることをお勧めします
退院できたらまた書き込みにきます
万が一の時には嫁に頼みますので、そのときはよろしくお願いします
本当にありがとうございます。皆様もご自愛下さい

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/30(金) 07:41:21.83
お前には三桁まで生きて孫曾孫に囲まれて笑顔で死ぬ呪いをかけた

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/09/30(金) 18:18:09.52
玄孫まで行かないと許さない

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/01(土) 11:46:06.14
>>14
頑張れ
体を強くしろ
医者に任せるだけが治療じゃない
自分の体力は自分でしかあげられないから
入院して無菌室は動けないだろうが
一般病棟にいったら毎日起きて散歩しろ
少しでも動くと体力は増える
その分耐える力がつくから、薬にも病気にも
動いて痩せると体は楽になるぞ
そしてまた書き込んでくれ
家族に医者に奇跡を見せてやれ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/01(土) 15:58:49.73
結婚10年記念
中学の時の同級生バツイチ同士しかし大問題が・・・
俺車椅子になっちまってた。
中学の時は、付き合っては、いなかったものも周囲からは、早く告れとかもう付き合って
んだろって状態でお互い「違う違う、仲がいい友達」と言っていた。
何やかんやであっという間に卒業し高校は、別々の高校に進学した。
1年の時嫁に誕生日のプレゼントを待ち伏せして渡した。それからお互い約束もしていない
のに、学校の帰り待ち合わせ状態になり一緒に帰るようになった。
クリスマスの日、彼女から「付き合っている人が居るんだ。だから○○ちゃんと
もう帰るのは、出来なくなるから」と言われた。
俺、「そっか・・・良かったな○美もやっと彼氏が出来たんだ。頑張れよ」
精一杯のやせ我慢をした。その晩彼女の存在の大きさがやっと解かった。
泣いた。その後俺は、部活とバイトに明け暮れる生活を送る。
免許(バイク&車)を取得出来たり部活でもそこそこの成績を取る。
高3の夏バイクで友人宅に向かう途中彼女の家の側を通過しようとした時
見慣れた背中姿を発見悲しそうな後ろ姿「○美?」と声を掛けた。
すると大きな目をグチャグチャに濡らした顔で「○○ちゃん?」と駆け寄って
きた。抱き着いてワンワン泣かれた・・・「彼氏が好きな人が出来て別れた」
「悔しいし悲しい」と言っていた。一晩一緒に居た(悪い事は、してませんよ)
友達には、電話して了解をもらう(携帯なんてない時代だし)いろんな話をした
その日からまた、お互い待ち合わせをするようになり学校帰りに色んな話をした
そして、高校卒業(この時もまだ付き合っては、いない)お互い進学した。
俺は、スポーツの指導者を目指し勉強、彼女は、建築系の仕事がしたいと勉強を
していた。そんなある日俺は、留学をする事となりオーストリアに行く事になり
1年ヨーロッパで過ごした。(その間連絡は、一切なし。)帰国すると彼女から
電話があり相談が有るとの事で再会するがこれが後々の大問題だった。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/01(土) 22:02:42.45
>>18
続きはよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/01(土) 22:55:19.67
多分別スレのコピペ
続きはないだろ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/01(土) 23:39:31.70
自分の場合は、嫁さんのお父さんと自分が同じ会社に勤めていて職場も一緒だった。
お父さんからたびたびウチで晩酌に付き合ってくれと言われて、
何度か行ってご馳走になっているうち嫁さんと親しくなって、
それで、二人でドライブに行った時H関係になって、
それからお互い離れられなくなって一緒になったw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/01(土) 23:51:54.09
結婚したから良かったものの、そうでなかったら職場にいられなくなったかもしれない危ない橋だな

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/02(日) 09:54:26.74
ばあちゃんがバスで隣になった人と世間話の中で恋人のいない孫の話になって、後日その人の娘と見合いして結婚w

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/03(月) 10:35:44.68
>>23
娘?孫?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/03(月) 11:09:08.82
隣になった人は中年だったので適齢期の娘がいたのでわ?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/03(月) 12:26:28.82
ばぁちゃんの孫が23で、ばぁちゃんがバスで知り合った人の娘が見合い相手で後に嫁になった子だろ

27 :24:2016/10/03(月) 13:21:45.24
ごめん、書き込んだ後に頭の中整理ついたわ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/03(月) 17:49:38.49
バスに乗った老婆は
隣に座った人間と世間話が弾んだ
「わし孫がおるでよ あんたは」
「いるでよ、娘が」
「わしの孫は独身での」
「娘も独身でよ」
「はようひ孫が見たいのう」
「私も孫が見たいさ」
「孫、恋人おらんでの、いつになるやら」
「娘もそうでよ」
そしてバスの中で固い握手を交わした二人であった

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/03(月) 19:31:42.44
グンマの話かな

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/04(火) 20:24:42.18
ひとりカラオケしてる時、嫁と嫁友が俺の部屋に入ってきたのがきっかけ。その時はそれっきりだったんだけど、そのあと偶然再会して付き合うことになった。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/04(火) 20:30:08.53
>>29
土佐弁だぞ、それ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/04(火) 21:46:09.96
>>30
kwsk

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/04(火) 22:43:01.32
>>32
りょ
俺 当時24歳
嫁子 当時22歳

ある日曜日、雨降りで草野球が中止になっちゃった時があって。
急に誘っても空いてそうな友達もいないし、年齢=彼女いない歴だったし。
そこで、1ヶ月後に迫った、会社の後輩の結婚式で歌唄ってって頼まれてたから、その練習の為にひとりでカラオケ行ったの。別にひとカラに抵抗ないから。
俺、顔には自信無いけど、歌にはちょっと自信あって、

後輩からは曲のリクエストを貰ってたから何回かその曲の練習して(式場に自分で問い合わせてカラオケの機種も調べておいた)、折角来たし、どうせ暇だし、メンツに合わせて曲の選択するような煩わしさもないし、と思って歌いたい曲を歌いまくってたの。

で、1時間位かな、経った時、1曲歌い終わって選曲してたら、
嫁友「あの…すみません…」
ドアがちょこっとだけ開いて、頭だけ部屋の中に突っ込んだ女の子が2人。
俺 「は?」
嫁友 「おひとり、なんですか?」
俺 「そうですけど…」
嫁友 「もし良ければ…ご一緒しませんか?」

普通無いでしょ?そんなの。いや、あるのかも知れないけど、俺は聞いたことないし、もちろん初めて、そんなシチュエーション。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/04(火) 23:41:24.62
みんな物語があっていいなー
うちなんかお互い適当に始めたLINEだもんなー

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 00:31:53.44
>>34
とりあえず書いてみてくれ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 01:57:15.55
33の続き

2人とも結構可愛くかったんだけど、普通こんなことありえない事だし。
何かのキャッチセールス的な事かな?なんて考えもよぎって。でも、ハッキリ断ることもできず
俺「ああ…まあ…いいですよ…」
嫁友「ほらっ!嫁子!いいって!ありがとうございます。じゃ私達、自分の部屋の精算してきます!」
颯爽と出ていった。少しして嫁友が帰ってきた。
嫁友「ここの部屋の人数を追加しなきゃダメみたいなんで一緒に受付にお願いします。」って言われて受付に。

嫁子「すみません…嫁友が、あの人絶対1人だから行こう!って聞かなくて…」
俺「さすがにビックリしましたね。ま、いいですよ。仰るとおり、どうせ『お一人様』ですから。」
これが嫁子との初めての会話。
当時(今も)営業マンで、営業スマイルと営業トークには自信あったけど、内心ドキドキ。仕事じゃないプライベートで女の子と会話するのいつ振りだろう…て状態だったから。

そこから俺の入ってた部屋で3人でカラオケすることに。
何故声をかけてきたのか聞くと、俺が最初に歌ってた曲(結婚式用の曲ね)が俺の部屋から漏れ聞こえてきた。
その時、2人は受付して部屋に行く所だった。その曲は2人とも凄く好きな曲で、しかも凄くウマイ!って思って部屋の中を覗いてみた。
そしたら男1人。きっとツレがいるはず、と思いつつも、気になってドリンクバーとかトイレの度に俺の部屋を覗いてみてもやっぱり1人。きっと『お一人様』のはず!と確信して、思いきって声をかけてみた、と。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 06:21:56.60
トキメキが欲しくて、友達と二人で出会い系に登録しそうな嫁だな。ご油断めさるな

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 07:24:49.55
>>37
たしかに絶対ない!とは言えんからな。
気を付けます。

で、続き

色々話したり、2人からのリクエスト大会みたいになって、俺ひたすら熱唱モード突入したり。

嫁子「これだけ歌がウマイと、彼女さんもご自慢の彼氏なんじゃないですか?」
俺「彼女さんがいたら、日曜日の昼からひとりでカラオケ来ないでしょ。」
嫁子「あ、それもそうですねw」

クッソ!笑われた!どうせオイラはモテナイ君だよ!

2時間位経った頃かな。途中、嫁子が15分くらい帰って来なくて、嫁友と2人きりにされちゃって。
メチャクチャドキドキしたけど、もちろん何が起こる訳もなく、そのあともう2時間位して、やはり何も起きずにお開き。

嫁友「今日はありがとうございました!すごく楽しかったです!」
嫁子「ホントごめんなさい。折角の楽しい『お一人様』のジャマしてしまってw」
俺「ホントこれ以上にないイヤミですねwでも、僕も楽しかったです。」

以上終了。

向こうから連絡先とか聞かれる事もなく、俺から聞くなんて根性もなく。
なかなか巡ってこないチャンスを逃して、ちょっと凹んだけど、それも2、3日だった。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 10:04:31.53
支援wktk

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 12:33:46.87
>>39
Thanks!

で、続き

それから1ヶ月
後輩の結婚式の前日の金曜日の夜、またひとりでカラオケ行ったの。
もう歌詞見なくても歌えるから別に良かったんだけど、一応の為に、声潰さない程度に歌っておこって感じで。

その時、1ヶ月前の事思い出して、また凹んでしまった。
当然のごとく、その日は何も起こる事なく終了。

そして結婚式当日。

会社の上司たちと一緒に式場に入り受付へ。
ご祝儀を出して芳名帳に名前を書いてる時だった。

嫁子「歌だけじゃなくて、字も上手いんですね。」
俺「?!」

顔をあげると…

新婦側の受付にいた女の子が微笑んでいる。
最初は分からなかったんだけど…

俺「…嫁子さん?」
嫁子「おひさしぶりです。また後ほど…」

受付だからあまりバカ騒ぎできないんだろう。
俺にだけ聞こえるくらいの小さな声で言った。

しかし、ホント最初分からなかったんだよ。
カラオケの時はTシャツにデニムにメガネ。
その日は、キレイなドレスにフルメイク。メガネなしだもん。

でも、ちょっと気になったんだよね。
偶然の再会にしては、あんまり驚いていないように見えたから。

席についてもそわそわしちゃって、同じテーブルの上司や同僚の話も上の空。
俺は勝手に「キセキの再会」とか感じちゃってるけど、嫁子のさっきの反応もイマイチに見えたし。
気になって嫁子のテーブルの方見たら、嫁子と目が合って。
そしたら、テーブルの上に掌だけ出して、かるーく笑いながら手を振ってくるの。

そんなんされて、惚れないヤツいないだろ!

ようやく祝辞やらが終わって「しばしの歓談タイム」になった時、嫁子がビールとコーラ持って俺のいるテーブルへ。
上司とかにビール注いだあと、最後に俺にコーラ注いでくれた。
カラオケの時、俺が酒が全く飲めないって言ったのを覚えててくれたみたい。

上司とかからの
「お前の知り合いか?!彼女か?!」
とか、総ツッコミを何とか受け流したの。
そしたら嫁子の驚きの一言

嫁子「わたし、俺さんがここに来るの、知ってましたよ。」
俺「へ?」

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 12:49:02.93
続き早くしろ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 13:07:47.34
はよ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 14:31:32.45
うぬれ、いいところでぶった切りやがって!

仕事中だから長時間パンツ脱ぐわけにはいかんのだ、早よ!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 15:37:14.64
>>43
ちと待ってくれ。
急に忙しくなった。
てか、パンツ関係ないから!

続き

とりあえず、どういう事だかわからないけど…
上司からの仕事以上の追及を回避しようと考えた。

ただ、嫁子のテーブルで話すのもちょっと…
て事で、新郎新婦へのビール注ぎを待つ感じで、嫁子と2人で話すことに。

この間、俺のテーブル、嫁子のテーブルからの視線がビシビシ刺さってさ。

俺「俺が来るの知ってたって、なんで?」

嫁子曰く…
・カラオケの時、結婚式で歌う歌を練習しに来た、
・それが1ヶ月後にある。
・新郎は会社の後輩で、確か俺の2つ年下のはず
・俺が俺の会社名を言った。(名前を聞けば、大体の人は知っている会社)

俺が話した、以上の事でピンと来たらしい。

・自分も女友達の結婚式が1ヶ月後。
・相手は俺と同じ会社だった気がする。(新郎との面識は無し)

確信がなかったから、その場で俺に聞かなかったんだって。
で、カラオケの最中のいなくなってた15分で、新婦に電話して聞いてたんだって。
新婦は、その時俺の名前をまだ知らなくて、その場に新郎もいなくて、その時は確信まで至らず。
カラオケで別れたあと、再度電話して確認。
教えられた名前が、俺とビンゴ。

そう、俺が悶々としてたその時点で、嫁子は1ヶ月後にもう1度、俺と会うこと知ってたってワケ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 16:12:01.76
あく

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 16:26:33.29
>>44
終わりか?
なんでこんなに刻むんだよ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 16:53:02.95
>>46
まだ終わらんよ。

申し訳ない。
仕事の合間みて書いてるのと、
昨日、文章が長すぎまつ、ってエラー出ちゃって。だから刻んでる。
あと数回刻むけど、今夜中には終わらすから!

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 18:26:31.58
>>47
早く書かないからパンツを脱いで待ってたら嫁に襲われたじゃねえか

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 18:28:17.15
良い所に帰ってきた今日の俺に隙は無い
まあのんびりパンツ脱いで待ってるからじっくり書いてくれ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 18:47:35.07
>>48
>>47が少子化対策に貢献か?w

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 19:12:02.44
雨ひどくなってきた

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 19:34:40.23
>>47
パンツ被って待ってるからはよ!

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 20:49:08.37
待て48はエッチ関係とか限らん。リアルに襲撃されたのかも

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 21:03:47.49
>>52
ごめん。書いてたの消えた。
遅くなってすまん。

で、続き

俺「て事は、ヤツ(新郎ね)もこの事知ってたって事?」
嫁子「実は、あのカラオケの日の夜、新婦子ちゃん達と夜ご飯一緒に食べて。
事の顛末話したら、新郎くん、面白がっちゃって。
式の当日まで黙っておこうって。」

ヤロー…
何も知らなかったの、俺だけかよ。

そんな話してたら、雛壇の周りががら空きに。
で、嫁子と2人で新郎新婦のところへ。
待ってましたと言わんばかりの2人。

新郎「もうラブラブっすか!自分の予定よりだいぶ早いんですけどっ!」
新婦「嫁子ちゃん、俺さんの事すごく気になってて…
私とか新郎くんに連絡してきて、俺さんの事、色々聞いてたんですよ!」

えっ?そうなの?

確かに、思い返してみると、この1ヶ月、妙に仕事以外の事で絡んできてたからな。
俺がヤローに話した事、全部嫁子に筒抜けだったって事か。

で、トドメの一撃
新郎「先輩、約束、忘れてないですよね?」
俺「約束?」
新郎「やめて下さいよ!焼肉っすよ!焼肉!」
俺「あ、ああっ!これの事か! 」

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 21:31:27.63
>>54
結婚式の1週間前

新郎「自分、22で結婚じゃないですか。
早いな、とは思うんすけどね。
先輩、結婚どころか彼女もいないでしょ?」
俺「うるせぇよ!ほっとけ!」
新郎「で、結婚式に、俺の知り合いで先輩みたいなゴリマッチョがタイプってコが来るんすけどね。良かったら紹介しましょうか?」
俺「マジか!かわいいコ?」
新郎「ヤバいっす。先輩と並んだら美女と野獣っす。但し、うまくいったら高い焼肉奢って下さいよ! 」
俺「いいよ。それくらい。ま、そんなうまくいくわけないけどさw」
新郎「絶対大丈夫っす。120%うまくいきますよ!」

自信満々だったわけだ。全部知ってるんだもん。一連の流れも、嫁子の気持ちも…

ん?嫁子の気持ち?

えええっ!マジか!!

嫁子の顔見たら、真っ赤な顔してニコニコ笑ってる。ホントかわいい。

新郎「ま、俺らのミッションは成功なんで、焼肉の話はまた今度ゆっくり。
先輩の今日のミッションは歌っすから、ビシッと決めて下さいね。」
嫁子「私も1ヶ月待ってましたから、がんばって下さい…」
そう言って、嫁子は自分のテーブルに戻って行ったんだよ。

何かフワフワな気持ちだったから、正直、歌った時の事、あんまり覚えてないんだけど、
新婦→号泣
嫁子→涙目
会場の女性陣、何となくみんな泣いてた。
(後から動画見たら、ちゃんと歌えてた。)

ま、何とか成功で終わった。
そのあと、式の終わりまでに何人かの女性から声かけられた。
嫁子の先輩とか新婦の同級生とか。
歌ウマも、たまには仕事するみたいね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 22:05:02.69
俺も歌練習しよ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 22:10:27.83
いい話だな
支援

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 22:17:43.17
パンツ返せよ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 22:57:36.53
>>55
で、2次会突入。
式に来なかった俺の会社の人とか、新婦の友達とかたくさん来た。
もちろん嫁子も来た。
その時知ったんだけど、嫁子と新婦は小・中の同級生で、小さい時からずっと仲良しなんだって。
嫁子は地元の友達とかと話して、俺の所へ来て俺と話して、また違う友達の所へ行って、また俺の所へ、の繰り返し。

ホント他愛もない話ばっかりだけどね。
でも嫁子、何とか話題作って話を振ってくれて。その、何か健気でさ。

ホントちょっとだけ会話が途切れた時だった。
嫁子が切り出したの。

嫁子「今日の式の動画が友達の間でまわってるんですよ。みんなそれ見てて。
もちろん、俺さんの歌も。
式の間、俺さん女の人に声掛けられてたじゃないですか。
だから、こうして彼女みたいに隣にいたら、声、掛けられないかなって…」
こりゃ、確定フラグたってますよ、師匠!
っていうか、式の最中に分かってたけど。
で、俺「じゃあさ、嫁子さん。「彼女みたい」じゃなくてさ、ホントに彼女にならない?」
嫁子「はいっ!そうします!」

完全に嫁子に告られてたんだけどさ、最後は俺に決めさせてくれた。

嫁子、新郎新婦の所へ行ってその事を報告。
新郎新婦、アタリメーだろっ!って顔で俺の方見てて。
苦笑いしか出来んかったわw

俺、人生初告白で成功。
成功率100%w

カラオケ半日、結婚式・2次会で数時間
実質1日分くらいの接点しかない嫁子と、晴れて付き合う事に。

後日、新郎新婦と嫁子と俺の4人で焼肉屋行って。
ホントビックリするくらい払わされた。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 23:03:16.17
嫁は当事キャバで働いてて、俺は客
俺の服に酒こぼしたから怒鳴り付けてひっぱたいてやったのがキッカケ
強い男が好きだったんだと(笑)

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 23:04:33.32
道を歩いていて、ふと通り過ぎた店に入りたくなって急に振り返ったら、後ろを歩いていた女性(当時、大学生)にぶつかった。
その女性の口紅が俺の服の胸あたりにくっきりと付いて、「すみません、クリーニング代」「いや、いいよ」とか話したのがきっかけ。

結婚してから、俺が「そう言えば、ほんとに偶然の出会いだったよね」と言ったら、妻が顔を真っ赤にして真相を教えてくれた。
俺が仕事帰りによく行く定食屋で少し前までアルバイトをしていて、俺の顔を知っていたらしい。
道を歩いているのを見つけて、なんとなく真後ろを歩いていたとのこと。
で、ぼーっと付いていっていたら、ぶつかったということらしい。

それ以上は、顔を真っ赤にして教えてくれないんだが、その姿が可愛いから、ゆっくり攻めることにしている。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 23:10:59.48
エロ小説作家の卵さんかな?女子にはかなり有効だと思うよ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/05(水) 23:43:23.38
1人カラオケ行こうかな

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 00:57:32.58
>>59
で、ここからは早かったなり。

俺が住んでた(今も住んでるけど)部屋が、嫁子の勤務先に激近で、ご飯作りに来て、お泊まりして嫁子出勤。
最初は週1くらいだったのが、段々増えていって、それに比例して、俺の部屋が段々嫁子仕様になっていって。
お泊まり週7+完全嫁子仕様の部屋完成(使い勝手っていう意味ね)まで、付き合い始めて約5ヶ月。

で、完全同棲開始から3ヶ月。
だから、付き合い始めて8ヶ月か。

俺の高校の同級生が事故で亡くなったの。
高校の同級生の中で、1番関係が濃くて、社会人なってからもよく遊んでた。
亡くなる何日か前にも嫁子も一緒にご飯食べに行ったばかりだった。

葬式から帰って、嫁子にそいつとの思い出話してたら、俺泣いちゃって。
そしたら嫁子、俺以上に号泣。
そいつと面識があったのもあるけど、最大の理由は別のトコだった。

嫁子「あたしね、俺さんが急に死んじゃう想像しちゃって。そしたらすごく悲しくなっちゃって。でね…
こうして一緒に暮らしてるけど、もしね、今俺さん死んじゃったら、あたし、ただの同居人なんだよ。お葬式も友人として参列するんだよ。写真とかの思い出は残るけど、ただの他人なんだよ!
一緒に生きた証は残らないんだよ!あたしそんなの嫌だよ!うわあああんっ!」
確かこんな感じの事言ったと思う。

ビックリした。嫁子が本気でそこまで考えてたなんて。だってまだ23になったばかりだったから。

でも、俺も考えてみたの。その時の生活。
一緒に寝て、嫁子が作ってくれたご飯食べて、休みには一緒に買い物行って、遊びに行って。
お金の事が面倒だったから、完全同棲状態になったとき、もうお財布預けちゃってお小遣い貰ってたし。
結婚との違いを散々考えてたんだけど、何度考えても、「紙の手続き」だけだった。
それでさ、その生活を嫁子じゃない人としている自分が、どうしても想像できなくて。

で、プロポーズしたの。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 01:23:36.09
>>64
俺「ねえねえ、嫁子ちゃん。」
嫁子「はい。」
俺「今の生活、楽しい?」
嫁子「楽しいですよ。」
俺「じゃあさ、今の生活にもう1個だけ足そうか?」
って言って、婚姻届け差し出した。
嫁子、満面の笑みで
「はいっ!」て。

よくある給料3ヶ月分は無理でした。だって、お財布は嫁子管理ですからw

殆ど嫁子からプロポーズされたようなもんだけど、最後は俺に決めさせてくれた。

そう。付き合う時と同じw

で、去年結婚した。
生活は、同棲の時期と何も変わりません。
特別な事も何も起こりません。
でも、それでいいんですよね。


先週末にさ、嫁子と2人でカラオケ行ってね。
あの時の事思い出して書いてみた。

そうそう、カラオケ行く前に、嫁友に連絡したんだけど、用事で来れなくて。いたら面白かったんたろうなw



刻み刻みですみませんでした。
お付き合いいただいた皆様、稚拙な文章で申し訳なかったです。
ありがとうございました。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 03:23:36.65
さて、儂のスコッティの出番が無いワケだが如何に?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 04:47:39.34
この長い物語のどこが一発めだ?せめてそんくらいは

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 05:26:52.88
披露宴でモテるような奴はたまたま縁がなかっただけで、そもそもモテない組ではないよね

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 05:58:33.33
嫁子とか新婦子とか、板方言使ってるけど
こっち進出しないで向こうでやれよ、作家さん

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 07:04:02.44
せいぜい2ちゃん方言でしょう。
世界狭いな。外に出てみろよ。ポケモン探しに

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 08:10:47.75
嫉妬の嵐w

>>65
面白かったよ、お幸せに

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 10:14:33.94
>>66
パンツ脱いで待っててくれたのに、
ご期待に添えずスマンでした。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 10:15:28.75
>>67
ごめんなさい。
33からっす。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 10:16:56.61
>>68
確かにそうかもしれないっす。
俺くらいのチキンには、こんなきっかけが無かったら、ずっとダメだったかも。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 10:19:39.43
>>69
何も知らずにここに入って来ちゃったので。
もし、ここの不文律とかあって、それを無視してたんなら謝りますよ。
すみませんでした。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 10:21:54.43
>>70
ちゃんと色々知ってから書いた方がよかったのかな、って今更ですが。
ま、ネタじゃないので、もう書くことないんですけどねw

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 10:24:47.38
>>71
ありがとう!
良くも悪くも、もうこんな事起きなくていいです。
幸せにやりますね。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 11:13:34.14
http://denjiha.main.jp/higai/archives/category/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E

http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/20150224

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 16:51:45.24
>>48
詳しく

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 17:11:22.83
嫁子は許容範囲
嫁美はアウト

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/06(木) 22:46:47.54
じゃあ嫁代か嫁奈で

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/07(金) 03:18:59.31
嫁菜は美味いよね

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/07(金) 09:00:35.92
>>79
ベロチュウ
おちんこパクッ
ズコズコ
中にドピュ
気持ちよかった
以上

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/07(金) 13:06:48.06
入れ食いじゃないか!

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/07(金) 22:18:44.78
こういう書き込み初めてなんですがいいですか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/07(金) 23:38:12.09
>>85
気にせず語りなさい

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 00:02:40.34
止めておいてください

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 00:07:12.21
それでは


嫁は大学時代の後輩
学科も違うし、接点なんて一切無かった。

んで初めて話したのは雨の日
嫁は大学の門のところで傘を忘れたらしく
俺「傘無いの?良かった使う?」
嫁「え?あ、いや」
俺「あ、違った?ごめん」
嫁「いえ、あの…いいんですか?」
俺「大丈夫大丈夫。俺自転車だし駐輪場まで友達のはいっていくから」

今覚えばコミュ章の俺がよく話しかけられたなと思う。
ちなみに駐輪場までは友達の傘奪って行った。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 00:12:09.96
翌々日昼休みがそろそろ終わるから教室はいろうと思ったら嫁がいた。
傘を届けに来たらしい。

嫁「昨日はありがとうございました。」
俺「わざわざ届けに来てくれたのか。なんかごめんね」

と傘を見るとなぜか新品の傘になっていた。(貸したのは普通のビニール傘)

嫁「昨日借りた傘骨が折れちゃってすみませんがこちらで新しい傘を買わせていただきました。」
俺「え⁉あれコンビニで買った安いやつだよ。こんなちゃんとした傘貰えないよ‼」
嫁「いえ、貰ってください。」
俺「いや貰えないって!!」
嫁「貰ってください!!」
俺「貰えないって!!」
嫁「貰ってry」
俺「貰えなry」
嫁「貰ry」
俺「貰ry」

押し問答をする事数分

結局傘を渡され今度飯をおごるという事で決着がついた。

まぁ出会いはこんな感じ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 00:14:37.63
それからは度々遊ぶようになり何度目かの時に告白された。
ただ当時幼なじみがずっと好きだった俺は(もちろん片想い。告白したこともない)断った。すると嫁は

嫁「待ちます。」
といった。
一方俺はその言葉に甘え2年へんじをしなかった。

そして2年が経ち一緒に地元の夏祭りに行き嫁の部屋に行ったとき

嫁「そろそろどうですか?」
俺「あ…うん…いや、その…」
嫁「…わかりました。そしたら今その人に告っちゃってください。」
俺「え!?」
嫁「そしてフラれたら付き合ってください。」
俺「え、いや」
嫁「早く!」
俺「はい!」

んでかけてフラレる俺

嫁「…先輩…」
俺「あ、うん。…んと…待たせまくってごめんなさい。」
嫁「全くです。」
俺「こんな俺ですけど付き合ってください。」
嫁「仕方ないですね。」

ちなみに結婚した後もめっちゃ尻にひかれてます

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 00:34:08.94
一体どこに2年も待つほどの魅力を感じたんだろうか

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 04:56:35.19
DNAってことにしてあげようよ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 08:06:44.38
へろもんってやつですな

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 08:43:15.23
ビビビ婚ですかね

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 10:08:22.30
>>94
それだと離婚しそうだ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 10:55:55.29
レスありがとうございます。
交際する前に
何故俺なのか聞いたことがありました。
嫁曰く
「実はあの日傘を忘れたのは本当だったんだけど親の迎え待ちだったの」

「ただ見ず知らずの私に傘を貸していく姿がとても良かった。」

「だから本当は傘壊れていないし俺が食事に誘わなかったらこっちから誘うつもりだった。」


つまり俺は嫁の手のひらでころころされていたというわけですorz

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 11:55:23.52
タマもコロコロされてるんですね

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 12:51:45.25
>>96
> つまり俺は嫁の手のひらでころ
> ころされていたというわけですorz

お浄土から乙w
嫁は天女だか天使だか。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 14:05:11.85
傘の貸し借りって発展しやすいのかな
振り返ってみると自分もそうだったなとか思ったけど
ここに書くとしても、この部分は恥ずかしいな、こんなに細かくいらないな、とか
なんやかんやで「傘を貸した」の5文字で済むだろって内容になってしまいそう
文章にできる人ってすごいな

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 15:09:42.55
部屋の片付けしてたら嫁との出会いを思い出したので書いてみる。
文章力ないので読みにくければスルーしてください。


移動で行った支店に居たのが嫁、当時お互い25歳。
居たと言っても仕事では直接は接しないので同じフロアの人程度の認識でせいぜい挨拶するくらいだった。
俺が移動してきた翌週の週末、歓迎会を開いてくれることになった。
同じフロアの多くの人(と言っても20人ちょい)が集まってくれた中に嫁も居た。
幹事なのかやたらと仕切る嫁同僚が適当に席を割り振っていき、俺の向かい側に座ったのが嫁。
いい感じに重心が下半身に偏ってて、顔がハーフっぽく可愛いのでモテるんだろうなぁと漠然と思ってた。
当時は「女は美人だと人生イージーモードでいいね〜」くらいにしか見てなくて、
自分と接点がある時点で心の中で舌打ちしてるんだろうくらい卑屈な考えを持ってたので、
良い女が近くにいても何か行動しようなんて気は全く起きなかった。
乾杯後少し話しただけでも明るくて話しやすいし言葉遣いも丁寧な感じ。
これはモテ女確定だなと思ったのに彼氏は居ないという。
おかしい、モテそうなのにひとりというのは不思議でならない。
茶髪だし箱入り娘ということもなさそう、男を手玉にとるタイプか何か致命的な欠陥を持ってるかどっちかだろうと推測する。
彼女居ない暦=年齢の顎割れてる系ゴリラ男がこういう女に接近すると痛い目に合うのは既に経験済みだ。
あまり近付かないようにしようと適当に相槌を打って愛想笑いを返してた。
程なく理由がわかった、致命的な欠陥。


 嫁が出掛けると言ってるのでちょっと出ます、続きは帰ってから書きます。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 15:41:13.12
パンツ脱いで待ってるぞ。そろそろ秋風吹いてるし、頼むな。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 15:48:16.87
紫炎

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 15:49:07.86
おいおい、なんだよこのいいところでCMみたいな流れw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 16:14:51.51
>>100
ふざけんな!
早くしろよ!

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 16:35:09.50
>>103
提供は 東京都中央卸売市場 でした

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 16:44:47.85
彼女は実は男の娘だったのです!
続き↓

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 17:03:17.07
先生、まとめてから書きなさいよ
プロでしょ?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 17:34:02.11
誰か聞いて俺今日久し振りにケンタのチキン2個と初めて月見フィレサンド食べたの
今トイレで暇なの
油取り過ぎで胸焼けした挙げ句、腹壊した中年が文字通りパンツ脱いで待ってるから何か書いて

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 17:46:42.87
遅くなりました

続き

致命的な欠陥
 こいつ、クチャラーだ!
しかも食べながら喋るから下品極まりない。
箸も握り箸風の変形?みたいな持ち方、物を挟むときに箸が交差する器用な使い方で、時折テーブルに肘をついて食べる。
俺は別に食べ方にうるさいわけじゃないし、人様の食べ方をとやかく言えるほど上品でもない。
けどクチャラーだけは駄目だ、同席してるだけで不快感が半端ない。
この時点で嫁に対する評価が「ハーフっぽい可愛い女性」から「茶髪のビッチ女」になりました。
これなら彼氏居ないのも納得できる。
しかし周りの人は気にならないのか何も言わないし、ここは我慢するしかないと自分に言い聞かせてた。
嫁「でね…クチャクチャ」「ほんとに?…クチャクチャ」
ほんとうるさい、心なしか段々ひどくなってる気がする。
気になりだすと余計に聞こえるのかそのうち耐えられなくなりやんわりと指摘することにした。
俺「口を閉じて食べられたほうが上品に見えますよ」
嫁「あ、ごめんなさい」
あれ?思ったより素直だ、なんだ最初から言えばよかった。
と思ったのも束の間、すぐにまたクチャクチャしだした。
何度か注意したてみたが収まるのはほんの
少しの間だけ、これは完全になめられてる。
つい睨むような目付きで「不快なのでやめてください」と語気を強めて言ってしまった。
これは他の人達にも聞こえたようで、一瞬で皆が静かになった。
しまった、やっちまったか?
俺を責めるような視線が突き刺さる、これはまずい、とりあえず謝ろう
俺「場を乱すようなこと言ってすみません」
この時の謝罪が嫁に向けた言葉じゃなかったことを今でも責められます…
嫁はうつむいたまま固まってる。
やたらと仕切る嫁同僚ともう一人が嫁の横に駆け寄ってきた
嫁同僚「ごめんね〜この子には前から言ってるんだけどなかなか直んなくて」
俺「知っててわざと俺を向かいに座らせたんですか?」
嫁同僚「それは違う、たまたまだから」
嫁涙目
そりゃほとんど初対面のゴリラみたいな男に頭ごなしに文句言われたら怖いだろうね。
ここで俺同僚が席を交代しようと提案
そうだよ、その手があった、簡単じゃないか。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 17:47:29.53
続き

俺が席を立ちかけたところで嫁が泣きながら反論。
嫁「直そうと思ってるもん!頑張ってるもん!」
俺「とてもそうは見えません」
嫁「今日はお酒飲んだから気が緩んだだけ」
俺「じゃあ飲まなければいいのでは?」
嫁「うわ〜ん…(泣)」大泣き
よく考えたら酷いな俺、彼女できないのはこのあたりも関係してるんだろうか。
収拾つかなくなってきたところで
俺上司「そんなに気になるならお前がどうにかしてやれ」
俺「嫌ですよそんなの!」
俺同僚「それ、いいですね〜、頑張れ俺!」
俺「嫁さんも俺なんか嫌だろ?」
嫁「うわ〜ん…(号泣中)」
俺「なんで俺がこんな面倒くさそうな人を…」
嫁同僚「あんたが泣かせたんだからそのくらいやりなさいよ!」
完全アウェーなうえに集中砲火を浴びてるところに他の連中も賛同して無理やり矯正係を押し付けられた。
生まれて初めて女を泣かせた後ろめたさもあって引き受けることになった。
自分でも気にしてたようで嫁も渋々頷いた。

それから時々一緒に食事するようになる。
俺(ものすごく嫌だったけど、進捗状況を俺上司に聞かれるので仕方なく続けた)
嫁(どこかで仕返ししてやろうと企んでたらしい)
どうせなら気になるところをまとめて直そうということで、箸、肘、クチャをどうにかすることにした。
箸は練習用のを使わせ、肘ついたらしっぺ、口開けて食ったらデコピン。
今考えるとけっこう酷いやり方だったかもしれない。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 17:48:09.33
続き

何度か一緒に出掛けてるとプライベートなことを話すことも増えてきた。
今まで彼氏が出来なかったのは食べるときのことが原因だろうと自分で言ってた。
仕事のこと、趣味のこと、自分のこと
嫁は自分の外見に色々とコンプレックスをもってて、時々それを愚痴ることがある。
はぁ?その見た目で何言ってんの?嫌味か?喧嘩売ってんのか?
鼻筋が通ったハーフっぽい顔つき、茶髪の地毛、低い背丈(151cm)、控えめな胸(上げ底C)、華奢な上半身に比べてボリュームのある下半身。
また泣かれたら困るので愚痴り始めたらとりあえずフォローしとくほうがいいだろう。
っつーか尻幅が肩幅を凌駕してるとか最高じゃないか!何言ってんだこの女は?
そりゃあ未婚なのに経産婦みたいな張り腰は嫌かもしれんが、そのアンバランスさがムッハーなんだよ!
胸も小さいことを気にして上げ底してる姿がいいんじゃないか!
ブルマ映えしそうな体型とか何かのフィギュアかお前は!
などと健康的な青年らしい思考で頭の中を満たしながらも言葉は選んだ。
通った鼻筋は美人の証、団子鼻俺からすれば羨ましい限りだ、
茶髪といっても綺麗な栗色だしポニーテールにもよく合ってるからいい、
小柄なほうかもしれないがチビってほどでもない普通だ、服もSサイズは残ってること多いからむしろお得だ、
日本人女性の大半はBだから気にするな、巨乳がいいなんて男は漫画の中だけだ、
安産型は男の憧れ体型、DNAに刷り込まれた本能みたいなもんだからむしろ自信をもったほうがいい。
などとちょっとだけ自分の好みを混ぜながら慰めてた。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 17:49:21.78
とりあえず書き貯めたのここまでなので、続きもうちょっと待ってください。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 17:53:29.05
まとめてから書き込めあほ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 17:56:31.88
それからしばらくして俺はそのバカ外人がエホバメンバーであることを知った。
知人になってしばらくしたら入信を勧めてきたからや。
執拗にエロい外人が宗教を勧めてくるが俺はエホバに関心がないから断わった。
それでも諦めずに勧めてくる外人。
俺はうんざりしてたわけね。
で会社の上司に相談したんよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 18:00:29.23
俺も暇だから振り返ってみようかな

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 18:04:01.14
上司は頼りになる人で知り合いの警察官のお姉さんを紹介してくれたのね。
その婦警さんが美人でしっかり者で今の嫁さん。
宗教の勧誘って怖いよね。
昔から変な奴に良く絡まれるんだけどさ。
そのことの相談とか身の上話とか婦警さんにしてたら意気投合しちゃって付き合うようになったんだ。
それで今にいたる。 彼女に頼りっきりですっかり尻にしかれてますわ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 18:10:12.08
アルバムで嫁さんの昔の制服の写真見てたら懐かしくて思い出したから語ってみた。
それじゃ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 18:20:46.20
続き

嫁はぴったりなパンツルックが多い、体型的に横に張った尻やぱつんぱつんの太ももをチラ見してるのを気付かれないよう苦労しながら指導する。
なぜ下半身太めなのを気にしてるくせにああいう服装をするんだろう?
男なら豊満な女の尻に顔埋めたいとか、むちむち太ももに挟まれたいとか妄想するのが普通だということを知らないとしか思えない。
階段上がる時のけしからん角度のパン線くっきりとか目のやり場に困ることが幾度もあった。

最初は週2くらい、終盤は残業ない日と休日以外はほとんど毎日二人で出掛けてた。
後日、同僚からは毎日仕事帰りにデートしてるようにしか見えなかったぞと言われたほど。
スパルタ?矯正の甲斐があってか3ヶ月程でようやく口閉じて肘つかずに食べれるようになり、箸も普通に扱えるようになった。
子供だとすぐなのに大人は時間かかるね。
会社で任務完了を伝えてからの嫁は食事や飲みに誘われることが増えた、特に男の誘いは激増した。
何だよ!やっばりお前らもクチャラー嫌だったんじゃねーか!
嫁、人生初のモテ期到来。なのに男の誘いは断ってた。
俺は[やってやったぜ!]と変な達成感を味わいながらそれを見てた。 
これでもう嫁と二人で出掛ける理由もなくなったので元の単身生活に戻る。
少し寂しい気がしたけど、財布に厳しい生活だったのでほっとしたりと複雑な気分だ。
任務完了後、前より一段と明るく元気になったように見える嫁が練習のお礼ということで食事に招待してくれることになった。
もちろん承諾、クチャラーじゃないなら全く問題ない、っていうかこっちが誘おうかどうしようか迷ってる時だったから渡りに舟だ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 18:21:29.10
続き

俺「どこの店?高いところは遠慮するよ?」
嫁「大丈夫、問題ない」
どこかで聞いた台詞を発しながら笑う嫁。
今までファミレスとか居酒屋が多かったし、まぁその辺だろうとそれ以上は聞かなかった。
当日、少し残業することを嫁に伝えると「先に行ってるから終わったら○○駅まで来て」との返事。
いつもは飲食店の多い繁華街をチョイスする嫁が、珍しくそういうところから離れた駅を指定した。
俺は行ったことない駅なのに先に行くとか訳がわからない状態。
あの辺はでかい家がたくさんあるようなところだったような?くらいの知識しかない。
閑静な住宅街には隠れ家的な店がある、という噂を聞いたことがある(行ったことないけどw)
そういう店かな?週末は予約がとれないから水曜指定なのかな?ちょっと楽しみだ。
駅に着くと嫁が迎えに来てた。
さっきと服装が違う、ワンピース?スカート?珍しいな。
いつものポニーテールも下ろしてるしどうしたんだろう?
珍しいというより嫁のこんな服装や髪形初めて見た、何だかすごく女の子っぽい。
俺「まさかドレスコードとかある店?」
嫁「ないないそんなのw」
じゃあその服装は何だよって聞けないチキンな俺
嫁「歩いて15分くらいだから」
やとらとニコニコしてるのがものすごく不安を煽る。
俺「俺の苦手な辛いものの店じゃないだろうな?」
嫁「違うからw」
程なく目的地に到着。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 18:21:57.62
続き

連れて行かれたのはまさかの自宅、食事はまさかの手料理だった。
料理好きとは聞いてたけど手料理招待は完全に想定外だった。
しかも両親揃って御在宅だそうです。。。
会社帰りのくたびれシャツ姿なんですけど…
クールビズでネクタイもしてないんですよ?
手土産もないし…
「これ、俺くんから♪」と嫁が高級そうな袋から高級そうな紙に包まれた箱を自分の母親に渡してた。
何か紙袋持ってると思ったらそれか!
嫁母「まぁありがとうございます。あなたが俺さん?嫁からよく聞いてます、これからも宜しく面倒みてやってくださいね」
俺「あ、俺です、こちらこそよろしくお願いします」
面倒?食べ方練習の話かな?それともまだ何かあるのか?
何だかよくわからないうちに俺のアパートの部屋の倍以上はあるリビングダイニングに通された。
そこには既に飲み始めてる嫁父が待ちかねたぞと挨拶もそこそこに一杯飲めとビールを注ぐ。
ありがたく飲んでる時の一言で俺はビール吹き出しそうになったよ。
嫁父「式はいつ頃を考えてるんだ?」
何の話?式って何?
嫁「ごめん、先に話しちゃった」
何?何の話?何を言ったんだ?
嫁父「この前部下の結婚式があった○○ホテルはよかったぞ、料理も美味かった」
あぁ式って結婚式のことか、なるほど。
え?誰の結婚式?俺と嫁が結婚するの?
もう頭の中パニックだった。
彼女とか結婚なんて自分とは違う世界の話くらいにしか思ってなかった俺には寝耳に水。
この時点で付き合ってないどころか手を繋いだことすらないんですよ?
嫁家族三人は式をどこでやるかで盛り上がってるけど、俺は何をどう反応していいのかわからずひたすら飲んでた。
まぁ食べ方まともになったら可愛いし安産型だし気にならなかったと言えば嘘になるけど、結婚なんて考えもしなかった。
パニクりながらも何とか誤魔化してその日は泥酔して退散。
帰りのタクシー代で財布はすっからかんです。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 18:22:30.61
続き

翌日、朝から嫁に尋問
俺「昨日のあれ、どういうこと?俺と嫁が結婚するとかなんとか」
嫁「え?お嫁さんにしてくれるって言ったじゃん!」
俺「えっ?そんなこと言った?」
嫁「言った、私の誕生日に(怒)」
つり目の女は睨むと怖いんだからそういう顔やめてほしいです。

思い出した、確かにそれっぽい会話はあった。
普段はアルコールほとんどなしだけどその日は嫁の誕生日ということもあってちょっとオサレなレストランに行き、輸入ビールやワインをけっこう飲んでた。
嫁「今日から26か〜、これからでも彼氏できるかな?」
俺「嫁ちゃん可愛いからすぐできるって。俺がなりたいくらいだw」
嫁「じゃあ俺くんのお嫁さんにしてもらおっかなw」
俺「まかせろw」
けど付き合ってもないし酒のんで笑いながらの冗談だと思ったので忘れてた。
というか、あれをプロポーズと受けとるほうが難しいんじゃないか?
嫁「お尻ばっか見て変なこと考えてるから忘れたんじゃないの?」
俺「なっ!?、見てねーよ!」
嫁「ウソ、いつも見てたの知ってるからw」
さりげなさ装ってたのにすっかりバレてた…
嫁「スキニージーンズのときとか目の色違ったよ、襲われるかと思って怖かった」
俺「そんなことしねーよ!」
嫁「自分の奥さんのお尻なら毎日眺めれるし触れるよ?」
おのれ人の弱味につけ込むとはなんて女だ!
食べ方に文句言って泣かせた俺なんかのどこが気に入ったのかさっぱりわからなかったけど、彼女居ない暦=年齢の男がこの誘いに逆らえるはずがない。
見た目は申し分ない、性格も素直で悪くない、料理もできる、何よりも俺を選んでくれていることが大きい。
会社の休憩室自販機前で改めてプロポーズして了承してもらった。
嫁「指輪は?」
俺「ボーナス出たばかりなの知っててそれ言うか!(泣)」

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 18:22:52.64
続き

この会話を嫁同僚に盗み聞きされてたらしく部署に戻った時には全員から冷やかされた。
独身男の同僚達からは手厳しい祝福をされた。
俺上司には「やっぱりそうなったかw俺の勝ちだなw」と笑われ、嫁上司には「お前手が早えーんだよ!」と怒られた。
どうやらこの二人、何やら賭けてたみたいだ。
嫁両親に改めて挨拶に行き、「何故この前言わなかったんだ?」と聞かれはしたが喜んでくれた。
ちなみに水曜だったのは、嫁父の休みが水曜だからだそうだ。
嫁には姉が二人いるんだけど、二人とも25で嫁いでる。
御両親も結婚したのは嫁母が25の時で、どうやらこの家庭では25歳というのが女が嫁ぐ年齢という認識みたいです。
可愛い末娘とはいえ26になろうというのに彼氏も居ないことを両親はすごく気にしてたそうで、
長年直らなかった行儀の矯正をやってのけた男なら信用できる。
しかも誕生日にプロポーズ(?)されたと聞き、すぐに家に連れてこいってことで招かれたのが真相。
黙ってたのは泣かせた仕返しに驚かせたかったからだそうだ。
それまで人生で一番驚いたから嫁の作戦は成功だった。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 18:23:37.10
続き

さて問題は俺の実家、結婚のことすごく言い難い。
ゴールデンウィークに帰省したとき早く孫の顔が見たいという母親に一生独身宣言して大喧嘩、それから一度も連絡してないので気が重い。
あれからまだ二ヶ月ちょっとしか経ってないんだよ?
深く考えても仕方ないので黙って実家に嫁を連れて行くことにした。
実家は新幹線で一時間ちょっとの距離、そこから更に乗り換えて40分。
俺「ただいま〜」
妹「あ、お兄ちゃんおかえ・・・」妹硬直
続いて廊下に出てきた母親が玄関の俺と嫁を見て硬直
そりゃそうだ、今まで女っ気ゼロで彼女もいなかった息子が初めて家に女を連れてきたんだから。
「初めまして、嫁と申します」と嫁が深々と頭を下げたところで二人とも解凍した。
母親「とりあえずどうぞどうぞ」
座敷(実家にはリビングなんて洒落た部屋はありません)には父親もいて、突然の来訪者に反応できずにいる。
黙ったままの三人が嫁を凝視してる、失礼な家族ですみません。
俺「こちら、同じ会社の嫁さん。俺たち結婚することにしたから」
嫁「嫁です。よろしくお願いします」ペコリ
三人とも目を見開いて絶句、今まで見たこともない面白い顔に吹き出してしまった。
と同時に妹が「えーーー???」
父親は無言でうんうん頷いてる。
当の母親の喜びようが尋常じゃなかった。
嫁の手を握りながら「ありがとう、ありがとう」って泣いてたし。
嫌味のひとつでも言われるかと思ってたけどそういうこともなく、両親共に祝福してくれた。
彼氏の居ない妹が上京して旦那見つける!って言い出したのが大変だったくらい。
兄が独身の間は自分が独身でも風当たりは少ないと思ってた妹に裏切り者呼ばわりされてます。
旦那云々よりお前はまずそのどすこい体型を何とかしろ!
両家の顔合わせはまだだけどお互いの両親には挨拶を済ませたし、これで婚約なのかな?
手料理招待からここまで二週間足らず、人生が激変した二週間だった。
実家からの帰路、初めて手を繋いだ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 18:24:20.18
続き

自分の婚約者がほとんどの食事を外食や弁当を買ってるのを見かねた嫁が、俺のアパートに料理を作りに来てくれることになった。
嫁「仕事終わったら行く」
俺「え?今日?」
まずい、部屋めっちゃ散らかってる、
散乱してる中には嫁に見られてはいけない紳士の書籍もある。
俺「今度でいいよ、部屋も散らかってるし」
嫁「何?私に何か隠し事してる?」
俺「片付ける時間くらいほしいと言ってるだけ」
嫁「私が片付けたげるから大丈夫」
俺「俺は大丈夫じゃないから!」
嫁「とにかく行くから」
俺「明日にしよ?休みだし、ね?」
嫁「やっばり何か隠してるんだ…」
俺「誰か嫁に何か言ってやってくれよ」
同僚A「嫁ちゃん、こいつ絶対エロいの持ってるぞ」
同僚B「お尻魔神だもんね、ヤバいグッズとか隠してそうw」
君たち何言ってんの?ってかお尻魔神ってなんだよ!
俺「今日残業だから今度にしよ?」
同僚達「俺達がやっといてやるから安心して帰れw」
退路は断たれた…
渋々アパートに嫁を連れていく可哀想な俺
そういえば嫁が部屋に来るの初めてだ。
部屋前での攻防も虚しく踏み込まれてしまった。
嫁「きったな!」
俺「だから言ったのに…」
嫁「私には食べ方がどうの偉そうなこと言ってて自分はこれ?」
 「私が教えてあげるから片付けなさい」
なるほど、嫁がやりたかったのはこれか
まぁどうせやらなきゃだし頑張るか!
嫁ちゃん、片付けるんでしょ?探索はやめましょう。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 18:24:54.72
続き

嫁「ナニこれ?」
見つけてしまいましたか…
嫁「処分ね、これも、これも」
お世話になった秘蔵コレクションが次々と処理されていきます。
はぁ、最後にもう一度見たいけどそんなこと言ったら殴られそうだ。
などと考えてるとき、後ろを向きながら嫁が言った
「私がいるんだからもういらないでしょ」
これはいっていいのか?そういうことなのか?
考えるより先に体が勝手に動いてた。
嫁との初めてのちゅうは散らかったアパートの部屋でした。
こうなるともう歯止めがきかないのは男性諸君なら理解してくれるだろう。
さすがにこの日は片付け優先、それ以上はさせてもらえませんでしたが。
あの尻に顔埋めたり挟まれたりとかできるんだ!妄想が現実となる喜びはたまりませんな!
その後、半同棲→妊娠
年内に式を挙げることになりました。
最近二人の子供をしつけてる嫁を見る度に笑いが込み上げてくるw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 18:25:23.47
続き

結婚後、俺なんかのどこが良かったのか聞いたことがある。
嫁「う〜ん…叱ってくれるところ?」
こっちがわからんから聞いてるのになぜ聞き返す?
嫁は末娘で甘やかされて育ったせいか、親には叱られることがあまりなかったそうだ。
これは嫁両親も後悔してるらしく、上の二人に比べてかなり甘やかせてしまったと言ってた。
学生時代や就職してからもマスコット的な扱いされてて注意はされても叱られることはほとんどなかったと。
そこに自分のコンプレックスである食べ方に正面から文句言うし、他のことも遠慮なしにずけずけ言う俺は新鮮だったらしい。
この人ならすぐに甘えてしまう自分をシャキッとさせてくれそう→いざというとき頼りになりそう→いいかもしれない→むしろいい男なんじゃないか?→理想の旦那
という理解し難い展開でロックオンされた模様。
ゴリラみたいな風体はそんなに気にならなかったらしい、まぁ嫁父もそんな感じだしねw
よくお尻を見てるのに気づいてからは、二人で食事に行くときは意識的にパンツルックにして階段のある店を選んでたそうだ。
結果的に俺は完全に嫁の掌で踊らされてたということだった。
やはり第一印象の通り男を手玉にとるタイプだったわけです。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 18:25:55.07
続き

ちなみに最初にお尻見てるの発見したのは嫁同僚達、
「俺くんてよく嫁ちゃんのこと見てるよね」
「嫁ちゃんってより嫁ちゃんのお尻?」
「マジで?」
ということで一時期観察されてたみたい。ぜんぜん気付かんかった。
他の人のはあんまり見ないのに嫁だけガン見してることが発覚したらしい。
なので女子社員の間で俺はお尻大好きお尻魔神なんだって。
嫁としては複雑な気分だったけど、自分だけってのが好印象だったみたい。
まぁ好みのお尻と太ももを毎日愛でることができるんだから結果オーライということで。
女性とは一生縁がないと思い、親に一生独身宣言して一年もしないうちに嫁もらってるんだから世の中わからんもんだ。
今では精神的にも物理的にも尻に敷かれて幸せです。

おわり

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 18:59:03.93
これはあかんやつや…

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 19:12:39.12
ナニコレ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 19:17:45.93
ここまできたら初夜の話もするべきジャマイカ?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 19:56:10.82
以上提供は小笠原流礼法教室でした

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 21:27:10.75
上で幼馴染に振られてってあったけどやっぱり幼馴染は絶対にくっつかないんだなぁ
幼馴染は漫画の世界か

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 22:16:11.54
んなこたーない。
案外多いぞ。
俺もそうだし。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 22:34:33.70
俺は幼馴染だぜ
姉さん女房だけど

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/08(土) 23:33:48.82
>>133ー134
まじ?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/09(日) 07:38:54.71
>>135
本当
それに愛するより愛される方が楽だな

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/09(日) 09:04:38.20
幼なじみがかわいくていい子だったらいいけどな

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/09(日) 11:35:53.07
>>134
過去に語ってないならカワサキ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/09(日) 17:14:40.84
可愛くていい子な幼なじみがいる時点で恵まれてる
幼なじみの男がいたけど踏切に空き缶を並べる遊びを伝授してもらった頃に
一つ歳上幼なじみの女が教師に報告するという姑息なことをしてくれたお陰で友情が決裂したわ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/09(日) 18:25:19.33
なんつーか
描写が細かすぎて作り話くさい・・・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/09(日) 18:52:22.13
>>140
どのへんが?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/09(日) 19:12:51.91
まとめる能力が低いな
どんだけ長文貼り付けてんだよ気持ち悪い

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/09(日) 19:42:30.38
いや俺は楽しく読ませてもらったけどな

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/09(日) 19:54:53.61
人の幸せを許せない人が居ますね

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/09(日) 20:00:27.16
読み手のこと考えたら長文になることもあるよな
>>127
俺も楽しく読ませてもらったよ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/09(日) 22:19:28.30
ホント、オマエラはドルフィン先生好きだな

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/12(水) 13:42:23.22
こないだの職場の飲み会で、嫁との馴れ初めの話になった。
俺が嫁と知り合ったのは婚活サイトで、しかもそれは隠すことにしている。
こういう時のために用意してある設定があるので、それを話すことでお茶をにごした。

嫁とは性格も価値観もまぁ合うし、飯も旨いし、お互い高齢だったが子供も生まれ、結婚できて本当に良かったと思ってる。
婚活サイトを使わなければ嫁に出会えなかったんだから、そこも後悔は無い。
だけど馴れ初めと言えるようなものが無いのは、ちょっとだけさみしい。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/12(水) 23:33:56.43
>>147
ネットの出会いでも立派な馴れ初めだろ
サイトに登録した経緯からアポ取り、やりとり、結婚に至るまでの家族の話とか
語れることは色々あると思うのだが?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/12(水) 23:36:47.47
>>147
用意してある設定のほうでいいので書いてくれ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/13(木) 00:45:37.22
>>147
二種類書く義務があると思うのだがw

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/13(木) 01:35:11.75
せやせや

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/13(木) 16:15:48.62
そりゃ語れるというか語りたいことは色々あるが、馴れ初めスレとしてはスレチかなぁと思って。
でも書かせてもらう。面白くないだろうけど勘弁な。フェイクもいれる。

まずつくってある設定は、お互い某スポーツが好きで、イベント会場で知り合ったことになってる。
顔見知りになったところで俺から話しかけて、帰りが一緒になった時にゴハンに誘って、みたいな感じ。
お互い某スポーツが好きなのは事実だし、実際二人でイベントにも行ってるので、ボロは出にくい。
それ以外は本当のことを話しているので、つくってある設定はこれだけだ。

実際の話は、前述の通り婚活サイトで知り合った。
当時俺は30後半にして長らく彼女もおらず、努力もせず、もう結婚できなくても
仕方ないと思ってたんだが、知人に女性を紹介されて(これは結局うまくいかなかった)
やっぱり結婚したいなー、と1年間だけ婚活してみようと思って相談所に入ってみた。
その相談所経由で大手婚活サイトに登録して、1ヶ月くらいしてからお見合いしたのが嫁。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/13(木) 16:16:11.86
ああいうお見合いって、男は必ず10分前に行って女性より早く着いてくださいね、って
言われてたんだが、着いたらもう嫁がいた。俺の方が遅かったのは後にも先にもこれ1回
だけだったので、印象深かった。
その場で色々と話したが、嫁の話で覚えているのは、嫁は今まで婚活でひどい扱いをうけて
きたらしいということ。嫁は高学歴で資格を生かした仕事をしていて収入も多めなんだが、
女のくせに生意気だ、みたいなことを複数の人から言われていたらしい。
確かに嫁が、アタシの方が学歴も収入も上! みたいに主張するタイプだったら厳しいが、
まったくそうではなかったので俺は気にならなかったし、むしろ嫁が高収入って生活すごい
楽じゃね? なんてアホなこと考えてた。
そこから付き合いが始まったが、付き合い始めてからわかったのは、嫁がかなりの良くいえば
天然、悪くいえば世間知らずだということ。
例えばクリスマスにデートしてプレゼントを渡したら、そういえば今日クリスマスですね、と
本気で言われてびっくり。クリスマスとかほとんどやったことが無かったらしいし、テレビも
ほとんど見ないので、日々のニュースにも疎いことが判明。
そして次のデートの時に、クリスマスのお返しですとビール券を渡され、付き合い終了って
意味かと俺勘違い。問いただしたら、男の人が何を喜ぶかわからないので、ビールが好きなら
ビール券なら間違いないだろうと思った、と慌てて説明されたり。
悪気があるわけじゃないし、抜けてる部分も俺が支えればいいと思えたし、嫁となら
これからの人生、楽しくやっていけるんじゃ、と思って俺求婚。嫁受諾。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/13(木) 16:16:44.42
結婚に至る親への挨拶も、今思えばかなりの綱渡りだった。
嫁の両親はかなりの毒親で、自分の思うようにならないと気が済まないタイプ。
最初はハイハイと話を聞いていたので、結婚式までは無事終わったのだが、こちらが自分た
ちの意見を言おうものなら激昂。色々あった挙句に絶縁し、今は引っ越して飛行機の距離に
住んでいる。たまに事情を知っている親戚から連絡がある程度だ。
もし結婚式前に激昂していたら、と思うとちょっとゾッとするが、結果よければすべてよしだ。

今は子供も生まれ、パパママと言うようになってきて可愛い盛り。相変わらず天然の嫁と、
嫁にそっくりな小さな娘を守れるのは俺だけだと、自らを奮い立たせている。

ギリギリスレチにならない範囲だと、こんな感じかな。
長々とスレ占領して失礼。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/13(木) 16:34:44.09
ビール券で付き合い終了わろた
お幸せに

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/13(木) 17:27:57.02
ほっこりした
お幸せに

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/13(木) 19:30:42.95
いい嫁さんだなぁ、裏山

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/13(木) 20:39:24.27
>>154
>俺の方が遅かったのは後にも先にもこれ1回
だけだったので、印象深かった。
つまりいつも早く出ちゃう早漏ってこと?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/14(金) 18:11:34.19
にしても、皆それぞれドラマがあるんだなぁ
すごいわ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/14(金) 18:36:34.16
高学歴高収入で、日付知らず、日々のニュースに疎い女性ね…
臭い

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/14(金) 18:54:46.69
なんで臭いんだ?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/14(金) 19:26:47.38
ネタ臭い
高学歴なら時事問題ニュースはある程度知識欲満たすためにも読むだろうし
日付がわからないとか、あり得ない

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/14(金) 20:03:12.25
ネタ認定好きな人はまとめ民だろうな
リンクたどってここへ来て住みついた
普段はなんJとかVIPのブログ見てる人
もう気団はあんまり見てない

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/14(金) 20:47:59.95
知識欲を満たすために論文や専門書を読む人がいることを想像できないのね。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/14(金) 21:22:02.32
どれだけ理論武装して得意げに一般論語っても人なんてそれぞれどこかしら一般論から外れたところを持ってるもんだし
そもそもここはそんな一般論から外れたネタみたいな話が集まる特異点みたいな場所なわけで
作家もいるだろうがいちいちネタ認定しても興醒めなだけ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/14(金) 21:47:24.59
アスペルガー傾向の高学歴には結構いるけどね、自分の興味ある分野や専門分野には精通してるのに俗世間の出来事にはとんと無頓着な人
読んでてそっち寄りなのかなと感じた

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/14(金) 22:11:45.98
高学歴系の人しか知らないんじゃないのかな

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/14(金) 23:01:01.45
160と162は童貞
もしくは経験あってもすくない
とりあえず独身ではある

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/15(土) 00:46:01.66
クリスマスに興味ないくらいで、ネタと言われてもw

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/15(土) 06:19:02.29
むしろ、『女ってこうなんじゃないの?』って思い込みから来る
毒男拗らせたヤツの謎ロジックが炸裂してる感じがリアル

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/15(土) 09:56:25.90
>>165ですべて終わってる気が

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/15(土) 12:47:25.24
創作でも面白ければいいし、俺たちはkwskするだけだよな
あと、初夜

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/15(土) 23:29:54.12
どうにせよ、ネタ認定厨がいると書くのをためらう
俺もここに書けそうな経緯を辿って結婚してるが、
ネタ認定厨からは200%ネタ認定されるだろうという自信があるわw

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/16(日) 01:35:20.22
>>173
とりあえず書いてくれ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/16(日) 06:30:40.05
認定厨じゃないけど、一人一件しか書けないスレで報告がこれだけ頻繁にあるんだから
創作いっぱいなんだろうなとは思ってるw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/16(日) 06:49:21.65
ネタでも真実でも構わん俺に癒やしをくれ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/16(日) 10:00:05.14
ネタ認定厨って、小学生の時帰りの会で「某君が廊下を走っていました。やめた方がいいと思います」とか言ってたやつだろな。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/16(日) 10:08:10.84
おまえ、廊下を走って注意されたことを根に持っていまだにそんな書き込みしてんのかw

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/16(日) 10:26:26.73
>>177
よく見るけど、リアルで聞いたことないわ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/16(日) 10:52:53.67
>>認定厨乙

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/16(日) 13:30:51.25
毎年60万強も馴れ初めが増えてるわけで量的には完全な創作が1つもなくても不思議ではないけどな

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/16(日) 15:27:05.75
思い出してなんだから昔の夫婦だしもういっぱいいるだろう
しかし今の20〜30代は独身者のが多いんだな
せつねぇ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/16(日) 15:52:13.05
>>181
国民総2ちゃんとか胸熱杉w

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/16(日) 23:59:15.22
>>183
一万人に1人いれば週一強でいけるぜ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/18(火) 20:58:04.23
自分も嫁も、作業所と呼ばれる福祉的就労施設に通っていた。
お互いに病気や障害を抱えているため。
ある日、作業所の非常勤職員さんが退職することとなった。
送迎会みたいなことが行われていたとき、なかば自分が嫁に一目惚れし、こっそりとメアドを書いた紙を渡した。
そこから友達期間やらすったもんだを経験したのち、勢いで入籍。
早かったような長かったような。。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/18(火) 21:31:47.53
作業所って結果は問われず
実質的には職員が作業を完成させてて
対象者に合理的に生活保護する施設なんだっけ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/18(火) 21:51:36.22
>>186
そういうのはいいから

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/18(火) 22:20:16.13
>>185
渡したメアドに連絡くれたんだな
向こうも一目惚れだったかもな

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/20(木) 06:50:13.52
新幹線の中で俺が惚れて連絡先押し付けたのが出会い

仕事で新幹線で京都から乗車した時
その時は連休でそこそこ混雑していた
たぶん自由席は満席、指定席だったんだけど
そこでオッサンと若い男が揉めてた
キーキー言うオッサンとオロオロする若者、周りは心配そう(迷惑そう)に見守る
どうやら指定席券を持ってた若い男のところに既にオッサンが座ってたらしい
そこに現れたのが着物でビシッとまとめた嫁
オッサンに「うちのモンがえらい迷惑かけましたなぁ。許しとくれやっしゃ、そんでここの席はうっとこが購入した物やけどなんでおたくが座っとらはるんか、説明してくれます?」
京都弁は間違いだらけだろうけどこんな感じ。
着物だし、威厳あったし、オッサンビビって別の車両行った 俺もビビってた

俺がその席の後ろだったわけだけど、嫁とその若い男は姉弟で
結婚式に行く途中だったらしい
弟は「あの変な京都弁なんやねん」と姉に抗議し
嫁は「うるせーバカあれくらい言い返せ情けない」と弟を叱ってた
着物姿が似合い過ぎてどっかの若女将かと思うくらいだった 迫力半端なかったし
でもその時の嫁に一目惚れして弟の前で連絡先渡して今に至る

ちなみに嫁母は本当に綺麗な京都弁を喋る
嫁は喋れない(京都寄りの関西弁)
後から聞いたら、あのときは何故かなんちゃって京都弁を振りかざしていたらしい

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/20(木) 08:38:59.45
それでそれで

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/20(木) 09:03:32.07
なんて言って渡したの?
その時の様子とくっつくまでの間も聞きたい

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/20(木) 10:32:30.96
>>185
その吸った揉んだが重要なんですぜダンナ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/20(木) 14:52:58.06
>>192
あは〜ん!

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/20(木) 14:55:27.05
端折り杉

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/21(金) 10:06:05.78
支援

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/21(金) 23:01:34.11
>>189だけどごめんちゃんと書く

話をこっそり聞いてたら到着駅が同じで向かう場所(○○タワーみたいな)の方向も近い
嫁たちは降りてからの勝手が分からないらしくどう行ったらいいかゴソゴソ確認しまくってたんで
ものすごく勇気だして後ろから「○○タワーでしたらこの出口を出て云々ですよ」と声かけてみた
二人ともビックリしていた、当然だ
嫁が笑ってお礼言ってくれたけど、そこから会話は続かず到着までなにもなし
到着すると改めて嫁たちがありがとうございましたって会釈してくれたんだけど、
そこからキモいの承知で名刺を取り出し
「すごく素敵だなって思いました、気持ち悪いとは思いますが、もし次どこかであったらまた話してやってください」と渡して逃げた
っていうかこれただのナンパだと今気づいたわ
弟くんは固まってるし嫁もあ、はい…って受け取ってはいたけど
これ確実にオワタ感半端なかった

が、なんとその後連絡がきた
しかし相手は弟くん 俺の名刺の会社が弟くんの希望会社だった(当時大学生)
いろいろ教えてくれって頼まれて了承
そこから弟を介して少しずつ仲良くなり付き合うって感じ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/21(金) 23:14:34.81
続き

最初は弟くんと連絡取ってたんだけど、いろいろと話はずんで
就活関係なく飯行く仲になった
しばらくすると嫁もくっついてきた
仕事帰りの嫁は女子アナみたいで可愛かったんだけど
相変わらず姐さんオーラ出まくりで(弟を顎で使う)
弟くんから「あれでイイんすか、女帝っすよ」とたしなめられるも
俺自身姉がいて耐性があったのかMなのか知らんが気にならず
弟くんの援護(嫁にはかなり俺のことをよく言ってくれてた)もあり
弟抜きでデートに誘って告白、という流れ

今も女帝っぷりは健在だがその分しっかりしてるし
理不尽な要求をされるとこは1度もない
たまのデレは破壊力半端ないのでそれを糧に生きている

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/22(土) 06:28:17.28
乙よし良く完走した
で、外伝として夜の女帝っぷりをkwsk

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/22(土) 09:18:20.62
いや夜はデレデレのご奉仕だろw

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/22(土) 10:30:21.07
>>197
うちの嫁も強ツンデレ
気持ち良く分かるよ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/22(土) 14:04:50.14
↑ こーゆー思わせぶりは飽き飽きだっての



詳しくお願いします。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/22(土) 23:53:20.52
出会いから結婚まですごく長かった話

嫁さんと出会ったのは中学の部活。俺が入学したとき嫁さんは3年生で部長だった。ちなみに吹奏楽部。
同じ楽器を担当することになって、譜面の読み方から基本練習までしっかり叩き込まれた。
夏のコンクールでは県大会ダメ金で終わり、嫁さんは引退していった。
卒業式が近くなったある日、嫁さんが部活中にやってきて「吹奏楽続けるなら一緒の高校いこうよ」
といわれ舞い上がったが、演奏者が少ない楽器だったため、部員確保で誘ったらしかった。
ちなみに楽器はオーボエ。
特に行きたい高校もなかったし、大学には行きたいと思っていたので、嫁さんが行った進学校にいくことに決めた。

高校では部長はしていなかったが、同じ楽器の人は2人いて、俺いらなかったんじゃ?と思いつつも再会。
男子が少なかったのでほとんど楽器運び要因な1年を過ごしたが、大会には一緒に出ることができた。
県大会が迫る中、合宿で山に籠ったとき同級生に言われたのが、「先輩と俺君って付き合ってるの?」

同じ楽器だし、同じ中学だし一緒にいるのは普通かと思っていたけれど、周りはそういう目で見ていないらしい。
それから俺の方が意識してしまい、一緒にいる時間は減った。それに気づいた嫁さんが、
「最近話してないけど、私何かしたかなぁ?」と言ってきた。なんて返したらいいかわからず、
俺の同級生にそういう風に見られていて、嫁さんが迷惑だと思ったので距離を置きましたって答えたら
めっちゃくちゃ怒られた。周りの目気にするなって。そんなに気にするなら本当に付き合えばいいじゃんって。

唖然としたけど、意識していたこともあって「はい」と即答した。
その年は全国大会には行けなかったが、俺が3年の時全国大会に出場できた。当時大学生だった嫁さんも
応援に来てくれた。結果は金ではなかった。泣きながら学校に戻り、解散した後、車で来ていた嫁さんに
家まで送ってもらうことになった。「今日の悔しさをばねに大学で全国金目指そう」

結局嫁さんのいる大学に進学し、吹奏楽を続けた。先輩方には嫁さんの彼氏ということでずいぶん
かわいがってもらったと思う。でも、全国に行けない日々が続く。
俺が大学4年、嫁さんが大学院2年のとき、やっと全国に出場する。結果は金。あの瞬間は盛り上がった。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/22(土) 23:58:10.82
ほう
どんな盛り上がりだね?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/23(日) 00:23:47.28
続き

全国大会の打ち上げで、これからの目標をそれぞれ述べることになった。
(その大会に嫁さんは参加していないが、OGとして打ち上げは参加していた)
俺は大学院に進学が決まっていたし、嫁さんは就職が決まっていた。だから、
「俺の次の目標は、嫁さんと一緒に全国大会で金を取ることです。」
酒も入っていたのでのろけたら、周りからは”もげろー”と暴言?も飛んだが気にしなかった。

結局、就職してからは楽器を吹く時間が取れず、嫁さんと一緒の舞台には立てなかった。

就職先は別の場所になったが、お互い時間があれば会うことにしていたし、週末は一緒に出掛けた。
お互いの両親にも学生のうちから紹介しており、あとはタイミングだと思っていたんだが、なかなか
うまくいかない。就職したばかりの24歳ではまだ早いと思って、2,3年は、と思ったのが間違いだった。

結局俺28歳、嫁さん30歳になってようやくプロポーズ。
出会ってから16年、付き合って13年。やっとかぁーってほっとした表情の嫁さんが印象的だった。

子宝にも恵まれ、娘が来年中学生になる。どうやら吹奏楽部に入りたいらしい。
何の楽器を吹くのか楽しみでもある。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/23(日) 00:26:22.61
でき婚
俺25歳嫁20の時
6畳一間の安アパートで週末になるとTV付けっ放しのまま2人でハァハァハァハァ言いながらエッチ
嫁の乳もEカップとデカくおマンコの締まりもギュウギュウでした

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/23(日) 02:02:22.51
>>204
北宇治高校連想した

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/23(日) 02:31:54.62
マジレスするとmixi

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/23(日) 05:52:28.28
>>202
結局中学の部活で出会ったんでしょ?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/23(日) 10:40:52.73
>>205
きれいな話のあと汚い話来たな
なんか劇画で再生される

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/23(日) 11:42:41.36
>>209
池上遼一あたりの画で?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/23(日) 11:48:12.79
どおくまんだろ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/23(日) 12:48:49.26
>>210
いやむしろなんかホモくさい感じすらした

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/24(月) 03:29:44.69
でき婚クズって>>205みたいな思考だよな

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/24(月) 15:10:45.31
俺は0歳児からの幼馴染だけど結婚したのは32歳だぞ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/24(月) 16:20:34.11
>>214
10年以上付き合ってそう
20代半ばで結婚するには高校か大学ぐらいから付き合ってないと難しいらしい

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/24(月) 23:35:06.85
>>215
付き合ったのは30歳過ぎてからだよ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/25(火) 00:17:05.28
親のススメやろな

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/25(火) 01:44:38.71
214だけどちゃんと書くわ
文才ないからごめん

母親同士が公園で知り合い、そこから家族ぐるみの仲になった。
嫁も俺も長子だったからかしっかり者に成長、
毎日嫁は弟達連れてうちに遊びに来ていた
嫁は典型的な学級委員タイプ、俺は本とゲームが好きなモヤシだったけど、全力で追いかけっこもゲームも遊んでた
中学に入り俺は文化部、嫁はキツいと評判の運動部に入り一緒にいることは減ったけど、
クラスも同じだったから仲はずっとよかった
この辺で俺は嫁のことが気になりだし、中3の時に告白した
結果は玉砕、他に好きな人がいると
その後嫁はそいつに告白しカップルとなった
相当凹んだけど、次第に嫁とまた友達に戻ることができた

高校も一緒だったんだけど、お互い彼氏や彼女が出来たりして
今彼氏とどう?とか、彼女のことで相談したりとか
絆固い友達みたいな関係が続いていた
大学では離れたけど、二人とも実家暮らしだったから偶然会えば話し込んだりとかしてた
たまに二人で飲んだこともあるけど、当然なにもなし
お互い20台前半で結婚、結婚式には招待しあった
幸せになれよ!と思いあっていたと思う

が、27歳のとき俺が離婚(嫁と子どもに対する考え方が違った→浮気される)
時を同じくして嫁も離婚(夫のモラハラDV)
二人とも独り身になった
同窓会で久しぶりに会って、お互いなんか笑えてしまった
その時に「5年後も独りだったら結婚しようぜw」「しょうがねぇなw」と会話する

そこから5年、特に連絡を取り合うこともなかったけど
再び同窓会にて「まだ独りなんだけどどーする?」「結婚する?」
ってなり、なんとなく付き合いすぐ結婚した

219 :214:2016/10/25(火) 01:56:15.62
ちなみに双方親兄弟はビックリしてた
「なんか照れる」「○○姉がマジで姉さんに…」とか
特に俺の一番下の弟は生まれた時から嫁にくっついて
泣いてても嫁があやすとピタッと泣き止むくらい嫁大好きだったから
嫁が姉になると知ってすごい喜んでた

お互い再婚だから式はしなかった
同窓会で入籍したことを告げると皆「やっとかよ」
幼馴染萌えされてたらしくてこれもビックリした

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/26(水) 23:28:05.19
初恋の人とは結婚出来ないらしいぞ
当たり前ちゃあ当たり前なんだが

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 07:54:14.26
>>218
前嫁との間に子供がいたのか?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 08:06:27.31
>>220
俺と嫁は初恋同士だけどな。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 10:36:35.31
乳幼児の頃からの幼馴染で結婚したので、
お互いの裸に免疫が出来ていて、
(田舎の海水浴は水着なんかもずっと着なくて・・)
一緒に風呂に入っても、
湯上りに家族中が裸でいても、
なかなかエッチモードにならなくて困る。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 16:47:00.97
大学編入受験の時に動画サイトをぶらついていたら
そこで生放送していた男と称する子がいた。

それは当時15歳の嫁で、翌年に結婚した。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 18:56:46.23
逮捕されたくなくばカワサキだな

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/27(木) 20:04:48.67
幼馴染から結婚した人が多いのかな、自分と嫁さんも幼馴染だが。
自分の場合は、小学校3年の時両親が離婚して、父の方の祖父母の家で暮らすことになって、
それで祖父母の家に行った時、そこで嫁さんも暮らしていた。
嫁さんとは、その時から一緒に暮らしている。
嫁さんの方が多少年上で、姉弟同然だった。

結婚したのは自分が大学を卒業した年だ。
卒業直前祖父母から、親達にはこちらから話すから、この際夫婦になって、
このままこの家に一緒に住んでくれないかと言われ、それで入籍した。
初Hは祖父母からの話しがあって、嫁さんと一緒に寝るようになってからだ。
女性経験は嫁さんが初めてで、その時が最初だった。
実際それまで姉弟同然だったし、嫁さんとHしたい気持ちは無かった。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 08:45:26.72
>226
聞いてもいいかな。
祖父母の家に最初からいた嫁さんは
祖父母にとってどのような血縁の方だったの?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 12:22:20.86
>>227
血縁を聞かれるとは、、、察しが鋭くてビックリしたしマジで怖くなったw
詳しいことはカンベン願いますが、推察のとおり血縁関係があります。
実は、自分と嫁さんはハトコ同士です。
嫁さんは祖父の兄の孫娘、自分の父の従兄の娘です。

嫁さんにも事情があって、祖父の家で暮らしていました。
祖父母には父を含めて子供が3人います。
しかし3人とも他所で暮らしていて、帰って来る積りが無い事情もありました。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 14:32:10.39
いとこはとこでの婚姻で憚ることなぞないと思う俺は異端なのか?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 15:21:34.80
いとこはギリ良かったんじゃね?菅元総理がこれ
はとこは全く問題なし

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 18:28:20.49
三親等はおk
叔父叔母甥姪はだめ、従兄妹はおk

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 19:02:26.86
>>229
法律的にも従姉妹は結婚できるよ
別に隠すことではない

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 19:05:02.55
>>223
湯上がりに家族中が裸でいる時にエッチモードに入ったら近親大乱交で大問題だろ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 19:32:09.52
>>223
うちも実家が向かい同士の幼馴染みだけど普通にエッチモードに入るし子供もいるよ。
結婚当初は嫁さんが俺実家に引っ越してきたけどいかにせん嫁実家が真向かいじゃ部屋変えしただけって感じで代わり映えしないから新婚ムード出す為に実家地帯から脱出した。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 20:05:58.47
>>234
馴れ初め書いた?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 22:00:42.05
>>234
去年の夏頃に書いたよ。
久しぶりにのぞいたら似たような人がいたからレスしてみた。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/28(金) 23:56:14.56
>>231
直系血族 及び 三親等以内の傍系血族 は婚姻禁止です

いとこは四親等

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 08:20:54.54
>>236
お寺でプロボーズの人かな?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 11:04:45.40
>>238
そうです、覚えてくれてる人がいたとは

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 12:55:07.35
俺も従姉妹と5年前から肉体関係持ってる。
結婚は親族を恐れて無理だわ…、この関係も誰にも知られ無い様に注意して生活中。
月に2回お互いの地元から遠く離れた小さなラブホで夢中になってエッチしてる。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 13:32:28.87
>>240
馴れ初めkwsk

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 14:15:48.58
>>241
馴れ初めは従姉妹だべ?
聞くならやった経緯w

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 16:04:54.53
>>241
書き方上手くないし解り難いだろうけど、まあこんな人も居るんだな程度に思ってくれれば…。
5年前だとお互い22歳、それまでは特に会う事も無く疎遠だったんだけどちょうどその頃から祖父母が倒れたり病院に入ったりで
親戚も祖父母の家に集まるようになっていった(もちろん俺も従姉妹も)
従姉妹の家がその祖父母の家から結構近くて俺が車で何回も送ったりしてたんだけど、ある日その送り道中にあるファミレスで一緒にメシ食いながらいろいろ話した所から仲が進展。
途中で居酒屋やゲーセン行ったりしてるうちに番号もメルアドも交換して、毎回送る時はデートみたいな感じに。番号等交換した以外は相手の親も自分の親も知ってる。ここまでは。

祖父母の入院等が決まって、今までの様に頻繁に親戚一同集まって会う事が無くなってからも
連絡取り合って夜一緒にライブ観に行ったんだけどその帰りの車の中で「朝まで遊ばん?」って冗談交じりにかつ勇気出して言ったらOK貰ってラブホへ。
この時はたまたま県外だったから良かったけど、2回目からは手間だけどバレるリスクを考えて、従姉妹に電車でまず県外まで出て貰って
それから俺が迎えに行って遠く離れたラブホに行くという感じ。
関係が始まってからも年に1回位は親戚で集まる事があるけど、2人で口裏合わせて必要以上に親密にせず軽く挨拶程度にしてる。
俺自身変な癖あるから、昔から知ってる従姉妹と周囲に感づかれずに秘密でエッチしてるって事実に興奮してるんだよなぁ…、
避妊も当然してるしまずバレ無いと思うんだけど。
昔から知ってる身内の従姉妹に俺がボッキする所を見て貰った、上に乗っておっぱい揉みながらエッチした、おっぱいで挟んで貰った、全部に興奮するから
この先も関係続けていきたいわ…。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 16:21:21.55
ところで気団なの?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 17:39:02.57
結婚すりゃーいいのにと思ったけど浮気相手の馴れ初めとか

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 17:39:49.05
>>243
結婚すりゃいいのに何が駄目なのかわからん

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 18:06:24.61
>>245
上の血縁話に便乗しただけで未婚なのでは?
まあ従姉妹と結婚するまでの根性が無いのだろう

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 18:20:40.68
男女の関係になって何年もたってれば周りは気付いてそうなものだけど。
カミングアウトするのを待ってるんじゃないかな?
うちはそうだった。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/29(土) 20:01:15.71
本人は隠せているつもりでも周りは見てるよね
うちも形ばかりの反対はあったけど、初めからあきらめ気味だったし

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/10/30(日) 09:02:39.10
大昔と違って本人同士の気持ちが優先されるからね

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 00:29:54.16
中学校の時が悪ガキが多い学校で、
クラス一番の人気女子が集中的にスカートめくりにあって、
女子共同での報復で悪ガキの大将のダブダブズボンを脱がしたら、
パンツも一緒に脱げて大将が粗チンでヘアも発育不良と知れて、
激怒した悪ガキ大将が子分に命じて、
人気女子のパンツを脱がそうと襲撃したのを
上級生だった私が発見して救助してやった。

その時は半ケツポロリの寸前で彼女は逃れて去って行ってそのままだった。
それから何年かして同じ高校で同じクラスになって、
彼女からあの時恥ずかしくてお礼を言えなかったと告白されて、
それから付き合いが始まって今日に至る。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 00:34:45.27
あんたダブってたの?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 00:47:40.73
俺は遭難してた女を見棄てたら結婚してた。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 04:29:58.78
>>253
kwsk

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 08:17:39.28
>>254

色々ありすぎるんだけど端折るとこんな感じ

真冬の北海道のとある場所で挙動不振な女発見

女:「助けてください」と

俺:「やだよ」と放置

なんだかんだあって保護

面倒くさいけど最寄りの街まで送る

女(現嫁)の親父にボコボコにされる

結婚

こんな感じです。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 08:32:26.28
>>255
端折りすぎ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 08:40:08.59
>>256

すまん。
これから出勤なので昼休みにまた来ます。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 08:43:14.23
>>255
何もかわらないわ
おまえわざとだろ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 10:29:30.23
女は助けてくれるヒーローか第一印象最悪から見直した男しか相手にしないからな

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 10:41:07.69
遭難していた女の「助けてください」の言葉に対して「やだよ」と放置する、
面倒くさいけど最寄りの街まで送るって、少なくとも美人ではないってことだな。

普通美人だったら、喜んで助けるしw

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 11:42:04.64
>>259
ホントそうだと思うわ。

>>260
第一印象は最悪、顔立ちは普通くらい、中身は天然

端折って書いたら通じないと言われたので出来るだけまとめてみます。

俺=当時30歳 5年付き合ってた元カノに二股されて以来、極度の女性不信
元のカノに捨てられてから彼女なし

嫁=女 当時21歳 JD 黙ってれば可愛い
嫁父=最強
嫁母=温厚、優しい、タレ目が可愛い

元カノに捨てられてから女性関係なしで趣味の世界に没頭
カメラと登山とロードバイクにハマり1人だけどそれなりに楽しんでいた。
毎年、冬になるとテント持参で撮影に行く場所あるんだが嫁との出会いがそこ

最寄りの駐車場に車とめて徒歩1時間ほどで目的地に到着するのだが途中で挙動不審な女を発見
撮影場所で女性に会うのは珍しくないけど、そのときは冬の北海道の2月しかも夜
嫁はジーパンにダウンジャケットにニット帽でフラフラと歩いてた

夜なのにライトも持たず(外灯とかない場所、せいぜい月明り)この時期に軽装
元々、女と関わりたくないから無視して素通りしようと遠回りでパスすると

「助けてください」と泣きながら声かけてきた

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 11:53:17.62
紫煙

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 12:00:42.45
お化けとか信じないけどゾッとして「やだよ」と言い足早に撮影地へ向かった
後ろ振り向いたら追いかけてくるんじゃないかと想像してビビリながら到着
テント張って飯くって落ち着いてから撮影開始

雪も降ってなく月も雲もなしで星空撮影には良い条件で撮影してたらこちらに向かってくる足音が聞こえる。
「他に撮影する人きたのかな?」程度に思って撮影続行

暗闇から「助けてくれないんですか?」と聞こえた気がするので声のした方向をみると
さっきの挙動不審の女が木の側かららコッチ睨んでた・・

情けないけど「ひぃー」とか声にならない叫びあげてしまった。
そのあと何を思ったのかカメラで相手の顔確認する動作取ってた。。

そのまま固まってると、「何やってるの?助けてよ」と嫁が怒り気味に言ってきたのでようやく「さっきの女」かと理解
正直、あんな軽装でこの時期に来るなんてバカか?と思ってたので「撮影中なんですよね」とぶっきらぼうに返答

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 12:18:55.35
C

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 12:19:49.50
嫁「・・・・・」、俺「・・・・・・」

俺、嫁に背をむけて撮影続行、心の中で悪態つく
「せっかく休みとってきたのに面倒くさいなぁとか、さっさと消えろよとか」

嫁動かず、俺は無視、そんな空気に耐えきれず俺テントに逃げ込む

嫁「ちょっと・・・」と消え入りそうな声で抗議するが、俺無視
5分くらい経過して来た道へ戻るように足あとが聞こえてきた。
最初は正直、ホッとしたけど少し後悔というか反省する気持ちもあった。。

冷静に考えると嫁の服装では寒いだろう、手足も冷え切ってるはず
俺が来る前からいたわけだからかれこれ1時間以上は外にいるはず
山ではないけど天候崩れたら低体温症になる可能性も・・

とか考えてとにかく後を追うことにした。

嫁いました。
テントから50Mくらいの木が密集してる場所で体育座り?のような格好でうずくまってた。

俺見つけたときにホッとしたけど同時に面倒くさいとも思ってた。
嫁に声かけるも返事なし、ちょっと近づく、声かける、返事なし。
あれ?これはヤバイのではと嫁の肩を数回かるく叩きながら声をかける

嫁、反応「さむいよぉ〜」と鼻水と涙がシャーベット状になった顔をあげて返答
嫁のジーパンすでに凍った状態、ニット帽も同じく、手袋はコーチの革手袋とか舐めんてのかと思った。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 12:20:12.06
>>263
場所的に完全幽霊の類だと思われてたのね
そりゃあ助けられないや

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 12:45:17.75
>>266
そうです、暗闇にフラフラ佇む姿みたときはお化けかと思うくらい怖かったです。

>>262>>264
Cどうも

続きます。

とりあえず暖とるのが先決なので嫁をテント内へ誘導
そこで嫁が「変なことしないでね」と余計な一言を放つ、俺内心ムッと来たけどとにかくテント内にいれる

あらためて嫁の状況確認すると着てる服は乾かさないと駄目。乾かす手段なし
仕方ないので予備に持参してるアンダーウェアとジャケット、パンツ類渡して着替えるように言う。

嫁が警戒した顔するので言われる前にテントから出る
心の中で「糞ビッチ心配しなきゃ良かった」と毒づく、体力回復したらさっさとテントから出して駐車所まで返そうと決意

テントから嫁が「着替え終わりました」、「ありがとうございます。」、「すみません」と言ってきた、それ聞いて「糞ビッチ」から「面倒くさい女」へと変更
着替えたけど寒いだろうから寝袋だして下半身いれさせてスープとレトルトパスタ作って食べさせた。

すぐに体力回復しないだろうから小1時間ほど寝袋で寝ていいよと伝えて俺は外で撮影再開
撮影終わらせてテントに戻ると嫁熟睡してた。。

神経の図太い女だなと思った。
嫁起こしてこれから駐車場まで同行するけどそこから先は大丈夫だよね?と確認すると驚きの言葉が・・・

彼氏?男子友達とここの景色見に来てケンカ、相手が切れて自分置いて帰った、ここへは相手の車で来たので駐車場に着いても帰る足がない
ちなみに住んでる街はここから車で2時間はゆうにかかる
最寄りの駅も深夜早朝の便はない。。。俺「ああ〜ホントに面倒くさい」と心底思った。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 13:15:47.08
幽霊の方がマシだな
支援

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 13:32:11.24
>>268
C感謝、ホントに面倒くさい相手でした。

すみません、仕事はじまったので夜にまた来ます。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 13:46:57.84
これでこのあと親父にボコボコにされるんだぜ…

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 13:57:45.20
俺こんな事言われたら絶対相手せんわ

助けを請うた相手に言うセリフじゃねーよ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 15:10:22.95
無断外泊させた罪でボコボコ?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 22:23:15.58
おい深夜になるぞ

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 22:31:36.85
続きです。

嫁「足がない」
俺「面倒くさい・・・」

から放置するわけにも行かず仕方なく送ることに
住んでる街が近いから乗せるのは別に問題ないのかもしれないが、
この時点で俺の中で嫁の印象は最悪。

そそくさとテントとカメラ撤収中も嫁手伝わず。
駐車所への戻る道中も終始無言(俺が話しかけるなオーラ出してたのもある)
車のせるときも「ありがとう」もなければ「すみません」も言わない
この女どんな教育うけてるんだ? こんな女なら彼氏?も切れるわと思いながら約2時間、互いにほぼ無言


なにかの拍子に嫁がボソッと話し始めた。(うわ、ウザいと思ったけど聞くフリだけ、無言だけど)


嫁「5日前に彼氏との旅行用にカメラ買った(コンデジ)」
嫁「ネットで北海道の景色みてたら誰かが撮影したこの場所(出会った場所)の景色がキレイだった」
嫁「彼氏と相談して見に行こうと今日訪れた」
嫁「でも、目的地まで遠いし寒いしで彼氏が文句言い始めてケンカになった」
嫁「まさかケンカしても切れて自分置いて帰るとは思ってなかった」
嫁「どんどん暗くなるし寒いしどうしたいいのか分からず来た道を戻った」
嫁「途中で俺さん見つけて助かったと思った」

という事をか細い声で時々、涙声で話していた。

その時、俺はコイツおろしたら山岡家かサンパチのどっちで飯くおうとか考えてた。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 22:44:52.78
その後、また無言タイムで嫁の住む街に到着
自宅に電話して両親に迎えに来てもらうよう伝えたら・・・
嫁「財布、電話など入れてるバッグが彼氏の車の中です・・」
俺おもわず「自宅まで送れって???」と声に出してしまった。
嫁「すみません、お願いします」と今更しおらしくお願い。

もうとにかく嫁とサッサと別れたかったので嫁のナビで嫁自宅へ向かう
女性にナビさせると目的地につかないとかあるけど嫁のナビは完璧だった
ちゃんと建物や信号、曲がる順番とか運転側まどわせる事いわない。ちょっとだけ見直した。

到着前に考えてたこと


それは嫁に着せてるウェア類どうやって回収しようかって事だった。

後日、洗濯して渡すので連絡先交換とかこの女とは絶対したくない!と
なので、嫁に自宅に送ったらすぐにウェア類着替えて返して欲しいと伝えた。

嫁「ちゃんと洗濯して返します。」
俺「いえ、結構です。一般家庭の洗濯機だと逆に痛むので自分でやりますから」
嫁「いえ、でも・・・」
俺「気遣い無用です、はやく俺も帰りたいので」と押し切った
嫁「分かりました、自宅について着替えたら返すので少しだけ待っててください」
俺「分かりました」

そして、嫁到着
ここから俺の想像しなかった出来事が始まる。

負の連鎖が続くとか運の悪い日とかあるけどこの日は本当にそういう日だった。。。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 22:49:51.25
C

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 23:00:41.97
確かに不運って続くよね

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 23:02:20.61
>>276
Cどうも

色々ありすぎてまとめるの難しいけど出来るだけまとめます。

続きです。

嫁自宅前に到着、この女となんだかんだで5時間以上一緒にいてグッタリ
あとはウェア返してもらって自宅へ帰るだけ、せっかくの撮影日がつまらん事になったなぁと

嫁「ありがとうございました、すぐ着替えて来るので少し待っててください。」
俺「はい」

嫁、自宅玄関あけて中に入る

「◎○××○○ dこのどいつだ!」という怒号が玄関越しに車内にいる俺にまで聞こえてきた。
そして玄関だ開く、ものすごい勢いで車に向かってくるヒグマのような親父がそこにいた。

ヒグマのように筋骨隆々で骨格がごっついんだ、分かるかな?
豆タンクみたいな感じのおっさんが車に小走りに向かってくる。

後ろからギャン泣きの嫁が言葉にならない言葉で「ち・ちがうよ〜」とか「おとうさ〜ん違うの」とか言いながらついてくる


えっ?と思ったときには親父が助手席のドアものすごい勢いであけて乗り込んできた。
呆気にとられてると

親父「お前、ウチの娘に何やったんだ、おい!」と首根っこ掴んできた

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 23:15:43.30
続きです

おい!と同時に首根っこ掴まれて「説明しろ!」と揺さぶられる
揺さぶられながら視界にはいる嫁を見ると母親らしき人の胸で号泣中!!!

頭に血がのぼる前に冷静になったのはハッキリと覚えてる

俺「コイツ(嫁)ちゃんと事情説明してないな、それで格好みた親父がゲスな勘違いして暴発してるんだ」と
とはいえ言われもなく頭揺さぶられて怒鳴られるのは腹に据えかねるので親父に言った

俺「おたくの娘さんに事情聞いてください。」
親父「娘泣いてるだろうが!」

俺「それアンタが暴走してるからだろう(心の声)
俺「とにかく冷静になってください、娘さんに事情聞いて頂ければわかりますから」

ヒグマが少し興奮おさまったように「ふーふー」と鼻息が収まりつつあった


お母さん爆弾投下 「あら?アンタ(嫁のこと)なんでこんな服きてるの?中は下着だけなの?どういうこと?」

親父「お前〜ふざんけな!!」、「俺の娘に何しやがった!」

俺「なんなのこの家族、もうお前ら死ねよ」(心の声)

嫁がようやくおちついたのか母親に事情説明したようで興奮してる親父を宥めてくれた。
俺「やっと帰れる、ホント帰りたい」

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/01(火) 23:33:10.23
とりあえず今日はこの辺でお暇します。お付き合いありがとうございました。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 01:23:18.80
お疲れ
続きはよ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 01:26:03.87
>>274
足がくさい


に読めた

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 01:38:38.63
それ助けなかったら死んでたな

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 03:22:47.89
中途半端に目覚めてしまったので少し書きます。

続き

嫁と母親が興奮する親父を宥めようやく帰れると思ったのもつかの間

親父「お前、ちょっと家に来て説明しろ!」と
母親「そうね、外で大声だすのもご近所さんに迷惑だから家でお話聞かせてくれますか?」
俺「大声だしてるの親父だけじゃねえか(心の声)」
俺「娘さん送り届けましたし、この後は娘さんに聞いてもらえますか?正直迷惑なので」
娘「・・・・・・・・シクシクと泣いてる」
親父「いいから来い!」(怒声)

娘こんなのだし俺が説明するしか解放される道はないかと諦めてウンザリしつつ家の中へ
応接間?みたいな部屋に通されて四人着席

配置順  親父=母親
         机
       俺   娘

親父終始俺を睨みつけてくるけどこっちはやましいこと一切してないので全く平気な顔
親父が嫁に何があったのか問いただすが語尾が強くて嫁ビビってまともに説明できない・・・
あ〜こういう教育方針なんだと眺めてたら

親父「お前と娘との関係は?」
俺「今日はじめてお会いしました」
親父「はじめてでこんな時間まで娘連れまわして非常識だろうが!」
母親「どうして娘の服濡れていてブカブカの服着てるの?」

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 03:42:09.36
つづきます

嫁「・・・・シクシク」
母親「ちゃんと言えないことしてたの?○○(嫁の名前)」
嫁「置き去りにされて・・・(泣)助けてもらった」
俺「コイツやっぱりバカ?でも、助けたことはちゃんと言えたからOKだな」(心の声)
親父「ホントにそうなのか?コイツにそう言えと言われてないか?」
俺「・・・・・アホか」(小声)
親父「何!お前なんて言った?」

もうこの時点でこの娘と親父の相手するのウンザリだったので自分の口で全部説明することにした

俺「こちらの娘さんがデートの途中で彼氏と○○○(地名)でケンカして置き去りにされて遭難してたんですよ」
俺「俺はそこで通りかかって遭難しかけてる娘さんを保護してここまで連れて来たんです。」
俺「服が濡れてるのは置き去りにされて雪の中歩いてたから濡れただけです」
俺「俺が保護して自分の替えの服に着替えさせ送ってきました」
俺「それだけです!納得していただけましたか?あとは娘さんに聞いてください」

一通りまくし立てたあと嫁をみると泣きながらコクコクと頷いてる
それを見て母親は納得したようで「ありがとうございます」とか「ご迷惑おかけしました」と頭下げてきた
とりあえず理解できたようで良かったと安心したのだが・・・

親父まだ睨みつけてきやがる
母親「お父さん失礼でしょう、俺さんが見つけて送ってくれなかったら今頃どうなってたか」
母親「ちゃんとお礼とさっきの行動謝罪して、俺さんのおかげよ、ほら」

嫁「・・・・」(まだ泣いてるいい加減うっとおしい)
俺「帰宅させてもらっていいですよね?あと嫁さんの着ている私の服持って帰りたいのですが」

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 03:51:47.13
C

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 03:58:46.59
母親「いえ、クリーニングに出してからお返ししますから」
俺「いえ、結構ですもう関わりたくないですから今服返して頂ければ大丈夫ですから」
母親「・・・・・・・・・・・・」
嫁「・・・・・・・・・・」
親父「・・・・・・・・・・」ものすごく睨みつけてくる

母親「そうですか・・では、いま着替えさせてお返しますので、○○(娘の名前)着替えて俺さんに服お返ししなさい」
嫁「うん・・」(まだ泣き声)
嫁は自分の部屋へ行くのに退出、母親も付きそう形で退出

応接間には親父と俺の二人きりの状況になった
ようやく終わった、帰れると思ったときに親父がひとこえ

親父「母さん、着替えのとき○○(娘)の体に傷ついてないか見とけ」(大声で)

この時点で親父まだ疑ってるし未だに俺に謝罪もお礼もなし
ここで俺も頭にきて「自分の娘も言うこと信じらないのかよ?」と発言

親父「何こら!」(長州みたいだった)

顎に硬いものが当たった気がして倒れ込んだら親父がマウントポジションで俺に拳振り下ろしてきた

たぶん最初に感じた顎の衝撃は正拳突き?
倒れた俺にマウントして顔に二発
顔というより左まぶた周辺に二発さらにもう一発殴ろうとした時に嫁と母親登場

母親「おとうさん何やってるの!やめて〜」
嫁・・・・立ち尽くす
母親が親父の右腕抑えて、嫁にも親父の腕抑えろと怒鳴って嫁参戦。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 04:18:07.59
続きます

二人がかりで親父の右腕抑えてる間に俺脱出
顎激痛、顔さわると血が流れてる・・・・
もっと最悪なのは俺下の歯を治療中で下の歯三本仮歯だったんだよね。
三本見事になくなってた、殴られた衝撃で折れて胃の中に入ったみたい・・・
痛いというより殴られた箇所は痛いというより疼いてどんどん熱くなる感じ

俺ボーゼン。歯がないよ・・・・

母親「○○には傷なんかどこにもありません!俺さんが助けてくれなかった死んでたかもしれないのになんで貴方はその人に暴力振るうのよ!」
と泣きながら親父の顔叩いてた(それも暴力だと後日思った)

嫁ボーゼンと俺を見てる
顔よりも顎がとにかく痛くて、この家から早く離れたいと立ち上がった
ちょっとふらついたけど歩けるし意識もハッキリしてる

俺「帰ります」と言いたいんだけど顎が痛いのと歯がないから空気は漏れるんだよね・・・
なのでほぼ無言で玄関に向かう
母親と娘が後を追うようについてきて母親はまぶたの出血がどうのこうの言って救急箱もってきたけど無視
嫁は手に俺の服いれた紙袋もってた。

無言で嫁に手をだして紙袋掴んで玄関でる
嫁と母親まだついてきて病院へとか手当だけでもと言ってくるけどとにかくはやく立ち去りたかった
母親が足早に自宅にもどってまたこちらに来た。

俺を殴った親父の名刺渡された。
知ってる会社のそこそこの地位の人間だった。
治療費も払うし警察に届け出だしても構わないと母親が言ってたけど、そんなことより早く帰りたかったので曖昧に頷いて車に乗ってエンジンかけた

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 04:25:02.55
なんか本当に可哀想になってくるなC

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 04:32:34.65
まともな人が登場していないC

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 04:41:43.98
Cありがとう

眠気が来たのでもう少し書いて寝ます。

続き

エンジンかけて車出そうとしたら嫁が運転側の窓コンコンとノックした
最後まで面倒くさい女と思いつつ窓さげると嫁が「本当にごめんさない、助けてくれてありがとうございました」と泣きながら言った
こいつ最初から最後まで泣きっぱなしだなと、顎が痛いので会釈だけして車だした。

運転中はとにかく顎が痛くてもしかするとヒビはいった?とか心配だった
自宅途中にあるコンビニのトイレの鏡で自分の顔みると左まぶたは切れて血が出てたのが乾いて血がこびりついてる
まぶた周辺も青タンできて腫れてきてる
顎はすでに紫色になって唇も切れてた

コンビニ店員や客の視線が冷ややかで何も悪いことしてないのに妙に惨めな気分だった
氷袋と冷ピタおおめに購入して明日は固形物食べれるか分からないからスープ類買ってコンビニ出た。

ようやく自宅について顔洗うついでに服もぬいだら肩にも青タンできてた。
腫れた箇所に冷ピタ貼ってその上に氷をビニール袋に入れて充てる
もう心身ともにグッタリでそのままベッドに寝転んだけど気が高ぶってるのか寝付けない
親父の顔思い出してはムカついたり嫁の曖昧な態度思い出してはムカついたりで結局、朝方まで寝れなかった。

翌朝、近くの病院で念のため診察うけて瞼、顎ともに打撲程度でヒビなどなし
使うか分からないけど診断書書いてもらって全治3週間のお墨付きもらった

会社に電話いれて今日は体調不良で休むこと伝えて自宅に戻った
とにかく休みたかったのでその日は携帯の電源オフにして痛み止めの薬のんで湿布して寝た

ここで落ちます。続きはまた昼にでも書けたら書いておきます。長々となってすみません。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 06:39:21.49
この話、結構おもしろい

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 07:09:00.89
うん、面白い。待ってる。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 07:18:26.79
親父の声を立木文彦で再生した

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 07:57:31.18
嫁父が暴君すぎる

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 08:07:51.67
災難だったなww
次の展開に期待

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 10:29:07.83
このおっさん今も生きてるならなんで結婚したんやろ?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 11:11:53.03
>>297
ここはそういうスレだぞ
そして出会いが最悪な程その過程が面白いんじゃないかな?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 12:02:11.56
取り急ぎですが投下しますね。昼はこの後用事あるので1本ですが。
時間みつけて書いていきます。文章がダラダラと長く簡潔にまとまらずすみません。

続きます

結局、会社は3日休んだ。
その間に吹っ飛んだ仮歯跡の治療した程度であとは自宅でひたすら休んでいた。

出勤したけど青タンと若干の腫れは残っていて会社の人には心配させてしまった。
ウチの会社には先々代から働いてる通称「長老」と呼ばれるベテランと先代から働いてる総務経理のベテラン通称「トミさん」の二人がいる

この二人がいてくれるお陰で現場の悩みは「長老」、経理の悩みは「トミさん」に頼る事が多い。
他の社員に相談できない事もこの二人にはアドバイス仰ぐことも多く色んな意味で助けてもらってる人達です。

出勤したときに長老から「若(俺の呼び名)ケンカしたのか?」
トミさん「若ちゃん(トミさんはこう呼ぶ)どうしたのケンカ?」
俺「いや、転んでしまって」
トミさん「若ちゃん休んでる間に仕事たまってるから頑張ってね」とハッパかけられる

こういう時は仕事でも忙しいほうが気持ちも切り替えできて仕事たまってる方が良かった
その後、数日間は嫁一家の事は考えることもなく平穏に過ぎた。

ある日、現場から会社に戻ると
トミさん「若ちゃん宛に電話来てたよ、これ相手の電話番号」
メモにかかれた電話番号と相手の名字には心当たりなかったが仕事関係の人かもしれないので電話した

すみませんが昼はここまでとなります。時間みつけて続き書いて投稿します。Cありがとうございます。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 12:33:50.27
>>299
ゆっくりで良いから書き終えてくれ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 15:24:45.06
>>299
4円

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 18:21:48.22
楽しみに待ってるぞ

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 18:23:14.29
嫌みのない長さというか面白さ。
まとめて書いてくれた方が嬉しいけど、面白いから無理せずね。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 19:07:34.04
HKHR「私が書いたシナリオ人気ないな。スタアリとロミジュリは思い出作りに作ってみたんだが」

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 19:09:27.55
別スレと誤爆しました
ごめんなさい

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 19:10:05.24
パンツ脱いだ
はよ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 19:31:29.86
Cありがとうございます。まとめようとしてもまとめるの難しいもんですね。。

続きです。

トミさんから渡された電話番号に電話してみた。
相手でない・・・・今日はあと何件か現場確認いく予定あるので電話あれば携帯教えて良いと伝えて現場に向かった
仕事中は特に電話気にすることもなく仕事して帰社、残務処理して自宅へ帰る

家に帰宅してのんびり過ごしてると携帯が鳴った。知らない番号
当時、携帯は2台もっていて一台は個人用、もう一台は仕事用、鳴ったのは仕事用携帯
個人携帯なら登録してない番号からの電話は出ることないんだけど仕事用の場合は出ることにしてる。

俺「もしもし、○○社の俺ですが、どちらさまでしょうか?」
相手「・・・・・・無言」
俺「あの、どちら様でしょうか?電話間違えてますか?この電話○○社の俺番号ですが。」
相手「あ・・あの・・・○○です、俺さんの電話でしょうか?」 女性の声だった。

仕事取引先に女性担当者はいない
誰だろう?相手は俺を知ってるようだけど心あたりなし。

俺「はい、俺の電話で間違いないです。失礼ですがどちらの会社の○○さんでしょうか?」
相手「あの・・以前に○○○(撮影時)で助けてもらった○○(嫁名字)です。」

俺、困惑
えっ!?なんで俺こいつに電話番号も勤め先も教えてない、なんでコイツ勤め先わかったの?
暫し、無言というか混乱、それと同時にアノ日の嫌な気分もぶり返して急速に不機嫌になっていくのが自分でもわかった。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 19:49:00.16
>>307
よっ!待ってました

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 19:51:34.91
続きです

相手が嫁と分かったときゾォっとした。なんでコイツ俺の会社調べて電話してくるんだ?
ストーカー?? メンヘラ??

とにかく早く電話切ろうと思った

俺「ああ〜、はい○○さんね、何か御用ですか?」
嫁「あの・・・あの、父が俺さんに怪我させて母と心配してたんですが連絡先分からずで」
俺「そうですよね、俺連絡先教えてないですから、でもなんで会社わかったの?」
嫁「あっ!車の中にジャケット置いてましたよね?それに会社名刺繍されてたのでダメもとで電話してみたんです」

このときの嫁の声は勝ち誇ってる気がした。

確かに送ったとき車の後部座席には仕事用の道具や仕事着積んでる

俺「この女、バカなくせに目ざといな」(心の声)
俺「なるほど、それで何か用ですか?私はもう関係ないのですから」
嫁「・・・はい、あの後母に助けてもらったことをちゃんと説明したんです、母がちゃんとお礼するべきだって」
嫁「それと母が父が俺さんを怪我させたこと謝りたいって」
俺「・・・・・・・・・・・・・」
嫁「それでお礼と謝罪を兼ねてお会いできないかと、その電話だったのですが」
俺「いえ、結構です。お礼と謝罪はこの電話で充分ですから」
嫁「あの、でも・・・」
俺「正直に言いますが、もう関わりたくないんです。たまたまあの場所であの状況だから助けただけです。」
俺「助けたのに殴られて気分よい訳ないでしょう?原因作った人達と会いたいと思いますか?」
俺「もう今後電話やめてください、連絡もやめてくださいね、お気持ちはわかりましたから」
嫁「・・・すみません、あの怪我の具合は??」
俺「もう大丈夫です、失礼しますね。」

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 19:53:45.94
まあ尤もだな。シエンタ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 20:00:37.48
ワガママで金持ち
嫁パパお坊っちゃんぽいな
常識なさそうな人だから心配だぜ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 20:04:23.25
支援

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 20:07:58.82
続きです

電話きった後も気分が優れないというかモヤモヤした気分が続いたけど
それから飯くって寝た。

朝起きて身支度して会社へ会社から現場へ現場から会社へ会社から自宅へ
この繰り返しが続く毎日で休みの日には日帰りで撮影に出かける
充分楽しい日々を送ってると自分では思ってるんだけど長老やトミさんからは早くよい相手みつけて結婚しなと軽口言われからかわれたりした。

数日後、会社へ俺宛にダンボール箱が届いた
送り主は嫁だった、嫌な気分だったけど電話じゃない分だけマシだった。

何が入ってるか分からないので自宅で空けることにして持ち帰る
なんというか嫁には不気味さを感じているので荷物の中に嫁の髪毛入ってないか?とか開けたらカミソリの歯が入ってないか?とか慎重に空けた

中には封筒2通と絵葉書1通と何故か「安寧芋」が沢山はいっていた。。。。

なぜ安寧芋が入ってる?芋きらいじゃないけどダンボール一杯に芋??
とりあえず芋は先送りにして中に入っていた封筒を開けた。

1通には現金で20万円と母親からの謝罪の手紙
この程度で許してもらえると思ってないがせめて治療費と娘を助けて頂いたお礼として納めてください
という意味の文章が書かれていた。

もう1通は嫁からの手紙でひたすらありがとうとごめんなさいが綴られていた
文章も俺が言うのも変だけど拙い文章でやっぱりバカなんだろうなぁ〜と思った。

最後のハガキには嫁が撮影したあの場所の風景がプリントされていた
嫁の字でハガキにこう書かれていた

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 20:17:54.41
C

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 20:28:21.67
続きです

ハガキに嫁の字で「あの場所で撮りました、キレイな場所ですよね。撮影邪魔してごめんなさい」


コンデジで撮影して多分、構図とかそんな事考えずに撮った風景なんだろうなぁ〜と思ったけど、あの場所が好きなんだろうなとそこだけは理解できた。
とにかくこれであの家族に関わる必要ないというだけで安心した。

問題はこの大量の安寧芋をどうするか?
1人では食いきれない、おすそ分けするか・・明日会社に持っていっておすそ分けしよう
でも、なんで安寧芋なの?美味しいけど物には加減ってもんがあるだろうに。
なんかそこら辺がズレてる家族だな〜と

翌日、自分に必要な分だけ残して残りは会社の人へ配った
トミさんは殊更喜んでくれた、今度芋使った弁当お礼に作ってくるとか言ってた。

それからは何事もなく平穏な日がすぎて冬から春、夏へと季節が変わった
俺の趣味は前にも書いたけどカメラ、登山、ロードバイクで夏はもっぱらロードバイクで出かけて出先で風景撮影したりするのが趣味だった

もともとダイエット目的でロードバイク買ったけどすっかりハマって休みはロード乗って出かけるのが楽しくて仕方なかった。
人付き合いあまり良い方じゃないからロードのオフ会とかカメラのオフ会とか参加しないし1人で気ままに活動するのが好きで趣味友もほとんどいない状態
サークルとか参加すると気を使うことも多くて楽しみたい趣味で人付き合いに気を使うのがイヤだった。

よくパーツ購入するお店にチューブとタイヤ買いに出かけた
ついでにトミさんの姪もロードに興味あるらしく連れていった、この子は小学生の頃から知ってるから感覚的には親戚の子みたいなもんでたまに飯奢らされたりバレンタインには失敗した義理チョコもらったりするくらいには仲良かった。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 20:46:17.21
続きです

自分の場合は自己流でロードやってるけど初心者はやっぱりサークルとか仲間いるほうがいいだろうな
そう考えてトミさんの姪がロード買うなら馴染みの店のサークルにも参加したほうがいいよと勧めておいた。

数日後、トミさんの姪からロード買ったとメール来た
2週間くらいで届くから初ロードのお供してくれとリクエスト、どこかオススメある?と聞かれた

なるべく初心者でも楽しめて交通量の少ない場所でと言う事で気晴らしによく走るコースに連れていくことにした。
トミさん姪はテンションあがってたけど俺は内心「筋肉痛と尻痛を味わうが良い!」と楽しみにしてた。

当日、快晴ロード日和
トミさん姪の初ロードはアンカーだった、女性が選ぶには「渋い」選択だけどピンクとか白とか青ではなく黒系
なんとなく姪の男っぽい姪の性格にあってる気がした。
初ロードで死ぬーとか言ってたけど楽しんでるようでなにより補給食やドリンク、サプリ類もちゃんと自分で調べて持参しているのには感心した。

折り返し地点の道の駅で昼食
雑談しつつ近況報告しあったり最近は女性でもロードバイク乗る人増えてるとか
レーパンがノーパンなのは抵抗があるのでお尻隠すのにランニング用短パンはいてるとか
ロードバイクにもっと慣れて走行距離のびたら遠出したいとか

俺が無口な分だけこの子はよく喋る、なんとなくバランス取れてるなと思ったりした
往復60キロ程度の初走行だけど元気はまだあるようでもう少し走りたいというので遠回りして帰宅、解散

それからたまに一緒に走ったり自分一人で走ったりしてその夏は過ぎた。
夏が過ぎて秋がきて、この時期は紅葉シーズンでどの場所に言っても観光客や撮影目的の人で賑わう
人混みが苦手なので有名な場所は避けてマイナーな場所でひとりで撮影することのほうが多かった。
たまに熊さんと遭遇したりシカの親子撮影したりと秋も何事もなく過ぎていった

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 20:49:12.32
いまから買い物にいくので書き込みは深夜?に書き込みしておきます。
Cありがとうございます。

ダラダラと続くの大丈夫ですかね?要所要所だけ書いたほうがいいですかね?
なかなかまとめきれないので

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 20:51:30.31
じっくり書き込んでくれると個人的には嬉しいです。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 20:58:04.57
私もじっくり読みたい派なので、端折らず時間のあるときに書いてほしい。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 21:32:15.50
>>317

思う存分に書いてくれ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 21:34:26.41
>>317
wktkして待ってるぞ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:21:23.18
>>317
期待しtる

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:22:05.02
ゆっくりでもいいから、書き終えてほしい

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:28:27.63
先生途中で打ち切りとかやめてくれよ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:46:24.04
戻りましたので書かせていただきます。皆さんCありがとうございます。
ダラダラ続きますが出来るだけまとめていきます。

続きます

秋が過ぎて冬がきた。
会社も何とか一年乗り切ってくれてささやかながら皆で忘年会やって10日間ほどの冬休みに突入
俺は特にすることもなく毎年恒例の撮影に向けてカメラ整備したり必要なもの買い足したりしてた。
師走の人出も苦手なので泊まり込み撮影の準備して3日から撮影場所へ出かけた。

例の場所ではなく別の場所でそれこそ人の来るような場所でなくて3日間好きなだけ撮影して満足な休暇を過ごして仕事はじめた。
毎年いくあの場所は決まった期間内に撮影にいくので1月下旬から2月に行く予定。

冬になると現場仕事より書類仕事の方がおおくなりデスクワークが増える
普段、カラダ動かす人間が机仕事やるとストレスがそれなりに溜まるもので息抜きに撮影にいく機会も増える
ほぼ毎回の休みに撮影に出かけて写真投稿サイトに写真投稿したり、気に入らなければまた撮影に行ったり。

もうこの頃には嫁家族のことは頭から消えていて次の撮影楽しみにしてた。

時はきた!余談だが俺はプロレスや格闘技全般すき
札幌中島体育センターが閉鎖されプロレス興行が少なくなったのがつくづく残念でならない

ようやく1月下旬に突入して待望の撮影地にいく日が訪れた
荷物パッキングしながら「昨年は酷い目にあったなぁ〜」と思い出した。
今回は2泊3日で撮影するから予備食糧や着替えなど余分に詰めて撮影地に車で向かった。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:48:27.74
熊さんと遭遇後でkwsk

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:52:11.22
>>326

観光地の紅葉さけて田舎の山奥に紅葉もとめて撮影にいくと稀に熊さんと遭遇することあります。
大抵の熊はこちら確認するとそのまま避けてくれます。
危険なのは子連れ熊でこぐま守るためか母親が興奮するので立ち上がったり威嚇姿勢とります。
そういうときは深入りせず背をむけずにゆっくりと後退します。
大抵はそれで向こうも深追いせず終わります。
今までの至近距離はたぶん50mくらいでしょうか?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:52:57.86
熊さんとファック

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:53:18.22
50m先のクマに気付けるってすごいね

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:07:42.84
>>328

死にますよ。熊さんファックに興味あるかたは是非、「三毛別羆事件」と小説「シャントゥーン」がおすすめです。

>>329
林道に出てくるケースですから。
林の中から飛び出してきたらチビリます。
でも熊は獣臭いので近づくと匂いで気配分かるらしいですよ、そこまで至近距離に近づいたことないですけど。

続きです。

駐車場に到着、駐車場に誰おらず今回も撮影地独り占めで撮影できるのが嬉しい
天気も荒れておらず気温もそこまで下がってない。
撮影地に到着していつものようにテント張って軽く食事とって寝袋に入って夜を待つ

誰も来ない場所に1人でいると不安にもなるけどシーンとして気が落ち着くのは俺だけだろうか??
一眠りして外に出る。
風もなく穏やかでさほど寒くもなく星もちゃんと出てる。
撮影開始。

撮影から1時間ほど経過してテントに入って休憩

足音が聞こえる、たぶん他の撮影者が来たんだな〜とさして気にせず
別の撮影者もテント張るようでテント広げる音など聞こえる、撮影場所独り占め出来ないのは残念だけど仕方ない

テントから出て撮影再開
相手もこちらに気づいたようだけど真っ暗だから互いに顔分からず、なんとなく曖昧に会釈。
向こうも撮影はじめたようで一定の距離を保ちつつ撮影してはテントに入りを繰り返していた。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:13:59.98
C

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:26:49.32
CCCCCCCC

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:28:49.44
Cありがとう

続きます

撮影も一段落してそろそろ機材片付けて寝ることにした
機材片付け始めると向こうも片付けはじめたよう、ライト持参してるけど撮影してる人がいる時は点灯させない
相手の撮影の邪魔になったりするから。

月を隠していた雲が晴れて月明りである程度周辺が見えるようになって気がついた。
女性?男性にしては小柄だな〜
向こうもこちらに気がついたのか会釈してくる、こっちも釣られて会釈
なんとなく気まずい、これが男性なら軽く会話くらいするんだけど女性苦手だし昨年嫌なことあったのも思い出す

さっさとテントに引っ込んでやり過ごすことにした。
向こうもテントに入った様子で何事もなく一日目は過ぎた。
朝はテントに荷物おいて別の場所へ徒歩で移動予定、早朝の撮影も気分がいいもので冬の撮影は自分にとっては楽しい。

テントから出て別の場所へ移動
昨夜の人はまだテントで寝てるみたいなので静かに移動する
1キロほど歩いて撮影場所に到着、思う存分撮影してテントにもどる

昨夜の人がテントから出てきて声をかけてきた

謎「おはようございます。」
俺「おはようございます、女性でテント泊撮影なんて凄いですね」
謎「はい、初めてなんですけど思い切ってやってみました」
俺「そうですか。それじゃあ」

どうしても女性との会話は苦手、そそくさとテントに入り込み朝飯作って食べる

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:43:03.89
つづきます

朝飯たべて少し寝ることにして寝袋にはいりこむ
テント泊での撮影で自堕落に過ごすのも好きで夜までこんな感じで寝袋に入り本読んだり撮影してりで過ごす

昼頃に起きて外に出る
昨夜の女性のテントまだあった。。。この人も連泊するつもり?
なんか気まずいんですけど

またテントの中に引っ込んで文庫本読んで時間つぶす
足あとがテントに近づいてくる。なに?頼むから放おっておいて念じながら寝袋に潜り込む

謎「あの〜寝てますか?今日も泊まり込みですか?」
俺「・・・・無言」
謎「寝てるのかな?」足音が遠のく

夕方に起きてテント内で晩飯を食う
テントからちょっと顔だすとやはり向こうにもテントがあるので泊まり込み撮影のよう

仕方ないと覚悟きめて撮影準備はじめる
カメラだして設置して設定かえたりイジってると向こうもテントから出てきた。

お互い軽く会釈するけど顔は確認できず
互いに近寄ることもなく撮影準備すすめ暗くなるのを待つ

向こうが近寄ってきた
ちょっと嫌だ・・話しかけてきた

謎「今日も泊まり込みなんですか?」
俺「あ〜まぁ、そうです、そちらも?」

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:08:08.96
C

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:19:57.04
@@@@

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:38:34.13
気になって眠れない

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:44:31.31
紫炎 長編だとコテ入れて欲しいなぁw

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 02:43:42.01
いいところ寝るなよ

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 03:18:41.81
Cありがとうございます。
寝落ちしておりましたが起きたので少し書きます。

謎「今日も泊まり込みなんですか?」
俺「あ〜まぁ、そうです、そちらも?」
謎「はい」
俺「あ〜そうですか」

いかんやはり会話が苦手だ。夜だから相手の顔みれないけどそのほうが今はいい。
なんとなく相手も空気読んだのか自分のカメラに戻っていった。
その後、数時間ほどお互い話すこともなく時間が経過して夜が空けてきた

カメラ片付けてテントで仮眠して日中に駐車場にもどればいいので、このあとは少し休むつもり。
向こうはテント片付けはじめたのでそのまま帰るようでちょっと安心した。

カメラ片付けてテント撤収した相手がまたこっちに歩いてきた。
夜が明けて相手の顔がわかるくらいの明るさの中でこっちに近づいてくる女

謎「私、帰りますね。お疲れ様でした」
俺「あっ、はい。お疲れ様でした。帰り気をつけて」
謎「はい、では」 ペコっと頭さげた
俺「・・・・・・・・・・・・・」

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 03:44:55.21
続きます

頭あげた女が話かけてきた

謎「あの、俺さんお久しぶりです。私○○です」
俺、固まる

こんな感じの女だっけ?もっとグズグズとした面倒くさい女だったはず、こんなハキハキした受け答えするような女じゃないはず。
なんでここにいるんだ?ホントにこえーよとか頭の中で色々考えるんだけど言葉がでない。

俺「あ・・・」まだ言葉できない
女「黙っててごめんなさい。最初に分かったんですが撮影の邪魔になるし誤解されそうで」

誤解ってなんだよ??誤解とかどうでもいいけどお前怖いよ・・・・
と思ってもやっぱり言葉がでない

女「あの・・ここで会ったのはホントに偶然なんです。」
女「助けてもらってからカメラ趣味になって今年の冬はここで撮影したくて」
女「それで色々と準備して去年の俺さんみたいに泊まり込みで撮影しようと来たんです。」
女「だから、ホントに偶然なんです。でも。ホントにごめんなさい・・・また嫌な気分にさせてごめんなさい」

そう言ってまた頭さげた、その姿身ながら俺は頭の中で色々と考えてた

たぶんそうなんだろうな、絵葉書にここの風景使ってたの思い出した。
この場所が好きっていうのは本当なんだろうと理解できたけどこんな偶然はないよな。。。
でも、俺だってわかった後も言葉通り邪魔されもせず撮影できた。
嫁も自分の撮影に夢中でいたのは確かだった。
ホントに偶然なら俺がとやかく言うこともないな・・でも、やっぱり怖いわ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 04:07:01.94
つづきます

女「だから、あのホントに偶然なので戻ってから連絡もしませんから・・」
俺、まだフリーズ状態だけど女が俺に気を使ってるのは理解できた。
この場所は誰のものでもないし誰が来てもいい場所で俺がどうこう言う権利もない

好きな風景を撮影したい気持ちは理解できる。
そう思えばまだ怖いけど、偶然なんだと思えた。

俺「そう・・凄い偶然だけどわかりました。」
女「ごめんなさい」
俺「謝ることないですよ、別に何も迷惑うけてないし気にしないで」
女「はい、ありがとうございます」
女「あの・・これで最後ですから教えて欲しいことあるんですがいいでしょうか?」
俺「・・・・・・・・・・・・・」まだちょっと怖い

女「この風景を撮った人の作品なんですけど、こういう感じに撮影するにはどうしたらいいんでしょう?」

ああ〜本当にこの人はここの風景好きなんだなと思えて自然に「いいですよ。」って応えてた。

女の顔がパァーっと明るくなって人懐っこい笑顔みせた。

あれ?こんな顔だったけ?もっと陰気でうっとおしい感じの女だったと思うんだけど目の前にいる女は真逆だった
よく考えたら最初の出会いのときの顔は涙と鼻水まじりの酷い顔だった
自宅で見た顔も泣きっぱなしで酷い顔だったもんなぁ、普段はこんな感じなのかもな。

女が荷物からipad取り出して近づいてきた。ipadに保存してる景色を見せてくれた。

女「この風景なんですけどキレイですよね、私この景色が撮りたくてカメラはじめたんです」

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 04:14:47.04
フラグ立ったかC

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 04:37:14.05
>>343
C感謝です。
いや立ちません。。。俺ヘタレですから。
続きはまた昼休みに書かせていただきます、ここ数日睡眠が不定期でちょっと休みます

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 07:13:01.39
待ってます

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 07:16:23.74
C

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 08:56:31.13
C

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 09:26:24.82
>>親父「何こら!」(長州みたいだった)

吹いたw
何コラタコこら。

タコは言ったのか?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 13:07:51.21
Cありがとうございます。

つづきます。

嫁(女)がipadに保存してた画像はどれも素晴らしい作品だけどPCで修正、加工する技術が必要
おそらく嫁はそこら辺はまだわからないのだと思う。

俺「えっと、PCは持ってる?」
嫁「はい、ノートですけどあります。」
俺「撮ったデータはPCで編集、加工してますか?」
嫁「????」

やはり、そこでよく使われてるソフト名を数種類教えておいた
嫁は携帯にメモしてたけど、以外とマメな性格なんだと思った。携帯いじりながら嫁が思いついたように

嫁「あ!あの分からないことあったらメールで質問してもいいですか・・・その、メアド交換とか」
俺「ここ圏外」
嫁「・・・・・・・・・無言」
俺「教えたソフトの使い方はネットでも紹介してるから調べてみるといいですよ」
嫁「・・・・・・・はい、わかりました」
俺「じゃあ、この辺で俺仮眠するので」

拒絶したわけじゃないけど元カノの件があって以来、女性にメアドや連絡先教えるのには抵抗があって
例えば同じ状況で嫁以外の女性からメアド聞かれてもやっぱり教えなかった
でも、嫁にすれば拒絶された事に変わりはないんだよね。

嫁「・・・はい、色々ありがとうございました」
嫁「あともうひとつだけ教えて欲しいんですが、この風景は今この場所ですよね?」
嫁「これはどう撮影したんでしょう?ごめんなさい色々と質問して」
俺「どれ?」嫁のipadに写る作品をのぞいた

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 13:15:56.90
C

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 13:21:25.81
>>俺「どれ?」嫁のipadに写る作品をのぞいた

でそのとき、おっぱいが見えたんですね。
わかります。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 13:26:03.23
続きます。

嫁のipadに写された作品をのぞいた
過去に投稿サイトへ投稿した俺の作品だった!!

また怖いと思った、こいつワザとやってるのか?ストーカーなの?
本気でそう思った。

でも、冷静に考えればHNで投稿してるし会社名や住所や年齢とか一切、SNSに個人情報わかるような情報は記載してない。
性別 男
それ以外は何も記載されてないのが俺のプロフィールだから俺だと分からないはず
単純に嫁が好きな作品のひとつが俺の撮った風景なんだろう。

俺「あ〜これね、確かにこの場所からの撮影だね」
どうしよう、俺のだと黙ってたほうがいいのか?それとも俺の撮った風景と言えばいいのか?
単純に自分の撮った作品を好きと言ってもらえるのは嬉しかった。

俺「これ・・・俺が撮ったやつだな。これ見つけたの投稿サイトの○○○でしょう?」
嫁「え〜!!」 嫁声うるさかった。
嫁「これ俺さんの作品ですか!すごい去年みつけて景色みたくなったきっかけはこの作品だったんですよ!」
俺「・・・・・・・・・・無言」
嫁「すごい!自分の好きな作品の撮影した人に聞けるなんて凄いですよね??」

嫁大興奮、う〜んこの人ほんとに最初の頃と今とではキャラ全然違うなぁ。
あのときのクソ生意気でうっとおしい人とホントに同じ人?
なんというかキャラが明るい

俺「そんな騒ぐほどのものじゃないよ、でもありがとう」ちょっと照れた
嫁「いえ凄いです、私じゃ同じ場所にいてもこんな風に撮れません、凄いです」

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 13:30:08.11
いい女じゃないか
親父は別として

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 13:37:26.71
C感謝です。もう少しつづきます。

続きです。

俺なにも考えず思わず

俺「まだ時間ある?」
嫁「????」
俺「時間あるならこの時の設定とか教えますか?良ければだけど」
嫁「いいんですか!迷惑じゃないですか?」
俺「いいですよ、設定なんてそんな時間かかるわけじゃないし」

という流れになっていた、嫁も驚いてたけど俺が一番ビックリしてた。
なんで俺、嫁相手にこんな事言ったんだ??
その時の気持ちは自分の作品好きだと言ってくれる人が目の前にいて舞い上がってたんだと思う
だから深く考えず教えるなんて口から言葉が出たんだろうな。

嫁はパッキングしたリュックから再びカメラ道具だしてセットし始めた。
俺も自分のカメラだしてセットする

互いにカメラをセットして嫁に俺のカメラの設定おしえる。
嫁のカメラはキャノン、俺のカメラはペンタックスだけど設定操作に違いあれど設定数値は参考になるはず

設定数値おしえて撮影のときに気をつけた事やここの風景撮るときに俺が気をつけることとか
時間に30分程度だろうけど嫁に伝えた
嫁はそのひとつずつに「はい」を繰り返しながら自分のカメラに設定反映させていた。

この時には嫁との過去とか頭になくて同じ趣味の同好の人との会話みたいで俺も特に意識することなかった
一通り教えてもう会話のネタもなくなった。
俺「じゃあ、この辺で。俺もそろそろ仮眠しますね。」

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 13:52:28.23
見返すと誤字脱字、変換間違い多いですね。。
推敲しないで打ち込んでるから間違いはスルーしてください。
C感謝です。

続きです。

嫁「・・あ!はい、疲れてるのに教えて頂いてありがとうございました。」
嫁「この設定参考に色々と自分で試せばいつか私もこの風景撮れますかね?」
俺「俺のよりもっといいのが撮れると思いますよ。」
嫁「頑張りますよ〜」軽くガッツポーズしてた。
俺「じゃあ、そろそろこの辺で」

ちょっと変な間があいてから嫁が

嫁「あの、やっぱりメアド交換お願いできますか?」
嫁「カメラのこと教えて欲しいんです、迷惑にならないよう気をつけますから」
俺「・・・・・・・・・・無言」
やっぱり連絡先教えるのは抵抗がある、それが嫁だろうが他の女性だろうが
嫁「やっぱり駄目ですよね?」
無言の俺からメアド交換は無理と判断したらしい。

でも、嫁は最初の頃と違ったなかなかタフな人だったと知る、というか本当に最初の頃と今の嫁、どっちが本当の嫁なんだ?

嫁「メアド交換無理なんですね、了解です。」
嫁「あ!たとえば今日みたいに撮影場所で偶然会えたら質問してもいいですか?」

この人めげない、くじけない。なんというか申し訳気持ちになってきたけどやっぱり連絡先交換は怖い
でも、こうやって会ったのも何かの「縁」みたいなもんだよね、死んだ両親や爺ちゃんにも「人との縁は大事にしろ」って言われて育った俺は嫁にこう言った。

俺「縁があればどこかでまた会うかもしれないですね、その時はどうぞ」

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 14:01:06.76
C

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 14:05:03.83
C

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 14:06:04.00
>>351
冬の北海道で乳が見える服装してきたらアホだろ?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 14:12:01.95
>>358
北海道の全牛にあやまれ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 14:19:58.86
C感謝

つづきます。昼はここまでになります。また夜に投稿させてもらいます。

嫁「縁・・・ですか??」
俺「はい、縁があればまた会えるかと」
嫁「・・・・・・・・・・・」
嫁「なんかそういうのいいですね〜」破顔一笑 このときの顔は今でも覚えてる

この人は泣き顔はブッサイクだけど笑顔が似合う人だと思った。

嫁「私、次に会えた時にはもっと上達してますからまた色々教えてください。」
嫁「縁があれば会えますもんね」
俺「ええ〜縁があれば」
嫁「ぷっwww」嫁吹き出した、何かが彼女のツボにはまったらしい。

なんとなく俺も嫁への警戒心が薄れてちょっと聞いてみた

俺「そういえば、あのとき○○さん置いて帰った彼氏?はどうなったの?」
嫁「あ〜事情わかった父に呼び出されてました」
俺「あ〜〜〜〜〜」色々と想像する
嫁「え〜〜〜〜〜」俺の想像に同意したんだと思う
俺「色々と大変だったね、親父さん相手ならね」
嫁「はい、父は私のことになると過剰に反応しちゃって。。普段はあんな感じではないんですけど」
俺「やっぱり殴ってた?」冗談気味に聞いてみた
嫁「・・・・・はい、泣いてましたね元カレ・・」気まずそうに返答
俺「そりゃあそうだw」
嫁「父にも怒られました。あんなヒョロい男と付き合うお前も悪いって」
嫁「あいつと較べて前の奴は誤解で殴ったけど泣きも喚きもせず骨あったなとか言って母に怒られてました」
俺「あ〜〜〜」ちょっと微妙な笑い、やっぱりあの親父は変な人と納得した

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 14:22:40.80
こんな長編なのに、批判がないのは珍しい

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 14:26:26.55
構成がしっかりしてるし話がちゃんと面白いからね

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 14:51:37.97
自分も同僚の女の子が彼氏に殴られて顔面流血 、たまたま俺の家が近かったから助けを求めて駆け込んできたことがあった。
こういうケースは面倒でも警察署で調書を取ってもらう方が良いよな。真冬の北海道で置き去りとか普通に訴えられるだろうし、警官に間に入ってもらった方が殴られたりせずに済む。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 15:20:26.66
>>363
父親の立場だったら警察介入させるよりも殴った方がスッキリするけどね

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 15:58:08.87
楽しみに読んでるが、嫁父との件がどう解決するのかハラハラする。
読んでて思い出したのが、付き合ってた彼女の親に挨拶に行ったら熱いお茶ぶっかけられて冷めて別れた話だわ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 16:11:47.30
C

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 17:11:17.54
>>363
確かにあのとき警察に嫁連れていけば殴られずすみましたよね

少しですが時間できたので投稿します。C感謝です。

つづきます。

そんな会話も終わってそろそろ休みたくなったので嫁に「そろそろ仮眠します」と告げた。
嫁「あ!はい、ホントにありがとうございました。私も帰りますね。」
俺「それでは帰り気をつけてください。」
嫁「はい、ありがとうございました。」ペコっと頭さげてからカメラをリュックに詰め込んで帰り支度はじめた
カメラ、食糧、テントなど装備重量はたぶん10キロから20キロ内くらいだから嫁はそれを担いで雪の中1時間弱も徒歩でここまで来て、これから帰るのだから根性あるなぁと思った

リュックを担いでからこっち向いて
嫁「それでは帰ります、ありがとうございました。また縁があれば」と笑いながら言った
俺「はい、気をつけて」

そして嫁は帰っていった、俺はそのまま寝袋に潜り込んで2時間程度仮眠してから帰った。
それから冬の間に何度か撮影に出かけたが嫁に会うことはなかった。
そして、冬が過ぎて春がきた、この年はうちの会社では3年ぶりに新入社員が入社して新人教育やいつもの仕事で忙しい年になった。
トミさんの姪は専門学校卒業して地元の企業でOLしてるらしい。
長老は最近腰が痛いらしく現場より新人教育がメインになりつつあった。

夏はいつものよう休みにロードバイクのって出かけて風景撮影するを楽しんでいた。
この年からブルペという時間設定内に決められた距離を走破する競技を初めてよりロードにハマるようになった。
ブルペにハマると荷物を如何に少なくするか考えるようなった、今までは一眼カメラをバックパックに入れてたけどやはり重い。

ブルペ用にコンデジかミラーレスカメラ購入しようと9月頃にカメラショップへ興味のある機種の実物を見にいった。
カメラコーナーは圧倒的に中年率が高い、あまり若い人はいないのが特徴なのかもしれない。
興味ある機種を実際に触ってカタログ数値をみてまた触るを繰り返して候補を2つに絞った。あとは値段との相談でどちらか購入しようと思った。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 17:34:00.94
つづきます

購入カメラを2つに絞ってからカメラショップを出て近くのスタバで休憩することにした
休日のスタバは若い男女と声の大きいオバちゃん率が高いと思う、中年のオッサン一人での休日スタバは隅っこがベストポジションだと常々思ってる。

スタバでカフェモカ飲みながら購入検討中の2台について価格コムのレビュー読んで情報あつめた
軽さではやはりコンデジ、レンズ交換して自分の思う撮影するならミラーレス値段はコンデジがやや安いくらい。
結局ミラーレスに決めた。スタバでボーッとしてると「若ちゃん!」と声をかけられた、声の主はトミさんの姪だった。

姪「若ちゃん何やってるの?スタバいるなんて珍しいね」
俺「おう、久しぶり。OLはどうよ、ちゃんとやってるか?」
姪「うん、まだ大丈夫、お局さんグループもないしね。」
俺「ふーん」
姪が対面に座った、まだ話し足りないらしい。コイツはいつも自分のペースで行動するけど不思議と苦手ではない

姪「若ちゃん最近はロード乗ってるの?オバちゃんが最近若ちゃん忙しいって言ってたけど」
俺「忙しいけど休みはあるからね、最近はブルペにはまってるよ」
姪「マジで!凄いね」
俺「そんな事ないぞ、ブルペ参加者は若い人よりオッサン率高いし女性でも参加してるぞ」
姪「へぇ〜そうなんだ、私でもできる?」
俺「慣れればいけるんじゃない?でも好きでなければ辛いだけだろうな。」
姪「そっかぁ〜」

姪は誰かと待ち合わせがあるらしく、少し話した後で席を離れた。
俺も先ほどのカメラショップに戻り購入を決めたミラーレスカメラを購入した、ついでにそれを入れる小さいバッグも買うつもりでバッグ展示コーナーへ足をむけた。
カメラバッグ全体に言えることだけど質実剛健なデザインばかりでもう少し洒落っ気のあるものないかと物色していた。

なんとなく気になるバッグが下段に陳列されていたので中腰に屈んで手にとって見ていた。

「こんにちわ!」後ろから声をかけられた。「ん??」と振り向いた

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 17:36:34.42
>>「こんにちわ!」後ろから声をかけられた。「ん??」と振り向いた

待ってました!

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 17:44:40.79
キターC

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 17:55:40.32
万引Gメンとかじゃないことを祈る

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 18:00:23.03
つづきます

ふりかえると声の主は・・・

新入社員のO君だった。我が社期待の新人君で社員にも現場の人達にも受けがいい
学生時代は野球部で長身で鍛えられたスッとした爽やか君で出入り業者の受付さんにも人気らしい
ちなみにトミさんは密かにO君と姪はいいカップルになるんじゃない?と以前言ってた。
確かに二人が付き合えばお似合いかもしれないなど考えつつ

俺「おう、O君か、君もカメラやるの?」
O君「いえ、僕はやらないんですけど今日は従兄弟の付き添いなんですよ」
俺「へぇ〜従兄弟さんカメラ趣味なんだ」
O君「結構、本格的にやるらしいですよ」
俺「へぇ〜そうなんだ」
O君「俺さんもカメラ趣味ですもんね。気が合うかもしれませんよ。」
O君「従兄弟から見ても結構美人ですから紹介しましょうか?」
俺「いやいいよw」
O君「そうですか?従兄弟フリーですから興味あればいつでもどうぞw。俺さん硬派ですもんね」

俺・・・・お前も女の一面を垣間見たらそんな事言えなくなるぞと思いつつ愛想笑いでその場をごまかした。
O君「それじゃあ、そろそろ俺行きますね。」
俺「おう」

結局、買いたいバッグはないのでカメラだけ購入して帰宅した。
それから色んな場所で撮影したけど写真投稿サイトへはアップせずデータだけが溜まっていった。
単に忙しくて編集する時間なかっただけなのだが、久々にログインしてみた。
投稿した過去の作品へいくつか新規コメントがついてたけど特に気もせずお礼だけ書き込んでログアウトした。

こうして秋は過ぎて冬がきた。
嫁と初めて会ってから2年が経過していた。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 18:02:49.92
なんやねん。しえん。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 18:12:31.87
C

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 18:13:38.56
話が上手だな

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 18:22:50.29
C

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 18:23:23.04
C感謝です。

つづきます。このあと所用で出かけるので書き込みはまた夜に行う予定です。

冬が到来すれば年末までに片付けないといけない仕事が溜まるのでより忙しくなる。
12月にかけてはとにかく忙しかった。3人採用した新入社員も全員無事やめることなく働いてるのがなによりだった。
決して多くはないけど昨年度より少しだけボーナス支給額出せたのも会社にとっては嬉しい事だった。
死んだ親父に社員への感謝へは絶対忘れるなと言われてたから少ないけど昨年より支給額多かったのはなんとなく自分の自信にも繋がった。

正月休みはいつも通り1人正月で今回の休みでは撮影に出かけなかった。
ゆっくりとゴロゴロと過ごしていた。俺にとっての冬の撮影本番は1月下旬から2月にかけてだからこの時期は特に撮影意欲もあまりなかった。
1月下旬に入り天候も落ち着いてきたのでいつもの場所へ撮影いく準備始めた
今回は有給もとって4泊5日で予定組んだ。
この頃にタイムラプス撮影というのを始めたので出来るだけ長い期間あの場所に滞在して撮影したかった。

カメラとテント、着替え、食糧などリュックに詰め込み車であの場所へ向かう、ちなみにこの年に撮影用に車購入したんだけど雪の走破性考えた結果、撮影用にジムニー購入した。
仕事おわってから出発したので当然、到着は夜。
駐車場に車とめてリュック担いで徒歩1時間、見慣れた光景だけど気分のおちつく場所に到着
何年間も通ってるけどホントにこの場所が好きでここで撮影するために1年間仕事してるのかもしれないと思う
1年頑張って数日だけ気に入った場所で好きなだけ撮影するのが俺の最大の楽しみ。

その日は仕事明けの事もありテント張って食事とって寝袋にはいり寝た
翌朝、快晴。この場所が好きな理由のひとつにここから更に奥に入ると川が流れていてその川にシカがよく出る。親子連れや子シカが多く気づかれないように撮影もやるのが楽しい
夜の撮影まで時間タップリあるので奥にはいってシカ撮影を試みることにした。

非常食とジェットボイルと水1.5リットルとカメラ機材をリュックにつめて出発
往復2時間、撮影で3時間くらい予定して戻ってくるのが晩7時位か。。こうしてシカ撮影に出発した

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 18:42:36.29
そこで遭難して嫁さんに救助されるのだな

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 18:45:11.04
違うよ鹿に救助されるんだよ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 18:45:49.70
久しぶりに来たら、いい感じで現在進行形。

紫煙

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 18:46:08.14
つづきます。この後、所用で出かけるので次の書き込みは23時頃予定です。

勇んで出発したシカ撮影だけど結果は惨敗、3時間近く粘ったけどシカ現れず。
周囲の景色撮影しながらシカ待つが今日は駄目な日らしい。残念ながら撤収

メインイベントは夜の撮影なのでテントまで戻る
テントに戻りアンダーウェアを履き替えて仮眠をとる2時間くらい寝れば9時位だから撮影にはちょうどよい時間
予定とおり9時過ぎに起きて飯を食う、テントから出ると満点の星空で俺以外には誰もいない最高の条件
思う存分、好きだけ撮影して2日目終了、寝袋に入り込んで寝る

3泊目の朝、快晴今日もシカ撮影に出発
今回は親子連れのシカが撮影できた、川の水で流れてくる何かを食べている。川周辺の土が凍らないので餌を取りやすいのかもしれない、周辺の木もシカが食べて木の皮が剥がれているのがおおい。
撮影終了でテントに戻りまた仮眠、起きてから撮影準備して撮影開始
今回はタイムラプス撮影もするので楽しみ、一定の位置にカメラ固定するので手持ち無沙汰ではあるけど
お菓子食ったり珈琲飲んだりして一人の時間楽しんでた。

暫くすると足音が聞こえてきた
確実にこの場所に近づいてくる足音、他の撮影者かぁ〜1人の時間も終了、残念と思いながらちょっとだけ去年の嫁との会話思い出した

俺「縁があれば」

連絡先も交換せずこの1年互いに連絡もしていない、二人の共通点はここだけなんだよな〜と考えたりしながら足音の主が到着するのを待っていた。

足音が近づき、足音の主は俺と反対側へ荷物おいてテント張り出した。
前にも書いたけど誰かが撮影中はライト照らさないのが夜景撮りの鉄則だと俺は思ってる。
テント張りに苦戦してるのか相手はテントまだ張れてない様子だった、そこで撮影一時中断して相手に聞こえるように伝えた

俺「撮影中断したのでライト点けてOKですよ〜」カメラの撮影とめる

相手がライト点けた。。。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 18:54:28.27
話に引き込まれるから、長くても全然嫌にならないなぁ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 19:51:35.42
話も面白いがやってる趣味の話も面白いなあ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 20:43:36.55
切りどころがどんどん絶妙に

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 20:56:39.56
まって、そろそろ風邪引くわ俺

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 21:04:41.69
続きがとても気になる
久しぶりに面白いね

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 21:12:28.94
C

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 21:17:51.84
>>385
こらこらパンツを脱ぐんなら俺のように風呂入って布団に潜るという万全の体制を整えるもんだ

で続きは?湯冷めしそうなんだが

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 21:20:04.95
長いわ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 21:35:34.71
読み手の心を鷲掴み状態

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 21:47:19.56
流石に長すぎるのと現場仕事の割には文章の起承転結がしっかりしすぎて創作臭くなってきた
姪とスタバの下りは冗長の様に思える

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 22:07:10.14
伏線だと思わせるトラップだ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 22:23:57.02
戻りましたので投稿させて頂きます。いくつか感想で長いとありましたが読み返すと確かに長いですよね。。時事系で書いてまとめるのが私には難しくすみませんです。嫁と関係ない出来事は出来るだけ書かずに進めてみます。
それでもまだ数日かかるかもしれませんのでパンツは脱がずにお願いします。

つづきます

相手がライトを点けてテント設営してる間、俺はテントで休憩することにした。
テントで珈琲飲んで休憩することにして小1時間ほど寝袋に入って仮眠、起きて外にでると身を刺すような寒さで急いで上着を重ね着する。
撮影再開するけど寒いので短時間でカメラ撤収。こうして3日めが終了した。

4日め、昼頃に目覚めて飯を食いシカ撮影の準備をする、起きた時間が遅いので向こうについてもそんなに撮影時間とれないけど行く
テントから出ると昨日、到着した人もタイミングよくテントから出てきた。

俺「こんにちは」軽く会釈

相手もこっち見てる、近づいてくる。俺この時点でなんとなく予感した。

嫁「俺さんですよね?? ○○です。」 やっぱりそうだった。
この時は前回のように怖いとか猜疑心とかなくて古い友人に会うとか懐かしい気持ちの方が大きかったと思う
俺「あ〜○○さん、お久しぶりです。カメラ続けてたんですね」前よりも普通に会話できる
嫁「もちろん続けてましたよ!今年もここに来るって決めてカメラ続けてました」
なんとなく俺と似てるなぁ〜と二人共この場所が好きなのは共通してると思った。

嫁「俺さんいつからここに来てたんですが?」
俺「今回は4泊5日で今日が最終日ですね、明日帰ります。」
嫁「そうなんですか〜私は2泊3日だから今日は一緒ですね。」
俺「そうですね、あれから色々撮影行ったんですか?」
嫁「はい!○○とか○○とか××にも行ってきましたよ」

嫁の口からでる地名は有名な撮影スポットばかりでこの1年間で如何に嫁がカメラにはまってるかを証明していた。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 22:38:29.70
同僚の姪と新入社員は蛇足なんじゃないか?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 22:40:14.56
つづきます。

嫁「俺さん毎年、撮影に来るって言ってたので今回もいるかな?とちょっと期待してました」
嫁「冬の撮影だと時期限られてくるから同じ場所なら会えるかもしれないですよねw」

嫁はすっかりカメラ女子になってました、天候読んで行動するとか大したもんだ。

嫁「そういえば覚えてますか?」
俺「???」
嫁「縁があれば会えるって去年いいましたよね。」
俺「あ〜はいはい、言いましたね。」
嫁「縁がありましたね」ニカッと笑った。
嫁「俺さん4泊もして日中はどうしてるんですか?テントで寝て過ごしてるの?」
俺「いや、この奥でシカ撮影に行ったりして今回も日中はずっとシカ撮影に行ってます。」

嫁がくいつく 「シカですか!この奥にはシカ撮影できる場所あるんですか!」

嫁のアグレッシブさも昨年から成長してるようでした、カメラ始めると大胆になる人おおい気がするけどどうだろう?

俺「ええ、この先1時間くらい歩きますけどシカ撮影できる場所あるんですよ、今日もこれから行きます」
嫁「私もいいですか!すぐ準備しますから!すぐなんでちょっとだけ待っててください。」
俺「え!いや構わないけど大丈夫?」 嫁「大丈夫です、迷惑かけませんから」
俺「あ、じゃあ待ちますから準備どうぞ」
嫁「了解です、すぐ準備しますから」

嫁の準備は早かった、ものの数分でリュックに機材詰め込んで準備してきた。
俺は念のため非常食と水追加してリュックに詰め込んだ。

俺「じゃあ行きますか?」
嫁「はい!シカですよ〜シカ撮影ですよ〜」テンション高い!

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 23:03:50.71
つづきます

嫁と共にシカの出る川原まで1時間ほど歩いて行く、天気も良いので気分もよい。
嫁は動物関係の撮影はやったことがなく思いがけずシカ撮影できてラッキーだと喜んでいる、この1年で色んな所に撮影行ったけどカメラは面白いし難しい、でもそれが楽しいと言ってた。
男女とわずカメラはじめると同じなんだなぁと聞いていた。
嫁はよくしゃべった、今回の準備で追加した装備の話、毎回撮影に出るたびに父親を宥める必要があるとか、母親は私がカメラはじめて行動的になったから応援してくれるとか、嫁にとってはカメラはじめたのは良い事だったらしい。

嫁は俺のことは詳しくは聞いてこない。あえて聞かないようにしてるのかもしれないけど。
なんとなく俺が会話下手なの察しているんだと思う。

嫁「そういえば俺さん最近は作品投稿してないですよね?」
俺「うん、昨年は忙しくて撮影だけで編集とか手付かずなんだよね」
嫁「そうそう、編集といえば」というように嫁の会話は途切れることなく続く

1時間の徒歩があっという間に終了し撮影場所へ到着
嫁には川原に近づかないこと、物音や声は出来るだけ立てないようすること
シカが現れない場合もあるから過度に期待しないように伝えておいた
今回は嫁が初の動物撮影なのでここ数日俺が撮影につかっている場所を嫁に譲った、撮りやすい場所
俺は嫁から少し離れて撮影場所にカメラ設置
嫁から設定数値参考にしたいと質問されたので教えてあとは各自それぞれの場所でシカでるまで待機した。

待つこと30分くらいだろうか?昨日撮影したシカの親子が出てきた。
嫁には事前に撮影対象でシカ親子でるから撮れるかもと伝えておいたけど嫁はすばやくカメラに近寄って撮影開始
俺も嫁が撮影開始したのを確認してから撮影開始。

時間にして10分もないけどシカ親子の撮影に成功。
その後はシカ1頭撮影してタイムリミット、嫁に撤収伝えてテント場所へもどることにした。

撮影成功した嫁は行きと同じくテンションが高く喜んでいた。そんな嫁みてシカ出てきてよかったなぁと俺も喜んだ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 23:14:25.05
C

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 23:15:43.75
紫煙

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 23:19:50.42
シエン

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 23:25:06.17
そろそろ風呂敷広げすぎ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 23:29:15.25
つづきです。

テントに戻って解散して各自テントに入る、いつもこの後は仮眠して飯食ってから撮影する。
嫁も同じようでテントで休んでから夜撮影すると言ってた。
嫁からの提案で仮眠後の晩飯を一緒に食べようと誘われた。

俺「晩飯っていってもインスタントものばかりだけど・・」
嫁「私もですけどせっかくだし一緒に食べるほうが楽しいですよ〜」 いえ、逆に緊張します。。。
それでも断る理由もないのでOKして仮眠とることにした。

小1時間ほど寝てテントから出るけど嫁はまだ外にはいないのでまたテントに入った。
それから暫くして嫁がテントに近づいてきて「俺さん起きてますか?」と言ってきたので「起きてます」と返答

テントから出るとテント前で嫁がニコニコしながら食糧とストーブもって立っていた。
ホントに最初の頃の嫁は誰だったんだ?と思うほど嫁は違ってみえる。
少し風が強くなってきたので調理の火力調整が難しくなりそう、各自がテントで自分の食事とればいいんだけど嫁がそれはイヤだと言う。

ちょっと手間だけど雪洞ほって中で食べる?と嫁に聞くとやはりニカッと笑ってそうしようと快諾
イザという時のために装備は万端なので折りたたみスコップでテントの横に1メートル程度の竪穴を掘ってそこで座る場所も作って二人で雪洞に入り込む
頭には風あたるけど体には風あたらないので調理しやすい。

嫁もインスタント類で俺は棒ラーメンと乾燥野菜。ジェットボイルで湯を沸かすと嫁が「お〜お湯出来るので早い」と驚いてた。
ちょっと量がたりないのでもう1品追加することにした。

俺「もう1品食べるけど食べますか?」
嫁「あ〜いいですね〜何たべますか?」

乾燥野菜がまだ残っているので非常食のスパム刻んで野菜炒めにすること決定
俺作るからとスパム出して乾燥野菜と一緒に炒める、嫁はジェットボイルでお湯わかしてインスタントの卵スープ準備してスパムの野菜炒めと卵スープの2品を二人で食べた。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 23:35:49.31
評論家が出てきたな。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 23:36:26.74
そろそろパンツに手をかける頃か
しえん

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 23:43:45.38
>>403
だな。スッキリして寝たいな、今夜。
すでに半裸スタンバイ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 23:48:59.19
つづきます。

食事も終えて片付けた後は撮影開始、残念なのが風が強くなっているので雲の流れも早く星撮影にはちょっと厳しい状況。翌朝まで時間はあるのでテントで休憩とりつつ撮影することにした。

嫁は休憩せず外で撮影するらしい、こちらと適度な距離感保ってくれるので自分のペースで撮影できる。
休憩してテントから出ると嫁はまだ撮影中、俺の姿確認するとこちらに近づいてきた

嫁「駄目ですね〜雲の流れが早くて星隠れちゃいます・・」
俺「やっぱりそうなんだ、昨日までは天候良かったんだけどね。」
嫁「せっかく撮影に来たのになぁ・・・」と残念そう
俺「まぁ、こういう日もあるよ。テントで少し休憩して時間経ってから再開してみれば?」
嫁「そうですね。。そうしようかな体も冷えたし」

そして嫁は自分のテントに戻っていった。

俺は星撮影は充分満喫したので別の撮影することにした、小型のLEDライトを幾つか持参したので嫁が休憩している間にライトをテントにむけて暗闇にテントが浮かび上がるようなイメージの撮影を始めた。
これなら天候に左右されないし雲がかかって暗くなるほうがよりテントが照明で浮かび上がる。
色んな位置から撮影してると嫁がテントから出てきた。

嫁「俺さん何してるんですか?え〜なにそれ」
嫁「テントに照明あてて撮影してるんですか?」
俺「そう、うまく行くか分からないけどアウトドアメーカーのカタログにこんな感じのあるからイメージはそれ」
嫁「すごい。。。やっぱり俺さん凄いですね。」 俺「いやそんなことないから」
嫁が遠巻きに眺めてるのが気になるので嫁に「嫁さんもやってみる?」と促した。

嫁「いいんですか!やってみたいです」とテントにカメラ撮りにいって戻ってきた。
今度は設定とか教えずに嫁の好きなように撮影してみてと伝えて暫し嫁の撮影を眺めることにした。
嫁はカメラもって移動繰り返しながらいくつか撮影しては首かしげてる

俺「どうしたの?うまく撮れない。」 嫁「う〜ん上手くいかないですね〜見てもらえますか?」

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 23:55:53.68
>>403 >>404
すみませんパンツ履いてください。
このダラダラ文章で書いていくと週末まで完了しないと思います。
すでに長いと意見が出てるのでやはり簡潔にまとめた方がいいですかね?
書き方に癖があってまとめようとするとこんな感じで長くなってしまい申し訳ないです。

このあと嫁と結婚まで書くと「嫁と俺」に関すること、「俺と嫁母と嫁」、そして「嫁父と俺」まで書くことになるんですが。。
長くなってしまうので「嫁と俺」でやめるか、全部書くか参考までに聞かせてください。
長文すぎてホントにダラダラと付き合わせてすみません。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 23:57:17.64
>>406
気にすんな
全て書いてくれ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 23:59:58.77
どうせ過疎ってるんだから
スレ違いでもないし続けてくれ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 00:00:00.37
>>406
完走よろしく。嫌な人は見なけりゃいいだけ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 00:00:23.12
>>406
面白いから全部で。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 00:00:49.94
おもしろい。全部書いてほしいな。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 00:05:39.73
気にせずに全て書いて下さい。
宜しくお願い致します。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 00:10:48.92
俺も全部書いて欲しい。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 00:11:15.58
>>406
すでに風邪ひいたんでこのまま完走してもらわないと報われないわ
同じ道民として頼むわ
つーか個人特定されそうで怖いんだが大丈夫か?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 00:12:06.43
「嫁父と俺」は是非書いてくれ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 00:15:32.69
C感謝します。こんなにC頂いて嬉しいです。

ダラダラ文章ですが最後まで書いてみます。ただ姪さんや会社関係で嫁と関係ない分に関しては書かずに少しでも早く終わるようにしますので週末までお付き合い頂ける人はお付き合い頂けると嬉しいです。
本日、パンツ脱いでる人には残念ですがパンツ脱ぐ出来事ないです。
ごめんなさい。

個人特定については場所と作品は伏せる形で進めさせてください。
たぶん道民でもマイナーな場所だから大丈夫!と思いたい

つづきます。

嫁の撮影した画像を嫁のカメラで確認するけど見づらい・・・すると嫁がSDカードをipadに取り込めば見れますかね?と言った、リサイズすれば見れるかもしれない。
そう伝えると嫁はカメラとipadを持参して俺のテントに来た。

嫁がipadにデータ読み込ませてる間、俺は珈琲のむ準備してた。
なんとなく緊張する決して広いとは言えないテントで嫁と二人かぁ。。。

嫁「読み込みできました!これです」とipadを俺に渡す
ipad で見た限りでは嫁は露出やシャッタースピードなどまだ手探り状態のようで普段はプログラムモードで撮影してるんだろうなと推測した。
そこで俺ならこう撮るという感じで教えて嫁も分からないこと質問する、俺答えるという感じでテントで過ごした。

なんというか嫁といるのが居心地よいと感じる自分がいた。
最初の嫁ではなく今の嫁に対してだけど趣味が同じで好きな被写体も一緒だと異性でも意気投合するんだなと認識できた。

嫁のリアクションも素直で教え甲斐があるのも理由のひとつだと思う。
風はドンドン強くなるので今日はもう撮影無理かもしれないなぁと考えてると嫁が話だした。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 00:27:48.61
「嫁乳と俺」も是非書いてくれ

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 00:31:59.03
>>417
コーヒー噴いた
謝罪と賠s(ry

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 00:35:43.65
続きます。

嫁「あの・・俺さんにはホントに感謝してます。あの時助けてもらったのに失礼な態度でホントにすみませんでした。」
嫁「あの頃は就職活動も上手く行かなくて好きでもない人と付き合ってワガママな事言って嫌な人間でした。」
嫁「元カレも私のワガママに付き合わせてホント迷惑かけたと思います。。父にも殴られたし」
嫁「俺さんは助けくれたのに失礼な態度とって私がちゃんとしないから父が誤解して俺さんに怪我させて」
嫁「俺さんが帰った翌日に母に助けて頂いたことちゃんと説明したら怒られました。」
嫁「いますぐ俺さんに謝らなといけないから電話番号おしえなさいって」
嫁「連絡手段なにもないって言ったらアンタそんな常識ない子だったの!って更に怒られて」

俺「・・・・無言」
俺「いや、その事は本当にもういいよ。2年前の話だよw」

そうなんだよ。遭難した嫁を見つけたとき俺は30歳、嫁は21歳、今は俺32歳、嫁23歳になってた。
その間で会ったのはたったの3日間、互いに連絡先の交換もしてないけど今こうして一緒に出会った場所にいる

すごい不思議で凄い縁だと思った。

俺・嫁「なんか不思議な縁だね〜ですね」会話がダブった

二人して笑いあった。こういう風に女性と笑い合うのは久しぶりで嫁の笑い顔はいいなぁと思った。

しばらく笑ったあと嫁がいう

嫁「父が・・ああいう人ですけど本当は涙もろくて情の厚い人なんです。」
嫁「誤解して殴ったこと反省してるんですが意地っ張りで私と母が謝罪しろって言っても全然駄目で」
嫁「俺さんにお詫び送ったときに封筒にお金入れたのも父なんです。」

俺「もういいよ、ホントに終わったことだし。殴られた怪我も大事に至らなかったし気にしないで」
といいつつも金包むより手紙一通でも謝罪するほうがいいのにとも思った。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 00:41:53.86
「揉み乳と俺」も是非書いてくれ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 00:49:57.94
つづきます。

なんとなく嫁の親父は情が厚くて単細胞なんだと思えば今までの嫌な気分も無くなって行く気がした。
俺「親父さんには気にしてないですって伝えておいて」
嫁「あ!もし気にしてるとか伝えれば器の小さい男だな、とか悪態つくと思います・・・・」

やはり嫁親父とは分かり合えないと確信した。
外の天気はますます荒れて風がドンドン強くなる、テントを風が叩いて結構テントが左右に揺れる。
そろそろお開きにするかという時間になったので嫁にそろそろ休みますか?と伝えた

嫁「え!ここですか?」
俺「違う違う、君も自分のテントで休みなさいという事」どんだけ飛躍するんだよと俺狼狽
嫁「そうですよねw」
俺「当たり前ですよ」

そして嫁も自分のテントに戻っていった。嫁との会話でなんとなくホッコリした気持ちで寝袋に入った。
どのくらい寝ただろうか?外で嫁が俺に呼びかけている。風が更に強くなったようでテントが揺れていた。

俺「はい、どうしたの?」
嫁「俺さ〜ん、どうしよう・・・」ちょっと焦ってる感じ?

寝袋から出てテントの外に出ると強風だった。嫁が立っていた。
俺「どうしたの?」
嫁「テントが。。。私のテント」と嫁が指差す方向を見ると嫁のテントのフライシートがない!
嫁「風で持って行かれました・・・」 ???? だってペグで固定してたんじゃないの?と確認すると
嫁「はい、付属のペグで雪に打ち込みました」という

ああ〜なるほど、付属ペグ雪に打っても固定力弱いの初心者の人だか分からないわな。納得
とりあえずこの状態では嫁のテント使い物にならないのは分かった。さてどうしようか・・・・相変わらず風強い

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 01:06:56.30
C

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 01:09:27.88
この流れなのにパンツ脱げない夜なのか?

紫煙

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 01:11:55.63
>>423
>テントが揺れていた。
ここらで勝手にw

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 01:19:18.80
乳シリーズの人気すごいですね。。父の乳首は黒いですよ、温泉旅行で確認しましたから。
今晩はこれで休ませていただきます、週末完了目指します。おつきあい頂きありがとうございました。

つづきます。

フライテントが吹っ飛んで嫁のテント本体だけではこの風では心もとないのは確実
夜明けまでまだ時間あるし今日は駐車場まで歩いて帰る、場合によっては強風の中あるく必要があるから睡眠とって体力回復させておく必要がある。
そうなると解決方法はひとつしかないんだけど、、口に出すのに勇気がいるというか誤解されないかな?

俺「あのテントじゃ寝れないよね?」 嫁「はい、風が入るし寒くて無理です。」
俺「だよね〜、非常時だから俺のテントで寝ますか?」
嫁「え!」嫁固まる そりゃあそうだよね。。。
嫁「俺さんは何処で寝るんですか?」う〜んどうしよう。。と考えつつ解決策を2つ提示した

俺「さっき食事で掘った雪洞に寝袋もっていって寝るよ幸い風は避けられるし俺の寝袋温かいから」
俺「雪洞にはいって上から嫁さんのテント被せれば風よけにもなるし」
嫁「駄目です!それなら私がそうしますよ。」いやいや嫁じゃ無理だから・・・
俺「無理だよ、明日帰るのに少しでも寝ないと、体力は俺のほうがあるから俺雪洞の中で寝るよ」
嫁「駄目ですって」 俺「しかし。。。」
嫁「せまいけど俺さんのテントで一緒でいいじゃないですか!」 それは嫌だー!!俺が寝れなくなる。

押し問答の末、俺のテントで一緒に寝ることになりました。
嫁結構親父さんの影響強いようでした。もちろん別々の寝袋だけどね。
俺のテントに自分の荷物、嫁の荷物まで入れると狭すぎるので荷物は雪洞にいれて雪よけに嫁のテントを被せて置くことにする。

とりあえず嫁を先にテントにいれて荷物の移動と嫁テントを雪洞にかぶせる作業する。
作業おわってテントに入ると嫁が「お疲れ様でした、ホントごめんなさい」と言ってきた。「大丈夫だよ」と伝えて自分の寝袋に潜り込む
嫁も寝袋に潜り込んで互いにテント側を向いて寝る。風が強く緊張してなかなか寝つけない。
明日は天候回復したら嫁のフライシート探さないとなぁと考えていた。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 01:26:40.25
>>425
明日もwktkで期待してまっす!

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 05:38:06.89
ここ最近は早朝に目覚めてしまうので出勤前に少し投稿しておきます。

つづきです。

嫁とひとつのテントで過ごすという状況に最初は緊張していたが嫁も俺も日中はシカ撮影、夜も撮影と動いていたおかげか睡魔が来て何事もなく二人共就寝、翌朝を迎えた。
早朝まだ寝てる嫁を起こさないようにそっとテントから外に出る風はあるけど昨夜より静かなのでこれなら帰宅時は問題ないと一安心した。
嫁が寝てる間に昨夜飛んでいったフライシート回収にと嫁がテント張っていた場所から更に奥の林に入って捜索
風で飛ばされてもたぶん林のどこかで引っかかってるだろうと予測したけどビンゴだった
10分程度の捜索でフライシート回収してテントに戻る。

嫁はまだ寝てるようなので雪洞に入り自分の荷物から携帯食とジェットボイル取り出して軽くつまみ珈琲のむ
時折風が強くなるのでフライシートと嫁テントを雪洞にいれてからテントにそっと戻る、嫁熟睡中で気付かず
俺も自分の寝袋に入り込み二度寝する。しばらくして嫁に起こされる。

嫁「俺さんいつまで寝てるんですか?そろそろ起きて下さい。」
俺「はい」二度寝のほうが寝起き眠いのは俺だけではないはず。
嫁「まず昨日飛ばされたフライシート探さないと駄目ですよね、見つかるかな?」
俺「見つけて雪洞にいれてあるよ」
嫁「え!」
俺「朝早くに目が冷めたから嫁さん寝てる間に散歩がてら見つけて回収してきた」

嫁、テントからでて雪洞を確認 嫁「ホントだ!俺さんありがとうございます。」
俺まだ寝ぼけ中でのっそりとテントから外へ出る
嫁「俺さん、私のテント探すのに早起きして探してくれたんですか?」
俺「いや、たまたま早起きしてついでだから」

嫁じっと俺見てる、その時の俺は4泊5日風呂なし髭剃りせず、帽子の下は寝癖で爆発、脂ぎった髪の毛だった。
街中でこの容貌だったら不潔と言われると自分でも思う。

嫁「俺さんはいつも私が困ってると助けてくれます」 その言葉はこの姿の俺は言われるのが恥ずかしかった。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 05:59:56.60
つづきます

俺「ホントたまたまだから気にしないで直ぐに見つかったしね」
嫁「はい、でもありがとうございます。」

それよりも腹減ったので食事たべようと嫁に言うと嫁が作ると言う。
それではお願いしますと伝え俺は顔吹きシートで顔を拭きテントに残した水で歯磨きをする。
嫁は残り物のインスタントや材料使って朝食つくり、上機嫌らしく鼻歌も聞こえてくるが残念ながら俺には分からない

嫁「俺さんご飯できましたよ〜」
俺「いま行きます」 雪洞に入ると嫁ニコニコしてる、朝からテンション高いなぁと思いつつ嫁の作った朝食を見る

インスタントのパスタにレトルトのジャコ飯、インスタントのスープとドライフルーツ盛り合わせ
そして嫁が家で作って持参していたパウンドケーキの残り
和洋折衷、どれが主食でどれがおかずなのか悩む高カロリー炭水化物メニューが並んでいた。
後に判明するが嫁ががっつり飯食う派の人だった。

嫁「俺さんどうぞ!」
俺「いっ・・いただきます」 やはりお残しは許しませんでぇ〜だよな。
食べ慣れてるインスタント食品も二人で食べると美味しいですね〜と言いながら嫁の食欲は止まらない
俺よりもペース早く消化していく。。

最後のデザートのフルーツドライ盛り合わせは帰りの非常食にと言い訳して保存することにした。
この時点で風はあるものの天候は崩れていないので順調にいけば昼頃には駐車場につくはずと嫁に伝えた

嫁「シカ撮影は無理ですかね?」
俺「う〜ん、天気が落ち着いてれば出来るかもしれないけど、天候崩れたら帰るときヤバイから」
嫁「そうですよね。。残念だけど仕方ないですね」
俺「まぁ、次の機会に取っておけばいいよ」特に意味もなく言っただけだった

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 06:14:52.39
早朝の投稿はここまでになります。
また昼頃に書き込みできれば書き込んでおきます。ダラダラ続きますが気長にお付き合い願います。

続きます。

俺「まぁ、次の機会に取っておけばいいよ」特に意味もなく言っただけだった
この言葉に嫁が食いつく
嫁「次っていつくらいですか?また俺さんも一緒に撮影付き合ってくれるんですか?」
嫁「次一緒なら連絡先交換したほうが良くないですか?日程とか時間とか相談必要じゃないですか?」

嫁、怒涛の押し切りで攻撃してくる。

俺「えっと、嫁さん撮影のときは俺いたほうがいいですか?」
嫁「はい、もちろんです」
俺「場所はここがいいですか?」
嫁「ここ私にとっては凄く大事な場所なのでここがいいです」
俺「え〜っと来年とか?」
嫁「待てません!」 確信した、嫁には親父の遺伝子が受け継がれていると
嫁「駄目ですか?また撮影できる期間でここで撮影できないですか?」
俺「・・・・・・・無言」

正直、嫁と撮影するのは楽しいけど偶然あって同じ場所で泊まり込み撮影するのと約束して泊まり込み撮影は意味合いが違うような気がしないでもない。形を替えたお泊り旅行みたいじゃないか・・・それをする関係なのだろうか?

それが当たり前の関係になると言う事は俺にとっては重要なことで・・・悩む、すぐには回答できない

俺「ごめん、すぐには答えられないからちょっと時間ください、帰るまでの間で回答するから」
嫁「・・・そうですよね、ごめんさない。つい俺さんに甘えてしまって。回答はいつでもいいですよ」

ちょっと変な間が生まれてしまった。その後は朝食片付けてテントや機材を片付けパッキングして帰り支度を互いにはじめた。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 06:36:37.25
俺さん。
寝不足になってませんか?

でも、楽しみで御座います。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 07:07:35.71
結局、下半身丸出しでおととい深夜からいるわけだが
まだ自分的に完全燃焼できてない。
というか、アイドリング状態で述べ二日間を過ごしたわけだ。

でも、今日は仕事なのでこれからブリーフはいて会社に
行ってくる。

俺さん、お昼、たのんます ノシ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 07:11:04.67
長いし読む気にならん駄文
シカの写真撮影がどうした?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 07:17:34.56
こんな状況になっても嫁に飛びつかないのは、つづきますが絶食系なのか嫁の容姿があれなのか理解に苦しむ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 07:36:53.88
Cしとく

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 07:41:23.84
この後シカの交尾シーン撮影しながら触発されて…って流れになるから
お前の息子を寝袋から出しておとなしく待ってれ

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 07:54:06.55
>>433
前カノにトラウマあるらしい

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 11:34:59.40
そろそろC

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 11:39:17.49
C読みやすくて、続きが気になる。
長くなっても良いから続けて欲しい。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 12:31:14.53
スライディング男だって足掛け5日間かかったんだから大丈夫

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 12:32:22.79
嫁側が俺さんの名前を知ったのはいつなんだろうか?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 15:00:55.66
すみません、仕事長引いてしまい昼休みなしでした。これだけ投稿しますね。
いくつか質問ありましたので特定されない範囲で応えておきます。
今日もパンツは脱がないでください、ヘタれなので遅々として進みません。ダラダラ文章ですみません。
パンツ脱ぐまで親父さんという難題をクリアしないといけませんので。夜は20時頃に投稿予定です。

>>433
私がヘタれなだけで嫁さんはキレイな人らしいです(姪ちゃんが言うには珈琲CMに出てた女優さん似てるらしいです。
私芸能界とかTV疎いので名前わかりませんが)

>>440
嫁が私の名前知ったのは最初の遭難のときですね。名字だけですが互いに名字は名乗りました。

つづきです。

パッキング終わって駐車場に向かって歩きだす。二人共微妙な空気で朝ほど会話も弾まない
駐車場に着くまでに次の撮影とかメアド交換とかどうするか答え出さないと嫁に失礼だよな。
つくづく自分は女性に関してはヘタれだと思う。嫁が好意もってるのか?純粋にカメラ好きで俺といるのか?
その辺の境界線がわからないし踏み込む度胸もない。

でも嫁といる時間が居心地よくなってるのも事実なんだよ。そんな事考えながら駐車場まで歩く

嫁「撮影いいですよ、また今度でいいですから」
俺「まだ考えてます。」 嫁「何を?」 俺「撮影のこと」 嫁「それだけ?」
俺「・・・・・・・無言」 嫁「いい天気になったね」 俺「うん・・・」
嫁「月は見えないけど空はキレイですね〜」 俺「なんのこっちゃ?(心の声)」

会話してもしなくても嫁といる時間は心地よい、嫁もそうなら嬉しいな。素直にそう思う。
口下手というのはイザという時、どう伝えればいいのか分からないことがおおい。

駐車場についた。ヘタれなりに嫁に伝えるか。それで駄目なら仕方ないな。腹くくった。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 15:09:54.20
嫁さんがトミさんの姪の友達か同僚で新入社員の従姉妹だと言うのは分かった.

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 15:15:12.69
C

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 15:16:59.90
リアルタイムで見れてるのが嬉しい

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 16:02:11.39
C

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 16:26:57.28
嫁「月は見えないけど空はキレイですね〜」 俺「なんのこっちゃ?(心の声)」

鈍感にも程があるw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 18:24:05.22
子供の頃に見たテレビ番組の影響で某女優のファン。結婚相手もそんな人を。。。まぁなかなかいないけどね。就職して先輩に連れていかれたスナックのクリスマスパーティーで見つけたぁ。もう、そっくり。
俺、当時は未成年だし、ゲコだし。でも、毎週通ってアプローチ。ずっとはぐらかされてたけど。数ヵ月して、一度お休みの日に会って話しましょう。
何故か?マクドで待ち合わせ。そしたら、小さな女の子を連れて彼女が登場。
子供の食事の後で併設の遊技場で遊んでいる間に話し合い。要は、彼女はバツイチ子持ち、歳も9歳も年上で水商売している女。好意は嬉しいけど、釣り合わないから諦めてと。
その日は、なんとか言いくるめて、子連れデート。でも、初めて理想の女性に出会ったから諦めないよと。
2〜3ヶ月に一度くらいのデート。先に子供が慣れるのが重要なので、子供のリクエスト優先。やっと、彼女がおれてくれた。でも、結婚までは待ってと。
俺からもリクエスト。髪型をかえてくれと。これで俺の理想が某女優とバレた。昔から、そっくりと言われてたからだそうだ。考えとくとの返事。
それから徐々に髪型が変わっていった。髪を伸ばしだして、パーマからストレートに。ヘアカラーも黒っぽくなっていった。
ある時のデート。その時は、もう女優そっくりの容姿で来た。プロポーズお受けしますと。
娘も喜んですぐにパパと呼んでくれた。俺たちの子供は娘が弟がほしいと言うまでまった。義母と嫁、子供の為に二世帯住宅も建てた。
とりあえず、幸せな日々をおくっている。嫁の髪型はずっとそのまんま。もう若くないんだしぃー、言われて変えたがっているが、それだけは許さない。俺の唯一のワガママで。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 18:48:23.45
>>447
なんて幸せそうな書き込み!

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 18:54:53.95
うむ、完結で良い!年上コブ付きでも羨ましく思った

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 20:18:13.21
帰宅しましたので投稿させて頂きます。長々と続きますがお付き合い頂ける方はお付き合いください。
>>442
姪ちゃんと嫁さんは学区違ってたので友達ではないですね、今は同い年なので仲良くしてます。
O君従兄弟さんはコレっきりで接点生まれませんでした。ホント蛇足な書き込みで誤解させてしまいました。
>>446
嫁の言葉、何か意味あったんですか?たまに変なことつぶやくので今までそうだと流してました。

つづきます。

駐車場についてあとは互いに帰宅するだけ。嫁も何となく手持ち無沙汰な感じ
縁があって再会できたのだから次は自分が縁をつなげる番と腹くくる。

俺「ちょっと待ってくれますか?」
嫁「はい?」
車の中に置いてる仕事服から名刺取り出し裏に自分の携帯番号とメアド書き込む

俺「あの、これオレ個人の連絡先です。次の撮影OKならいつでも連絡ください。返信は必ずするので」
嫁「いいんですか・・・私邪魔じゃないですか?撮影とか」
俺「こちらこそ嫁さん迷惑でなければ連絡ください」 嫁名刺受け取ってくれた
嫁「じゃあ、私の連絡先も教えますね。ちょっと待って下さい。」 嫁も車に戻っていく

prpprpr・・・携帯が鳴った。

俺「もしもし?俺ですけど」
嫁「これが私の連絡先ですよ〜えへへ」 嫁、車から電話してきた。
俺「はい」
嫁「宜しくお願いします」 俺「こちらこそ宜しくお願いします」

ヘタレには電話番号交換が精一杯だった。。。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 20:24:06.53
C

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 20:29:55.12
つづきます

その後、連絡先交換した俺と嫁の間が急速に進展した・・・・という流れにならなかった。
俺メール苦手だしメールのきっかけないとメールできないタイプ
嫁は俺からのメール待ってる、きっと忙しいんだなと気遣うタイプ

連絡先交換して俺から連絡することなかった早朝出勤、深夜帰宅で家にいる時間帯だと嫁は休んでる
メールで気の利いたことも送れない、ヘタれにはメールのハードルが高かった。

連絡先交換から1週間くらい経過して嫁から週末に電話きた。俺すぐにとる

嫁「もしもし俺さんですか?○○です。」
俺「はい、お久しぶりです」(俺は浮かれてた)
嫁「あの、いつ撮影にいくんでしょうか?忙しいなら忙しいって言ってくれればいいのに」(若干怒り気味)
俺「すみません、電話しようとしたんですけど早朝出勤、深夜帰宅で電話かけるタイミングが」
嫁「メールという便利なものがあります」
俺「おっしゃる通りです、すみません」

嫁、怒ると怖いとこのときに認識した。

嫁「今日はおやすみなんですか?ご自宅ですか?」
俺「ええ〜、久しぶりに休みで洗濯してました。」
嫁「俺さん一人暮らしですか?」
俺「そうです。実家住まいだけど両親は他界してるので」
嫁「あ!ごめんなさい」
俺「いえいえ、もう何年も前ですから」
ーーーーーーー沈黙ーーーーーーーーーーー

嫁「今日はこれからご予定ありますか?」

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 20:32:12.09
C待ってました!

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 20:40:38.76
つづきます

嫁「今日はこれからご予定ありますか?」
俺「いえないですよ、洗濯したらフリーです」
嫁「じゃあ、買い物一緒にいきませんか?そのときに撮影の打ち合わせできますか?」
俺「大丈夫です、じゃあ時間決めて待ち合わせしますか?何時頃がいいですか?」
嫁「じゃあ、時間決めたらまた電話するのでそれでもいいです?」
俺「OKです。」

その後、数分もせず嫁から電話きた午後三時頃にとあるアウトドアショップに行きたいとの事

俺「じゃあ、店の駐車場で待ち合わせでOKですか?」
嫁「・・・・迷惑でなければ迎えとかお願いしてもいいですか?」

俺の脳裏に今日は週末>週末は休み>休みは自宅に親父いるはず が鮮やかに浮かび上がる

俺「・・・・・無言」
嫁「私、俺さんがなに考えてる分かりますよw。父のことでしょう?」
俺「あはははは。まぁ確かに」(乾いた笑いしかでない)
嫁「さっき俺さんと買い物行くって両親に言ったんですよ」
俺「・・・・・・無言」
嫁「そしたら父が買い物終わったら俺さんウチに呼んでご飯食べようって」

あの親父と飯を食う???飯なんか喉通るわけない、無理、絶対無理
無言でいる俺を察した嫁が無理なら断りますか?と助け舟だしてくれた
けど、嫁と今後さらに親しくなるのに親父の存在をスルーはできない。

週末の嫁との楽しい時間が罰ゲーム開始までのカウントダウンみたいになってきた。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 20:44:39.46
紫煙

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 20:45:24.29
Cこれからどんな展開になるか楽しみだなぁ

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 20:48:27.95
大紫炎

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 20:53:47.32
C

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 20:55:28.86
つづきます

嫁との買い物後に嫁宅でご飯を一緒。。ハードルが高い
普段から1人で飯食ってるから家族の団欒とか忘れてるところあるし気の利いた会話できないし
嫁父なら気に入らなければ茶碗投げつけてくるかもしれないし、でも食事頂くことにした

「嫁父と俺」書かせて頂きます。

2時半くらいに記録を頼りに嫁自宅前に到着、嫁に電話する、嫁玄関から出てくる
ご家族と一緒に・・・・聞いてないよ。。。 慌てて車から降りて外にでる。

嫁「こんにちは。すみません迎えお願いしちゃって。」嫁は元気だ
嫁母「ご無沙汰してます、その節は娘助けて頂いてありがとうございました。お元気でしたか?」にこやか
俺「はい、こちらこそ過分な贈り物いただき返礼もせず失礼いたしました。」
嫁父腕組みして無言・・・・怖い・・・やはりヒグマのような威圧感醸し出してる

俺、嫁父に向かって会釈「その節はお騒がせいたしました。」
嫁父「おう」

怖いよ。。。現場仕事にでると口や手の荒い人達も多くて慣れてるつもりだけど嫁父は別格
怖さの次元が違う。

俺「今日は晩御飯にお招きいただきありがとうございます。」会釈
嫁母「何にもないけどゆっくりしていってね」嫁母は終始にこやかで笑顔が嫁とそっくり
嫁父「お前、一人暮らしか?」終始腕組み
俺「はい、そうです」
嫁父「・・・・・・無言」終始睨む、怖い
嫁「俺さんそろそろ行かないと」嫁の助け舟がありがたかった。
嫁「じゃあ、行ってくるね」 嫁と俺、車にのって自宅前から脱出成功!

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 20:59:13.65
C

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 21:02:58.01
C

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 21:13:02.93
C感謝です。

つづきます。

嫁と車で嫁自宅脱出後に俺おもわず「こえぇ〜」と口にだした。嫁吹き出す!
嫁「俺さん上出来だと思いますよ、前に私捨てた元カレなんか玄関で挨拶しなかったら怒鳴られました」
嫁「俺さんはやっぱり社会人だし責任ある立場の人だからしっかりしてますよね」

あれで上出来なのか?腕組みして終始睨んできたぞ。発した言葉は「おう」と「お前一人暮らしか」だけ
なにも悪いことしてないのに冷や汗が背中に流れるのが分かった。

目的のアウトドアショップに到着
嫁の目的はシェラフの下見と新しいスノーシューの購入、前回のでスノーシュー壊れたらしい

嫁物色中、俺物色中、当初から俺たちは買い物するとき別行動することがおおい
目当てのものがあればお互いに意見するというのは今も変わらない

嫁「俺さん、これどうですか?」女性用の小ぶりのスノーシュー
俺「うん、いいんじゃないですか、値段も手頃だし」
嫁「でも、プラスチックなのに1万超えるんですね。結構高い」
俺「アウトドア用品は結構するからね」
嫁「じゃあ、これとジェットボイル買います、俺さんの見てて便利だなぁと思ってたんです」
俺「ジェットボイルはこっちだね」
嫁「あれ?結構しますねw」 俺「うん、それなりにするんだよ」 嫁「う〜ん、予算が」
俺「中古でよければ俺の予備あげようか?、スペアでもうひとつあるから」
嫁「いいんですか?だって高いじゃないですか、タダという訳には」 俺「いいですよ。良ければどうぞ」
嫁「じゃあ、今度なにか奢りますありがとうございます、えへへ、お揃いですねw」
萌えってこういう事なんだと実感した瞬間だった。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 21:13:14.78
>>446
新月なのに月が綺麗ですねじゃ不自然
てか?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 21:25:23.50
つづきます。

目的の物購入した真っ直ぐに嫁自宅へ行けばいいのだが時間まだ早いので近くのカフェへ
知り合いの方が施工したカフェで俺には場違いなオシャレ空間

嫁は喜んで店内のアクセサリー見て回ってる
席についてオーダーで嫁の面白い面が見れた

俺「珈琲」
嫁「私は抹茶ラテ」
嫁「俺さんは何処にいても珈琲注文する人でしょう?」
俺「良く分かるね」
嫁「珈琲好きなんですか?」
俺「まぁ、そうだけど何処のお店でも飲めるし当たりハズレ少ないから」
嫁「駄目ですよw、旅行とか特別な日は普段と違うもの試してみると楽しいですよ〜」

そういうものかな?男女の感覚の違い?

嫁「ウチの父はあんな外見ですけど旅行先では色んなことにトライするんですよ」
俺「それは意外だね。へぇ〜」
嫁「私と母の直感ですけど父と俺さん気が合うはずです。何となくですけど」

誤解で殴る相手と殴られて歯三本飛ばされた人間が意気投合するという世界はどこにあるのだろう?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 21:30:12.16
C

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 21:32:49.25
ちなみに嫁さんは誰似?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 21:39:17.83
すみません、ちょっと席外します。22時頃もどります。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 21:43:39.07
>>466

>>441に以下のようにあるよ。

>>433
私がヘタれなだけで嫁さんはキレイな人らしいです(姪ちゃんが言うには珈琲CMに出てた女優さん似てるらしいです。
私芸能界とかTV疎いので名前わかりませんが)

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 22:16:54.00
戻りましたので書き込みさせて頂きます。

続きます。

嫁は俺と嫁父は気が合うはずと言ってるが多分ムリ、なんというか会話の糸口みつけられない
何か言って爆発されたらたまったもんじゃない。でも、あの父かたこの娘よく生まれて育ったなぁ・・

カフェではとりとめもない会話で肝心の撮影日の話は全然し。なかった。
それよりも会わないでいた間、お互い何してたかとか今更だけど趣味はとかそんな他愛もない話ばかりしてた

嫁「そろそろ帰りますか?準備できてると思いますから」
俺「そうですね・・・帰りますか」気が重いけど嫁にすれば失礼な話だよな
嫁「大丈夫ですよ、父が何か言っても私と母は俺さんの味方ですからw」

女性二人に守られる32歳独身男も情けないものがあるが、いざとなったらそうしようと決めた。
自宅のまでの道は赤点とって母親に怒られると沈んで帰る子供みたいな気持ちだったけど

嫁は変に自信ありげだった 「大丈夫、大丈夫w」
嫁宅に到着、自宅前に駐車させてもらい嫁の後ろから玄関に入る
嫁「ただいま〜」
母「おかえりなさい、目当てのもの買えたの?」
嫁「俺さんとお揃いだよ。」 俺冷や汗が流れる。
母「あらあらw、良かったわね」 いまだにあらあらと笑う人を初めてみた気がする。
嫁「じゃあ、私荷物おいてくるので、俺さんは・・居間で待っててください」
俺「そうなるよね・・・そうですよね・・・」
母「ちょうどお父さんもお風呂あがって居間にいるけど」、「大丈夫今日は何もしないって約束してるから」(小声)

なるほど、嫁のイタズラっぽい茶目っ気はお母さん譲りなんだな、ちょっとほっこりした。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 22:20:56.23
C

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 22:23:46.93
C

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 22:26:33.10
紫煙

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 22:30:51.15
つづきます

居間に入ると親父さんがソファに座って新聞読んでた。なぜか作務衣みたいなの着てた
妙に似合っていて頑固職人って感じだった。

親父、新聞読む手をとめて俺のほう見てまた新聞に視線戻す。
俺「遅くなりました、ただいま戻りました。」
親父「嫁は?」 俺「いま自分の部屋に戻られてます」 親父 「ふーん」
親父 ぶっ!とデカイ屁をこく・・・台所から母親が「ちょっとお父さんお客さん来てるのに無作法でしょう!」と怒る
親父「自分の家で何しようが俺の勝手だ、なぁ?」と俺に話しかける
俺「あはは、そうですね・・・」 

とにかく何が着火点で爆発するか分からない人だから無難に切り抜けることしか考えてない俺

母「用意できたわよ、じゃあ並べるから俺さん嫁呼んで来てくれる?」
俺「はい」

俺、嫁の部屋知らない ・・・・ 会ってまだ4回目、まだ正式に付き合ってもいないのに外堀が埋まって行く気がする。
居間を抜けて廊下で「嫁さん〜ご飯ですよ〜」と何処にいるかわからない嫁に向かって話
それがおかしいのか母親の笑う声が聞こえてくる、親父の声は聞こえない

嫁が二階から降りてくる。
嫁「俺さんごめんなさいおまたせしました。」
嫁「父と話ました?」
俺「親父さんオナラしてたね・・・・」
嫁「また?ホントに無作法でごめんなさい」

ちょくちょく嫁の会話には年に似合わない言葉使いが聞かれるけど母親の使う言葉と同じだから母親の教育なんだね
尚更、最初のころの生意気な嫁と今の嫁のギャップの差は凄いと思った

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 22:37:15.14
C

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 22:39:20.66
C感謝です

つづきます

嫁と一緒に食卓につくとそこは明らかに4人で食う量じゃない大量の食材が並んでいた
満漢全席でもやるのか?というほど食材が並ぶ

俺「すっ・・すごい」
母「今日は俺さん来てくださるから頑張ったのよ〜、ねぇお父さん」 
嫁が度々語尾伸ばすのは間違いなくお母さんの影響だと理解した

親父「さっさと食うぞ」
嫁「わー今日凄いね、俺さん苦手なものありますか?」
俺「いや、大丈夫です。」

席順位置関係    親父
           嫁    母
              俺

やめてーーーホント勘弁してください。親父の対面で飯食う勇気ない、でも皆すでに着席中
もうなるようになれと着席、改めて料理みる、なんというか見事な料理だった
俺はグルメでもなんでもないけど盛り付けとか彩りとか使われている小鉢や器とか
なんというか全てがバランスよく配置されて見るだけでも感心する食卓だった

嫁「俺さんどうしたの?」
俺「いや、こんな凄い食卓初めてで見とれてしまって」
親父「食うぞ」
俺、着席
全員で「いただきます」 長い晩餐がはじまった

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 22:41:34.78
C長い晩餐とは…気になる、気になる

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 22:47:14.09
C

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 22:53:13.83
つづきます

食事が始まると母親が親父さんの皿へ料理をとりわけ
嫁が俺の皿へ料理をとりわけてくれた、それが凄く自然でこの家庭は躾や教育はちゃんとされてるんだなと感心した。
俺の家は母親が早いときに他界して親父と親父側の祖父母で暮らしていて親父は爺さんから会社引き継いでずっと忙しい人だったから俺の躾は祖父母が見てくれた。

昔かたぎの祖父母だから言葉使いや目上の人への礼儀とか教えられて育ったから
躾というか礼儀作法しっかりしてる人みると無条件に好感もつ癖がある、嫁家庭は正にそれだった

賑やかという訳じゃないけどさりげない会話や気配りとか当初よりも寛いで食事することができた
親父さんは無言で食べて時たま俺を見てるようだった。

親父「お前あれだな、魚の食べ方わかってる奴だな」
俺「???」今食べてるヤマベとニジマスの餡掛けで無作法あったかな?
親父「食べ物はしっかり食べるのが食べる人間の努めだよな」
俺「????」
嫁と母は笑ってる

嫁・母「どう美味しい?」
俺「美味しいです、普段外食や適当な材料で作って済ますのでホントに美味しいです」
事実、どの料理も上手い

母「そのヤマベとかお父さん釣って冷凍したものだけどお口にあう?」
俺「魚好きですよ、肉より魚のほうが好きです」
親父「お前、釣りするのか?」
俺「釣りというほどじゃないですけど秋鮭釣りは友人とかと行きます」
あれだけの量もそれなりに食えたのは味付けや一品の量が適切なんだと思う
お吸いものは柔麺で魚のすり身で麺をつくり魚で出汁とって作るという手の懲りようだった

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:00:53.29
C

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:02:09.94
C

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:06:25.53
C感謝です。
つづきます。

食事もあらかた終わって嫁母からの質問タイムが始まった
まぁ、お約束の仕事や家族構成や趣味とか嫁と出会ったときとかそんな会話だった
とりあえず無難にこなせたと思うが嫁は緊張する俺がおかしいのかクスクス笑ってた。

食事も終わりなんとか切り抜けたな〜安堵してる俺

母「お腹いっぱいになりました?遠慮しないでね」
俺「もうお腹いっぱいです、全部美味しかったですホントにありがとうございます」

母「良かったね、お父さんw 頑張った甲斐あったじゃないw」

????????? お父さんが頑張った?????何を????

母「今日の料理全部お父さんが作ったのよ、美味しかったでしょうw」
俺「うそ〜ん」(心の声)
母「嫁からね俺さんは一人暮らしでいつも忙しいから食事に呼んでいい?って聞かれたときね」
母「お父さんが俺が作るってw。 今日の料理全部おとうさんです」

俺放心、あのね男料理じゃないんだよ。煮付けとかの人参も細工されてるし栗の渋皮煮まで出るんだぜ!
魚料理も吸い物も焼き物も揚げ物も極めつけがご飯は5缶の握りだんだから
これ全部親父さんが作ったって・・・親父さん会社員なのは名刺もらって知ってる、料理人じゃない

もう俺たちあがって親父さんに頭さげたよ
俺「お休み中にお時間割いて食事作って頂き招いてくださりありがとうございました。」
親父「おう」 これだけ・・・
嫁と母はそんな俺たち二人をニコニコ眺めてる

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:08:37.58
支援

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:09:34.97
パピーのお気に入りなのね

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:12:03.38
母「今日は俺さん来てくださるから頑張ったのよ〜、ねぇお父さん」

このセリフはそう言う事だったのか・・・

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:19:37.68
C

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:19:53.26
無骨な父親からのいきなり殴ってすまんかっただったんかな

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:22:21.26
つづきます

相変わらず怖い親父さんだけど何となく憎めない親父だなと俺の中で意識が変わった
食後は嫁が俺に珈琲いれてくれて持ってきてくれた。

珈琲カップが無骨だけど素朴な素焼きでちょと赤みがかってるのが気になって
俺「この珈琲カップいいですね。なんか惹かれます」と言った
嫁と母ふたりともちょっと驚いたような表情見せたので俺なんか変なこと言ったかな?と思い
会話を変えるつもりで違う話題振ったんだけど・・・

俺「今日の料理で使われてた器いい器ですね、魚に使ったのは備前焼ですか?」
俺「揚げ物と焼き物は冷めないように蓋つきの織部ですよね?」

二人が更に驚きの表情になる。

突然、親父「おい!お前器わかるのか?器興味あるのか?」と食いついてきた。
親父は食後ソファでTV見てて歓談には参加してなかったけど聞き耳立ててたらしい

それで俺が珈琲カップや器のこと言い出したら急に食卓にもどってきた
俺なにか逆鱗に触れることやっちゃったのか? 嫁にヘルプと嫁みたら母親と台所に引っ込んでる
食卓に親父と俺、親父は怒ってるのかなんなのか分からないから迂闊に話できない

親父「お前、器に興味あるのか?備前とか織部とか言ってたけどよな」

俺祖父母に育てられたようなもんで祖母の趣味が器つくりで家には電動ロクロの小さいのがあって
小さいころは祖母の膝のうえで土こねて遊んでた。
どの器がよいとかそんな事はわからないけど備前焼や織部くらいの有名な器の特徴はなんとなく分かる程度
仕事柄、店舗デザイナーと知り合いも居てお店で使う調度品カタログとか見る機会もおおいから曖昧だけど
そういうのを目にする機会がある

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:29:33.47
C

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:29:45.52
試演

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:37:37.06
C感謝です

つづきます。

そんな話を親父さんにした、今までと違うのは親父さんがちゃんと話聞いてたことかな。
親父「そうか、お前は器にも興味あるのか?今日の器はどれが良かった?」と聞いてきた
俺、最初に食卓に招かれてすぐに目についた織部焼きの小皿と親父に説明した。

親父、洗い物中の母親からさっき俺が言った器もってきた 「これか?」と聞くので「そうだ」と答える
この器の何が良かった?と聞かれたので器が織部の椿文大鉢で中に梅のシャーベット1点だけ添えられていて色が気に入りました。

と答えた。親父がいきなり俺の肩を叩き出した、バッシンバッシン叩いてくる
俺やっぱり逆鱗に触れたらしい、殴られるとか想像してると。。。

母「お父さん良かったね、初めてお父さんの趣味と会う人ウチに来たじゃない」という
親父「おう、お前あれだな食事もちゃんと出来て細かい所を見れる奴だな」と言いながらまだバッシンバッシン叩いてくる

痛いからもう辞めてくれよ・・・嫁台所でクスクス笑ってる

そこからが長かった・・・親父さん離してくれないんだ。

ちなみに織部焼以外の備前焼や珈琲カップも親父さん作だった。
料理が好きでそのうち自分の料理を飾る器も自分で作るようになったらしい、嫁宅の食器の殆どが親父作だって

粗暴というか無骨だけどこういう人は嫌いじゃない、自分の手で何か作る人は無条件で好感もつのが俺
そこから暫く親父さんの器への情熱というか執念をご拝聴した。
親父さんは調子にのってくると肩バッシンバッシン叩いてくるけど、まぁ親しみの表現なんだろうと思うことにした
ひとしきり器の話を拝聴した後に親父さんがちょっと来いよっと例の居間へ案内した

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:39:40.15
紫炎

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:57:01.67
C

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/04(金) 23:57:05.85
C感謝です。

つづきます。

2年前に親父さんに殴られた居間に通されて親父さんとふたりっきり、前と違うのは親父さんはもう睨んでないこと
嫁が二人分の珈琲を親父さん作の珈琲カップに入れてもってきてくれた。

親父「嫁、お前ちょっと席外しなさい。俺くんと話あるから」

俺くん?俺くん?親父さんさっきまで「お前」って呼んでたのに。これはちょっとただ事ならないと背筋のばした
親父「俺くん、最初に会ったとき君の話も聞かず大変失礼なことした。
親父「誤解とはいえ一方的に殴り怪我もさせてしまった申し訳ありませんでした。」と親父さんが頭下げた。

俺の中では今日の食事のことで親父さんへは何のわだかまりもない
むしろ面白い人だなと興味が湧いてきている

俺「いえ、もうそのことは終わったことですし気にしてませんので」
俺「今日は本当に招待してくださりありがとうございました」と頭下げると母親が入ってきた
母「なにやってるのあなた達w」

それで終了だった。その後は親父さんと母、嫁交えて穏やかに話が進み
嫁を捨てた元カレ呼びつけた親父さんのお仕置きに軽くドン引きして、自分も気をつけようと再認識したり
親父さんは嫁にはてんで甘くて本当に可愛がってるのが垣間見えたり久々の家族の団欒?を味わった。

それそろ良い時間になったで嫁両親に挨拶して玄関でようとすると親父さんが呼び止めて紙袋を渡してきた

親父「大したもんじゃないけど良ければ使え」親父さん作の珈琲カップセットだった。
親父「またいつでも来い、また上手いもん食わせてやる」

なんかジーンと来た、嫁の両親はやっぱり嫁の言うとおり良い人達だった(殴る点は除く)

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:00:08.33
C

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:04:06.77
C
嫁父エピソードいいねー
俺の嫁父わりと寡黙な人だからいまだに話しかけづらい。。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:07:21.45
俺さんが親父さんの心を開かせたんだね。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:11:38.75
つづきます

こうして嫁父とのセカンド・コンタクトは予想外の嬉しい方向で終えることができた。
玄関で嫁家族に挨拶して玄関でると嫁が追いかけてきた

嫁「俺さん帰りますか?」もうすでに深夜零時まわっていた、嫁と合流してから10時間近く経っている
俺「帰ろうと思います」まだ嫁と話したいけど流石にね
嫁「ちょっと待っててください」玄関に戻る
嫁「あと2時間は私大丈夫ですよ〜、父が許可くれました」
俺「???親父さんが??」
嫁「はい、俺さんなら大丈夫だから良いってw」
嫁「俺さん父に気に入られた初めての男性ですよw」
俺「なんかありがたいですね・・・」
嫁「あと2時間しかありません、どこ行きますか?」
俺「嫁さんが良ければドライブは?」
嫁「いいですね〜」

嫁が俺の助手席にのるとき玄関あけてご両親が顔出した。
俺は外に出て「2時までには必ずお返しします」と言って軽く会釈した
嫁は窓あけて「ちょっと出かけてくるね」と手を振ってた。

体全体が高揚する感じというのかどこかフワフワする感じと言えばいいのかな?
久々に感じるドキドキとでも言えばいいのか。

嫁は暗い車中でみるとキレイな横顔がより引き立つ
外灯とか対向車のライトとかで一瞬、浮かび上がる嫁の顔が凄く印象的だった。

嫁を乗せて他愛もない話をしながら特に目的地もなく車を走らせた

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:14:26.95
紫煙

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:17:30.76
C

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:25:08.06
私怨

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:27:11.63
C感謝です。嫁父とは親しくなりましたが、この後結構衝突もします。今も面白い関係ですよ。

つづきます。

嫁と車内で他愛もない話して子供時代とか嫁の得意料理とか週末に洗濯するなら私やりますよとか
嫁は時に大胆でドキッとする発言を天然でかましてくる
裏表ない計算しない人なんだと思う、元カノは途中から違ってしまった、俺が変わったのか、元カノが変わったのか
それはもうどうでもいい事だし嫁も過去に干渉してこない人だった。

話疲れてコンビニでお茶買ってまたドライブしながら車中でまた話す
田舎だから景色のキレイな場所なんてないし仮にあっても同じように車が集まるのは容易に想像できる
嫁も俺もそういう点は無頓着だから車でグルグルとドライブするのも楽しかった

約束の2時まであと30分くらいなので嫁自宅方面へ車を運転する
嫁が黙り込む、疲れてるのかな?と嫁の方みると嫁が俺の顔じっと見てた。
嫁の目はお母さん譲りの目尻が少し下がってる感じなんだけど大きい目なので凄く印象的な目を持ってる
なんとなく気恥ずかしいので運転に集中するんだけど嫁はこっち見てる

嫁「今日はお疲れ様でした。」
俺「いえいえ、こちらこそ招待してくれてありがとう、凄い楽しかったよ」
嫁「俺さんと父は意気投合するって言ったでしょう?当たりましたねw」
俺「まだ怖いけどね、当たりだね。俺君の親父さんみたいな人好きだよ」
嫁「私には言わないのに??」

嫁はホントに突然驚きの事をいう

心臓がバクバクして顔が熱くなるのが自分でもわかった、嫁はまだ俺をみてる
事故らないように気をつけないと。。。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:30:31.72
いよいよパンツ脱いだ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:32:27.52
C

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:35:09.92
パンツ下ろしてもいい?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:36:59.70
スタンバイおk

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:40:35.22
30分ではムリじゃないか

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:44:54.97
C感謝です。ごめんなさいパンツ履いてください。。私はヘタレなのです。。

つづきます

どう考えても嫁は待ってる俺が行動するのを、俺も男だしかも自分もいい人だと思ってる女性から
脈ありな行動されて動かないヘタレじゃない!

俺「嫁さん・・・」
嫁「はい」 嫁ずっと視線そらさない
口の中が乾く、今までの恋愛や告白の中で今が一番緊張してる。

今、嫁に告白してもきっと嫁はOKしてくれる! と思う。それはお互い望んでることだから
でも、今告白したらきっと二人共、ご両親との門限破ることになる・・・・
それは俺を受け入れてくれたご両親に対して裏切りになるんじゃないかと頭に浮かんだ
特に嫁父は約束破る人間は受け入れないと思う。

残りあと15分程度しかない、告白したら絶対二人共門限やぶる
親父や母親が怖いんじゃないなくて受け入れてくれた人達の信用裏切るのが怖い
じゃあ、一番大事な嫁の気持ちは??

もう運転しながら色んなこと考えてるんだけど嫁はずっと俺の顔みてるんだ

俺「嫁さん・・・・・」
嫁「はい」
俺「今日は送ります、ご両親と約束しましたから。」
嫁「・・・・・・・・・・・」
俺「俺、嫁さんとお付き合いするならご両親を裏切ることもできません」
嫁「それって??」
俺「今日は送りますけど場を改めて俺の話聞いてください。」
嫁「はい・・・・・・」

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:47:46.23
紫炎

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:51:00.94
盛り上がって参りました
C

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:51:06.56
こんな急展開で好きとか判断できんだろ
自分の気持ちがわかってたら嫁家であんなナチュラルな振る舞いはできん

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:52:44.73
期待支援

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 00:53:28.68
C

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 01:02:28.15
C感謝、パンツは履いてください。

つづきます。

俺「嫁さんとはまだ会って4回程度です。まだまだお互い知る時間必要だと思います。」
嫁「・・・・・・・・・・・・・・」
俺「俺も自分の気持ちちゃんと確認して嫁さんと向き合いたいです。」
俺「嫁さんも自分の気持ち確認してみてください」
嫁「・・・・・・・・・・・・・・」
俺「今日は送ってご両親との約束守りますので」
嫁「はい」
俺「もっと嫁さんの事知る時間をもう少しだけください」
俺「お願いします。」
嫁「はいw」 嫁笑ってくれた
嫁「そういう人で良かったです、そういう人だから父も母も俺さん家に呼んだと思います」
嫁「もちろん私もですよ〜」 

俺、顔まっか、嫁に冷やかされるけどホントに真っ赤

2時5分前に自宅到着。嫁玄関にいく。
親父さん待ってた!こえーーーやっぱりちゃんと時間前に返してよかった俺すごくGJ!

車から出て親父さんに会釈すると親父さん家に入っていた。
嫁は車の見送りで運転側の外にいる
コンコンと運転席の窓を嫁が叩く、以前と一緒だけど今度は笑ってるなぁとか思った

嫁「前と違って今は笑ってお見送りですよ〜」 とニカッと笑った、同じこと考えてんだ。
そして小声「バカ」と言った。
萌え死ぬってこういう事なんですね・・・・・ パンツ脱いだ人達ごめんなさいこんな結末です。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 01:04:40.47
C

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 01:14:02.14
嫁乳までC

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 01:16:27.78
クライマックスに向けて更なるC

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 01:17:11.09
オレも「バカ」って言われたい(*´∀`*)

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 01:20:23.51
つづきます。

こうして嫁宅での食事は終わって嫁と俺と嫁父の距離は少し縮まった。
帰宅してからも興奮冷めやらずという感じで寝つけなくて結局5時位に寝ることになった。
昼頃におきて嫁からメールが届いていて返信したり、午後から書類仕事すこしやったりして過ごした。

それからは特に目新しい事もなくて嫁とは俺の仕事終わる時間が不定期なので会えないけど
毎日、少しだけどメールやりとりするくらいにはなっていった。

結局、嫁と約束した撮影はすぐに行けなくて嫁と相談して3月の頭に2泊3日くらいでと決まった。
撮影よりも嫁といる時間が取れるという事が素直に嬉しくてたぶんお互いに待ち遠しい日々だったと思う

でも、気になることがひとつ。嫁は撮影旅行俺といくのを両親から許可もらってるのだろうか?
それ以前の2回は偶然だったけど嫁の親父の性格考えるとお互いに見知った間柄で内緒はまずい気がする

それとなく嫁に過去の撮影旅行で俺に会ったこと伝えてる?と確認した

嫁「伝えてませんよ、父絶対許可しないですからね」
俺「ですよね〜」
俺「ちなみに今回の撮影旅行はどうなんだろう?」
嫁「撮影行くのは知ってますよ。俺さんと一緒は伝えてないです。」
俺「あ〜〜〜〜なるほど」
嫁「マズイですかね?」
俺「う〜ん」

親父さんから許可とるにしても俺と嫁はまだ曖昧な関係だし、そんな関係で旅行は許さないよね。
じゃあ、旅行前に嫁に告白してから親父さんに?それも何か慌ただしい感じだな・・

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 01:23:14.91
C

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 01:40:40.06
C

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 01:41:00.02
C

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 01:41:20.26
C感謝です。これ書いて休ませていただきます。ちょっと体力の限界です。すみません
土曜日は昼過ぎにでも書き込みしようと思います。何か質問とかあれば書いて頂ければその時に出来る範囲で
つづきます。

撮影旅行までまだ日数あるけど親父さんから許可もらわないと騙してることになる
嫁は気にするなというが一度でも受け入れてくれた嫁両親を騙すのは俺が嫌だ
撮影数日前に嫁の買い物一緒にする約束したので、そのときに親父さんに許可もらうしかないな。
もし駄目なら嫁には悪いけど許可でるまで撮影旅行はお預けするしかない。

嫁に親父さんに許可もらうと伝えて買い物終わりに嫁宅にお邪魔することした。
嫁「絶対無理ですよ、俺さん殴られますよ」
俺「そうだよね。そうだと思うけど騙して嫁さんと二人で行くのは俺無理だから」
嫁「そこまでしなくても」
俺「いや、やっぱり親父さんから許可もらえるか俺が聞くよ」
俺「今回、殴られての止めないでいいから、親父さんが怒るのは仕方ないし」
嫁「・・・・でも・・・・じゃあ、撮影旅行諦めますよ。また今度で」
俺「でも、又今度のときも親父さんの許可必要でしょう?」
嫁「はい・・・無理しないでくださいね」

「嫁父と俺 パート3」スタートです。

買い物が終わって昼過ぎに嫁宅にお邪魔する。もう冷や汗流れっぱなしの俺
嫁も緊張気味で母親が二人共どうしたの?と怪訝そう
親父さんは居間にいるそうでちょっとご挨拶してきますと居間へ向かう・・・
コンコンとノックすると 「おう、入れ」と親父さん
親父「おう久しぶりだな、晩飯食ってくか?」と上機嫌、でも手にゴルフクラブ持ってる・・・
俺「ご無沙汰してます。今日は親父さんにお話あってお邪魔しました。」
親父「ああ〜何よ。」ゴルフクラブ扱いてるーーーーこえーーーー
俺「嫁さんの旅行の件なんですが・・・」
親父の目が変わったのがわかった、絶対これ殴られるなぁと覚悟した。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 01:44:05.88
C

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 01:55:03.53
C

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 01:57:34.57
切る所が、連載小説並みにウマいなぁ。
こりゃ楽しみだわー

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 03:36:02.23
小説ですから。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 03:40:09.96
この話まだ続いてたのかよすげーな
もうしばらくこのスレ離れるか
まぁ作者は最後まで続けるがよいそれも住民が望んでるみたいだしな

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 04:09:34.83
ネット上に書かれた単なる文章にフィクションもノンフィクションも関係ないだろう。
フィクションだろうとノンフィクションだろうと関係者以外には確認する術なんて無いわけだし面白ければ良いんだよ。
その程度のことにそうやっていちゃもん付けてる方がみっともない、キンタマ小せえなー(笑

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 04:51:05.39
昼頃に書き込みすると告知したな、あれは嘘だ!すみませんここ数日睡眠が不定期で4時頃に目覚めてしまいます。
色々なご意見あると思いますが私も「長い」とは思いますので本日中に最後まで書ければと考えております。
長い書き込みで不快な方もいると思いますが最後まで書かせて頂ければありがたいです。
Cしてくださる方、ありがとうございます。拙いダラダラ文章にお付き合い頂きただただ感謝です。

続きます。

俺「嫁さんの旅行の件なんですが・・・」
親父の目が変わったのがわかった、絶対これ殴られるなぁと覚悟した。
俺「その旅行ですが俺も一緒に行くことになってます。」
親父「聞いてないぞ。そんな話」
俺「はい、嫁さんも言いづらかったらしく今日、親父さんに許可頂きたく来ました」
親父「駄目だそんなもん!」
俺「はい、怒るのも当然だと思います。」
親父「そうだろう?お前だってそのくらい分かるよな。」
親父「お前だから殴らんけど他の奴なら殴ってるぞ」 やっぱり殴るんだ・・・
親父「そもそも理解できないけどよ、カメラで撮影するのに泊まりこみで撮影する意味あるのか?」
親父「お前は男だけど嫁は女だからよ、一人で泊まり込みなんて許可したくないんだよ」
親父「それが男と二人でなんて心配に決まってるだろう?」
親父「親なんてそんなもんだ、少なくてもウチはそうだ」
俺「はい、そのとおりです。」
親父「親バカかもしれんが嫁は贔屓目にみても器量いいと思ってる」
親父「変な虫つかないか心配するのは分かるだろう?」
俺「はい・・・」
親父「まぁ、お前はよ、こうやって筋通そうとしてるし今までのクソ野郎達よりマシだよ」
親父「でもよ、嫁入り前の女と泊まり旅行させてくださいって言われて素直にOKできるか?」
親父「俺らはよ、嫁どこに出しても恥ずかしくない教育してきた自慢の娘なんだわ」
親父「お前も嫁と、そのなんだ旅行か?いくつもりならそれなりの段階?ってあるんじゃないか?」

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 05:02:19.52
つづきます。

親父さんの言葉は全て正論で反論もまったくできないものだった。
仮に俺に娘がいて同じこと言われたら同じこと相手に言うと思う、殴りはしないけど。

親父「ぶっちゃけ、お前は嫁のことどう考えてるのよ?」
親父「俺から見れば嫁はお前のこと好きだと思うぞ?」
親父「お前はどうなのよ?」

嫁に言う前に親父に告白しなきゃいけないとは予想してなかった。
しかし、これは言わないとならないよな・・・

俺「嫁さんにはまだハッキリと伝えてませんけど俺も好きです」
親父「なんで嫁に言ってないんだ?」
俺「ヘタレというか・・・そのチャンスにビビってしまいまして」
親父「チャンスってなんだよ!お前なんか嫁にやったのか?」
俺「いえやってません。というかまだ数回しかお会いしてませんから」
親父「そんなものなの?」拍子抜けしたらしい
親父「まぁ、アイツも俺のせいか男運ないから遊び慣れしてないけど」
親父「お前もたいがい遊び慣れてないよな」
俺「すみません・・・」
親父「んで、今度の旅行で打ち明けるつもりだったのか?」
俺「そこまでは・・・撮影ありきの旅行なので」
親父「お前、ウチの嫁弄ぶつもりなの?」 すっげえ睨む
俺「いえ真剣なお付き合いしたいと思ってます。」
親父「俺にいってどうするんだよ、嫁に言えよ」
親父「旅行はダメだ、だけど撮影に二人で行くのは許してやる」
俺「へっ???」
親父「だからよ、その日に泊まり込みで旅行は駄目だけど撮影はOKしてやるよ」
親父「ちゃんと日帰りで帰ってこいよ」

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 05:15:48.59
続きます。

俺ポカーン、親父さんは居間でて廊下から嫁に声かけてる
嫁、居間に入ってきて俺の顔みてホッとした顔する、殴られてると思ってたらしい

親父さん、俺、嫁の三人着席
そこへ母親が4人分の珈琲と茶菓子もって参戦
母「おとうさん話し合いは終わったの?」
親父「話にもならないよ、なぁ?」と俺をみる
俺「はい・・・」
母「え〜じゃあ、嫁と俺さんの結婚駄目って言ったの??」
嫁、驚いた表情で俺をみる、目がウルウルしてるけど。母親の勘違い発言だから
親父「ばか、結婚の毛の字もでてないよ、それ以前の話だ」
母「どういうこと?」
親父「こいつらまだお互いに好きとか言ってないんだってよ、いい年こいて笑っちゃうよな」
俺・嫁ともに顔真っ赤か・・・互いに非常に肩身が狭い
親父「それで今度泊まり旅行行きたいとか抜かすからよ、ダメだって言ったのよ」
母「あら〜そうなの。。いいじゃない旅行くらい許してあげれば」
親父「駄目に決まってんだろう、恋人でもないのに旅行とかふざんなって」
親父「でも、まぁこうやって素直に言ってきたからよ、旅行は駄目でも日帰りならOKしてやった」
嫁「お父さんいいの?俺さんと出かけても」
親父「仕方ないだろうお前も行くってるしコイツならまだ安心できるからよ」
親父「ただし日帰りだぞ、約束やぶったらお前ら二人分かってるよな」

俺、タマヒュンした。

親父「お前、今日暇なのか?」
俺「はい、予定ないです」
親父「知り合いの窯場へ窯出しに行くけど付き合え」
俺「・・・・・はい」 嫁今日の予定は未定になっちゃったよ。。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 05:31:43.28
つづきます。

親父さんと俺で親父さん知り合いの窯場へ行くことになった
母「○○さんのところ?私も久しぶりに行こうかしら?」
母「おとうさん、この間作ってた皿の受取に行くなら私もみたいな」
親父「おう、じゃあ母さんも行くか」
嫁「私もいく」
親父「なんだコイツとそんなに一緒にいたいのか?」
親父「母さんよぁ、どんなに可愛がっても娘は他の男にいっちゃんだな、男親は寂しいもんだよ」

俺・嫁ともに顔真っ赤アゲイン

母「あらあらw、いいじゃないお父さんには私がいるんだから充分でしょう?」
親父「おう」 ちょっと照れてる

ということで泊まりは駄目だが日帰りならOKの許可もらって嫁と撮影に行くことになった
窯場での出来事はとにかく和気あいあいだった、親父さんは俺が思ってたより俺のこと認めてくれていたらしい
夜は嫁宅で親父さんの料理を頂き食後は親父さんと出来上がった器の話して今度俺も一緒にやろうと誘ってもらえた
帰り際に

嫁母が「俺さんいつでも遊びにきてね、みんな貴方のこと大歓迎だから、ねっお父さんw」って言うと
親父「おう、いつでもこい、今度は陶芸一緒にやるぞ」と言ってくれた。
嫁はそれがとても嬉しかったと後日、俺に伝えてきた。
帰宅後は嫁と暫くメールして撮影の荷物や親父さんとの会話など色々と質問された。
肝心な部分は教えずにいたけど嫁は俺と親父さんが仲良くしてるので安心したとメールしてきた。

とりあえず撮影日を短縮して撮影予定も練り直して寝ることにした。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 05:47:08.02
今朝はここまでとなります。
今日中に終了すると思いますが日中は所用で不在のため20時以降に書き込み予定です。

Cありがとうございます。
長文ダラダラで不快な方もいると思いますが本日終了させますので最後まで書かせてもらえるとありがたいです。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 06:06:37.43
いや面白いね。読ませる。小説リアルタイムで読んでる感じ。
夜までゆっくり待ってるよ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 06:22:46.88
親父さんは筋を大事にするタイプなんだろうね
物わかりが悪いわけじゃない
親父さん自身が結婚した経緯も(なんとなく)想像つくわ
まぁ、昭和な漢って感じだな
一途で真面目で家庭大好きないい親父さんじゃないか

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 06:38:27.97
待ってるよ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 06:39:43.60
>>528
違うぞ、小さいのはサオのほうだ。そして過保護だ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 06:39:47.41
>>446
嫁「月は見えないけど空はキレイですね〜」 俺「なんのこっちゃ?(心の声)」

鈍感にも程があるw

夏目漱石が I love you を「月が綺麗ですね」って訳した有名な話を昨日テレビでやっていて思い出した。

それを彼女は分かっていて、月が出ていたならそう言っただろうけど、出てないから、月は〜空はキレイですねって言ったのでは?

といった所で、C

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 07:02:40.83
>>538
なるほど!勉強になった。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 07:33:41.44
なんだか既視感
同じ話を以前読んだというわけじゃないんだけど、
俺さん嫁さんお父さんお母さん と同じ役者さんで別のドラマ観ているような

月がキレイ を知らないってとこでネタくさいと思ったんだけどね
そんな人がこういうスレに書き込みするかなって

まあそれほどクオリティたけーってことです
面白い、頑張って

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 08:19:18.22
>>533
無理に今日中で無くてもまったりでいいよ

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 08:49:23.30
のんびりで構わんから体調と相談して書いてくれ
気長に待ってるよ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 12:01:00.98
月云々は知っててもそういう意図だとは思わないかな
いくら有名でも、漱石の話をしたとかそういう前振りないなら普通の意味でとった方がいいと思うわ

つかお前ら自分の立場で考えてみ?今じゃなくて付き合う前な
前振り無しで言われたら、内心期待しつつも普通に返すだろw

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 12:05:46.66
続きはよ 楽しみだ
でも実際には嫁父は無理だ
普段どんなに良い人でも理性を抑えられず手を出すヤツはクズ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 12:08:53.91
つづきます

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 13:08:27.34
>>540
月が綺麗ですねについては当時は知らなかったってこともあると思うぞ

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 13:35:24.84
いや〜当時はともかく、今も気づいてないようなレスがあったから。

どっちでもいいっす、楽しみにしている。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 13:38:41.13
そんな会話の断片ですら覚えてるのは嘘臭いな
意味を知らない掛詞をしっかり覚えているとか
お前ら嫁と初デートで喋ったこと一字一句覚えてるか?
最初嫁の容姿は普通だったのにだんだん美化されていってるし

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 13:46:03.71
創作だったとしてもこんな馴れ初め考えれるだけすごいし、俺はもうどっちでもいいから早く読みたい

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 13:56:28.33
曖昧な記憶は適当に補完してくれればイイヨー

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 14:35:37.33
出された器を褒めるとか、食べ方が綺麗とかそりゃ親の好感度高いよなあ。
今時なかなかいないと思うわ

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 14:59:14.80
将来この二人が美人局になるのは
また別の話・・・prpprpr

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 15:35:03.87
>>552
このスレには知らない人がいるかもしれないので突っ込むのはやめよう

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 15:40:57.46
出来る限り簡潔に、
高校の頃に二人揃って体育倉庫に閉じ込められたのが出会い。

因みにその時はエロいことは何もしてません。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 15:53:35.01
盛り上がってまいりました

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 15:57:29.06
>>554
同時進行でkwsk

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 16:47:46.00
相変わらずのまとめ下手で20時投稿でも長文になりそうなので一部、先に投稿させて頂きます。
一部、ご質問?などあった点について書かせて頂きます。

「月が〜」の嫁発言について、ここのコメントで意味しりました。鈍感の意味納得しました。
嫁がキレイになってるについて、これは恋は盲目補正ということでお許しください。
友人達にはキレイ、天然と言われることの多い嫁でございます。

実在なのか創作なのか、私含め嫁家族も実在しておりますが証明することもできませんので読まれてる方々でご自由に捉えて頂いて結構です。
長文ダラダラなのは私の文章能力の無さです、不快に思われる方もいると思いますが本日終了予定ですので今暫く書かせて頂ければ幸いです。

C書き込みして頂ける方々には本当に感謝の念しかありません。
kwskされてイザ書き始めるとこんなにグダグダと続くとは本人も予想外でしたが終わりまでもう少しお付き合い頂ければ嬉しい限りです。

嫁父について基本的にはぶっきらぼうで怖いです。これは嫁と結婚した後も変わっておりません。
最初のときに殴られた以降は殴られてませんが雷は嫁共々、何度か落ちてます。それを補ってあまりある面白いオッサンという事で私の中では納得の関係です。
ただ怒ると手が出るのは私も否定的です。各自のセリフ内容について100%再現してるのか?と問われれば100%ではない箇所もあります。
地名や人物など変更してますし記憶が曖昧な箇所はこんな感じだった記憶を元に書いています。

親父さんに関してはほぼ100%に近いと思います、とにかく会う時は緊張しますので記憶に残りやすいのかと、
同じ意味で嫁の天然発言なども記憶に残っているのでそれも100%に近いと思います。
まとめて簡潔にと推敲しましたがやはりダラダラとなっております。

余計な分は省きましたが結婚までに
「嫁と俺」、「嫁と父と俺」、「結婚式とその後」という形に分けて投稿予定です。
グダグダ文章を笑ってお付き合い頂ければ嬉しいです。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 16:49:48.03
つづきます。

嫁父の許可を得て嫁と日帰りで撮影に行けることになり3月頭にいつも場所へ出発した。
今回はできるだけ早く到着して長く滞在したいという嫁の希望で早朝出発となった。
朝4時に嫁宅へ嫁迎えに行き出発。

今回は撮影地まで片道2時間くらいかかるので嫁の体力が心配だが嫁本人は大丈夫と言ってる。
もし途中で疲れが見えるようなら撤収という事で撮影地へと向かう、天候は晴れ早朝なので空気も澄み渡り気持ちのよい朝。

嫁は朝から元気で久しぶりの撮影が楽しみのと車内でずっと言ってた。
いつもの場所まで駐車場から1時間で到着、休憩を取りシカの撮影場所まで更に1時間で到着、3月に入ると雪の量も2月より少なくなっているが、所々ベタ雪で重い。

8時半まわったくらいで撮影場所に到着予定より少し早いくらいのペースなので休憩用のテントをひとつ張る。
今回は泊りはないので休憩テントひとつに昼用の食事と万が一の場合を考えた非常食を少々用意した程度の軽装備

テント張ってカメラ設置してあとはシカが出るまで待つだけなのでまったりとしてる。嫁はお湯沸かして珈琲用意してくれている。
動物撮影だからあまり匂い出るのは好ましくないけど今日はいいかと嫁から珈琲をもらう。

嫁「シカ出るかなぁ?」
俺「出るといいねぇ〜せっかく来たんだから」
嫁「ねぇ〜シカ可愛いよね、子鹿とか可愛すぎる」

その後、俺がシカは農家や林業にとっては獣害対象で定期的に数減らすため駆除される対象だとか鹿肉は赤身で焼くとパサパサした食感とか言って嫁に怒られる
嫁にとっては待ち望んだ撮影だったが最後までシカが現れることなくタイムアップ。
かなり不満だったようでもう少し粘りたいと言ってたが帰る時間を逆算するとそろそろ帰らないとマズイので帰り準備を始める

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 16:50:47.62
つづきます。
テント撤収中に嫁に背後から雪玉ぶつけられる。結構、本気な勢いだった最初は笑って流してたけど雪玉ぶつけるのが途絶えないので振り返る。

嫁「私とお父さんとの約束どっちが大事なの??」と雪玉ぶつけてくる

これはアレだな、結婚すると夫が必ず嫁に言われる「私と仕事どっちが大事」と同じ類いだなと真剣な嫁をよそにちょっと面白かった。
が、嫁にはちっとも面白いことではなくこの後、嫁は無言となる。。。
やっちゃったかな?と思ったときは既に遅し、休憩場所までの1時間、嫁は無言を貫きとおす。

嫁は普段は朗らかで気遣い上手で天然な人だけと怒ると親父さんの遺伝が目を覚ますのか怖い、親父さんが威圧する怖さなら嫁は静かなる怖さだ。どっちも俺は怖い

休憩場所について俺はリュックを降ろして休憩するんだけど嫁は休憩しようとしない。
俺「休憩しないの?」
嫁「しないです」
俺「まだあと1時間はかかるから休憩しよう」
嫁「いいです。」
俺「・・・・・・・」
俺、珈琲の準備する。
俺「さっき嫁さん作ってくれたから今度は俺作るね」
嫁「・・・・・・・」
俺「少し休んだほうがいいよ?」
嫁「・・・・・・・」
嫁「俺さんは私よりも父との約束の方が大事ですか?」

あれ?まだそこに拘るんだ?

嫁「私達は成人して働いてるし自由にしてもいいんじゃないですか?」
嫁「父のことは私も好きだし尊敬してるけど何でも父のいいなりはイヤです」

以前、嫁が遭難したとき嫁と父親の関係がギクシャクして嫁も変に意地はってる時期があったと嫁母から聞いたことあったけど、これがそうなのかな?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 16:52:57.13
>>554
kwsk

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 16:53:44.77
C

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 16:59:24.41
つづきます。

嫁「俺さんが両親と仲良いのは嬉しい、特に父と仲良くしてくれるのは嬉しいけど」
嫁「私もっと俺さんとの時間欲しいです」

嫁、涙目。遭難したとき親父さんに殴られたとき嫁の泣き顔はブッサイクだと思った。今の嫁の泣き顔はキツイなぁ。。すごい泣かせてる事に罪悪感を感じてしまう。

俺「ごめん。俺も嫁さんとの時間ほしい」
嫁「・・・・・・・・・」もう泣き状態
俺「えっと、だから今、一緒にここで話しませんか?」
嫁「・・・・なにを?」
俺「前に気持ち確認してからと言ったけど覚えてますか?」
嫁、うなずく
俺「だから今、時間くれますか?」
嫁、こっちに来る
嫁、俺のとなりに座って顔の涙を手で拭いてる
嫁「いまこっち見なさいでくださいよ、私ひどい顔してるから」
俺「最初に会ったときの顔みてるから平気w」
嫁、腹にグーパン軽くしてくる。
嫁「よっし!OKです。」とこっちを向く

目が赤いけど嫁の目はやっぱり特徴的な目で印象に残る。
俺の視線が嫁の目とあってやっぱりドキドキしてくる。

すみません、残り分20時以降に投稿していきます

563 :554:2016/11/05(土) 17:50:17.02
すまん、投下が止まったようなんでkwskしてみる

閉じ込められた当時、俺高2、嫁高1
まだ携帯持ってる学生の方が珍しかった時代の話
当時通ってた高校がボロくて体育倉庫の扉が外側からカンヌキかけてそこに南京錠つけるタイプだったんだよ

で、別に一緒に閉じ込められたわけじゃなくて、
俺が閉じ込められた理由:
部活終了後にボール片付けに来る友人を驚かせる為に跳び箱の中に隠れていたけど
前日のゲーム徹夜のせいで寝てしまったというアホ

嫁が閉じ込められた理由:
DQN女子2人にいじめられてカバンを奪われた挙句(大人しいのと携帯持ってたのが気に食わなかったらしい)
体育倉庫に押し込められて忘れられたらしい

目が覚めた時点でもう真っ暗で時計見たら7時過ぎ。
やっべーと思い跳び箱から出ようと思ったら外から何か泣くような声が聴こえる。
隙間から見たら嫁が座り込んで泣いてた。
最初幽霊だと思ったがとりあえず跳び箱の中から声をかけてみることにした。
確か第一声は「あのー…」だったと思うw
勿論ビビる嫁、そして「もうやだー、もうやだー」と本格的にギャン泣きしはじめた。当然といえば当然だが。
跳び箱から出て「大丈夫だから!人間だから!何もしないから!」と間抜けななだめ方をしたのは覚えてる。
落ち着きを取り戻したので閉じ込められた理由を聞くと上の話をされた。
俺も上の理由を笑われてやろうと思って身振り手振りオーバーアクションで説明したんだけどたいして受けなかった。

続く

564 :554:2016/11/05(土) 17:51:48.49
その後はどっちにしろ見回りかそれが来なけりゃ翌日の朝までには発見されるだろということで
俺のカバンに入ってたトランプでババ抜きやったり(暗くて殆ど見えなかった)、しりとりやったり、30言ったら負けのゲーム(タイトル知らん)やってた。

10時過ぎくらいでどっちかの親が学校に通報したんだろう、探しに来た教師に発見された。

その後は
体育倉庫が鍵付きの良い物に改築されたり、
DQN女子が当時健在だった孫LOVEの嫁祖父の権力で社会的に抹殺されたり、
その嫁祖父に「孫をまもってくれてありがとう!」と45度で頭を下げられたり、
俺が体育倉庫に女の子を連れ込んだという変な噂が流れたりした。

で、吊橋効果か知らんけど嫁側からアプローチかけられて付き合い始めた。
付き合い始めたらまた「やっぱり体育倉庫に連れ込んだんだ」だの言われたけどw
その後数年付き合って、大学入学するために地元離れる際に
「もしも就職するまで待ってくれるなら結婚してくれ」と言った。
嫁は「分かった、待つ」とだけ言ってくれた。
その後就職して1年位あとで籍だけ入れて、数年後に友人集めて小さな式挙げて今に至る。
そんな感じ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 17:54:19.73
社会的抹殺

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 18:26:38.48
社会的抹殺をkwsk

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 18:35:35.61
社会的抹殺をkwsk

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 18:36:45.57
連投してもた スマヌ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 18:56:24.82
今までし忘れたから
CCCC

570 :554:2016/11/05(土) 19:27:27.68
何か社会的抹殺にkwskされたので…
最初は嫁いじめてた女共は停学だけだったんだよ、
でも若い頃権力者だった孫LOVEの祖父(高齢で引退済み)がマジギレ、あちこちに手をつくして
カバン奪って、携帯ごと川に捨てられ学校に閉じ込めたことを大事件のように扱い、
DQN女2人に「前科者されるのと学校辞めるのどっちがいい?」と問い詰めた結果、2人共学校を辞めることを選択。

その後は1人はショックで引きこもりになって、
もう1人は田舎特有の後ろ指さされる生活送って現在地元離れて行方不明
半年前の同窓会にも顔出さなかったらしいので生死も不明だそうな

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 19:30:39.61
最近は質のいい読み物が多くて何より
さあ社会的抹殺をkwskしよう
パンツは万全の状態だからな早くしろなるべく分かり易く書くんだぞお願いします

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 19:35:23.58
出会いのキューピットであるDQN女子を社会的抹殺(爆)

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 19:39:52.20
kwskありがとう。
孫LOVE祖父無双やな。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:04:25.23
>>528
>>538
VIPあたりのまとめ民だぞ
童貞なんだから許してやろう

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:08:22.70
538じゃなくて537だった
まあとにかくまとめ民だわ

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:10:30.78
20時過ぎたな

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:10:38.08
ど、ど、ど、ど、童貞ちゃうわ!

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:19:08.45
20時すぎたので投稿します。俺も簡潔にまとめる能力が欲しい。。。
出来るだけ短くしたつもりだけどやはりダラダラですみません。
20時以前に一度投稿してるのはこっちです。>>557

つづきます。

目が赤いけど嫁の目はやっぱり特徴的な目で印象に残る。
俺の視線が嫁の目とあってやっぱりドキドキしてくる。

俺「嫁さん・・・・」
嫁「はい」
俺「以前、伝えたように気持ち固まったのでお話します」
嫁「はい」
俺「2年ちょっと前にここで変な出会いから始まって今、同じ場所に二人でいるのは凄い縁だと俺は思います。」
嫁「はい」
俺「素直にいいますが正直、最初や電話もらった時、よい感情ありませんでした。」
嫁「ごめんなさい・・・」
俺「でも、2回、3回と会うたびに嫁さんとの時間が楽しいと思う自分がいて」
俺「それからは嫁さんとずっといたいと思う自分に気づきました」
嫁「・・・・無言」

俺「つまり・・俺は嫁さんが好きです。大好きです。」
嫁の反応がない・・・・

ずっと俺みてる。そのうち嫁の大きな目から涙ポロポロ流れてきて

嫁「わたしも、わたしも俺さん大好き」
嫁「私だけ空回りしてるのか不安な日もあって、でも俺さんいつも優しくて」
嫁「俺さんに好きって言われて幸せです。」

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:23:07.74
CCCC

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:23:51.63
つづきです。

ずっと俺みてる。そのうち嫁の大きな目から涙ポロポロ流れてきて

嫁「わたしも、わたしも俺さん大好き」
嫁「私だけ空回りしてるのか不安な日もあって、でも俺さんいつも優しくて」
嫁「俺さんに好きって言われて幸せです。」

それで嫁自分の涙ふきとってニカっと泣き笑いの表情で

嫁「私でいいんですか?ホントにいいんですか?」
俺「お願いします。嫁さんずっと俺と居て下さい」
嫁「それはプロポーズですか?」大きな目を見開いて聞き返してきた。
嫁「会ってまだ期間も短いし私泣き虫だしヤキモチ焼だし・・・」


好きからプロポーズは正直、勢いもあったと思う。
でも、嫁が泣き虫なのもヤキモチ焼もとっくに知ってる
期間が長ければ分かりあえるのか?それなら俺はとっくに元カノと分かり合えてたはず
嫁とはホントに短い期間だけど俺は嫁の仕草や表情、気遣いの心とかその全てが好きだ
本当に分かり合える人なら期間なんて関係なく分かり合えると思える相手が嫁だ。

俺「嫁さん、俺達は長い付き合いじゃないけど、その代わり深い付き合いだと思ってる」
俺「だから嫁さんが好きです。俺と結婚してください。」
嫁、固まる、俺弱気になる

俺「あっ、もちろん結婚については考えてからのへn・・・」
嫁「私も大好き!」
嫁が抱きついてきた!いや抱きついてきたではなくアレはタックルだった。
反動で俺後ろに倒れて嫁が覆いかぶさる格好になった。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:28:06.71
大円団に向けてC

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:29:08.97
つづきます。

嫁の手が首にまきついて嫁の顔は俺の耳側にあった。
ちょうど嫁の声が俺の耳元で聞こえる感じ

嫁「私も俺さん大好き、俺さんのお嫁になります」涙声で言ってくれた。
俺、嫁の肩に手をまわして抱き合う形になって暫し無言

嫁が上体おこしてようやく二人共たちあがった。
なんとも照れくさくて顔見るのが恥ずかしいけど嬉しい気持ちで満たされてた。
なんとなく視線があって嫁が目をつぶった
俺なんのためらいもなく嫁とキスした、時間にして数秒、数十秒?
キス終わると二人とも顔真っ赤で大いに照れた。

2年前に遭難した嫁を助けた場所で今、嫁にプロポーズして
そして嫁がOKだしてくれた。そして嫁とキスしてる。
ホントに偶然が重なった縁が繋がったんだと思う。

帰り道中に嫁が驚きの発言をした。

嫁「俺さん」
俺「はい?」
嫁「わたし初めてでしたよw」
俺「???」
嫁「初めてのキスの相手は俺さんですよ〜」
俺「え〜〜〜」

つまりそういうことだ。

これが「嫁と俺、俺のプロポーズ」でした

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:30:36.04
ここから結婚と合体までまっしぐら!
乞うご期待!

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:34:05.17
つづきます。C感謝です。

嫁に好きと告白してプロポーズOKもらってからも二人の間は良好だった
以前より変わった点は週末に嫁が炊事洗濯すると言ってウチに来る機会が増えたことで嫁両親にも特に何も言われず二人なりの時間を重ねていった。

パンツ脱ぎの人達の期待に答える展開になりかけた事もあったが嫁が結婚まではという考えの女性だったので尊重した。だからパンツは履いてください。

嫁との関係も良好でプロポーズもOKシてくれたけどご両親には付き合ってると報告しただけでまだ伏せていた。冬から春へ季節が変わり俺もそろそろ身を固めようと思い始めた

もう一度、嫁に気持ち確認すると怒られた。
何度も聞かなくても変わらないからと、確かにそんな嫁がますます好きになった。

嫁に近い週末、自宅へご両親に挨拶にいきたいと伝えるようお願いした。
嫁「いよいよですか?」
俺「うん」
嫁「ドキドキしますね」
俺「親父さん怖い・・・・」
嫁「今更??」
俺「大丈夫、ちゃんとお願いする」
俺「都合の良い日を聞いてもらえる、俺が両親に話あるって」
嫁「わかりました、ドキドキするね」

嫁は気楽だった、俺は慣れたとは言え親父さんから怒鳴られるのは間違いないとびびってた。
すぐに嫁から電話がかかってきた。
嫁「伝えたよ、あのね・・明日来いってお父さんが」
俺「明日??気持ちの準備が」
嫁「なんか苦虫噛み潰してる顔?だったよ」
俺「こえーよ」
嫁「お母さんはね明日の料理盛大にしないとって買い出し言ったよw」
俺「ありがたい話だね」

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:35:45.84
親父さんの反応に期待C

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:36:51.50
>>583
また1000まで書かせるのかw

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:43:56.54
つづきです。

明日、訪問する時間確認して急いで床屋で髪の毛切ってスーツ引っ張り出して靴が古ぼけてたので靴買いに行って
嫁家へのお土産とか買いにいって慌ただしくその日が過ぎた。

翌日、今までの人生で一番緊張して迎えた朝だった。
嫁ご両親が昼頃に待ってるということでスーツを着て身支度整えお土産もって家を出た。

運転中からのどが渇いてお茶のみつつ嫁宅へ向かう
嫁宅到着、何度もお邪魔してるけど今回は緊張の度合いが違う。。
チャイムを鳴らすと普段よりちょっとオシャレ?した嫁が笑顔で迎えてくれた。
遅れて母親が迎えてくれた、母親もちょと小奇麗な感じの服装で否が応でも今日が何の日か嫁家族も分かってるようだった

俺「今日はお時間割いて頂きありがとうございます。」
嫁母「な〜にそんな改まっちゃって、スーツ姿も悪くないわねw」
嫁「ねっ、似合うって言ったとおりでしょうw」

俺の緊張とはまったく関係なくこの母娘はいつもマイペースだ。

俺「あの親父さんは・・・」
嫁母「それがねぇ、今朝になってから窯場行くとか言い出してw」
俺「ご不在ですか?」
嫁「ううん、いるよ。私とお母さんで居間に押し込めてる」
俺「あっ、そうなんだ」
俺「それではお父さんとお母さんにお話があるので宜しいでしょうか?」
嫁母「いよいよね。ドキドキするわw」
この嫁母はどんな時もいつもマイペースでこの人だから親父さんと上手く行ってるんだとホント思う。
嫁母「おとうさん、俺君よ〜」

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:45:25.20
C

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:50:59.26
窯場行くワラタC

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 20:56:31.43
つづきます。

嫁母に先導され居間に入る、当たり前だけど親父さんいた
普段と違いスーツ姿の俺を睨んでフーっとため息ついたのが今も記憶に残ってる。

親父さん=嫁母
俺=嫁

という感じで向かい合って着席、俺が持参した手土産を渡そうとすると親父さん
親父「何だそれ?」
俺「つまらないものですけどお茶菓子です」
嫁母「そんな気をつかわないでいいよのw」
親父「けっ」

俺、嫁、嫁母 VS 親父の雰囲気になってきた。

親父「んで、今日は何のようだ?スーツに合わないな」
嫁・母「似合ってるじゃないw」
親父「けっ」
親父「だからなんだよ改まってよ」
俺「はい、娘さんとおつ・とと・・・・お付き合いさせて頂いてます」
親父「知ってるよ、だからなんだよ。」
俺「はい、お付き合いしていますが嫁さんにプロポーズしてOK頂きました。」
俺「今日はご両親にその報告と嫁さんとの結婚を許して頂きにきました。」
俺「・・・・・・未熟者ですがお嫁さん幸せにしますので結婚させてください」

俺、たちあがってご両親に頭さげた
となりにいた嫁も立ち上がって俺の手をにぎって頭さげた・・・

沈黙が続く・・・・生きた心地がしない。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:03:10.76
親父(笑)C

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:11:13.37
C感謝

沈黙が続くなか親父さんが口火をきった

親父「まっ、二人共座れ」
俺・嫁着席
親父「嫁、お前はこいつでいいのか?」
嫁母「お父さん俺君に失礼でしょう。」
親父「嫁に聞いてる」
嫁「はい、私は俺さんの嫁になります」

母親、涙腺崩壊

親父「お前は?嫁でいいのか?」
俺「はい、嫁さんと結婚させてください」
親父「幸せにできるのか?」
俺「贅沢はさせられないけど幸せにします」

親父沈黙
嫁・母涙腺崩壊中 すすり泣きと鼻水すする音が聞こえる

親父「お前の幸せって何だよ」?言ってみろ」
俺の欲しい幸せは・・・俺の欲しい幸せは・・

俺「俺の幸せは嫁と子供と楽しく生きていくことです」

親父「それがお前の幸せか?」
俺「はい」

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:12:20.01
ここから親父の竜虎乱舞からの瞬獄殺が炸裂!

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:13:42.51
親父噴火数分前C

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:14:25.21
俺のマグナムも噴火寸前@@@@

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:14:45.50
俺氏かっこいいなぁ。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:22:48.95
\\\\

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:24:11.59
つづきます

俺「俺の幸せは嫁と子供と楽しく生きていくことです」
親父「それがお前の幸せか?」
俺「はい」

嫁・母大号泣、つられて俺も涙目

親父さん目瞑って思案中??

親父「俺、嫁が生まれたときは絶対幸せにしてやるっておもってよぉ」
親父「母ちゃんと一緒に一所懸命に働いて子育てしたよ、だから嫁の婿も簡単に認めるつもりもなかったしよぉ」
親父「変な男は絶対許さないつもりで嫁には嫁にふさわしい婿探して結婚させるつもりだったのによぉ・・・」

ちょっと沈黙してお母さんの肩たたいてから

親父「母さんやっぱり俺たちの嫁だよな。。。嫁にふさわしい婿自分で捕まえてきたよ。」
親父「仕方ないよな、仕方ないよな。嫁が選んだのコイツなんだから文句つけようないもんな」

俺もうこの辺で号泣寸前、嫁母は親父さんの手にぎってウンウンいって
嫁はもうずっと泣いてる

親父さん俺をみて
親父「ふつつかな娘ですが一所懸命育てました、どうぞ宜しくお願いします」って頭さげた
俺もう号泣と鼻水で過呼吸ってくらい息苦しい
俺「あり・・あり・・ありがとうございます」って言うのが精一杯だった
その後、4人ひとしきり号泣タイム

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:27:53.08
ほ、惚れた。
幸せにしてくだしゃい・・・

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:28:13.00
C(´;ω;`)

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:41:25.87
俺のケツ穴も大号泣した

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:44:12.11
つづきます。

自分で書いていてあの時のこと思い出して涙腺崩壊したわ。。。

ひとしきり号泣タイムが嫁母、親父さん、俺の順でおちついても嫁は泣きやまない
嫁母がもう泣き止みなさい、おとうさん結婚ゆるしてくれたよって言っても泣きやまない

俺、持参したハンカチ嫁に渡して涙ふくように伝えて泣き止むの待つ
皆、目が真っ赤かで特に嫁はすごかった
嫁母がちょっと洗面所に嫁つれていくと二人退席した。

居間には泣きはらした顔の俺と親父さん二人、気まずい

親父「まっ、ウチの娘ああいう泣き虫だけど宜しく頼むわ、もうお前に任せた」
俺「ありがとうございます」

この頃には親父さん元にもどりつつあって
親父「んで、もう嫁とやっちゃったのか?」
俺「いえやってません」
親父「なんだやってねぇの?」
俺「はい・・・・」
親父「まぁ二人共分別ある大人でもう結婚許したんだからいいけどよ〜」
親父「結婚式で嫁の腹に子供とか勘弁してくれよw」
親父「すぐに爺ちゃん婆ちゃんって呼ばれるのも嫌だしよ、楽しみは先のほうがいいから」
俺「分かりました」

嫁・母 居間にイン

その後は4人で楽しく話して無事終了、親父さん許可の元で嫁が家に初めて泊まりにきた
けど・・・・・結婚前はと嫁と約束したのでまな板の上の鯉状態の夜だった。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:47:17.17
C

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:49:55.11
嫁がまな板C

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:52:28.79
生殺し状態kwsk

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:56:35.75
これは間違いなく悶々としておにんにんおっきおっきしてたに違いない

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:57:05.67
C感謝です。あとひとつ投稿して終わります。

つづきです。
結婚許可もらって嫁が最初に俺の両親と親戚の墓参りして報告したと言うので次の週休み二人で墓参り行った
嫁は墓へ供え物とホウキとバケツと雑巾をホームセンターで購入してきた。

両親と親戚が眠る墓に到着した嫁はまず墓の掃除はじめた。。。俺も手伝うよって言ったんだけど
これが私のご両親への挨拶代わりだからって笑って掃除してくれた。
ホントにこの嫁さんと出会えてありがたいなぁと嫁とそのご両親と俺の先祖へ感謝の気持ちだった。
掃除終わった墓に供え物おいて二人で両親へ結婚の報告した。

結婚するよ!と会社の人に報告したら社員は驚き長老とトミさんは号泣してくれた。
その後、会社の人達の音頭で嫁お披露目会のようなものが行われ若い社員から冷やかされまくった
トミさんと長老は両親他界後の親代わりみたい人達だったから二人とも嫁を気に入ってくれて何よりだった

結婚式は俺が親族いない事もあるので身内
(嫁ご両親と直近の親戚、親代わりとして長老とトミさんと長年お世話になってる取引先の社長ご夫婦)
で行われた。

二次会は嫁友達や俺の友人、会社の人間とか参加して祝ってくれた。
結婚式はとくに出来事はなくて嫁が相変わらず泣き虫で親父さんも泣いたりとそのくらいだった

新婚旅行は嫁の希望で翌年の2月まで延期だった。
仕事も忙しいのもあったし出来るだけ嫁の希望汲んで旅行しようと思ってたから。
その後は平穏で穏やかな日々で俺は充分幸せで嫁も事あるごとに「幸せですね〜」と言ってくれた。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 21:58:29.20
C

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:03:38.05
最後が過去形であることに一抹の不安を覚える…

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:14:19.13
今までのCに感謝です。ラストとなります。

つづきです。
嫁との初は大変だった。。やっぱり嫁が初めてだから馴染むまで(どこかは聞かないで)
3日に渡るトライで夫婦になった。自分の嫁のこと書くのは気恥ずかしいので掻い摘みで許してくれ。

嫁は着痩せするタイプで胸はEだ、お椀型のそれは見事なものをお持ちです。
最初の1年は真っ暗にしないと無理で今もほぼそうです。

これで勘弁してください。
ここまでの出来事が8年前のことで今、俺は38歳を迎える、嫁は29歳になった
親父さんは相変わらずだけど偶に出来た器お土産に持ってきてくれたり魚持ってきたりして遊びに来る
俺達夫婦も月1ペースで嫁自宅で飯食ったりしてよい関係だと思う。

結婚して6年目で俺達もご両親もそろそろ孫をと熱望したのだがなかなか授からず嫁は悩んでる事も多かった。
これの書き込み始めたきっかけが俺達夫婦に待望の赤ちゃんが授かったと嫁から報告があり
有頂天気分でつい書き込んだのがこのグダグダ投稿の始まりだった。

適当なところで終わればと思ってたけどCのお陰でなんとか最後まで書ききれました。
長文で中には不快な思いした人もいると思いますが初ベビーで浮かれたバカ夫の行いと笑ってお許しください。

数日前に嫁ご両親に妊娠報告に行ったら親父さんお母さんはもう完全に浮かれていた。
この世に生まれる我が子を喜んでくれるご両親には感謝しかない。
嫁は出産前、出産後も大変な時期を過ごす事が多くなるけど嫁とご両親に約束した

俺「俺の幸せは嫁と子供と楽しく生きていくことです」を死ぬまで守るため新パパは頑張ります。

最後までお読み頂きありがとうございました。
C、感想の全てが励みとなり無事完走となりました。「遭難した女を見捨てたら結婚した」これで終わりです!

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:17:22.54
まさか4別のオチとか...

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:18:52.77
完走おつ

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:19:48.57
乙でした
ご懐妊おめでとうございます
奥さまを大事にしてください

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:20:10.31
長期にわたって書き込みありがとうございました。
生まれてくるお子様と奥様とあたたかいご両親と末永くお幸せに。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:20:19.42
完走乙
孫や曾孫に囲まれ老衰で安らかに死ぬ呪いを掛けておくw

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:22:45.20
完走乙




「プルルル・・・ガチャ」

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:27:56.26
目から汁が出てきたぞ(´;Д;`)

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:28:50.83
目から汁が出てきたぞ(´;Д;`)

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:29:52.76
完走乙!!!

子供と嫁さんと幸せに!!

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:31:51.80
ヲチが綺麗ですね

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:33:25.29
良かったよ!

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:33:59.95
88888888888

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:34:05.58
すごく良かったです

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:35:55.98
お疲れ様でした。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:40:48.98
幸せに!
すごく良かった

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:42:49.63
>>615
玄孫までいかんと許されない呪いも追加で

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 22:45:08.77
お疲れさまでした。

これからも、皆さん末永くお幸せに。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 23:08:51.31
おめでとう

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 23:11:23.94
昨日、病院の待合室で読み始めてから、リアルタイムにここにいれた事が何よりも良かった。末永くお幸せに。
そして書き込みお疲れさまでした。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 23:19:52.08
でかした!

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 23:22:41.86
>>629
病気ですか?
早く元気になるといいですね

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/05(土) 23:34:45.24
眼から精子がry

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 00:03:46.62
泣いた
文章はワーカホリップアさんを彷彿とさせた

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 00:15:48.86
目から汁が出てきたぞ(´;Д;`)

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 00:31:35.15
スレの4割を独占してお疲れさまでした

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 00:49:20.16
完走乙!
ご懐妊おめ!
分かってると思うが、ここから新しいスタートだよ。
親父さんがしたように、慈しんで、育てて、次の代に繋げていく役目が始まるよ。
出産までも出産後も奧さん労れよっ。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 00:57:45.60
トミさんの姪、新入社員のO君が最後まで絡んでこなくてワロタw

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 01:32:50.07
完走乙でした。

俺が嫁家に挨拶に行ったときはもっとあっさりしてたなぁ。
俺が噛み噛みでしどろもどろになってるうちに、嫁父がニヤニヤしながら
「娘をよろしく」
と言ってくれた。

そこは男同士、嫁父にも経験があることなので、俺の崩壊ぶりを見ていられなくなったのだろうと推測する。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 01:51:52.42
>>638
俺が挨拶に行った時はもっとあっさりしてて、俺が何も言わないうちに義父さんに「結婚したら二人で頑張れよ」と言われた。
それを聞いて義母さんが「まだ何も行ってないのにお父さんまるで猫の子でもやるようなことを言うな!」と怒ってたのが印象深くて覚えてるなぁ。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 01:53:01.04
>>639
すまんミス
☓行ってない
○言ってない

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 02:37:16.16
完走すばらしい。トミさんの姪も新入社員も本当に関係なかった。
いい人生を。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 03:10:24.25
俺です。またもや中途半端に起きてしまいスレ覗いてしまった

数多くの完走乙と嫁妊娠への祝福コメントにお礼を書き込めずにはいられなかった。
コメント頂いた方、長文ダラダラ文章お読みくださった方、全ての方に感謝いたします。
本当にありがとうございます。皆さんからのコメント大事に嫁と生まれてくる子とご両親と暮らしていきます。

ちょっと番外編というかコメにあった「トミさん姪」と「新入社員O君」の近況について

姪ちゃんとO君は会社の嫁ちゃんお披露目会で幹事役をやった縁で付き合うことになり
O君三回振られて四回目で姪ちゃんからOK頂き交際、3年前にご結婚されました。
今もO君はウチの社員としてバリバリ働いています。姪ちゃんは現在、専業主婦です。
姪ちゃん妊娠6ヶ月でウチの嫁が3ヶ月です。同じ年ということもあり二人は親友になりました。

姪ちゃんと嫁で二人の子が将来結婚したら私達家族だねぇ〜とか今から言ってます。

もしそんな奇跡が起きたなら何十年後かに書き込みするのもいいかな?とか思ってます。
皆様も数多くの幸せが訪れること願ってます。それではROM専に戻ります。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 03:13:06.04
間違えた、俺の嫁は妊娠2ヶ月目に入りますですね。それでは

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 03:36:15.77
大野くんまたよろ(^_-)

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 03:38:21.13
完走お疲れさまでした。
嫁さんの俺さんに対する気持ちの変化はどの辺だったんですかね?
偶然助けてくれた俺さんに迷惑を掛け、その2年後に俺さんの存在を家族にどう打ち明けたのかが、気になります。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 03:48:31.93
長編完走乙でございました!
豪快な嫁父と豊満な嫁チチに感動いたしました!

では、唐突に俺の馴れ初めを。

学生の頃、4対4で合コンした。
お店は洋風居酒屋みたいなところ。
男と女が向い合わせで座るかんじだったんだが、俺だけタバコ吸うからテーブルのはじっこに座った。
こんなかんじ↓

嫁 女 女 女幹事
------------------------------
 テ ー ブ ル
------------------------------
俺 男 男 男幹事

席について全員で簡単な挨拶した直後から、隣の男と向かいの女が他そっちのけで盛り上がり出した。
孤立する俺と嫁。
そして、ヤベー何かしゃべらないとと思いつつ出会ったばかりで共通の話題もなく、うまく嫁に話しかけられないヘタレな俺。
するとコースの前菜でタコのマリネが出てきた。
とりあえず食うか。。

マズっっ!!
なんだこのマズさは!?
タコ本来の風味もなく、ベチャベチャしたゴムを食ってる感覚に襲われ俺涙目
思わず向かいの嫁に、

俺「これ、マズくないっスか?」
嫁「あ!私もそう思ってました!」
俺「あ、俺だけじゃなかったんだよかったー」
嫁「私もですー!」

ナゼかここから一気に盛り上がり二人の世界へ。(絶賛Aカップの嫁チチ自虐ネタとか飛び出して大ウケしたり。)
後日、男幹事の友から
「お前たちのところは他が話に入っていける雰囲気じゃなかった」
と言わしめるほどに盛り上がった。
その二週間後に俺から告白し付き合い始め、
俺が就職で上京してから数年遠距離して結婚。

披露宴の馴れ初めエピソードにウケ狙いでこの話を入れようとしたら嫁家族(特に嫁母)に「合コンしたお店で出されたタコのマリネの衝撃的なマズさがきっかけで」とかどーいうこと!?と猛反対され泣く泣く割愛。
最終的に、
「新郎新婦は共通の友人を通じて知り合い、〜」
という、とても無難かつ面白みのないコンパクトな文章にまとめられ、さらっと流されてしまいましたとさ。

くそぅ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 04:47:58.27
おまいのフレンチドレッシングで嫁をマリネした話が抜けてるぞ。
はよ。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 05:11:41.33
支援

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 06:40:54.12
嫁のクルトンをシーザーサラダドレッシングであえた話を早よ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 07:10:17.02
>>647
>>649
おまいらアタマええなぁ〜

その例え方どないしたら浮かんで来るん?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 07:38:31.78
>>647
>>649
お前らの発想に脱帽w
頭いいんだろうな

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 08:08:07.52
紳士としての嗜み、としか

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 08:14:11.90
まあ、タコがまずかった云々より、合コンで知り合ったと言うのが、結婚式の紹介文ではNGだろな。
大人社会ではふしだらとか思う年寄りがいそう。
偶然食べ物屋で隣の席になり、同じランチを頼んだらタコが、とかなら良かったかも。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 08:41:12.46
変態紳士としての嗜みじゃねぇか

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 09:15:03.38
サクッとオイラの馴れ初めをば。

同時期に、嫁は新卒で名古屋配属。俺、名古屋転勤。
名駅前の階段横の交番前で道を聞かれて俺も分からず一緒に交番へ(笑)
それがきっかけでお互い知り合いも居ないのもあり、たまに連絡を取るようになり飯を食いに行ったり遊びに行ったりし始め少し年齢差があったからどうかとも思ったが、結局付き合う事になった。
その後、俺の東京移動を機に嫁は退職し都内に自営で収入を得られるように嫁に小さなお店をオープンさせ入籍って流れ。

去年秋に第一子の息子誕生で今は店をたたんで専業をやってます。
まぁ、贅沢な暮らしは出来ないけど愉しくやってますね。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 09:59:27.73
>>655
年齢差ってどのくらいだよ、スケベ野郎

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 10:14:01.48
12歳差

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 11:07:53.56
>>657
裏山

出会いからケコ-ンまでの期間はどれくらい?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 11:25:07.99
13歳差で交際約5年だね。
俺がおっさんだから、子供は可愛くてたまらんが体はしんどい(笑)

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 11:45:16.21
ハッタリで12歳差と書いたらそれ以上だったとはw

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 11:46:46.49
だから、おまいの衣の無いエビフライを嫁がいただく話が欠けてるって。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 12:44:51.97
衣無しエビフリャー突っ込んで天むすにしたったんだてぇ、たぁけぇーwww

文才ないからシモの話は上手に書けないや、勘弁な(笑)
それっぽい話としては、顔立ちは大人っぽくてキレイめ寡黙で知識も豊富だったんで年齢の割に会話が成り立つしなかなか楽しかったんだけどさ体の関係持つようになって分かったんだけどハタチ越えてるにもかかわらず蒙古斑が若干残ってて幼児体型(笑)
ロリ好きな人なら良いんだろうけど俺的には微妙かな?なんて贅沢な事考えてたなぁ。

でもさ、回数を重ねて体が馴染んでくると自分に染まるのもあるけど体型も大人になってくるのね。
そういった変化を見てると感慨深いものもあり手放せなくなっちまいましたわ。

妻子共々、俺には過ぎたものって認識で大事にしますよ(笑)

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 12:53:44.43
結婚したからつじつまが合ったけど、あやうく援交だったな

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 14:27:21.55
袴田果織はクッサイワキガ女

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/06(日) 15:53:20.37
>>662
禿げしく裏山

あやかりたいもんだ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/08(火) 21:38:32.24
大河ドラマの後だけに、一気に過疎ったな

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/08(火) 21:49:52.53
>>666
大河はBSで見る。
イッテQの後からじゃね?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/08(火) 21:56:43.03
>>666
確かに書き難いと思うぞ、ダミアンくん

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/08(火) 22:15:25.66
>>666
あ〜...
踏んだな

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/08(火) 22:19:36.60
>>666
でも各作家さんはこのくらいのクオリティで頼む

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/10(木) 15:24:54.27
干す

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/12(土) 17:34:23.96
8年前にipadも価格comもないだろ
ネタでも良いが事実として語るのがあざとい

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/12(土) 18:03:11.79
身バレ防ぐためにフェイクいれたら矛盾が生じるなんてよくある事だろ
いちいち突っ込むのは野暮

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/12(土) 18:26:55.16
タイムトラベラーが未来から持ち込んだもの

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/12(土) 18:35:35.12
>>673
フェイクとしても時代考証くらいはしとかんと…
まぁいいけど

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/12(土) 18:38:31.74
>>672
価格comは16年前にはあったぞ

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/12(土) 20:06:52.55
みちこさん窓の桟に埃が付いてましてよ。これでもお掃除をなさったつもり?
という定番姑の様だな

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/12(土) 20:40:22.86
報告者さん馴れ初めに矛盾が残ってましてよ。これでもちゃんとフェイクを入れたつもり?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/13(日) 05:53:03.18
投下〜
ありきたりだと思うが、嫁さんとの出会いは合コン。
まさか、一緒になるとは24の時には思わんわな。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/13(日) 06:47:52.25
なんだその線香花火は

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/13(日) 06:49:43.18
>>679
まずは嫁さんのおっぱいのサイズから始めてくれ。
審議判定団の一人としてお願いする次第だ。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/13(日) 12:05:23.02
>>538

てか、タイトルからして夏目漱石のこゝろのパクリだろ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/13(日) 13:32:06.61
ipadは2010年からだな
それよりも
2月の北海道テント連泊ってすっげー過酷だぜ
遭難しかけてちょっと興味持った女子が辿り着くLVにない
あと、この人の文章のクセどこかで読んだことあるな
構成に特徴あるね

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/13(日) 13:43:13.81
ヨシキリまだか

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/13(日) 14:19:15.85
疑う人生楽しい?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/13(日) 16:29:40.48
嫁と不仲でイライラしてんだ、察しろや

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/13(日) 19:18:01.17
>>685
お前EXILEとか好きだろ?ww

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/13(日) 19:56:12.73
Exileか。いいアニメだったね

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/13(日) 23:34:44.82
俺の親父は何度教えてもあいつらをExcelだと言うよ

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/14(月) 06:12:57.73
>>688
PC-88のゲームじゃなくて?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/14(月) 08:02:24.70
>>688
それはXZRだろ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/14(月) 13:45:44.02
>>223
それ何となくわかるわ
俺らも同じく乳児からの知り合いで家族みたいなものだったが
中学生頃にいざそういう関係になってから急に恥ずかしさが出てきて
お互い一線を越えたい気持ちは大きいのに、とにかく裸になる勇気が出てこなかった
ただようやく体を見せ合う場面から一気に最後まで進んでしまったな

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/14(月) 14:48:45.32
一気に最後まで進んでしまった所まで、一気に書いてくれ

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/14(月) 15:40:22.77
嫁の股の一線あたりを詳細に

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/14(月) 17:03:57.28
>>692
幼馴染夫婦って意外とおるん?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/14(月) 17:27:34.60
別に裸にならなくても出来るし
というかそっちのほうが燃えるし

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/14(月) 19:37:27.93
結婚まで1ヶ月だったなぁ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/14(月) 21:22:20.39
>>692
はよkwsk

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/14(月) 23:49:09.84
このスレから見始めたんだけど、
馴れ初めがナンパって結構いるの?
あの日あの時あの場所での一瞬がってのも
なんかスゴイよな。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/15(火) 14:35:01.47
>>699
過去にはナンパもあれば風俗で出会ったも合コンもあればゲームで出会ったもあった

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/15(火) 21:26:29.83
ナンパならドライブ中とか野球観戦とか居酒屋とかもあったな

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/15(火) 21:30:32.92
姉の代わりにお見合いに来た妹というのもあった

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/15(火) 21:56:16.97
そっか。ウチはナンパからだけど、
自分の周りではナンパからはあんまりいないみたいで、
出会いはナンパからって言うと驚かれるからさ。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/15(火) 22:17:21.43
友人で変わり種はバイク転倒で入院して看護婦さん結婚だな
おれ自身は行き付けの喫茶店のウェイトレスさんだけどどちらも広義のナンパになるのかな?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/15(火) 22:19:24.05
お見合い、幼馴染、同級生以外は
殆んどナンパの範疇じゃねぇのか?w

俺も飲み友達♀の友人だからナンパだわ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/15(火) 22:23:09.77
同僚はナンパではないよな?

ナンパの定義はなんになるんだろう?
本来かかわりないない人に声を掛けて始まるのがナンパ?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/15(火) 22:24:54.19
>>705
それはナンパじゃなくて友達の紹介じゃないかな

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/15(火) 22:26:55.45
同僚も、直接係る人(通常に接点がある人)以外はナンパに思うがw

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/15(火) 22:28:59.90
>>707
別にお付き合いする様に用意された訳じゃないから微妙。
悪く言えば純粋な飲み友達を
自分が勝手に口説いただけなんだもの orz

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/15(火) 22:31:19.20
>>708
でも技術屋が同じ会社の経理の女の子と結婚してもあまりナンパとは言わないよな?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/15(火) 22:32:21.58
>>709
まぁそれは友人の紹介でいいでしょ
しいて言えば合コンかな?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/15(火) 22:51:37.78
>>710
そかな? たぶん俺が居た会社(50人程度の少企業)だと
経理のねぇちゃんをナンパしたと言われるw

>>711
そういえば聞こえは良いかw

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/16(水) 00:14:02.04
なるほどー。人それぞれナンパの定義は違うのね。
オレのナンパの定義は、街で見ず知らずの女に声をかける、だな。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/16(水) 00:18:23.35
>>712
職場はナンパとは言わないで職場結婚という

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/16(水) 00:37:44.21
>>713
俺もそれに近い
初対面の全く素性のわからない女の子に声を掛けるのがナンパ
職場は名前やある程度の素性はわかってる訳だからナンパではない
素性がわからなくても毎日見かける気になる子に思いきって声を掛けるのはナンパじゃなくて告るかな

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/16(水) 07:18:22.04
泊まりで遊びに来た女友達に単にくっ付いて来た女に、夜中襲われてそのまま付き合う宣言から結婚したのも、友達の紹介になるのか?
レイプ婚って言うと嫁が怒るんだが...
今だに、俺の寝込みを襲って来る時が有るから油断出来ないんだ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/16(水) 07:27:45.22
>>716
それは押し掛け女房w

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/16(水) 07:42:43.41
>>699
>あの日あの時あの場所での一瞬がってのもなんかスゴイよな。

釣りをしていたら嫁が流されてきたとか
嫁が空から降って来たなど
ナンパより一瞬の出会いというのもあったな

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/16(水) 07:56:59.50
>>716
マウント婚にしてはどうか?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/16(水) 08:22:04.05
>>704>>705はkwskした?
特に704は友人もここに連れて来るようにw

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/16(水) 09:40:13.93
>>716もkwskな

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/17(木) 00:30:18.30
ナンパは軟派だから、硬派、つまり最初から結婚を意識して付き合いたいと声かける男の逆だったんだよね。
「やりませんか?」的な。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/17(木) 01:09:29.23
昔書いたけど、
俺は学校の図書館前でナンパだな

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/17(木) 15:00:34.57
>>723
おまわりさんコイツです

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/17(木) 15:10:09.64
「ナンパとは、公共の場で面識のない者を拾ってどこかへ連れていく行為のことを指す俗語である。
20世紀末に大流行したとされている。面識の全くない人とも親睦を深めるという新しいコミュニケーションスタイルであるとして、
マスコミュニケーションメディアでも大々的に取り上げられるようになり、大きな流行を呼んだ。
しかし実態においては、誘拐との意味の違いがほとんどない。
ナンパの定義において、ナンパ実施者が実施対象の連行を実行する際に対象者の合意があったか否かは全くもって問われない。そして、広辞苑における定義からも同様のことが読み取れる。
繁華街の「スタバ併設」のツタヤ近辺などで行われることが多く、2008年代後半のリーマンショックの頃には、職業安定所がその実践の場として東京に住む妊婦好きの一部に流行した。
2011年ごろから都内の大学生を中心とするナンパブロガー集団が渋谷で有名になった。2012年後半からは池袋を中心にスイーツ (笑)系DQNからのナンパ師狩りという侵略が見られるようになった。
ナンパをする人間の集まる場所は、ナンパ待ちの集まる場所でもあり、有名な場所はそういった両者の社交場と化していたが、現在は、女子力を測るためにわざと通るものも多い。
2014年ごろからプロナンパ軍団が現れ、大々的にナンパが世にでてくる。
その存在は全国区で有名となりナンパする者としてはも憧れの的となる。」
出典:アンサイクロペディア

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/17(木) 23:11:03.38
>>699
小田和正の声が脳内再生された

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 03:26:58.45
俺もナンパだな
だって行きつけとはいえクリーニング屋の看板娘にアタック
今のご時世だとストーカー認定されかねないw

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 03:37:14.65
ワードでまとめ中なんですが、許容量ってA4だと何枚くらいまでしょうか?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 08:59:07.15
え〜よんは100まい、え〜さんも100まい
きんは100さい、ぎんも100さい

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 09:50:29.28
文字数で語れよ
字の大きさとか行間とか紙の使い方で量なんかいくらでも変わるだろ
印刷して配ってくれるなら何枚でも良いぞ

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 12:11:05.54
>>728
いや、スマホ1画面から2画面程度で簡潔にまとめてもらった方が読みやすいと思う。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 12:31:25.92
>>728
それは文才によるからなんとも…
小説発表するところじゃないんだからA4複数枚の長編になるとプロ作家並みの技量がないと途中で飽きられちゃうよ。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 12:42:46.46
>>728
2行〜4行くらいで空白の行を入れてうまく改行してくれたら何枚でもいいよ
簡潔すぎるよりはわかりやすい方がいいので
詳しい方が状況がしっかりわかるのでありがたい

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 16:00:50.42
友達の友達を口説いたな。11歳下だったけど気にしなかった。ただ相手の実家に挨拶しに行くのは流石にビビったわ。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 16:53:38.69
三年前の馴れ初め呟いていい?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 17:07:41.13
別に何年以上前でなければ、なんて決まりはないぞw

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 17:15:17.10
むしろ昔の話がほとんどだな

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 18:06:24.59
気団板なんだから少なくとも今現在は結婚しているし
馴れ初めっていうのは出会った時の話なんだから、
出会ってその場でお互い恋に落ちでそのまま婚姻届けを出してきたとか
いきなり許嫁が生えてきて、出会ったその日に問答無用で結婚させられたとかでもない限り
現在の話で馴れ初めを語るパターンはないだろうからな

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 18:09:16.78
今日ナンパした女がよく見たら高校入る時に離れ離れになった幼馴染で許嫁的な話もあったからノリで婚姻届出してきたみたいな話はよ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 18:56:16.51
それもありだし、幼馴染みみたいな長期の話もみんな馴れ初めだよ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 20:00:23.38
幼馴染だと子作りさかんにはしないイメージ
興奮はあんまりしなさそう

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/19(土) 20:43:20.03
>>735

はよ
はよ、風邪ひく

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/20(日) 00:09:27.06
馴れ初め話しになるのか不安だが、前世でも嫁さんと出会ってたってことかな。

最近スピリチュアルの訓練して自分の前世を覗いたんだけど、前世でも隣にいたのは今の嫁さんだったな。

まぁ前世話しをするだけで、オカルト版に行けっておまえらに怒られそうだけどな。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/20(日) 02:00:56.66
なにそれ
別のとこで詳しく教えたもれ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/20(日) 06:16:17.99
スレチだな
現世の出会いならここで良い

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/21(月) 13:58:59.92
早くも乞食アフィ野郎が北海道遭難ネタを載せてやがるw

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/21(月) 14:27:06.36
>>743
前世ではカメムシの夫婦とかだったか?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/21(月) 15:50:53.42
>>746
もう既婚者は見てないやろここ

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/21(月) 21:52:29.71
すんません、爺さんですが期待して見てます。
もうすぐ孫が馴れ初め世代ですw

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/21(月) 22:14:04.22
ワイ将玄孫の馴れ初めがワイごのみ過ぎて困る

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/21(月) 22:32:49.13
おじいちゃん、棺桶から逃げ出しちゃダメでしょう。
何で死んでるくせに、エロい妄走すると起きだすんだか...

お葬式何回目だと思ってんの!

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/22(火) 08:53:08.65
↑これってなんか面白い?

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/22(火) 09:18:30.00
>>752
そう言う時はスルーな。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/25(金) 17:28:37.83
うちは嫁さんに一目惚れで当時の彼氏から強引に略奪して付き合った。同棲直前で喧嘩ばっかしてて疲れてた嫁さんを言いくるめた。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/25(金) 18:09:52.31
>>754
今嫁さんは次の旦那への乗り換えを検討中

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/25(金) 18:19:27.77
共通の友達もいて、美人で性格も良いのになんで一途にそんな男と付き合ってるのか?と言われるような人。見かねてアタックしまくった。最初はやんわり断られたり、拒否されたりして苦労した。
今は「結婚してよかった」と言ってくれる。喧嘩した事もないし仲も良いぞ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/25(金) 20:36:38.17
うちは嫁さんに一目惚れで当時の彼氏から強引に略奪して付き合った。同棲直前で喧嘩ばっかしてて疲れてた嫁さんを言いくるめた。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/26(土) 22:22:18.94
デジャブ?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/26(土) 22:41:06.69
デブじゃ?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/26(土) 23:43:00.58
>>758
間違えてしまった!すまん!
にちゃん初心者なんだ。

761 :{:2016/11/27(日) 00:15:59.99
普通に就職して数年後、
幹部候補だとか言われて、
大学内ビジネススクールに国内留学した。

クラスメートの関西の女子と仲良くなって、
実家に遊びに行ったら親父さんに、
「跡取りがおらんから、会社は辞めて医学部に入り直さないか?」
と懇願された、親父さんは私立医大の創立時のお偉いさん。
何故かすんなり合格して医学部に学士入学。
アラサーの鈍った頭脳と劣化した精液で、
国家試験と子作りに必至で頑張ったよ。

息子も出来て彼が医学部に入った頃に、
それまでの親父さんが理事長の病院での一応医科長から、
出先・子会社の健診センターの経営を見て呉れと体よく出された。

そこはダラ幹が仕切って乱脈経営で手の打ちようが無かった。
その結果を突き付けられて、
引退寸前の親父に呼ばれて、
目の前に札束を積まれて「手切れ金だ、娘と別れて呉れ」、
(あとで分かったのは娘の心変わりで、別の金脈のやり手医師を招請していた)

嫁の実家が鼻に付いていた事もあり、
開業資金に足りそうな札束だったのであっさり承諾して、
今の故郷に戻って来た。

暫く地場の中規模の病院で様子見と患者人脈を集めておいて、
数年経ってからこじんまりとクリニックを開業してそこそこ繁盛している。
病院勤めの間に、×ありの資産家の娘と一緒になって、
ようやく心の安定も得て幸せだ。

子供たちが成人する頃には初老になるけど、
まあまあ手堅く過ごして欲しいと願っている。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/27(日) 04:59:00.84
>>761
なかなか普通の人にはない奇異な人生だな
羨ましくもあり羨ましくも無し

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/27(日) 11:00:41.52
>>761
では、そろそろその糞嫁一族諸共医大名も晒そうか。
出来ないヘタレなら、こんなトコに書き込んでも意味無いぞ。
ジジイが銭に目が眩んで人生売りました的な、男としての矜持もプライドも無い回顧録に、何の意味が有るんだ?

しかも、馴れ初め板に書く話か?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/27(日) 11:42:47.07
なんか週末は偉そうな奴が湧くな

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/27(日) 11:58:23.53
確かに馴れ初めじゃないけどね
しかし面白いことも間違いない
波乱万丈だわ
なんかベッドで死ねない人だとは思う
そろそろ家を飛び出して新たな旅でもしてほしい

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/27(日) 13:00:17.60
ヘタレの思い出話しは、サレに悪影響しか与えないよな。
闘う事を放棄したヘタレの話なんて、百害あって一利なしだわw

767 :{:2016/11/29(火) 12:20:12.24
>>761
自分語りにしたが、
実は友人の事だ(伝聞)。

とても言えないかなりドロドロもあって、
友人はそれこそ発狂・自殺寸前だったと記憶している。

甘い話には裏がある、と言う典型的な例と、
我々友人仲間の教訓になっている。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/29(火) 12:41:36.92
>>767
友人はまだ生きてる?

769 :{:2016/11/29(火) 17:54:23.84
>>768
Yes、Sir!
病気もしていない、
今の嫁さんとラブラブで羨ましい程。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/30(水) 00:53:49.38
今の嫁さんは10年前から知っていた。

当時高校生の嫁は他校でも噂になるほど美人。
言葉少なで大人しいけど綺麗な顔立ちでスタイル抜群のザ・高嶺の花って感じの人。
一年で十数人に告白されても断っていた。放課後は早々と帰っていき、彼氏でもいるのか思われていた。

卒業して社会人になった時に、ひょんな事がきっかけで仲良くなり飲み友達になる。
再開して初めて話す嫁はニコニコして可愛い人だった。
クールな印象だったが、当時の事を聞いてみると、男が苦手だったという。
人が集まる場は視線やヒソヒソ話す声があり、女友達の手前どうリアクションしていいかわからず気付かないフリをしていた。
クールに振る舞わないと怨みを買うと思い、なるべく男と関わらないようにしていたとのこと。
いつも風のように帰っていくのは、待ち伏せしてる男がいた&インドア派で家でお笑いのDVDをみるのが唯一の楽しみだった為。
俺はあの美人な嫁と再開した時は嬉しかったが、話していくうちに嫁の美人らしくない純真で天然な人柄に惹かれ、一気に恋に落ちた。
しかし嫁はいつも出会ってすぐ告白される為、自分の完璧じゃない性格を知られないうちに付き合うのは…という感じ。俺は自分の気持ちを隠しながら友達というていで定期的に飲んでいた。
嫁は全く俺の気持ちに気付かなかった。
一旦切ります。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/30(水) 01:09:34.32
そうこうしてるうちに、嫁は8つ年上の男と付き合い始める。
実はその男、離婚調停中の既婚者ということを知ったのは付き合ってしばらくしてからのことだった。
知らない間に不倫していた罪悪感や嘘をつかれていたことに泣く嫁を、ただ慰めることしか出来なかった。
もうこの頃には俺には嫁以上に好きになれる女はいないと思ったし、結婚するまでは諦めきれなかった。
その男は聞く限りでは嫁の気持ちを大切にしているとは思えなかった。
なんでこんな男と、と悔しかった。
しかしいずれほとぼりが冷める事を願い待ち続けることしかできなかった。
離婚はすんだようだが、付き合ったり、別れたりを数年かけて繰り返し、男の不誠実な態度で喧嘩ばかりしていた。
嫁も適齢期になり結婚願望が高まり、悩んでいる時だった。
迷っていた嫁に交際すっとばしてプロポーズ。

なんやかんやあって付き合い、半年後に結婚した。

5年経つ今、ほんとに幸せ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/30(水) 02:11:41.40
あざとい

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/30(水) 04:01:30.86
>>772
あざといとこも確かにあるけどな。可愛いよ。特定困るからだいぶフェイクいれてるし、別れるように色々仕向けたのは真っ黒すぎてスレチだから省いたけどね。今が幸せならいいじゃん。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/30(水) 07:07:05.81
>>773
うん、あざとの極みだなw
で、不倫カス野郎には天誅かましたんだよな?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/30(水) 17:57:02.26
>>774
詳しくは言えないけど、嫁から聞いていた男の話を忘れないように逐一全て携帯にメモしていたんだ。
金積んでその情報を元に調べたら面白いほど色々でてきた。タイミングを見て職場、家族親戚にバラしてやったよ。それだけじゃおさまらなかったから、バレないように色々やった。
その後どうなったかはしらんが、今はかなり田舎の土地にいるとのこと。
まだ嫁宛に未練がましいメールがくるらしいから、更に地獄に突き落としてやろうかなとwktk思案中。
嫁を好きになるまで自分がこんな執念深い人間だとは知らなかった。
嫁を守りたいという気持ちより、その男をボロボロにして地獄に突き落としてやりたい気持ちの方が優っている。
嫁は俺がこんな人間だなんてのは知らないし知られたくない。どこか嫁を崇拝しているところがあるし、我ながら狂ってるとは思う。
ちなみに俺は昔からカーストの上でも下でもない外見も中身もちょうど中間くらいのどこにでもいる普通の人間。
恋は人を狂人に変えるからお前らも気をつけろよ。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/30(水) 18:01:02.76
普通嫁もいいかげんメルアド変えるかブロックしないか?まだ未練があるんじゃね?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/30(水) 18:23:58.43
>>776
LINEブロックしてもショートメールくるんだよな。本心はどうか知らないけど会いたいという気持ちが1%もないとのこと。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/30(水) 18:33:09.22
妻はおれをフラットな人間にしてくれるから好き。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/30(水) 19:54:13.84
女の趣味最低やな
本人も嫁もメンヘラみたいやし
羨ましくない

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/30(水) 21:11:25.26
>>775
お前の気持ちスゲー分かるよ。
兎に角間男は、野郎の命尽き果てるまで物心両面で執拗に執拗を重ねるくらいに追い詰めたいと思うよな。
奴が息してる限り許す気になんてなれない。
何処に逃げようと、必ず探し出して地獄に以外は見せる気無い。
基地と言われようが構わないから、人生には人生で返して貰うw

嫁には携帯番号も変えて新しい携帯渡しなよ。
間男から余計な事言われて間男イビリバレてたら楽しみ減るしな。
間男と嫁を切り離してから、とことん追い詰めてやれ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/30(水) 22:15:47.79
>>780
嫁以外にも浮気相手が何人かいたような男だったし、許せない。
とことん不幸になってくれれば、もう追い討ちかけるつもりはないんだけど、自分の人生詰んだからせめて嫁をひと時の安寧にしたいと考えていそうで許せないんだよ。こういう奴はとことん痛い目見ないと学習しないからな。

無理やり買い与えるのも嫌だったから、携帯変えてほしいと伝えてみた。
二つ返事でOKしてくれた。
因みにイビリバレはないよ。イビリというか本当スレチだから例えばだけど、混雑した駅の階段の5〜6段目くらいから、俺が「ふらっとよろけて」男の肩を押してしまったくらいの事。
俺も業が深いから地獄に落ちる覚悟は出来てるよ。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/30(水) 23:18:24.80
おまえなら田舎住みの間男の家に◯◯アリ点検業者を装って、床下にブチまけて来るくらいのことはやりそうだな

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/30(水) 23:24:25.11
>>782
何をぶちまけるかによるんじゃない?
セシウムか?トリチウムか?ウラン235か?
はたまた馬糞か?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/01(木) 08:27:15.93
結局策を弄して勝ち取ったんだから、勝ったんじゃね?
それ以上なんで追い討ちかける必要があるの?
悪い男に引っかかってボロボロになったのは、嫁が悪いんでしょ?
男と付き合ってた間は二股でもなく片思いな訳だし。
先にヤられたのが許せないの?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/01(木) 10:53:47.21
騙される方よりも圧倒的に騙す方が悪い
これ常識

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/01(木) 11:51:32.44
好きな人を平気で傷つけて行くやつが許せないのは普通の感情じゃないの?
もしかして不倫男?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/01(木) 12:50:04.10
>>784
先にやられたから悔しいんじゃないんだよ。やりすぎだしサイコなのは承知してるけど反省はしない。
許すつもりがないからな。気が済むまで、嫁を傷付けない方法でわからせるつもり。
嫁が結婚したことを知ってるのに連絡よこしてくるなんていい度胸だ。
それって俺への挑戦状だろ?受けて立つよ。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/01(木) 13:46:00.48
>>787
応援するわ!
つ枝切鋏

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/02(金) 02:11:53.73
卒業して他校に行きそこで大学院博士課程を取得して、
母校に助手として戻った時に、
経理担当に後に嫁になる女子がまだいた。

学生の頃から事務部にいて、
あだ名が「巨乳の国生さゆり」、
多分多くの田舎出身の男子学生の抜きネタだったと思う。

夏休みのゼミの林間集中研修で、
事務部からも各ゼミに2〜3人の事務職が一緒に行く事になっていて、
教授・助手(私)・事務職が引率で1〜2週間涼しい高原に籠る。

山荘で彼女の部屋に虫が出て大騒ぎになったのがきっかけで
数年振りに近付いて話をするようになった。

高原から降りて、
彼女の実家に収穫祭りがあるからと誘われて、
酒びんを抱えてお邪魔して親父さんと飲み交わした。
それから行き来するようになって、
気が付いたら彼女のお腹が大きくなって、
産休は取ったけど、
ずっと共働きで私の薄給を支えて呉れた。

色々転職の誘いはあったけど、
母校一本で義両親の支援もあって楽をさせて貰っている。
波風が無くて落ち着いた生活が嬉しい。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/02(金) 06:04:28.82
>>775
不倫男とはいえ他の男と付き合っている女を奪った、しかも自分とは付き合っていた訳でもないようだし、そのクズ野郎と似たような奴だよ。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/02(金) 12:40:46.15
>>790
あたし女だけど、不倫と浮気三昧の男より、自分をずっと大切に思ってくれている775に惹かれる気持ちわかる。
嫁幸せじゃなかったんだから奪っても問題なくね?嫁にとってクズじゃないのであれば全然同じじゃない。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/02(金) 12:59:21.25
>>791
板違いでは?
巣に帰れ

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/02(金) 13:00:36.28
>>791
おっぱいうp

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/02(金) 13:37:02.87
>>637
うちも消費税が上がったときに解約したわ。
新聞解約したら毎年5万円のキャッシュバックがあると考えるとでかいよ。
親戚もみんな解約した。ニュースならスマホで見れるし。
いまじゃ月に1回、爪切り用に分厚いから日経新聞を買うぐらい(笑)

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/02(金) 20:50:47.52
>>794
日経新聞は就活生と投資家に大人気
おまいらは何新聞読んでる
ワシは東スポ

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/05(月) 13:43:51.20
あげます

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/05(月) 14:51:21.26
いらない

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/06(火) 05:42:38.48
元カノが浮気→妊娠→間男と結婚。
あまりのショックに酒浸りの毎日。
寂しさのあまりたまたまバーでナンパした嫁に手を出したことがきっかけ。
嫁の性格の良さと可愛さに元カノのことなんかすぐ忘れられた。
出会って半年で結婚した。

意地の悪い知り合いにはすぐ別れるだろなんて言われたが、10年経つ今でもラブラブだよ。
今もほぼ毎日夫婦の営みをするけど、元々見た目がタイプな上に内面的な可愛さもあって全く飽きない。
家にはやく帰る為に仕事を頑張っている。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/06(火) 06:22:24.76
元カノは浮気されてリコンて落ちが有ったら尚良かったのにw

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/06(火) 07:33:53.63
別れてからも元カノから連絡きて、身勝手さに嫌気がさして携帯変えたんだ。
それからの消息は知らん。

別れてすぐは不幸になれって思ってたけど、今は嫁が大事だし、変に復縁迫られても困るからうまくやっててほしい。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/07(水) 07:36:21.43
>>800
結果オーライでなにより

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/09(金) 22:19:17.41
なんか新しい話ないかのぅ

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/10(土) 00:39:40.72
リア充企画のデート(?)に参加
カップルとお互いの友達 計9人で
お出かけ
リア充の彼氏側の連れ
の女性と意気投合
高2から付き合い出して
去年式を上げた

こんなもんでいい?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/10(土) 10:11:05.39
>>803
おい、あくしろ。
こっちはパンツ脱いで待っているんだからな。
女子高生なんだな?わかった.....

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/10(土) 11:25:39.52
そんな夢いっぱいの
素晴らしい物なら良いが
周りのノリで飲んだのはいいけど
ヤッタのは安直に3ヶ月程
後の話だよorz
遠距離だったから初夜までは
変に長く感じたよ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/10(土) 23:14:16.95
>>805
kwsk

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/11(日) 00:58:23.07
>>805
どこ縦読み?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/11(日) 03:49:13.74
う〜ん
本当に変に純粋と言うか
何も無かったからな〜

ただ金使いは病気だったと思う
親の関係で中国思想混じってたから
プレゼント系は酷かった
彼女のと+@が当たり前で
2万とか普通に飛んでた
高校時代は凄く痛かった
友と礼と仁を愛する中国思想
傲慢さが無くて
心にゆとりがあれば
かなり素晴らしい考え方
だがそんなもんアイツらには無いから
みんな勘違いする

後は、彼女の仲良しさんが
自分は彼女に認められてる
うんぬんと言ってくるのは
結構問題だったな(女)
友を愛する考えを持つ俺には
一切関係ない話だったが
(諸共引き込めば良いだけだから)

仲良かったし喧嘩も無かったよ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/11(日) 03:49:41.69
さて、前置きはこれぐらいにして
初夜聞く?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/11(日) 06:56:23.43
しょーやな

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/11(日) 09:33:00.72
>>810
えっ

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/11(日) 14:31:44.78
>>810
天才だな、吹いた

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/12(月) 13:05:39.45
俺なんかは掲示版で嫁見つけた口だよ(笑)

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/12(月) 20:14:17.12
>>813
出会い系か?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/12(月) 21:30:37.21
813だが出会い系に近い奴でLINE掲示板なるもので知り合った!

まー色々あって結婚に至る。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/13(火) 12:32:32.07
>>815
その色々を書いてくれないか?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/13(火) 12:45:57.71
>>816
色々→エロエロ

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/13(火) 16:42:33.23
>>817
813ですがkwskされたので書きます。
スマホからなので改行おかしかったらごめんなさい。
スペック
当時俺氏27 リーマン 彼女いない歴5年突入、嫁23×あり二児子持ち

今までの女=メンヘラ+借金製造業という構図もあってか女に疲弊してて彼女いーやってなってた時期あってそんな時にたまたまスマホ弄ってアプリを探してたらLINE掲示板なるものを発見してインストール。

当時もそうだが出会い系に近いものはサクラしか居ないと思ってて年近めの人には無料の利点を生かしてメール。

そしたら返事が来たのが嫁で最初はお互いの事をLINEで自己紹介。
その日は1日LINEしてたんだけど他愛もない会話とかお互いの趣味とかで終わったのさ

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/13(火) 16:59:01.83
続き

2日目に入って無性に相手の声と顔に興味を持ちまずは声が聞いてみたくなって通話を提案。
そしたら相手が子供寝たら良いよって事で快諾。

まー偏見だが23歳で子供二人って中々のギャルか
ビ○チだと思ってたら至って普通の声。
会話中に顔の話して写メを貰う約束して2時間話して終わり。

3日目には写メ貰いまた夜な夜な電話。

4日目に転機が訪れてその日も普通に電話してたんだが何故か相手が電話でした事があるかと質問。
当然電話では無いので無いと伝えると今からしないかとお誘い。
流石にビックリしたが自分で久方してなくてムラムラしてたのもあって電話で一発。

俺の距離が飛行機レベルとあってか逢うことも無いだろうと誘ったようだがそこで火がついてしまったのが俺。

その後定期的に電話でして知り合って1ヶ月もしないうちに俺から告白。
嫁は最初は遠距離を嫌がって居たが2ヶ月に一回会いに行くと豪語してとりあえず好きかわからないがという謎セリフを頂き交際開始。

そんでその月中に泊まり掛けで会いに行きその日のうちに合体。

それからというものの2ヶ月に一回泊まり掛けで愛に行って子供達にも会いが俺が一大決心をして翌年の2月に仕事を辞め貯金叩いて子供も含めて四人で同棲。

それから2年後の先月の俺の誕生日に入籍。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/13(火) 17:04:04.06
最後

今では子供達は可愛いし、嫁はツンデレ巨乳でたまらない!!

回りからは朝から晩まで家の事までしてくれるいい旦那さんと嫁は職場で言われているそうです。

自分も仕事はサービス業なので忙しいですが楽しく幸せに暮らせていると思います。

流石に3回目に会った時に七発抜かれたのはいい思いで!

スレ汚し失礼しました。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/13(火) 17:07:11.76
あ、借金製造業じゃなくて借金製造機でした。

人の財布からカードやらなんやら盗んだりされてたもんで。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/13(火) 17:35:15.35
良い話だー

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/13(火) 17:37:31.22
七発目でも出るもんあんの?

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/13(火) 17:56:52.96
ほらなやっぱエロエロだったw

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/13(火) 19:27:47.62
電話でとか自分ならちょっと引くかも

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/13(火) 21:08:22.88
>>823
ナニがいたいかったけどほんの少しはでましたよ!

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/13(火) 21:23:42.97
>>826
空気砲だろ

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/14(水) 02:47:16.57
思い出してみる。思えばデートらしいデートはしなかったな。
仕事で相手の自宅兼事務所に出入りしてて、忙しいのが続いて
泊まったりすることもしばしば出て来て、相手が夕飯をそこに
台所があるから作ってくれたりすることも出て来て、おれは昔
調理場でバイトしてたこともあって、こっちも台所借りて飯作
ったりし始めた。そのうちそこに住み着くみたいになって、こ
のままじゃ良くないから二人の住まいを探し→婚姻届も出し、
という流れ。仕事と飯がつないだ仲かもしれない。おれはカッ
コ良くデートなんてキャラじゃないから、この巡り合わせには
非常に感謝している。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/14(水) 03:17:10.10
漫画家とアシスタントかな?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/14(水) 06:27:26.06
一緒に台所とかいいねー!

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/14(水) 07:05:17.66
キッチンプレイだな

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/14(水) 07:58:01.58
得意はホワイトかけってか

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/14(水) 22:30:45.55
妻とは趣味で出会ったよ。
最初はおっぱいに惹かれた。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/14(水) 23:50:41.15
>>833
おっぱい…

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/15(木) 00:07:59.94
>>833
趣味...ねぇ...
エロエロな趣味だな。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/15(木) 00:08:14.37
>>833
おっぱいうp

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/15(木) 00:11:27.80
おっパブが趣味とは、豪気な旦那はんですな。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/15(木) 00:24:01.97
趣味ってスポーツ系のジムな。
動くと揺れるおっぱいが素晴らしかった。真面目そうな子だったからムラムラ抑えながら紳士的に近づいてGETしたよ。
おっぱいっていいもんですね。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/15(木) 00:35:05.11
>>838
巨乳というだけで羨ましい

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/15(木) 00:43:46.17
俺も鍛えてて、嫁も最初は筋肉に惚れたみたい。
俺は俺で貧乳としか付き合ったことなくて、嫁は嫁で筋肉がっしりした男と付き合ったことないらしい。
最初はお互いの体に惚れたけど、ラブラブだよ。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/15(木) 03:36:53.56
筋肉に惚れる女って尻軽っぽいなー
黒人とやりまくってたんだろう

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/15(木) 12:00:48.61
もう学校冬休みなの?

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/15(木) 12:11:42.85
でっかいおっぱい触りたい

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/15(木) 12:27:46.53
>>841
お前の個人的な思い込みなんて垂れ流さなくても良いよ

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/15(木) 13:34:23.74
筋肉設定は妄想でしょ
どうせ画像貼らねーし

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/15(木) 15:29:57.99
画像貼るスレじゃねーよ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/15(木) 20:08:22.20
やっぱり巨乳のほうが好まれるんだね。
俺は貧乳を気にして寄せたり上げたり涙ぐましい努力してる姿に惚れた少数派

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/15(木) 20:36:38.14
>>847
貧乳もいいけど、好きな子が巨乳だった時のラッキー感たらない。
一生エッチし続けるなら巨乳がいいな。
まぁ好みの問題だけどな。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/16(金) 00:29:32.25
俺の場合、高三の時に他校の文化祭で、会った瞬間の一目惚れだった。
一緒に行った部活の後輩が嫁の中学の時の同級生で、連絡をとってもらって喫茶店で何度か会い、何度目かに嫁も一目惚れだったと教えられた。
八年付き合って結婚。
周囲には随分かかったと言われ、経緯を知らない人間には早いと言われた。
長かったようであっという間だった。
今年は夫婦で子供の大学の文化祭を見に行った。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/16(金) 00:38:16.88
つまんない作り話
まあ3点やるわ

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/16(金) 01:28:23.38
>>850
お前のレスはつまんな過ぎて1点もやれないな

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/16(金) 02:14:06.05
作り話じゃなかったら何点かな

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/16(金) 02:17:12.73
2点かな

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/16(金) 02:20:53.46
下がるのか(笑
じゃ嫁と1点づつ分けるよw

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/16(金) 05:09:58.44
>>849
高校文化祭かぁ甘酸っぱいなぁ
あの頃のみんな、どーしてるかな?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/16(金) 08:07:20.44
>>855
亡くなってるんじゃないか?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/16(金) 08:24:13.73
>>856
ホンソレ、何人か逝っちゃってるだろな

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/16(金) 13:39:58.33
>>843
自分の過去振り返りやがれ
ヒキニート天皇様の誕生日からだよ
残業とかマジで爆ぜろ

※残業手当出ないブラックに居る
馬鹿が通ります

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/16(金) 16:27:31.81
男子校出身の3回生俺がサークル後輩の新入生嫁にひとめぼれ
黒髪ロング、巨乳、ぷにぷに(太ってはいない)、聡明だが天然。
男女比率8:2くらいだったのだが一世一代で告ってゲットした

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/16(金) 16:48:15.54
あっそさっさと精神病院へ行けよ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/16(金) 16:48:19.06
>>859
も少しkwsk

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/17(土) 14:15:52.25
童貞の俺が、勇気出して海でナンパ。
初めての人が妻。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/17(土) 14:49:19.23
そのまま海に飛びこんで自殺したら面白いのに

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/17(土) 16:54:14.81
同じ奴だと思うけど、突っ込み糞レスが笑えるな。
精神病院へ行けよ? 誰が?w

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/17(土) 17:09:53.60
駅で酔ってフラフラだった嫁を介抱したのがきっかけ。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/17(土) 17:52:04.59
>>847
貧乳もいいけど、好きな子が隠れ巨乳だったの時のラッキー感もたまらない
一生エッチし続けるなら普乳がいいな
まぁ嫁はまな板だけど

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/17(土) 21:20:11.84
>>866
逆らうようだけど俺はチッパイ好き
嫁と初めての時は、あまりの着痩せに・・・正直ちょっと複雑だったけどオッパイはパーツなんで、まぁ良いかなと
挟んで貰うのが思ったより気持ち良かった

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/17(土) 21:37:04.54
何年たっても嫁のおっぱいに下半身が反応してしまう。
巨乳ってほどじゃないが豊満な方。
形も大きさも乳首も人生で一番好み。
とか書いてるとやりたくなるな。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/17(土) 21:52:31.66
>>868
お腹も豊満とかいうオチは無いのか?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/17(土) 22:05:48.70
しょーもな

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/18(日) 01:01:01.18
豊満なウエスト
引き締まったバスト

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/18(日) 11:17:42.37
>>871
それでもいいや
それがいいわ
お腹モキュモキュしたい

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/18(日) 11:23:46.37
やめてよー、と恥ずかしがってプンプンするのもかわいいぞ。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/18(日) 11:28:46.64
うんうん、お互いに気持ちのが円満

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/18(日) 12:17:27.35
つまむと怒られるんだよね、別にダメって言ってるわけじゃないのに

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/18(日) 18:27:22.15
とある奴の披露宴に行ったときにさ
奥さんと学生時バイト先が同じで話が弾んだのがきっかけだとかいうから
てっきりよくある飲食店やらそこらで仲良くなった姿を連想したよ
でも二次会で新婦からkwsk聞き出した奴によると実際はコンベアから流れてくるマフィンに延々と指定の飾り差す作業場だったって
私語厳禁なのに仲良くなれたのは首が痛くなって帰りに薬局寄ったとき
同じく薬局に買いに来てた作業員の女の子(新婦)が挨拶してくれたからだって

いいよな女からアクションがかかるような奴は
今日から一週間ほど経った頃には奴は腰に湿布貼ってるんだろうな

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/18(日) 20:20:04.75
巨乳嫁裏山
つまむと気持ちいいといえば嫁の二の腕
歳食うごとに柔らかくなるらしいがたしかに年々ふよふよになっていってる

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/18(日) 20:58:41.03
ふよふよを口に含む極楽

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/19(月) 01:07:35.62
>>878
ふよふよ口に含みながら手でしてもらうプレイにハマった。
挿入できない生理中のみだけど。
嫁の慈愛に満ちた目にビンビン。
まるで赤子に戻ったような気分になって恥ずかしいけど癖になる。
新しい扉を開いてしまった。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/19(月) 01:28:37.19
つまらんネタだな

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/19(月) 07:05:34.58
うむ

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 12:40:35.76
俺(嫁怖そう)
先輩「使えねぇヤツだな」
俺「……」
嫁「俺さんちょっといい?」
俺「は、はい」
先輩(ニヤニヤ)
嫁「使えねぇヤチュ……だな!」

結婚

という感じだったんだがkwskしていい?

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 12:59:30.69
>>882
是非kwsk

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 13:09:19.46
聞きたい聞きたい

885 :882:2016/12/20(火) 13:33:15.09
>>883 >>884
ありがと。
文才なくて情報の取捨選択が下手なので長くなっちゃうけど、書いてみる

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 13:59:01.49
>>882
KWSK

887 :882:2016/12/20(火) 15:45:42.21
>>886
ごめん、糞みたいに長くなったのでがんばって短くしてる。
ここは何行くらい書き込めるのです?

888 :882 その1:2016/12/20(火) 16:18:07.87
俺:34歳
 嫁:29歳 
先輩:たしか31歳

俺、ちょっと特殊な専門職なのだが会社が倒産し、
契約社員として嫁会社へ。
(契約社員からの正社員登用が望める会社)

嫁は俺が入るチームのチーフで先輩はその部下
俺は嫁の部下で先輩の後輩となる。

嫁の第一印象は「事務的で冷たい感じ」。
先輩が契約社員担当、先輩の指示で俺は動く。
が、この先輩とのやりとりがスゲーストレスだった。
俺が作った書類等に1回でOKをくれることは無く、
必ずダメ出し、作り直しを要求される。

ダメ出し自体が嫌なわけじゃないのだが、その理由が、いつも俺にはよくわからない。
「分かりにくい」とか「読み手のこと考えてる?」とか「文章がさぁ」とか。

こう書くと先輩が粗探し的をしてるだけじゃないかと思われるかもだが、この職種は他者にプレゼンする要素もあるので、一概に先輩がおかしい、とは言えない。
「分かりにくい」というのは十分なダメ出し理由になるんだ。
ただ、俺が「どこが悪いか」を理解できていないだけで。

で、わからないながらも言い回しを変えたり、レイアウトを変えたりを何度かするとOKが出る。
釈然としないながらも「読みやすさってそういうことなのかな」とか思ってた。

でOKが出る際も、いつもため息交じりで「まぁいいや」的な態度で。
何よりきついのが、それらのやりとりの際に先輩が高確率で発する
「使えねぇヤツだな」という呟きだった。
俺に直接ぶつけると言うより、独り言みたいに呟く。
でも確実に俺にはもちろん、周囲の人にも聞こえる音量で。

俺は、自分で言うと嫌味だけど、自信家なところがあった。
派遣社員とは言っても同業他社で働いていた自負もあり、
この会社に入っても即戦力になれるというか、
この会社のシステムさえ把握すればすぐに役に立てる自信があった。
もっと言うと、正社員になれると思ってた。
だが先輩とのやりとりでプライドズタズタ、みるみる落ち込んでしまった。

889 :882 その2:2016/12/20(火) 16:35:39.01
そんな状況で数ヶ月経った日
また先輩に「使えねぇ」と言われた、だけでなく、この日はもう一言付いてきた
「正社員登用の制度って、あれ、本当に有能な人のためのものですからね?」
見透かされてる、惨めだった

そのとき、後ろから嫁が
「ホントですね。正社員登用の制度、ちょっと考え直したほうがいいかも」
スゲー怖い形相してた

俺「……申し訳……」
嫁「俺さん悪いけど今日、就業後あいてます?」
俺「え、はい」
嫁「少し時間いいですか、悪いけど残業代は出せないけど」
俺「……はい」
完全に自信をなくしてた俺は「更新不可」みたいな話をされるんだと思った。
恥ずかしながら目が潤んでしまった。
横目で先輩がニヤけてるのが見えた。

で就業後。なぜか隣の部屋の別グループのシマへ。
そこのリーダーは嫁と知り合いみたいだった。
嫁「悪いけどPC貸して」
隣組「おう、いいけど何だ?」
嫁「ダメ出し」
隣組「ほう……」
隣組リーダーは俺を見て、ちょっと気の毒そうな顔をした(ように見えた)。

嫁「今日、先輩さんに最初に見せた資料と、言われて作り直した資料見せてください」
俺「はい、最初はこれ(A)で、直したのがこれ(B)ですが、Bもダメ出しされました」
嫁、両方の資料を見比べる。

嫁「じゃあ、この件の前に手がけたもの、最初のものから完成版まである?」
俺「たぶんPCに……」
嫁「悪いけど持ってきてください」
PCを探り、前回の案件の初期版、完成版、その途中のものを渡す
嫁、それをじっくり眺める。
再び本日の案件を見直す。

890 :882 その3:2016/12/20(火) 16:38:42.97
嫁、Bを俺に見せ
「えっとね、こことここの表現、もう少し砕けた感じで」
「こことここは順序を変えたほうがわかりやすくない?」
「ここは、このままでもいいんだけど、ちょっと表現が厳しいです」
「ここはAの表現に戻して」とかとかとか。
等々伝え「いま直せる?」と。

直すべき場所がわかってるので、たいした労力でもない。
30分くらいで修正できた(C)。

それを見せると嫁「うん、じゃ悪いけどちょっと待ってて」
俺、隣組の空席で待つ。
嫁「残業時間じゃないんだから自由にしててねー」
隣組「嫁さん、怖いでしょ(ニヤニヤ」
俺「は、はぁ……」
嫁「悪いけど余計なこと言わないで」
隣組「へいへい(ニヤニヤ」

居心地悪い……この隣組も俺を蔑んでいるんだな……

15分くらいたったら「お待たせ」と嫁。
封筒の入った書類を俺に渡す。
「これ(D)の使い方は後で伝えるから、とりあえずしまっておいて」
俺は自席に戻り机にそれを入れた。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 16:39:57.36
ふんふん

892 :882 その3:2016/12/20(火) 16:49:00.88
封筒入りの書類って何だw 書類入りの封筒ですw
長くてごめんね、続き↓

嫁「自分の何が違いけないか、わかります?」
俺「申し訳ありません。実は、よく……」
嫁「ですよね」
嫁は厳しい顔で俺を見つめていた。俺は消え入りたかった。

その日はそれでお終い。終業時間を1時間ちょい過ぎてた。

嫁「悪いけど残業代出せないから……」
俺「はい、承知してます(さっきも聞きました)」
嫁「残業代替わりで悪いけど、夕ご飯でもおごらせてもらえる?」
俺「はぁ(「悪いけど」が多いな)」

そんで飲みながらメシ食わせてもらった。
俺の前の会社での経歴をかなり根掘り葉掘り訊かれた。
あまりに詳しく聞きたがる嫁の態度と、今の仕事の出来がメチャクチャなことが重なって、過去の経歴を話すのは恥ずかしかった。自分の誇りだと思っていたから余計恥ずかしかった。
「こんな経歴持ってるのに、今は全然ダメなんだね」と、嫁に言われているような気がしてしまい……(実際は全然そんなこと言われてない)

後はグチだよね。すっかり自信を失ってしまったこと、自分が高飛車だったことも認めるが、先輩の言動は正直きついことも話した。
嫁は相変わらず「悪いけど」が多かった。口癖だと思った。


飲み始めこそ「責められてる」と思ってたんだけど、話してるうち、嫁は目つきがきつくて口調は鋭いけど間違ったことは何も言ってなくて的確だと気付いた。
俺は先輩とのやりとりでだいぶ参ってしまっていて、嫁の「厳しい」指摘すら、涙が出るほどありがたかった。
酒の力もあったのか……嫁は基本的に険しい顔してるけど、たまに見える笑顔が魅力的だと思った。

けっこうな時間になった。俺はさりげなく「遅くまですみません。ご家庭あるんですよね?」と訊いてみた。
嫁「ん? あるけど?」
……そうだよな。そんなうまい話ないよな……と、再びトホホ。

嫁「じゃ、明日よろしく」といういことでその日は別れた。
ご馳走になったお礼を言うと「ううん、ごめんね」と言われた。
何が「ごめんね」か分からなかったけど「遅くまでごめんね」なのかと勝手に思った。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 16:58:55.90
>>892
C

894 :882 その5:2016/12/20(火) 17:08:40.89
ごめん上のはその4だね。
そしてCありがとう
続き↓


そして翌日。まずはC(昨日嫁に指摘されて30分で直したもの)を先輩に提出。
先輩の対応はいつもどおりだった。また直せと。

いつもならこの流れで、また時間をかけて文章を直すのだけど……
(数時間かかる)
この日は違った。昨日嫁から受け取った封筒があった。
嫁から指示を受けていたのだ。
「もしCを先輩に見せてまたダメ出し受けたら、2時間後にこの封筒(D)を、俺が作ったフリをして先輩に渡せ」
と。
その指示通り、2時間くらいしてからDを見せる。
先輩はまたしてもいつもどおり、ため息つきながら「ハァ、これでいいよ」と……

嫁「そんなに気に食わない出来なんです?」
嫁がいつの間にか後ろに立ってた。
先輩「いやぁ、何というか……」
嫁「それ作ったの誰だと思います?」
先輩「……え?」
先輩が答えるより前に嫁「私」。
突如キョドる先輩。慌ててDに再び目を落とす。

先輩「嫁さんのでしたか……すみませんよく読まないで。よく読むとやっぱ全然ちげーわ。スゲーわかりやすいd」
嫁「よく見ないで返事したんだ?」
先輩「……すみませんでした。俺さんのは、いつも出来があんまり……だったので、今回もそう思い」
嫁「悪いけどそれ(D)、さっき俺さんが見せたの(C)と殆ど同じですが?」
先輩「」
嫁「それ(D)は、確かに最後手を入れたのは私だけど、本文はCと殆ど変わりません。語尾が違う程度」
先輩「あの、そっ」
嫁「殆ど変わらないのに、俺さんが作ったCはダメで、私が最後にちょっとだけ書いたDは気に食わないながらOKで、その同じDをよくよく見直したらスゲーわかりやすいんですね?」
先輩「いや、だからその」
嫁「悪いけど、昨日俺さんに残ってもらったのは聞いてましたね?」
先輩「はひ」
嫁「仕事見せてもらって、話も聞かせてもらったけど」

895 :882 その6:2016/12/20(火) 17:13:26.40
こっからずっと嫁のターン。要約するとこんな感じ。
「確かに俺さんの原案は、ウチの業務からするとちょっと『硬い』。難しく感じるところもある」
「これは、俺さんの経歴から来る癖である」
そう、この会社は「同業他社」とは言ったけど、顧客の属性が微妙に違って、前の会社で書くもののほうが、ちょっと畏まった文体が必要だったんだ(あとで気づいた)。
「でも、その部分をちゃんと指摘すれば、俺さんはすぐに修正できる」
「昨日私(嫁)が修正すべき点を指摘したら、俺さんは30分で直せた。そして出来たのがCだ」
「先輩さんは俺さんの書く文章に違和感は感じたのだろうけど、その指摘をしていない」
「ダメ出しだけされて、何が良くないかを伝えないから、俺さんは修正に長時間かかり、また的外れのところも多かった」
「しかもCもDもよく読まず、ちゃんと出来ているのに付き返し、殆ど変えてないDをため息混じりに受け取り、それを私が作ったといえばいきなり褒めだす」
「最初に感じた違和感はともかく、その後はしっかりとした理由も持たずに俺さんに因縁をつけていただけ、ということになると思うがどうか」

先輩はうつむいたっきりになってしまった。
嫁は更に続けた。

「先輩さん、ことある毎に俺さんに『使えねぇ』って言ってたんですってね?」
「悪いけど、俺さんが『使えねぇ』んじゃありません。あなた(先輩)が俺さんを『使うことができない』の」
「意味分かる? 俺さんが『使えねぇ』んじゃなくて、あなたが俺さんを『使えねぇ』の!」


嫁「だから悪いけど上司として言います。先輩さん、あなた本当に使えねぇヤチュ……だな!」

俺(か、噛んだああぁぁぁ!!!!)
 

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 17:24:13.66
C

897 :882 その7:2016/12/20(火) 17:29:36.11
たぶん嫁は最後のところを決め台詞っぽく言いたかったのだ。なのに噛んでしまった。
同時に向かいの机から噴き出す声が聞こえた。チームの他のメンバーだった。

向「ぶふううぅぅぅwwww 嫁さん、そこまでカッコよく決めたのに、最後wwwww」
嫁「う、うるさいな!!!!」
嫁の顔を見ると真っ赤になってしまっていた。

それでも先輩には堪えたようで「失礼します」と席を立ち、その日は戻ってこなかった。
その後、先輩は契約社員担当から外された。

この一件の最中、俺が処々で感じた「いたたまれなさ」は、ほとんど全部被害妄想だった。
最初、俺と先輩のやりとりで嫁が鬼の形相をしていたのは、俺にではなく先輩に対してブチ切れていた。
その後の「正社員登用考え直さなきゃ」というのは、実はこの先輩がまさに正社員登用だったんだ。
(その経験がある先輩なら、新しい契約社員(俺)の気持ちがよくわかるのでは、ということで契約社員担当になった。)
だがこんな仕事をするんだったら「考え直さなきゃ」という意味だった。
隣組の人態度は、その人は長年の付き合いで嫁が怒っているのに気が付いた。
気の毒そうな顔は、最初は「こいつ(俺)がターゲットか」と思ったから。
でもその後のやりとりで対象が俺でないと分かり、ということは嫁が何か企んでるのもわかった。
わざわざ隣のシマにPC借りに来るのも、何か理由があるのだろう。
だから「怖いだろ」とか茶々入れてニヤニヤしていた。
「何が悪いかわかる?」と訊いたのは、先輩からちゃんと指摘されてるかどうかの確認。指摘されてないことがわかったから厳しい顔をしていた。
経歴を根掘り葉掘り訊いたのは、俺の「癖」が、どうして培われたかを理解するため。
で、夕飯別れ際の「ごめんね」は「本来ならば上司として、もっと早く注意しなければいけなかった。つらい思いをさせてごめんね」という意味。


「悪いけど」は、嫁が興奮したり緊張したりすると連発する口癖だというのもあとからわかった。
実は部下を叱りつけるのは馴れてなくて、かなり緊張していたんだそうだ。

898 :882:2016/12/20(火) 17:36:17.70
ごめん、もう終わりみたいなものだけど、あと1レスだけある。
が、子を迎えにいかねばならぬ。
今日は嫁が忘年会なのだ。
折を見て、ラスト投稿します!

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 18:01:40.64
>>898
待ってるぞ
C

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 18:12:44.98
まだかなC

901 :882 その8ラスト:2016/12/20(火) 18:24:09.21
回るお寿司屋に来ました。
ラストです。↓


後日タイムカードを見ると、例の日のタイムカードに修正印が押されて、俺が残業したことになっていた。
(この会社は原則的に契約社員は残業をしない。やむをえない事情のときのみ上司の許可を得て残業できる)
(それとはまた別に、押し間違えたタイムカードの修正には上司の修正印が必要)
疑問に思い嫁に問いかけると「必要があって残ってもらったのだから残業と認めます」と。
俺は恐縮した。「あれ? でもそしたら、何で当日は「残業代出ない」ておっしゃったのですか?」



そう訊くと嫁はうつむき、聞き取れないほどの声でボソボソと何か呟いた。
俺「え?」 耳を近づける。

嫁「……悪いけどそれは……ごはん誘う口実……」

顔が、噛んだ時と同じくらい赤くなっていた。


以上、長文すみませんでした!

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 18:30:34.50
へぇ面白いね。期待。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 18:30:55.96
>>901
パルプンテ唱えてもげてしまえ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 18:37:38.87
>>901
ちょっと待って。嫁さんは最初から882狙いだったん?
もうちょい突き合うまでの話書いてけ

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 18:42:28.44
>>901
嫁にプレゼンした経緯をはよ。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 18:55:13.12
>>901
それでラストかい!
俺らが知りたいのは、そこから付き合って結婚までの過程だよ。

宜しく頼む。

907 :882:2016/12/20(火) 19:24:24.54
お、おう。
馴れ初めってことだから、ここらへんまでだと思ってた。
じゃ子が寝たら書く。
具体的に何を書いたらいいかな?

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 19:34:31.05
>>907
付き合い始めからベッドの中からプロポーズに結婚に子作りまで

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 19:59:12.93
>>907
パンツ脱いで寒いからはよ

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 20:40:42.07
>>907
いやいや、プロローグで終わられてもwww

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 20:57:15.45
嫁は忘年会でお前は子供と留守番て...
正社員にはなれなかったのか?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 21:01:28.07
>>907
エロ描写はしっかりな

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 21:41:16.43
1人のクリスマスは流石に寂しくないですか?
イブくらいは誰かと楽しく過ごしたいものです
実は1年で1番相手を見つけやすいのがこの時期なのです
男性も女性も1人で過ごしたくないのでしょう
今から登録して始めてもまだ間に合います

Jめーる
「誘い飯掲示版」ご飯友探しでどんどん異性の友達を増やせてかなりの評判です
https://8w1.pw/kBvNJ3

h a p p y めーる
街の繁華街あちこちでみかける看板 例 http://imgur.com/Oeo0Vpo.jpg
宣伝日本一!会えるサイトナンバーワンの称号は伊達ではありません
https://8w1.pw/z0mLNz

w a k uわく
誰かと一緒にご飯を食べたい時には「おねだりゴハン」が好評。ライトな出会いから上手くいくパターンが成功の秘訣
https://8w1.pw/SBpBQ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 21:41:32.84
めるぱら
アクセスメンバー検索が優秀(今現在アクセスしてる人にメールを送れる)
https://8w1.pw/z2fJWI

まっくす
裏プロフィール検索がとっても使える(相手の裏好みで検索)
https://8w1.pw/mMlclf

 効率のいい方法
条件を書きこんだら今度は 相手に送るメールの内容を考えます。
毎日2,3人に送ることを想定しその大元の文章をつくっておきます。
ただし多くの女性は自分だけにメールが来ることを望んでいます。
従って一人ひとりに書く文章も必要です。
たとえば、
『最近はポケモンGOにはまっています。』
と書いてあれば定型文の最後に自然な形で
『僕も最近かなりはまってましてついにラプラスをゲットしましたよ。出現場所や捕獲した方法など教えましょうか?』
というような彼女宛のメッセージに見せかけた文章を付け足します。
つまり定型文+オリジナルメッセージというようにします。
そのほうが返事が来ます。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 21:41:47.96
ネット系出会いが上手くいかない人はこのような段階で1人に執着して追いすぎる人です。
無理と感じたら即次の女性を探しましょう。
ここですべきことは相手が自分と趣味や考え方で共有できる部分が多いとみせることです。
簡単にいえば趣味があう、気が合うようにみせるわけです。
ある程度話が進んでいけばそのうち自然に会う流れになります。会ってしまえばほぼ成功と言えます。相手は既にあなたの内面に興味を持ってるわけですから。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 21:53:04.03
ポケモンGOじゃなくて、そこはグリーンスムージーだろw

917 :882:2016/12/20(火) 23:23:28.70
ほいじゃ書くけど、もうあまり面白いことないと思う……

嫁が俺狙いだったかということだけど、うーん、どう言えば良いのか……
嫁にとって俺は、契約社員だけど年上、それなりのキャリアあり……ということでどんな存在なのかわからず気にしてはいたみたい。
同業だが他社に勤めてた(=夜目の知らない世界を知ってる)ということで、一度ゆっくり話したいとは思ってくれてたみたい。

そうこうしてるうちに、俺の元気がなくなってく。
何が起こってるか最初はわからなかった。
俺と先輩がうまくいってないのは察してたけど「使えねぇ」までは知らなかったし、俺がどんなアドバイスを受けてるかもわからない(席の位置関係上、聞こえない)。

先輩に俺の仕事ぶりを尋ねたりはしてたんだけど、そりゃ良いこと言わないよね。
「使い物にならない」「何度やり直させても良くならない」みたいに言われてたみたい。
先輩は先輩で自分の仕事はちゃんとできる人だったから信頼もあり、でもそれだけじゃないような落ち込みを俺がしていて……という感じ。

やきもきしてる嫁に情報を伝えてくれたのは向さんだった。
向さんと隣組さんと嫁あたりはもう数年来の関係で、気心のしれない仲だった。
だが立場上、担当たる先輩を飛び越えていきなり嫁に偏った情報与えるわけにもいかず、最初は様子を見てた。
けど先輩の言動が「明らかに」ハラスメントじみてきたので報告してくれたんだ。

話聞いて嫁はブチ切れた。
でも、先輩の言い方が「俺に言う」というよりは「呟く」感じだったので、いまいち強く注意するきっかけが掴めなかった。
注意しても「え、独り言っすけど?」とか言われちゃったらそれ以上強く言えないとか、その「使えねぇ」まで俺に聞こえてたかもわからないし、あとは俺の仕事ぶりもまだ把握できず……

そんなわけで内心ワサワサしてたとこに「正社員登用って〜」の先輩の台詞があり(これは聞こえたらしい)、もう見逃すわけにはいかねぇ! みたいな感じ。

918 :882:2016/12/20(火) 23:29:21.08
で、その後なんだが「ごはん誘う口実」の言葉で、好意持ってくれてるのはわかった……んだが……
「家族いる」の言葉が気にかかってた。 
(悪い、このこと書き忘れてた)

でも1回ご馳走になったので、お礼するくらいでフリンとかにはならない、と言い聞かせ飲みに誘った。
「今度はご馳走させてください」と。
嫁は嬉しそうにしてくれた。

今回は仕事の話抜きだったから、すごく楽しかった。
(つっても仕事の話したけどね)
酒が進むにつれて、なんとなく体の距離が近づいて、2件目のバーは隣り合わせだったこともあって、自然と肩がくっついて、手を繋いではいないけど、重ね合わせる感じにはなってた。
嫁の俺を見る目は完全に女性の目だった(と思う)し、俺の下半身も滾らないわけないじゃないですか。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 23:36:41.56
ワッフル、ワッフル

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 23:40:56.53
見てないがさっさと精神病院へ行けよ

921 :882:2016/12/20(火) 23:41:59.27
ここまま流れに任せてぇ……という気持ちと、
イヤイヤでも家庭ある人とそんなのダメだ……という気持ちと、
気持ちとはまた別にひとりでに動こうとする下半身と、

そんな野暮な話題は少なくとも1回いただいちゃってからでよくねぇ?
という気持ちと……で、気が狂いそうになった。

しばらく沈黙が続き、俺は意を決して、重ねてた手を強く握った。
嫁の全身にピクンと緊張が走ったのがわかった。

俺「できたら、ずっとこのままでいたい……」
嫁「うん……」
俺「でも、嫁さん家族が。旦那さんが」

俺は絶対に認めないのだが、このとき俺はウルウルしていたらしい。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 23:44:15.13
余韻が残ってるから、ガッキーと星野源で再生している
続き早くー

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/20(火) 23:58:11.79
ワッフルワッフル

924 :882:2016/12/21(水) 00:02:21.75
その言葉を聞いた嫁「……は?」
ホント拍子抜けした感じで、せっかく女性の顔になってたのに真顔に戻っちゃった。

うん、もうオチ読まれてると思うけど。

嫁「何の話?」
俺「え……と、旦那さんが……」
嫁「誰かと勘違いしてる?」

嫁は絶対認めないが、このとき涙ぐんでた。

俺「いや、この前、あの残業の日、ご家族いるって」
嫁「え? あ、うん、両親と弟ね」
俺「そうそう御両親と弟さんが……っておおおぃ!」

本当にありがとうございました。

嫁「え、あの会話で、私が結婚してると思っちゃって?」
俺「…………ワタシハカイニナリタイ」
嫁「ちょwwwwそれなら結婚してるんですか、って訊かなきゃwwww」
俺「そ、そんな訊き方したら失礼というか……勘違い野郎というか……あの時の状況でそんな訊き方できるわけが」
嫁「そう?」
俺「そうですよ。結婚してるかって訊くのって、未婚だったら狙いますって言ってるようなものでしょ?」
嫁「そう……ですかね」
俺「そうです。狙いすぎです。あの状況ではおこがましくて言える台詞じゃないです」
嫁「でもだったら、家族いるんですよね、でも同じでは?」

……反論できない

925 :882:2016/12/21(水) 00:09:05.38
そんな感じで、和やかではあったんだけど、なんか男女の雰囲気ではなくなってしまい、帰ることに。

で、帰り道

嫁「でも」
俺「はい」
嫁「狙いすぎ、なんですか」
俺「……はい」

手にぎられた。

嫁「彼氏いません。結婚ももちろんしてませんw」
俺「……狙っていいですか」
嫁「ちゃんと狙ってください」

ちゅーいたしました。

926 :882:2016/12/21(水) 00:18:19.18
その後はもうホントのホントに「ふつー」に、ある日そういうことになって、ああいうことになって、結婚した。

ちなみに仕事は職務上の理由で、俺は正社員登用なる前に再度同業他社へ就職。まあ関連会社みたいなものね。
だから今は嫁と職場は違う。
そこの忘年会なので、早めに帰ってきて子供の面倒見たってわけ。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/21(水) 00:27:26.70
>>922のせいで、敬語のところは完全にひらまささんとみくりさんwww

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/21(水) 00:30:14.22
>>926
納得した所で大円団...か?

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/21(水) 00:37:52.63
隣組さんがゲイなのかな

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/21(水) 00:43:49.95
>>929
先輩のたかしくんはゲイだったんだ。
たかしくんはどうしたんだ?

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/21(水) 13:25:40.49
優秀な嫁さんGJだな

その先輩はあなたという存在が怖くてつぶしにかかってたのね
能力もあり自信家でもある。
そんな存在に同格の正社員になられちゃうちゃ困るわな

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/21(水) 14:38:29.06
ちんとまんがちゅーしたんだなこのやろう

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/21(水) 14:56:29.41
>>925
> 俺「……狙っていいですか」
> 嫁「ちゃんと狙ってください」
これはエ○会話か?ww

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/21(水) 15:08:50.28
Q.以下の文章の◯に入る単語を答えよ。
但し20代独身女性とする。

「ちゃんと(◯◯◯)を狙ってください...」

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/21(水) 19:53:45.57
アヌス

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/21(水) 22:26:20.35
>>935
大変良くできました!

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/22(木) 19:49:27.27
知り合いの子供の名前がアヌスちゃん(女の子)でした
っていう知恵袋の伝説質問を思い出した

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/22(木) 20:06:31.44
あなる〜って連呼するアニメもあるがw

939 :金持ち嫌い ◆2gMkPf6Hb5A0 :2016/12/23(金) 00:02:07.09
>>938
チチぶのあれか。

940 :金持ち嫌い ◆2gMkPf6Hb5A0 :2016/12/23(金) 00:03:38.78
現在はバツイチ子ありですが、もうすぐ書けるようになります。
復讐スレではお世話になりました。

941 :金持ち嫌い ◆2gMkPf6Hb5A0 :2016/12/23(金) 00:07:14.19
>>940
表現がおかしかったですね。
現在はバツイチ子あり、妻無しですが、の誤りです。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 00:18:05.24
>>940
ここの住人はお世話してないし浮気スレに巻き込むのはやめてね

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 00:23:19.62
ガイジは昔みたいにスレ違いでチヤホヤされたいんやろうなあ
迷惑なだけだから、さっさと死ねよ(笑)

944 :金持ち嫌い ◆2gMkPf6Hb5A0 :2016/12/23(金) 00:27:51.35
>>942
申し訳ありませんでした。
書き込むのはよしておきます。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 00:32:39.11
結婚後ならスレチでもないような気がするが

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 00:53:51.90
>>944
復讐スレの続きは元スレなりサレ夫の同窓会で書いてもらいたいな

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 07:48:58.59
>>944
そうして欲しい、ちゃんとサレ夫達の同窓会とか用意されてるんだからそっちで書けばいいよ。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 10:27:10.70
な、なんかほのぼのしてると思ったら、最近の流れはそうでもない

949 :803の友人です:2016/12/23(金) 10:47:04.72
スレチだと思いますが、報告させて下さい
まだ悲しみが大きく文章がおかしくなりますが予めご了承ください

9月と10月にレスした「803」の友人です
私は前スレで803が書いていたバイク事故で入院していた者です
彼からここの住人たちにお世話になったから
もしもの時は報告してほしいと頼まれてレスしています


彼は先月11月10日(木)に天に召されました
最後は奥さんと子供たちに見送られて幸せそうでした

彼は生前に言ってました。
「ここのスレの住人に励まされて悔いのない最後を遂げられる
人生一片の悔いなしとはいかないけど
妻や子供たちに覚悟を決める時間をもらえた
もちろん私も含めて。本当に感謝している」と

そして

「ありがとうございます。みなさんご家族を大切に。そしてご自愛下さい」

これが彼からの最後の言付けです

奥さんからも言われてます
「主人がお世話になりました。みなさんのおかげで最後は笑顔で主人を見送ることができました。
本当にありがとうございます」

以上です。スレチすみませんでした

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 10:48:04.66
おまえみたいなカスがいるからな

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 10:51:40.71
>>949
ガイジ死亡おめ(笑)
 ┏━━━━━┓
 ┃ / \ ┃
 ┃/   \┃
 ┃ (゚)(゚)ミ ┃
 ┃ ノ   ミ ┃
 ┃ つ  ( ┃
 ┃  )  ( ┃
 ┗━━━━━┛

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 11:36:37.59
>>949
御冥福をお祈りします。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 12:42:53.74
なぜスレ違いと言いながら書く勝手さよ

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 15:55:54.72
>>949
ご報告ありがとうございました。
ご冥福をお祈りするとともに、ご家族とご友人の悲しみをお察しします。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 18:28:47.04
前803って何てかいてあったの?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 18:45:43.38
すい臓癌だっけ?
ご冥福をお祈りします

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 19:36:35.83
サルベージしとくか
803 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2016/08/30(火) 06:20:40.71
バイク事故で入院した友人の見舞いに行って
エスカレーターで転んで足骨折してそこの病院にそのまま入院
友人の部屋(4人部屋)空いていたので同じ部屋w
その部屋担当看護師が嫁だった
嫁はイケメンよりもブサメン好き
俺ブサメンの細マッチョで嫁のドストライクだったらしいwww(-”ー)
それで嫁からアプローチ受けたが当時俺に彼女がいて断る

しかし彼女の浮気発覚(相手は彼女の上司既婚者とそこの出入り業者の営業と2人いた)
俺凹む→嫁はここぞとばかりにそんな俺の心の隙を突いてくる

で、俺は落ちてしまったw10年経った今でも嫁は俺にべったりだ
俺も恥ずかしながらそんな嫁にゾッコンです(*´д`*)
子供も一姫二太郎で長女8歳長男6歳で幸せです
7〜8割嫁に似て美人とイケメン(俺ににないで良かった(´;ω;`))

ただ子供たちが結婚するまで、いやせめて成人式までは見たかったな
中学や高校に進学して大学に行って
子供たちの成長を愛する嫁と二人で見たかった(^ω^)
嫁とも爺さん婆さんになってもずっと二人で寄り添っていたかった

今は出来るだけ家族と一緒にいようと思います

つまらないレスすみませんでした

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 19:38:20.22
815 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2016/09/01(木) 07:15:34.15
803です
ネタ認定覚悟でカキコしましたが暖かい言葉ありがとうございます

俺はすい臓がんで手術は延命処置にもならないそうです
もって半年、セカンドオピニオンでも同じ結果でした
嫁にはまだ言えてません(嫁は看護師なので薄々気づいているようですが)
会社を退職して思い出作りに来週旅行に行きます
悲しむ顔より家族みんなで笑顔で過ごしたいからです
旅行から戻ったら告白します
嫁と子供に世界で一番愛してると告げます
できるだけ遺産を残せるようにして
そして俺のいない新しい人生を歩んで欲しいとお願いします

つまらないカキコ見てくださってありがとうございます
みなさんもご自愛下さい

それでは私は去ります(^ω^)ノ~

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 19:38:53.22
残念。冥福を祈る。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 20:54:27.36
残念だったな。 (T人T) ナムナム
人生色んな事があるから楽しいし、いろいろ切り開いてきたんだろうと思うが
運命ってのは仕方ないよね。高いところから娘さんと奥さんを見守ってあげてくれ。
友人さんもお疲れ様です。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 21:19:50.22
ああ、思い出した。こりゃかわいそうだな。
ご冥福を

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 21:56:12.75
マジかー…報告ありがとう
事故の後遺症とかは大丈夫か?身体大事にな
後御家族の皆様方、傍らで見守るのは相当な修羅場だった事でしょう、お疲れ様でした
友人と御家族の皆様方がゆっくり身体を休めて下さいます様に
803もキツい闘いお疲れ、ゆっくり休んでくれな

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/23(金) 22:40:08.88
人間遅かれ早かれ逝く
現世に残された家族には気の毒だが、いつか再開できる日を楽しみに生きるんだな
俺も近い内に行くぞ えいっ

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/24(土) 09:03:26.88
心より御冥福をお祈りします

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/24(土) 15:32:44.28
辛いな………。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/24(土) 18:02:11.25
そうか…。
心から御冥福をお祈りします。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/24(土) 18:55:56.90
どうせ生きてるんだからさっさと次のネタ書けよ

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/24(土) 22:28:28.12
ああ冬休み

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 02:08:41.89
スレ違いで書き込むアホがおると思ったら
冬休みか

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 02:13:38.44
一家揃ってガイジっぽいから救いがないな

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 05:59:29.78
なれそめは人それぞれ色んなケースがあるね。世の中の結婚する
年齢が上がって来てるとか結婚しない人が増えていると聞くけど、
なんとなく結婚に至るまでの定形に捕われてるところがあるのか
もしれないね。例えばロマンチックなデートをお金使ってしなき
ゃいけないとか、結婚式しなきゃいけないと思い込んでるとか。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 10:52:20.03
うちは新入社員研修で同じグループだったのがきっかけだな

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 11:49:54.08
うちは領収書処理で怒られたのがきっかけ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:31:44.77
あっそ

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:36:25.52
ンゴンゴ

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:36:40.54
ンゴねぇ

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:37:06.98
ンゴねぇ
生の意見

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:37:53.90
ンゴンゴゴ
ここにいるやつらは全員自分語りしたいだけのカス、はっきりわかるンゴ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:38:26.98
早くチンチンをいじって白い粘液を出す作業に戻るといいンゴねぇ

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:39:09.66
ワイはンゴってるだけンゴねぇ
無害ンゴねぇ

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:39:32.81
ファミチキまずいンゴねぇ
Lチキも大概ンゴねぇ

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:39:51.11
ンゴンゴ、ンゴゴ

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:40:06.07
朱雀ンゴ

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:40:32.65
ファミチキンゴ

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:40:49.89
SA9YAンゴ

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:41:05.72
ナオキンゴ

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:41:21.30
macンゴ

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:42:05.19
みつしたンゴ

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:42:29.01
ガリガリンゴ

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:43:18.91
セクマンゴ

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:43:47.84
みんなパワプロアプリ部に来るといいンゴねぇ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:46:15.57
パワプロアプリ部は永遠ゴねぇ

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:46:41.01
こんなしょぼいスレなんてパワプロアプリ部の足元にも及ばないンゴねぇ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:47:10.70
みんなコテをつけるといいンゴねぇ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:47:27.92
コテをつけて罵り合うンゴねぇ

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:47:50.06
そろそろ終わるンゴねぇ

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:48:25.13
ここの民はみんな腰抜けのボッチってのがよくわかるンゴねぇ

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:50:18.67
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その21 [無断転載禁止]
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1482637709/

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:50:40.40
みんなでパワプロアプリ部に来るといいンゴねぇ
あそこはいいとこンゴねぇ

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/12/25(日) 12:51:35.23
>>998
こんなクソスレよりもパワプロアプリ部に来るといいンゴねぇ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 90日 0時間 45分 53秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

365 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)