2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀河英雄伝説 第129頁 叛乱者Kap.T©2ch.net

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 転載ダメ©2ch.net:2015/10/15(木) 18:36:42.03 ID:???0
あらすじ(アニメ版『銀河英雄伝説』公式サイト http://www.ginei.jp/ 参照)

■ 叛乱者 Kap.T
脚本:河中志摩夫 絵コンテ:石黒 昇 演出:宮田 亮・今泉賢一 作画監督:今泉賢一

惑星カプチェランカでの功績により中尉に昇進したラインハルトは、
駆逐艦ハーメルンUの航海長として念願の宇宙艦隊勤務に就くこととなった。
キルヒアイスも保安主任として同艦に乗り込む。この艦では、軍務に明るくない艦長のアデナウアー少佐に代わり、
副長のベルトラム大尉が実質上の指揮官となっていた。
哨戒任務に出たハーメルンUの艦内で、ラインハルトは乗員たちから腕試しを挑まれる。
勝負に勝ち、乗員たちからの信頼も得たラインハルトだったが、その胸中には漠然とした不安が沸き上がる。

◎荒らし・煽りは完全に放置。弾薬、エネルギー、貴重な時間の無駄

【前スレ】
銀河英雄伝説 第126頁 白銀の谷Kap.W [転載禁止]©2ch.net(実質第128頁)
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1442084601/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/15(木) 18:41:24.89 ID:???0
実質じゃなくて、スレ番修正だった

銀河英雄伝説 第126頁 白銀の谷Kap.U
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1432466838/
銀河英雄伝説 第127頁 白銀の谷 Kap.V
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1439649984/
銀河英雄伝説 第126頁 白銀の谷Kap.W
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1442084601/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/15(木) 20:40:49.89 ID:???0
オリジナル銀英伝

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/16(金) 06:29:58.62 ID:xnDW/AmZ0
以下、ムウフエセ専用スレ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/16(金) 09:39:56.97 ID:???0
   ‥ ・ ‥...
               |                ‥ ・ ‥...
                  i|
           ||   i|                    _ _ _ _ :_ :_    _ _
           ||   i!   | |      _ _ _ _    _ _ _ _ :_ :_  _ _  _ _ _ _
  ∴∵ ・・・・ ,  || 只」|_.   | !          _ _ _       :  :      _ _
          ,rij,レ'ー''‐-|  | |             _ _ _ _ _ _
         ,イノ「三三乍l  Yj」           ______
        ,「イ |l;;;;;l;;;;;;;;j」_」!!-尺ー=='T´ ̄ ̄ ニ二二二二ヽ
     _,イ'´,rーゝ                  |.     | O O O 0 ij |   マリノ分艦隊旗艦 「ムフウエセ」
  ,シニ二,イ ik/   r=、 ¨     「 |   」    | O O O 0 ij |          "Muffuese"
  |!   | i ill  ∵ _」ユl!! iユl l   _」 」  ill|     | O O O 0 ij |
  三三二 i 〕  〔iiij三二ニニ   カ三!  ill|    二二二二二l|   :  ‥ .......
  |!   | ! i/   ヾiiiii」」 iユl l。.  ヽ |..   ill|..     | O O 0 0 ij | _ _ _ _    _ _ _ _ :_ :_  _ _
  ゞー-、  ,i!  ∴  二'´¨     |_」   「|     | O O 0 0 ij |  ‥ .......   _ _ _ _ _ _
   ヽ _ゝ、|||!、_    i i.       144M |     | O O 0 0 ij l
       ヾYシシシカ>ー────-、、、__」    └ー‐──‐/       ∴∵ ∴∵ ∴ ∵∴  ………
        ヽ!Y/三三三三三r'´i ̄i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヽ」イ三三三r'´  |  |    ‥ ・ ‥...
 . .        .  `ゝニニニニr'   |  |
           /l| |!        |  |
‥ ・ ‥....  / l| |        |  |
            / l|, i                         ‥ ・ ‥...
           ,/,  l|  l
             ,l|

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 00:30:33.41 ID:???0
.,i                                      ゙l,
,i     ,:'l`_、      /     .;il,     ヾ             ゙l,
i    /ィ'\l   ,/     ;il ,il' iN、ミ,、lゝ、゙i,             l
    \,;r"  ,/  ,  ;' , ,illiil" ゙:ミヾヽ、゙ヾミ  、   \ \   ゙|
     __/   ,ィ' ,;i',;i',ill''"  _,,ィ-ー  `''-、   ''ー-、,_~`'ー、  .|
      =三'ニ彡' 彡 ノ'ノ'ク'"_,,ィと,,,,,_      `ヽ,  ,;r=:、  ̄  ゙i;  |
`'ーニ,,_ / 彡_;;ニ-'''"''"''"=''" ,i'"fo゙ヾ`      ゙i, ;i'' ,r `i,    ゙i;.,|
  /    /''" `''ニ=;;      `-`ー'-'"        ゙i;l ト,  |: i; ,, i;|
  ,i',i ;  ∧,   ( (9,)゙i                 ;l' 〈  , .l  i, i; ,|
  {l l,f゙i {;::::'i;   ー''"|                  /-'" ,l  i' ;i |
  ゙'' ` ゙i,い:::::゙i;     :|                    / l!  ;' ,|
      ``ゝ:::;;i,   :|   __              ,:^ー'i" l! |   |
         ゙i;   ー、,´              ,i  |  :l! |   \
          ゙i;     _,,--──;ッ        ,i  i, |  | l    ~\
           ゙i;   <ー''Zニ-ー'"        ,/  ,l; :|n |゙、.゙i, ミヾ
            ゙i;   ゙ ̄_,,..-ー''        /   |__,,l,> ゙-ヾ、
             \             / _,,:r''"   `ヾ `
              \          /,r''"
                \     _,,..::ィ"'''"
                 >ー─''",,、''"
              _,-''"´ ,;:-''ニ"_l|
              il    |,;ニ-'''"
スレ立て乙

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 01:00:10.85 ID:???0
>>1
なぜ勝手にスレ番を直したのか?
厳しく禁じた筈ではないか!!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 01:27:04.04 ID:???0
一雄さん、乙でございました。
ありがとう!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 04:49:05.24 ID:???0
俗な番号だがその粋やヨシ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 08:21:00.83 ID:???0
>>1
アイゼナッハ「・・・」
グリーセンベック「はっ、「1乙である」と」

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 08:52:41.90 ID:???0
皇帝の回想録を書いて儲けるみっけんべるがーは一人勝ち組

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 09:06:13.50 ID:???0
はたしてその回想録を出版できると思いで?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 09:46:43.38 ID:???0
アレクさんの寛大さを示す為、検閲しまくりながらも出版許可されるんじゃね?

検閲した時点で(ry

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 09:55:00.11 ID:???0
ライハルトあげあげで
意地悪したのに逆転しちゃう展開だからべつに帝国的に問題ないと思うが
つーかやつを部下の立場で書ける唯一の人材じゃん

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 10:47:13.53 ID:???0
>>10
アイゼナッハの歴代副官にどうやって通訳してるのか聞きたい

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 12:12:54.85 ID:???0
アンネローゼの友人とか、回想録出しそうではあるな。
あと、アンネローゼに眼をつけてフリードリヒに縁つけたやつ
(こっそり金髪が処分してなきゃだが)

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 13:02:15.71 ID:???0
アンネと男爵夫人の百合ssがあったな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 15:07:32.14 ID:bi1FvHRD0
>>15

トルシエの通訳みたいに、言ってもいないことを話してたりしてw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 21:16:15.66 ID:???0
>>14
レンネン「自殺しなきゃ良かった…」

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 22:24:52.28 ID:???0
れんねんは辞令出した程度のつきあいだからなあ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 22:57:11.24 ID:jkdZrf/f0
レンネンカンプもラインハルトと付き合いなんかほとんどなかったのに上級大将になってるよな

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 23:16:55.47 ID:???0
陛下ボッチのうえに貴族に嫌われて派閥もないから
少しやさしくされただけで勘違いしちゃうんだよ
ルッツもちょっと銃のレクチャーされただけで好意むけちゃうじゃん

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 23:39:17.48 ID:???0
>>21

元上司で、ラインハルトに対して予断を持たずに公正に接した人。
基本的には有能な軍人なんだよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 00:19:53.68 ID:???0
多分レンネンさんは大佐から少将くらいがベスト階級
中将がギリギリでそれ以上は性格的に向いて無い

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 00:25:42.80 ID:???0
カイザー「レンネンカンプは元々完璧な人格の持ち主ではなかった」
姉を皇帝に取り上げられた恨みで二つも国を滅ぼした奴が
他人の人格を論うかね…流石はマインカイザーww

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 00:26:52.72 ID:???0
官僚タイプだから後方の方が向いてるだろうな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 00:53:05.67 ID:???0
>>25
お前も他人のことを言えるほど人格者じゃないだろ。水掛け論だよ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 01:06:28.56 ID:???0
完璧な人格の持ち主って、赤毛ののっぽさんしかいないんでしょ…
次点でマリーンドルフ伯、次いで疾風さんといったところか

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 01:25:54.79 ID:???0
姉を神聖化して姉の敵に凶暴化するチェリーが完璧な人格の持ち主?
変わった発想してんな

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 01:27:19.93 ID:???0
>>29
誰もそんな話はしてないんだが…

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 01:50:10.24 ID:???0
>>21
まあその後も観察してたと補完すればいいんだろうな
ラインハルトが短い軍隊生活でも一緒になった上官・同僚・部下は山ほどいるだろうけど
全員上級大将にしてるわけでもないし

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 02:04:49.87 ID:???0
「ブタに妙な事を褒められても迷惑なだけだ」
身持ちが固いと褒めてもこの態度だからな

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 02:06:11.68 ID:???0
>>24
軍人学校の先生で終わってればなあ・・・

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 09:07:59.08 ID:???0
レンネンのは完全にヤン個人に対する私怨だろう

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 09:39:56.46 ID:???0
私怨でもあるが、まっとうな軍務でもある
レンネンカンプは人生とは仕事そのものみたいな生き物だから
公私の区別がつかないんだろう

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 10:55:23.00 ID:???0
でも結果(ヤンの罪)は間違ってなかった。少々思慮が足りなかっただけだ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 11:02:53.05 ID:???0
スターリンだしな顔が

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 11:05:36.94 ID:???0
そこが彼の限界だったんでしょうなあ。
悪い人じゃないが、視野が広く持てない人だった。
そういう意味では顕微鏡と望遠鏡の例え通りだね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 11:08:59.16 ID:???0
人選ミス

これに尽きる

金髪がもう少し歳をとって経験が増してれば、しなかったミスだろう

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 11:13:44.95 ID:???0
失敗したらまあその時はその時で・・・つーか、失敗しねえかなw

って人選だったじゃん。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 11:28:44.32 ID:???0
結局ローエングラム王朝で唯一元帥には叙されなかった元勲になった
…ケンプは負け戦だしまだ新王朝になってなかった時期なのでしょうがない

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 11:43:50.33 ID:???0
>>39
ミスではない。宇宙と統一するためのやむを得ぬ犠牲だ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 11:44:02.69 ID:???0
というかなんで艦隊司令官がなんで統治のことに口を突っ込むのかわけがわからん

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 11:51:16.02 ID:???0
>>43
誰のこと?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 12:23:58.35 ID:???0
レンネンさんに関してはミスとも言えない人事なんだよな
スケジュールが予想や予定より遥かに早まっただけで
新帝国側としては特にバタつきもせず普通に対応出来てるわけだし

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 12:24:54.06 ID:???0
艦隊司令官が高等弁務官を兼任するなんて
民主共和制の国家ではありえないからね
カイザーの言葉が法律の専制君主制ならでは

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 12:35:49.79 ID:???0
ろいえんたーるだってたまたま必要な人材に丸投げできる器量があっただけで行政だのなんだのの専門教育受けてないのに出来るわけないよな
ラインハルトは軍事以外無能というかどんぶり勘定ででかいことはやりたがるが実務とか考えないしあのまま長生きしてたらいろいろもんだいおきまくってるな
丸投げする人材もろくに見つけられないし

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 12:47:54.90 ID:???0
>>45
同盟政府に難癖つけて潰して
同盟領を完全併呑するのは帝国の規定路線だったからな
民主主義国家で育ってきた読者から見れば
金髪のやり方は強かであり卑劣に見えるのはやむを得ない
そういった一連の流れでヤン側に人気が傾いたのかも

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 13:15:59.25 ID:???0
その辺が中世とか近世の中国戦記ものだよな <軍人がふつうに統治

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 13:28:04.30 ID:???0
>>41
レンネンが殉死したにも関わらず元帥になれなかったのは
私怨によって退役した無力な立場のヤンを害そうとしたから
逆に言えばその程度の同盟への配慮で銀河統一を成そうというんだから
低コストで言う事なしな政策だよな、レンネンの遺族には申し訳ないが

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 14:34:47.08 ID:???0
普通行政担当官が上になって軍人抑えないとどんどん勝手なことしかしなくなるだろ
上の指示ならべつにいいけどそんなことしないし

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 14:51:44.23 ID:???0
ラインハルト存命中のロ朝は彼を崇拝する軍人たちが実権を握っている国家なんだから「普通」ではないような
結果的にラングに利用された法務尚書がいたけど、そもそもの動議はそんな軍部優位の国家体制に危惧を抱いたからロイエンタールを糾弾することでバランスをとろうとしたからなんだし

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 15:49:10.01 ID:???0
状況が状況故仕方が無い部分もあるだろう。
将来は民間に移管〜の話からしてもゆっくり普通になっていく予定はあった筈。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 15:50:39.54 ID:???0
ブルックドルフの声は渋くてカッコ良かったな
一言しか喋ってないのは勿体無い

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 15:54:05.72 ID:???0
あのまま金髪いきてたら暗君ルート一直線なかんじ
ロイエンタール程度の問題解決できないで基本敵性国家のフェザーンや同盟領を統治なんてできないね

いつまでも艦隊張り付かせて粛清させてる風景しか思いつかない

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 16:05:12.30 ID:???0
金髪一味は基本軍事バカ
武力で抑える事以外やったことない
政治なんてやってみせた経歴もなければ運営能力もない

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 16:09:50.38 ID:???0
ヒルダにしたって夫が持ってた軍事力背景も夫が死んでなくなって
軍部もあらゆる不満分子を含んだ世間も裁く力量なんてない
基本夫と同じ拙いものには蓋、見て見ぬふりしながら切り捨てしてきた同類だし

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 16:25:16.96 ID:???0
注意:いつもの

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 18:23:00.86 ID:v1o7FAtr0
IDでない板はめんどくせえな

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 19:58:59.00 ID:???0
IDなくてもレス内容でわかるし

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 20:50:11.92 ID:???0
IDあったらあったで変えそうな気もするしな
まあどっちにしろ頻発する単語とか書き方、内容でアレだけど

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 21:21:44.55 ID:???0
久しぶりに見返してたらヤンが自分の部屋で一人でイゼルローン防衛を検討してるシーンでタッチパネル使ってた。
ポケベル時代のアニメなのにちょっとびっくりした。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 21:23:23.21 ID:???0
そういや漫画版の第二話を読んだんだが帝国幼年学校の制服が酷かったw

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 21:26:17.40 ID:???0
タッチパネルはあの当時のアニメでははやってた
ナデシコでもパネルを投げたり受け渡したりしてたし
マイクロソフトやらが未来予想とかで宣伝してたおかげだろう

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 21:31:49.56 ID:???0
>>62
専用ペン使うかたちではあったけどワープロなどの手書き入力は結構昔からあるよ
徳間ノベルズ版借りた近所の図書館もタッチパネル検索機導入してたな
あれは確か1990年代半ばの開館当初からの設置だったはず

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 21:36:51.74 ID:???0
事務処理は銀英伝の雰囲気的には―特に帝国だと山と積まれた紙の書類を決裁しているほうが絵にはなると思うんだが、次のアニメはそこらをどこまで変えてくるのか気にはなる

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 21:58:18.54 ID:???0
>>65
その頃から感圧パネルあったんだね
ただ劇中のシーンはそのレベルを越えてて今のスマホのフリック、スワイプ操作そのものだったからちょっと驚いたんだよね

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 22:11:15.19 ID:???0
銀英伝が神山監督が監督するとしたらパチンコ化するんだろうか
今まで結構な確率でパチ化してるんだよな>神山監督作品

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 22:50:39.80 ID:???0
パチ化は経験済みだから遠慮なくやるだろ
誰が監督とか関係なしに

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 23:07:20.53 ID:kEAQd4uL0
>>62
今話題のレンネンカンプを捕らえに行く血の流血階段でもシェーンコップが大きめのディスプレイがシースルーになっているタブレットをシャングリラ内で使っているぞ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 23:10:22.11 ID:???0
空中投影したホログラムディスプレイで文字入力とか
昔のSF系の映画とかアニメとかでもよくあったよね

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/19(月) 00:50:35.92 ID:???0
>>68
すでにパチで2回、スロで1回でてる
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E8%8B%B1%E9%9B%84%E4%BC%9D%E8%AA%AC_(%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0)#CR.E9.8A.80.E6.B2.B3.E8.8B.B1.E9.9B.84.E4.BC.9D.E8.AA.AC.EF.BC.882007.E5.B9.B4.EF.BC.89
CR銀河英雄伝説
2007年10月9日、平和より発売

CR銀河英雄伝説
2013年1月、エース電研 (aaa) から発売

パチスロ銀河英雄伝説(2009年、ミズホ)

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/19(月) 01:26:49.68 ID:???0
電子書籍みたいなのも出てくるよね!
それに比べて3Dチェスは需要ないね…

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/19(月) 06:45:09.13 ID:???0
>>73
チェス以前に盤物自体が下火だからね。まして、際物の三次元チェスなんて……

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/19(月) 11:25:56.45 ID:???0
だからこそ、銀英伝でも使われた三次元チェス!で売ったりしないかな〜
ルンバ君より意味はあると思うが…

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/19(月) 11:37:50.13 ID:???0
ルールを考案するのが難しそう
ああいったゲームは絶妙なバランスで成り立っているから

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/19(月) 11:52:20.63 ID:???0
あの世界の娯楽って三次元チェスとフライングボールしかない感じだな。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/19(月) 12:12:09.28 ID:???0
同盟でのフライングボールはプロスポーツとしても成立してそう
ユリアンが年間得点王でちょっとした有名人だったりするし

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/19(月) 12:23:17.88 ID:???0
きるひあいすも楽しんでたな
ころ試合しながら

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/19(月) 13:47:57.56 ID:???O
三次元チェスはアメドラのスタートレック版でいいだろ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/19(月) 18:55:20.37 ID:???0
トランプがあの時代でも娯楽として生き残っているように
非電源のゲームが流行っていたりしてジェンガとか

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/19(月) 19:26:20.86 ID:???0
馬をころがすだけのつまらんゲームをしてたわ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/19(月) 23:55:43.57 ID:???0
シェーンコップは士官学校出てないけど
専科学校出も叩き上げとは言わないのだろうか

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/20(火) 04:35:12.56 ID:lJwJ+Q+b0
専科学校出た後、前線で准尉まで昇進して、そこから幹部候補生養成所に入りなおして
一年間そこで過ごした後少尉任官、士官コースに 狭い門らしいが (外伝3巻第二章の3)

こういうのも士官のコースだし、下士官生活が3年、後の士官生活が15年ぐらいだから
どっちといえば士官メインの軍歴で見ていいんじゃないだろうか

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/20(火) 12:30:00.92 ID:???0
>>83
「叩き上げ」の意味を理解してから使うように
一般には「いわゆるエリートやキャリア、世襲等のスタートラインから恵まれた状況にあった
人間との対義として、下積みから努力して一人前になった人に対しての賛辞として用いる
場合も多い」て言葉だから、何かしらゲタ履きでスタートした人間には使わない。
シェーコップの経歴が二等兵からはじまってりゃあ別だが。

兵→下士官課程を経て士官へのルートに乗ったなら叩き上げひとつのパターンだが、何か
専科学校の意味が実際のものとは違ってる気が……(幹部候補養成所ってのも)。
現実にあるものとは違うってんならそれはそれでけっこうだが、同じ用語を説明なしで違う
意味で使うのはいい加減という。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/20(火) 12:46:30.25 ID:???0
オフレッサーは

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/20(火) 15:05:33.58 ID:???0
貴族なのに部隊が全滅するような戦区で全部勝ってきたんじゃないのあいつは

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/20(火) 15:49:41.44 ID:???0
>>87
あの時代に陸戦オンリーでなけりゃあ、人格があれでも軍人として素直に尊敬できる
人なんだがなぁ……オフレッサー
規格外がニッチで無双ているだけだからなあ、結局……ニッチ担当の人にはエンガチョ
だろうけど。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/20(火) 17:42:56.20 ID:???0
まああの人は壁一面のホッキョクグマとすてごろで勝つ枠だろう

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/20(火) 18:20:48.79 ID:???0
>>85
ここがアニメスレだって知ってるならその態度はおかしい
フィクションをいい加減だと喚くなら去れ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/20(火) 20:12:05.58 ID:???0
銀英伝で陸戦と言われてもピンと来ないのって戦いの大半が戦艦で
ヤンにしたってほかの軍人にしたって殺してる自覚はあっても
腸がはみ出たり下半身がお別れしたりという生の地獄を見てないから
ってもはあるだろう

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/20(火) 20:21:20.99 ID:???0
戦艦の中にいても普通に負傷してるし大けがもあるしな
艦橋にいても被弾して司令官が重傷になるし

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/20(火) 20:35:55.25 ID:???0
艦橋で柱にマウントされたり、ケーブルによるSMプレイが日常的に行われているのが銀英伝の戦場

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/20(火) 20:57:48.71 ID:???0
いまどき怪我くらいじゃなかなか死ねない
手足もがれた位日常茶飯事

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 00:35:08.29 ID:???0
チンポもがれたら死む
生き残る甲斐がない

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 01:28:40.41 ID:NTLGPBzp0
>>93
でっかいたこやきの串が飛んでくるのも忘れるなよ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 02:29:08.03 ID:???0
>>92
そういうときってたいてい船も沈んでるよね。
例外はミュラーとロイエンタールとか少数で名将はグロを見ていない。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 07:06:39.72 ID:???0
初めてアニメ見た時、負傷兵が腹から出た腸を手で戻すシーンや上半身だけで逃げようとするシーンやら衝撃的だったんだけど新アニメはあの辺りどう描写するんだろう。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 12:44:34.82 ID:???0
>>98
戦争の残虐性を強調表現するためだけのグロシーンで、ストーリーにまったく絡んでない
兵士が死傷するグロ無しシーンは他にいくらでも有るし、グロが絶対必要なわけでもない

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 19:59:58.34 ID:???0
http://i.imgur.com/gwB0Qna.jpg
http://i.imgur.com/n7O8CBi.jpg
http://i.imgur.com/Szm9VET.jpg
http://i.imgur.com/7FMKOTh.jpg
http://i.imgur.com/iEOTQWN.jpg
http://i.imgur.com/opyBnhW.jpg
http://i.imgur.com/ssXZsaC.jpg
マンガ版は好きになれんわ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 20:00:47.78 ID:???0
一時期アニメでもグロ描写流行ったしなあ
制作現場のアートランドってマクロスとかでも意味感じないグロやってたし、好き者がいたのかもね
ちょっと時期ズレるけどさ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 20:12:16.27 ID:???0
>>100
グロ

お前、生きたまま核融合炉に放り込まれろ
ボケカス

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 20:13:26.50 ID:???0
そうやってすぐ
うんこ貼るの
やめない?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 20:17:53.56 ID:???0
>>102
お止めください、核融合反応はデリケートなのです!
人なんて入れたら、すぐに反応が止まってしまいますぞ!

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 20:28:50.40 ID:???0
スポックはそれで一時期死んだんだな

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 21:04:19.04 ID:???0
即死してないスポック凄すぎ
プラズマっぽいのおもいっきり浴びてたのに

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 21:19:23.33 ID:???0
帝国軍も外銀河に遠征したらクリンゴン観戦武官とかのせたりするんだろうな

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 22:03:20.64 ID:???0
バーミリオン会戦のグロシーンの必要性は判り難かった
英雄だ何だと騒いでる光の影で悲惨な死が起きている事を印象付けたかったわりには
ラインハルトやヤンをヘタに庇っているかのようなナレーションは興醒めだし
戦争を煽って支持率稼いだトリューニヒトの卑劣性も
あの写真立てだけでは伝わりにくい

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 22:29:29.60 ID:???0
>>108
「坂の上の雲」原作の日本海海戦で秋山真之が戦死者を見ておののくシーンや
ドラマ版の日清戦争で部下の花田兵曹を亡くすシーンとつい重なってしまった…

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 22:47:55.37 ID:???0
>>108
つーか誰があそこに飾ったんだあのトリューニヒト写真
ヤン艦隊も末端に至るまで全てが反主流派というわけでもないのか

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 22:51:25.47 ID:???0
だってあれ13艦隊じゃなくて臨時編成だろ
ヤン艦隊の一番すごいとこは出来合いの臨時編成で
まともな艦隊運用できるとこだわ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 23:24:37.66 ID:???0
二期終盤でトリュのせいで停戦した時兵士達がハイネセン批判してた食堂で
一人だけ反論してた奴がいたが、アイツもトリュの写真持ってたのかも

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 23:37:45.19 ID:???0
あれは政府の停戦受け入れによって首都星が攻撃を免れて家族が無事だったからで、
特にヨブさん支持ってわけでも無いだろう

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/21(水) 23:44:58.42 ID:???0
ビュコックが停戦受け入れの際に登場した地球教についてヤンに話すことが
できていたら未来は少し変わっていたのかもしれん

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 00:04:18.61 ID:???0
冷静に考えればあそこでラインハルトぶっ殺したら
部下の双璧は当然報復するしほとんどの部隊は生き残ってるんだから同盟内部を相当めちゃくちゃにするから
ラインハルト倒せばいいという考えは同盟を生き残らせるということのみは有効だけどそれ以外は最悪だからヤンとか止める理由あるならばかばかしいから止めておきたいというところだろうね

ヨブも保身だけどべつにあそこで停戦受け入れるのは至極まっとうな判断なのに非難されるいわれはないよな
逆に言えばあそこで戦うことを進めるほうがおかしい

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 04:13:29.03 ID:QOJXYgp80
>>95
クルト上等兵「いまどきの戦争じゃケガくらいじゃなかなか死ねんよ。俺なんてほれ、これもんさ(股間ぺろん)」 シュイーン! シュイーン!
トニオ一等兵「おほおっ うおおっ すげ…!」

>>98
その辺のシーンも今風に萌えキャラ化

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 04:18:44.08 ID:QOJXYgp80
>>101
原作で、ほとんどの会戦で必ず一般の兵士が大量に残虐に死んでいく描写は入れられてるんだよね
キフォイザー会戦で味方の中性子弾直撃喰らった艦内で、どんどん紫色の斑点が広がって死んでく双子の赤ちゃんの父親な兵士とか
バーミリオン会戦なんかは、初版のノベルズで62行もその描写が続く(「残酷さが彼らの戦う目的ではなかった。だが、」のとこ)
「戦争カッコイイ! 超楽しいー!」ってだけにならない為の作者の意図な気がする
バーミリオン会戦はもうこれがクライマックス、決定版レベルで力入れたからそうなったのかもね

(知らない人に伝わらない例えだが「はじめの一歩」で一歩が王者につく千堂戦を作者が「最終回のつもりで描いた」って言ってた例みたいに)

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 07:32:08.00 ID:???0
>>115
トリューニヒトはさんざん同盟に戦争を指示・賛美したからな。
市民から見れば自分の首にナイフをつけられたらすぐ落ちたという印象だよ。
個人的にだが同盟を占拠しに来た双璧が報復に市民虐殺したら
主義もクソもない人物になるよね

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 07:47:02.27 ID:???0
政治家が国民の要求にこたえて主義主張変えるなんて当然だからな
政治家に清廉であれとか要求するのは馬鹿になれというのと同義
ヤン視点だから個人的趣味でやたら悪く言われるけど
とりゅなんて政治家として普通にしてるだけだぜ
あれを非難するとかドンだけお子様なのかと

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 11:35:48.48 ID:???0
戦場上がりの軍人が戦争と戦死を賛美する無責任な煽動政治家を嫌うのは良く有る話しだよ
別にヤンに限った話しではない

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 12:18:38.33 ID:???0
それをこじらせると民衆嫌いになって選ばれた選民とかいう思想になる
所詮政治家なんて民衆の代弁者だからな
やつらがしゃべってる内容見ればだいたいの同盟の民度がわかる
基本ヤンは頭いいから常に上から目線なんだよ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 12:51:25.66 ID:???0
>所詮政治家なんて民衆の代弁者だからな
>やつらがしゃべってる内容見ればだいたいの同盟の民度がわかる
現在の日本に生きる者として、身につまされる言葉だね

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 14:13:51.30 ID:???0
日本は愛国心なさ杉でみんな売国に走ってる感じ
売国過ぎてやばすぎるから今頃になって軍事に力入れて国家の求心力高めてんだけどお前らぐちぐちもんくいってる

ヤンはある意味無責任なんだけど無責任だからあのような立場で独裁者一直線にならなくてすんだわ
周りは積極的にそうなるようにけしかけてるんだけどな

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 14:24:48.78 ID:???0
>日本は愛国心なさ杉
嘘つけ
そもそも愛国心言っているやつはろくな奴いないだろ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 14:31:28.44 ID:???0
日本で愛国言ってるのは憂国騎士団みたいな連中だけだからな
まともな国はその国の軍隊を普通の大人なら敬意持ってるし国を愛してると真顔で言える
日本はその逆

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 15:48:09.34 ID:???0
>>115
生き残るかなあ?多少、延命はするかもしれないけど。
あそこで介錯が少し早かっただけで、機能不全に陥って自己を改革する力を無くしてる時点で、
組織としては詰んでるかと。

じゃあ、どうすれば生き延びられたのかは即答できないが。
気付いた時には余命僅かでした、ってのは自壊する組織の常で、
それを回避する万能薬ってのは無いからなー。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 16:42:14.82 ID:???0
生き残る云々よりあんなとんでもない遠隔地の敵性国家を征服するなんてラインハルトくらい基地外じゃないと誰もやりたがらないとは思う
物資をぎりぎりまで略奪して放置が一番楽で実入りがいいと思う

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 19:05:24.22 ID:???0
知恵遅れの皇帝を受け入れず、金髪に引き渡してしまえば
戦争は回避できた筈だが、フェザーンに借金してる政治家たちが五月蝿いんだっけ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 19:21:18.17 ID:???0
いやあれはたんにいちゃもんつけてるだけだから
返してきたら別のストーリーがあるだけだし
そこいらへんとりゅくらい頭よければわかってるだろ
要するに同盟の市民が求めてるから受け入れただけ

ヤンたちだってわかってて政治家嫌いだから無責任にはやしたててるだけw

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 20:09:56.14 ID:???0
あなたのトールハンマーを私のイゼルローン回廊にファイヤーして欲しいですわ閣下

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 20:11:02.09 ID:???0
ラインハルト以前に帝国が存在する以上同盟は永遠と攻撃を受け続けないと
いけないので、停戦か逆に侵略かしかない。
イゼルローン攻略の時点で停戦の芽はあった。帝国領侵攻作戦で
どっちの芽も潰えた。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 20:23:11.91 ID:???0
シェーンコップ「ヤン提督、もしあなたが政府の命令に背いてあの場でローエングラム伯を倒していたら
政府の連中はあなたを命令不服従の容疑で喜々として軍法会議にかけたでしょうな。
今自分たちが偉そうにふんぞり返っていられるのは全てヤン提督のおかげだということに敢えて目をつむってね。
まったく恩知らずなことですな、そうは思わないか?ユリアン」

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 20:26:25.32 ID:???0
>>132
背信して撃てと進言してるのはお前だろ、シェーンコップ(>>132)。
何を政治家を非難するか。お前はいいよな好き勝手できる立場で。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 20:58:55.93 ID:???0
バーミリオンで停戦したのはかなり複雑な意味あったわ
たんにヤンがひよっただけの話じゃないわ

ヤンとしては自分たちが負けて適当な場面で降伏するのが一番リスクが少ないとおもってただろう

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 21:08:18.67 ID:???0
軍法会議も何も、あの場で停戦命令を無視するというのは、このまま銀河帝国の首魁を倒した英雄として覇道の後戻りを
できなくする一歩を踏み出させようとしたんだからな。そのまま勝利の余勢を駆って同盟政府も討ち滅ぼせというのと同義。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 21:10:19.08 ID:???0
コクランがさっさと白旗を挙げてミュラーに降伏しなければ、帝国軍がハイネセンに到着する半日前にヤンはラインハルトを殺して完勝していた
同盟の要素全てがヤンに取ってマイナスに働いた

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/22(木) 21:33:24.58 ID:???0
ロムスキー「バーミリオンでカイザーを打ち滅ぼしていれば同盟が滅びる事も無かったのに…」
エルファシルは阿呆共の集まりだ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 00:05:53.81 ID:???O
>>137ロムスキーは他がヤンを売ろうと提案したけど拒否したいい奴だぞ
その御礼にレダUのエルファシル政府関係者の死体を全部棄ていったヤン艦隊

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 02:25:22.74 ID:???0
>>138
いい奴と賢い奴は別な

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 03:58:53.69 ID:???0
エルファシルは民主共和主義を残すのに対して貢献してないからな。
ヤンはイゼルローン再奪還が可能な状態だったし。
竜頭蛇尾がトップの国じゃあの乱世を潜り抜けるのは難しいだろうよ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 08:07:35.53 ID:???0
エルファシルはヤンにまだ民主政府の軍人なんだと逃げ口を与えるのに役立っただけだな
ヤンだけだとヤンの嫌っていた軍事独裁政権になってしまう
それ以外は何の役にもたってないね

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 08:33:22.48 ID:???0
まあただ政治家でもない普通のやつが軍事組織のトップを謀殺するとかハードル高すぎていやだろ
裏切ったり売ったりするのでもそれなりの才覚と格がいるんだぜ
他の連中だって一応口に出しただけで自分がやるのは嫌だろ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 09:30:58.99 ID:???0
エルファシルの政治家はヤンらを根本的に信用してないし御し得る実力もない
からラングら策謀家の連中にあっという間に乗せられるだろう。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 09:54:48.66 ID:???0
エルファシルとか組織でいったらそのへんの市議会レベルだろ
陰謀とかあってもそんな程度の一般庶民が軍事組織の連中をどうこうとかハードル高いな

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 10:00:58.02 ID:???0
もう少し頭を回せよ。別にロムスキーらにナイフ銃持たせて撃ちに行って来い
だなんて誰も言ってないだろう。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 10:24:02.94 ID:???0
報復されると考えるとな
マクロスに出てくるような戦艦を一万単位で持ってる武装集団とか怖すぎる
しかもヤン以外ユーのっとっちゃいなよといってる連中だ
普通目をつけられただけで死亡フラグだ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 10:34:07.58 ID:???0
まあ卿の頭の回転速度から考えると妥当な判断だろう。
だがヤン寄りであったレベロですら暗殺すら辞さないほど豹変したのに
ロムスキーらはしないと誰が保証するのだ?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 10:47:33.80 ID:???0
ガイエ「ワイが保証するで!実際暗殺はなかったやろ!ガハハハ」

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 10:49:40.83 ID:???0
暗殺(地球教)はあったで

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 11:29:17.45 ID:???0
れべろは悪役になれるだけの格があったからな

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 11:40:32.60 ID:???O
>>140イゼルローン攻略できたのは100%エル・ファシルのお陰だよ
あとその後の回廊の戦いやにイゼルローン共和政府もね
エル・ファシルからの援助資金や補給物資があったからできた

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 11:45:00.18 ID:???0
逆に言えば援助なければもっと防御的な戦術とったから犠牲者少なくてよかった
回廊で戦う理由なさ過ぎてラインハルトですら躊躇したし
ヤンの側から妥協案だせばあのときの陛下ならすぐ受諾しただろ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 14:00:09.85 ID:???0
政治的正当性の話だろ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 15:49:18.52 ID:???0
>>131
ある意味、あそこが最後の分岐点だったんだよなあ。
それを選択出来ない時点で、命運は尽きてたか。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 20:57:53.54 ID:???0
人間関係においてある程度の計算はどうしても必要なものですが、
中には「この人腹黒い人だな」と感じてしまうほど計算高い人もいますよね。
そんな腹黒い人によく見られる特徴を10個ピックアップしました。
あなたの周りにいる人には当てはまるところがありますか?

01.本心とは違うことを言う

実際にはそう思っていないのに周りに同調したり、いい顔をしたり。

02.良い人アピールが激しい

「良い人」の仮面を被り、好感度をアップさせようと計算しているように見えるという声が多いです。

03.プライベートを隠そうとする

04.話を誘導するのがうまい

こういう人は合コンの場などでも自分に有利になるよう立ち回ろうとします。

05.相手をコントロールしようとする

これは特に社会的にある程度の地位にいる人に見られる特徴です。

06.同性の友達が少ない

07.人脈作りがお好き

普段から人脈を作ることに意識を向ける人が多いようです。

08.人間観察を趣味としている

ビジネスでは常套手段とも言えますが、同じことをプライベートでされると嫌ですよね。

09.計算高さが見え隠れする

周りにまったく気づかせない人もいますが、腹黒い人は一言で言うと「計算高い人」です。

10.「すげえ!」「マジか!」をよく使う

トリュに限らず、政治家は多く当てはまるな

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 21:46:09.57 ID:Rt190+7T0
加藤直之さん、「銀英伝で艦娘」とか「銀英伝のメカのリデザインを今するとしたら……」(新作には一切関わって無い)
とかツイッターで色々やってたんだね。今ごろ見て笑ったw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 22:18:59.61 ID:???0
>>128
それもハゲが地球教主に「金髪に宇宙統一させてそののち金髪暗殺してその成果全部とっちまいましょう」
と吹き込んだからだよな。
当初教主は「そんな甘くねーだろ」と思ってたがハゲ息子に酒薬女あてがわれておじゃん

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/23(金) 22:47:35.07 ID:???0
銀英伝が入って無い

【アニメ】リメイク希望!懐かしアニメTOP10 1位キャブテン翼2位ドラゴンボール [転載禁止](c)2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1445593791/

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 06:49:18.97 ID:???0
銀英伝はアニメファン以外の認知度低いよ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 09:28:30.85 ID:???0
>>157
ドヴィリエも総大司教も影では酒薬女に浸かってたかもしれないが
信者に悟らせないようにしていただろう
女信者が子を孕んだとしても即堕胎

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 17:55:36.92 ID:???0
元帥が戦死したら死後何になるんだろ。大元帥とか?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 18:03:54.95 ID:???0
元帥が戦死したら事実上国家滅亡だから気にするな
敵の手で極悪人として宣伝されるから

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 18:31:59.35 ID:???0
>>161
元帥自体、あまりいない「上がり」人だから、戦死しても変わらないだろ。階級というより
称号のニュアンス強いし。制度次第だな。
そもそも、その階級の人が「戦死する可能性のある」前線に視察以外で行くことはまず
ないし、あっても周囲も「戦死」などされないよう最大限気を配るから、現実的にはあり
得ないわな。
「杞憂」という言葉の意味を知らべてみよう。できればクグるのでなく辞書引いて。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 19:12:32.75 ID:Ospn6v7k0
元帥まで昇進したやつがバンバン最前線出るアニメのスレでなにを言ってるんだ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 19:31:21.31 ID:???0
同盟の元帥のまま戦死したビュコックは特に何もなかった
(直後に同盟滅んだし)
ヤンはエルファシルの元帥として暗殺?
ロイエンタールは死後元帥の称号を戻されたが
そんなのは金髪の感傷的な茶番に過ぎないし

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 19:36:35.38 ID:???0
理屈じゃ分かっててもやはり後ろでのうのうとせず前線に出てくれたほうが
テンションは上がるよね

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 19:47:10.08 ID:???0
元帥量産帝とかもいたな

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 19:52:34.85 ID:???0
銀河英雄伝説なんて最上位の司令官が同じ危険背負ってるのにべつに士気に大差ないし

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 19:55:22.28 ID:???0
それでもオフレッサーあたりは白兵戦限定とはいえ、登場した瞬間に戦場の空気が一変するんだろうな

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 20:02:05.77 ID:Ospn6v7k0
ご存知ないのですか!?  彼こそ、下級貴族からチャンスを掴み、
石器時代の勇者、戦場の野蛮人の座を駆け上がった超時空シンデレラ、オフレッサーちゃんです!

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 20:23:11.04 ID:???0
>>168
シヴァで常に前線に出る宣言した時の兵の士気の上がり具合を知らんと?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 20:31:29.05 ID:???0
アムリッツァを含めて前線に出たがらず
後方か基地でヌクヌクしてた元帥といえば
ロボスが印象的だな

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 20:35:25.13 ID:???0
あれ戦争大好きと公言してるようなもんだな

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 20:46:21.05 ID:???0
オフレッサーの原始人から上級大将までの壮大なサクセスロードは興味深いな。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 21:11:42.09 ID:Ospn6v7k0
最初はジュラ紀の巨大な氷塊から掘り出されて蘇生されるところから始まって……

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 21:12:33.21 ID:???0
ミンチメーカーは可愛げがなかったので人気が出なかった
家では恐妻家とかだったら

いや ないな

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 21:17:02.65 ID:???0
こんな辺境の軍艦にやってきた巨漢のコックの得意料理はフリカッセだった

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 21:18:40.47 ID:???0
オフレッサーはSSではたいていお茶目なおっさんだぞ
野沢那智としゃべってるところ見てもユーモアのセンスあるのがわかる

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 21:32:34.29 ID:???0
>>176
奥さんは身長250cmで卓越したハンマー使いで……

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 23:03:35.24 ID:mQlhZn7m0
リューネブルクの同盟軍時代もみたい

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 23:14:42.93 ID:???0
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080219/p3

プロデューサーさんっの裏話
文庫のこのバージョン買って無かったからあとがきの内容も初めて見たが、面白いな

基本はブログとかムックとかで既出の話だけど、脚本の首藤さんが最初はTVアニメの文法で提案した
「キャラ多すぎ。グリーンヒル大将とキャゼルヌ少将は1人にまとめよう」とかは初耳だった

「オーベルシュタイン活躍を絵で表せる彼専用の謀略部隊を作りましょう」って案は
部分的に実現してるような……(リップシュタット戦役で貴族軍に潜入して活躍してたハウプトマン中佐。アニオリキャラ)

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 23:18:57.73 ID:???0
イゼルローン攻略あたりまでならまだしも、帝国領侵攻あたりからはグリーンヒルとキャゼルヌを1人にまとめたら酷い事になったろうなw

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 23:32:29.24 ID:???0
>>181
「ミュなんとかの人生を補足すべし(名前忘れたすいません。帝国側の人)」
ミュで真っ先に連想するのはミュラーだけど、アニメで補足なんてされたっけ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 23:32:52.63 ID:???0
クーデターは他のキャラが担当か
シャルロットがフレデリカに置き換わると更にカオスが増す

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 23:47:29.17 ID:???0
数少ない女性を減らしてどうするw

政治家なら間引いても問題ないな

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 23:48:02.85 ID:???0
まぁ綺麗ごとをヲホホ
の人だけは残してやれ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 23:52:54.75 ID:???0
ジェシカとかはいなくても問題ないよ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 00:16:28.04 ID:???0
>>183
最後の敬礼があったミュッケンベルガーじゃね?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 01:20:10.42 ID:???0
>>183
コメ欄のそのあとで別の人に補足されてるけど、ミュッケンベルガー元帥

その首藤さんの意見を取り入れて
「ローエングラム公は政戦両略の天才。なめてかかると手ひどい目にあいますぞ。」
と言い、階段で金髪と敬礼ですれ違うシーンが、アニオリで作られて追加された。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 05:09:09.10 ID:UQdOoVsq0
フレーゲルと金髪ハメを画策して貶めようとしてたが実力にビビったということか

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 08:04:29.81 ID:???0
ビビったというよりはブラウンシュバイクが盟主では勝ち目なし
と見ただけじゃないの?
盟主と副盟主が分裂するぐらいは想定してるだろうしな

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 08:35:16.50 ID:???0
悠々自適の憧れの年金暮らしできるのに
何で働かなきゃいけないんだという感じ
軍事での棒給だから金髪以後でも生活変わらないし
勝ち組や

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 08:47:43.55 ID:???0
ローエングラムの才は本物と客観的に事実を認めて、本気でやらないと勝てないし、やっても多大な損害が出ると当然の助言をしただけだからな。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 09:04:36.21 ID:???0
>>192
事情はどうあれ、内戦なんぞ面倒なだけだからな。勝っても負けても大損。関わらず済む
立場に逃げられるならイチ抜けしたいわな。
ラインハルトという才能を見てミュッケンも脂が抜けたか、政治へ野心もその程度だった
とも言えるが。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 09:12:06.56 ID:???0
仮に貴族連合が勝ってたら参加しなかった事で戦後に制裁される可能性も十分あったんだよな
まあ勝ったら勝ったでどのみち分裂しそうだからそこでどっちかに付いても遅くは無いだろうけど

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 09:47:11.17 ID:???0
貴族が勝ったら内戦ルートで泥沼まっしぐらだから
逆に勢力につかなかった軍人の価値が急騰する

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 12:19:43.66 ID:???0
>>194
メルカッツは逃げられなかったからねえ。
出来れば中立でいたかったろうけど。

ミュっさんはその点大した評価されてなくて良かったな。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 12:47:45.09 ID:???0
リッテンハイムはどんな手段使ってでもミュッケンを取り込まないと
いけない立場なんだが、その割にあっさりしてたな。
ブラウンシュバイクが盟主で軍事の実戦指揮がメルカッツだとすると
金髪に勝利してもブラウンシュバイクの天下とは考えんのだろうか?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 14:17:06.85 ID:???0
>>197
実家の格とかで手出しにくかかったんじゃね? と思ったが、実家はどう動いたか以前に
爵位すら出てないな。
ブラ公、自分の階級がなんちゃって「元帥」ってのに負い目あって、ちゃんとした軍歴と
功績・名声ある威風堂々ってタイプのミュッケンは苦手だったんじゃあ。
なまじっか周囲が見えて、貴族風ふかしてなかったらミュッケンに遅れを取っていた(よう
に見えた)メルカッツには強気に出れた、と。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 14:17:54.98 ID:???0
メルカッツは中立でいようとしたから漬け込まれただけだ
ミッケンみたいに
てめーらなんか勝てるわけねーだろ。フン
というくらい毒を吐けばわざわざ見方にしようとか思わない

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 14:28:03.53 ID:???0
メルカッツは家族を人質に取られたがミュッケンは取られなかった
その辺が二人の権力の違いなのかね
手を出させないほどの力をミュッケンが持ってたってことか

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 14:40:42.55 ID:???0
たんに家族いなかったんじゃないか

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 14:42:34.83 ID:???0
ミュッケンベルガーは、フリードリヒ時代の重鎮だったので
金髪政権や門閥貴族政権のどっちが優勢でも、冷遇される立場

実際にエーレンベルクやシュタインホフは逮捕されてしまったし

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 14:47:31.00 ID:???0
正直な話キャラが多過ぎたので無能な敵達にキャラ付けするのも大変だな
シュターデンなんてミッタマをカッコ良く見せるために理屈倒れにされたようなもんだ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 15:22:03.21 ID:???0
シュターデンとか管理側の人間なだけだろ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 17:51:37.59 ID:???0
>>199
ミュッケンは伯爵家の二男って出てるよ
螺旋迷宮で出て来た「アッシュビーを倒せ!」って言って病死(憤死)した
当時の軍務尚書ケルトリング元帥の甥のミュッケンベルガー中将が父親で、
父親戦死時が7歳だって

「螺旋迷宮」にはあとビュコックが出て来るけど、メルカッツもアッシュビー時代から生きてる人なんだよな
当時5,6歳だと思うけど、記憶あったりして

まあミュッケンとか他の三長官みたいなあの辺の爺さんは、引退するなら「どうぞ」
ってぐらいの年齢だし、もともと内戦とか貴族動乱とか動きたくなかったのかもな
他の二長官もとくにどっちにつくこともなく軍務を続けてむざむざ金髪に拘束されてるし

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 17:53:12.31 ID:???0
実際理屈倒れとか判断力過少の能無し指揮官の山だからなぁ、現実の戦史も
単に士官学校出で年功序列とか名門とかで指揮官になってるやつもごまんといたし
銀英伝がまっとうで優秀な指揮官率多すぎなレベル

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 18:37:52.67 ID:???0
>>206
伯爵か……ブラ公が遠慮するほど高くはないが、武門の家なら取り込まんはずはないだろうし……
ミュッケンが貴族連合につかなかったという事実が実家もまた貴族連合にはなびかなかった
こととすると、ミュッケンの態度も実家の方針に従っただけとも。親ラインハルトとも思えんから
既にリヒテンラーデになびいていたということなんかね。それだとラインハルトの粛清で一族ご
と左前って可能性も……。
あれでメルカッツと同じような「皇帝、王朝への忠義」の人だったんかねぇ?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 18:51:06.13 ID:???0
ミュッケンベルガー取り込んだら自分ら主体ができなくなる、それだけ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 18:54:26.73 ID:???0
原作のミュッケンベルガーの記述は、
権門で偉そうにしている、金髪を見くびったり怒ったりしてる、
金髪が内心馬鹿にしてるほどは司令長官としての能力は低くは無い、
(ここを拡大解釈して銀河トップクラスの名将だったと思ってるファンもいる)
第4次ティアマト会戦で、策を逆手にとられて逆に金髪に救われ、計算から金髪殺しから手を引き称揚した、
アスターテの戦勝でその才を認める会話をオフレッサー相手にした(原作本伝ではここ1カ所ていどの出番の人)
ってぐらいだからなぁ

あとは金髪が司令長官になると記述も無く退き、以後出て来ない
だけだから、アニメはその辺を補完した形だね
ファンも膨らますとしたらこのていどの材料から補完するしかない

金髪vsミュッケンベルガー(フレーゲル)の構図が大きい第4次ティアマト会戦が
アニメの最初、第0話になったからアニメスタッフにクローズアップされたキャラ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 18:57:51.80 ID:???0
メルカッツが「軍事に関しては全権委ねさせてくれ」と条件出した時
ブラウンシュバイクはそれを受けて入れたくせに
いざ戦争始まったら軍事に口出ししまくり
ソレが原因で負けても悪びれずメルカッツを責めるだけ
特権は人の精神を腐敗させる≠ニは良く言ったものだ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 19:15:44.87 ID:???0
特権云々より戦争時のストレスに耐えられないだけだろ
外伝でもかいてたがヤン一派みたいなのはやっぱ異常な人間なんだよ
ぎりぎりの自分の生死にかかわる判断でよく知らない軍事指導者に口を出さないとか自殺志願と同じことだぜ
むしろ口を出して当然

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 19:26:32.58 ID:???0
ブラ公よりメルカッツの方が軍事を知ってるはずだが

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 19:32:39.62 ID:???0
>>213
無知なに人間ほど専門家の言うことを理解しないし、信用しない。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 20:49:56.88 ID:???0
自らに死の恐怖が迫った時、人は本性を曝け出す
元気な時は門閥貴族最高の地位だ誇りだと威張っていても
いざ敗北して自決しなきゃならん時は取り乱して
部下に鼻つままれて毒を飲まされる破目になる

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 21:08:55.56 ID:???0
>銀英伝がまっとうで優秀な指揮官率多すぎなレベル

腹いてーww本気だよこいつww

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 23:02:28.83 ID:???0
「無能な敵多すぎ、シュターデンなんかミッタマageのために理屈倒れにされたようなもん」
「現実の戦史だってそんなの山ほどいた。むしろ銀英伝が"有能"だって士官多すぎなレベル」
って言ってるだけだろ 

草タイプ連打は相手より自分の方が頭悪そうに見えるぞ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 23:10:16.62 ID:???0
うんうん>>217みたいなのが銀英オタの典型だよね!

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 23:25:13.28 ID:???0
オタがいてもいいよね。そういうスレだし。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 23:26:19.20 ID:???0
戦史というか戦記物でメインどこに対する敵がsageられてダメな奴扱いされるのはしばしばあるな
銀英伝もそういうノリの作品でしょ

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/25(日) 23:44:08.15 ID:???0
アニメンタリー決断のパーシバル中将は
銀英伝の敵みたいに負けフラグ連発しまくっていた

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 01:33:32.49 ID:???0
草連打やめとる…w

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 12:42:37.03 ID:???0
http://sp.famima.com/shop/c/cginei/
ファミマがなんか始めたらしい

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 12:47:10.33 ID:???0
あれほどビールは帝都産に限る言っただろうに

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 13:08:06.39 ID:???0
地元のマイスターでも作らん限りビールなんてどこでつくってもおなじだ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 14:17:45.61 ID:Wbxjced90
銀英伝って飲酒のシーンはあるけど喫煙のシーンは記憶にないなあ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 14:32:14.51 ID:???0
ライターはキャンプとかの時にも便利ではあるだろ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 14:56:48.11 ID:???0
ギャゼルノが喫煙

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 14:57:36.93 ID:???0
>>226
銀河連邦→銀河帝国への移行期に、社会的弊風のひとつとしてルドルフによって葬り去られたんだろう
害悪が明らかなので銀河連邦時代への回帰を謳った自由惑星同盟においても復活は無かったと推測
復活させようにもルドフルによって記録も製法も抹殺され、タバコという品種自体が絶滅させられたとか

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 14:58:31.54 ID:???0
>>228
誰? キャゼルヌの事?
そんなシーンあったっけ?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 15:00:03.89 ID:???0
だいたい50年ちかく酸素が貴重な宇宙船暮らししてるのに空気が汚れるものが嗜好品として流行るわけがない

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 16:00:23.69 ID:???0
「タイガー」は初心者か一般人の言う言葉で、「ティーガー」は今の日本の戦車マニア(オタク)が言う言葉

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 16:07:35.74 ID:???0
>>232
(゚Д゚)ハァ?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 16:08:00.15 ID:???0
>>227
同盟には室内でキャンプ用の調理器具を使って管理者のオジサンに説教された将官がいたとか

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 16:21:13.39 ID:???0
前王朝ならいざ知らず、ローエングラム王朝には喫煙などという悪習を認める法はない。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 16:37:45.49 ID:???0
http://i.imgur.com/y3auCYJ.jpg
http://i.imgur.com/Sk6uodf.jpg
タバコ吸ってるだろ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 16:52:08.44 ID:???0
そうやってすぐ
うんこ貼るの
やめない?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 19:21:19.36 ID:???0
>>237
ヤンが紅茶飲みたいがためにお湯沸かしたんだっけ
なんで停電してたのかは忘れた

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 20:50:55.19 ID:???0
キャゼルヌって言いにくいよね。キャゼルネの方がいい

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 21:26:01.46 ID:???0
その手のちょい変はルビンスカヤを思い出すな

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 22:04:31.82 ID:Wbxjced90
>>228
キャゼルノ「後半へ続く」

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 22:48:33.93 ID:???O
ヤンが皮肉屋なのはフランス系だからか?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/26(月) 22:58:16.19 ID:???0
>>232
>書籍における日本語表記は「六号重戦車」「虎号戦車」に始まり、英語読みの「タイガー」
>やドイツ語での発音の一つである「ティーゲル」が多く見られたが、1970年代後半頃から、
>現代ドイツ語の音に近い「ティーガー」が見られるようになり、現代ではこの読みで記され
>ることが多い。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 18:11:20.41 ID:???0
>>242
は?
何言ってんの?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 19:22:19.31 ID:???0
ヤンが皮肉屋なのはキャゼルヌに影響された
ユリアンが図太くなったのはまわりの年長者の影響らしい

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 19:52:24.55 ID:???0
百合庵は優秀だからつきあいで毒舌とかに付き合ってただけなんだよな

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 19:56:04.43 ID:???0
ヤンが死んだあとなんかは立場もあるんだろうが、軽口を叩くことも少なくなりムライさんのような真面目な青年になっていったしな

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 20:09:44.70 ID:???0
戦後のユリアンは教員免許を取って名門女子高の教師でもやっていればいいと思う
カリンが何て言うから知らないけどw

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/28(水) 08:04:52.58 ID:???0
>>248
女子高生との待ち受け画面を見たカリンは激怒してお仕置きしそう

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/28(水) 09:42:20.25 ID:CapOGDiC0
ブルース・アッシュビーに爆発する艦橋の中からブーメランを投げつけて殺害したやつ出て来い

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/28(水) 11:52:01.51 ID:???0
銀英伝の戦闘被害による描写はトラウマレベルだった気がする

気分が落ちる鬱展開なアニメランキングベスト10 / ひどすぎて死にたくなる作品も
http://buzz-plus.com/article/2015/10/27/utsu-anime/

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/28(水) 16:53:31.10 ID:???0
柱がドーン、内臓ダラー

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/28(水) 17:34:10.83 ID:CapOGDiC0
柱がドーン
鞭がパーン
串がザクッ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/28(水) 17:57:17.56 ID:???0
あるすらーんみててもなんかだるいな
塩沢とか矢尾とか井上とか軒並みいなくて新人ばかりがこんなにつまらんとはなあ
銀河英雄伝説もベテランそろってなきゃこのくらいみててたるかったんだろうと思う

今度のアニメもだめだろうな

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/28(水) 18:45:21.20 ID:???0
>>250
アレはローザス提督の回顧録を映像化しただけだから
ウソが入り混じってるかもしれんぞ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/28(水) 18:58:03.03 ID:???0
地球物語も接着剤さんが死んでるところでインタビューすんなとw

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/28(水) 20:58:08.97 ID:???0
言われてみれば確かに妙なもんが映像資料として残っているね
あの人がもともとはマスコミの人だったから、ってのもあるのかもしれんが

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/28(水) 21:15:00.62 ID:???0
地球物語は再現フィルムだろうけど
演出がすごすぎだ
一番最後のミサイル打ち込まれたのとか
ピアノ教師の暗殺とか

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/29(木) 20:26:17.06 ID:???0
今日ブックオフに小説の4巻だけあったから買ってきた!
これ本から入ってたら登場人物多すぎて挫折してたかも
これは全巻集めなきゃ、叛乱編が読みたい

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/29(木) 20:43:35.86 ID:???0
一番つまらない巻だな

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/30(金) 12:16:45.29 ID:???0
ラグプール刑務所暴動の事件であそこまで被害が拡大することを
オベールシュタインは看破できてたのだろうか?
仮にできてたとしたらフェルナーがミスする事を織り込み済みなんだろうか?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/30(金) 17:01:21.93 ID:???0
>>261
暴動発生の可能性の大小を把握し、積極効率的に暴動を鎮圧することを意図的に抑制す
れば、どこまでかはともかく拡大することは容易に予測できるだろう。
>フェルナーがミスする事を織り込み済みなんだろうか?
彼の性格・能力を正確に把握するか、何らかの手段で権限、行動を規制すればミスの可
能性やミスに関係なくできることの限界も把握できる。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 02:44:39.61 ID:???0
謎のキャラベストスリー
オーベルシュタイン
ヨブ・トリューニヒト
キャゼルヌの嫁

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 11:49:01.74 ID:VnQcyzi/0
ミッタマイヤーの嫁にムカついてしまった

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 12:01:47.39 ID:xveZqaBa0
 
【複々線・快速停車駅・G車】中央線の改善8
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/rail/1441987024/

500 名前:名無し野電車区[] 投稿日:2015/10/24(土) 16:40:02.86 ID:igiKbadQ0

中央快速線の新宿〜東京間をルート変更して新宿〜東京間は線路真っ直ぐにして途中駅は四ッ谷、(JR半蔵門)にし、ホームは京葉線と統合して京浜東北線、東海道線の真下に地下で新設すべき

新宿〜東京間は最高速度120km/hぐらいで四ッ谷のみ停車で7〜8分で行ける

513 名前:名無し野電車区[] 投稿日:2015/10/26(月) 00:19:18.43 ID:oNFJgdn20

新宿ー東京をまっすぐに結んだら皇居横断になるんだけど?
それに加え市街地をできるだけ避けるために外堀沿いを中心に敷いたのが今の中央線
こればかりはどうしようも無い

514 名前:名無し野電車区[sage] 投稿日:2015/10/26(月) 00:24:24.14 ID:AbMc7+Ty0

当時は大深度地下とか無かったからな。
今なら大深度地下で皇居横断もあり得るだろう。

515 名前:名無し野電車区[sage] 投稿日:2015/10/26(月) 01:40:48.52 ID:w7IenHm60

技術的には可能だろう。今上陛下も「どうぞ」って言うと思う
ただ思想的に面倒な連中が騒ぐだろうな

517 名前:名無し野電車区[sage] 投稿日:2015/10/26(月) 09:01:15.95 ID:AbMc7+Ty0

皇居の上を通るとなると不敬な感じがするし警備上もどうかと思うけど、遥か下なら思想的にも警備的にも大丈夫なんじゃないかな。

東京駅が深くなってしまうのは仕方ないな。京葉線がめんどうなのは深いからじゃなくて遠いから。リニア用に開発する巨大エレベーターでも設置してくれたら案外便利かも?

518 名前:名無し野電車区[] 投稿日:2015/10/26(月) 10:06:38.11 ID:6zuHIka60

それでも通気口くらいは設けないとまずいし、線路内侵入してそこから出ようとか考える輩もいるんじゃないかと

523 名前:名無し野電車区[sage] 投稿日:2015/10/26(月) 11:51:10.96 ID:inIHVaP70
>> 517
朝○人が侵入してクソするから絶対ダメ
 

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 14:15:27.18 ID:???0
あの嫁も孤児でたいへんだったのよ
女で孤児なんて軍の士官にでも嫁に行かなかったら体売るくらいしか仕事ないんじゃね

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 15:28:34.88 ID:???0
原作でエルフリーデはロイエンに処女奪われた事になってるが
体も売らないでよくフェザーンまで来れたな

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 15:36:55.65 ID:???O
ミッターマイヤーもいきなり交際じゃなくて結婚申し込んだあたり汚いな
断りゃ叩き出されるしかないからエヴァはyesしか言えないじゃん
フェリックスのことを何にもエヴァに相談せずに決めたあたりもういう事から来てるのさ
自分が優位であり食わせてやってると考えてるから無意識にやったんだろ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 15:44:04.35 ID:???0
そもそも地球教肝いりで送り出したんじゃないのか
流刑地から脱出とかむりだし

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 15:44:59.28 ID:???0
初めてがロイエンタールだったら優しくしてくれるの?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 16:18:48.61 ID:???0
>>268
またか……

親側は元々嫁候補込みで引き取ったんだからな。ミッターマイヤーがどうしようがいずれ
そういう話になっていたろうな。
ミッターマイヤーが別に嫁作る甲斐性があったら、まあ仕事絡みでそこそこの縁談組んで
送り出す系の、いい話で終わっていた、と。
そんんな話は昭和の前半までよく転がっていた話。
>>268みたいなことをナチュラルに考える人間は、ドンだけ荒んでいるのかと。
まさに人情紙風船。嘆かわしいねぇ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 16:58:07.96 ID:???0
むしろエヴァのほうがあざといくらいにミッタマイヤーの関心引こうとあの手この手で粉かけてるから
疾風はまんまと引っかかったという印象

士官学校で成績優秀でしかも平民の士官なんて普通上官だの貴族だのの嫁もらって栄達するのが常識
エヴァなんて本来愛人くらいの価値しかないのにあそこの家系は親も子も無欲だからなあ

宇宙艦隊の軍人なんてあの世界じゃエリート中のエリート駄科

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 17:24:50.57 ID:???0
ミッタマがエヴァを愛さず別の女見つけても
彼女が追い出される事は無いだろう平民一族だし
適齢期過ぎたら他の男捕まえて嫁入りしないと
さすがに居辛いかもしれんが

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 17:39:07.07 ID:???0
エヴァが懐妊したらウォルフが戦死する展開があったかも知れない…

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 18:07:55.64 ID:???0
俺故郷に帰ったら結婚するんだ
というまえに告白結婚済ませた疾風はさすがに名将

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 19:01:11.90 ID:???0
>>268
末尾Oのキチガイがまた来てるのか・・・
いいかげん死ねってば。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 19:35:25.78 ID:???0
銀河英雄伝説外伝
魔法少女☆シャル ヤンおじちゃんにかわってファイヤーよ!

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 19:38:30.10 ID:???O
ガラケー全部キチガイはないぜ
中世の世界観からしたら平民のエヴァは結婚遅くないかい?
高校を出てる年齢だから婚約者がいてもおかしくないがミッターマイヤーとは親公認でほぼ婚約していたのかしらん?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 19:41:57.09 ID:???0
士官学校入学後は碌に実家に寄り付かなかった息子が、エヴァを引き取ってから休みごとに帰省するようになったんだから凄く分かり易い展開ではあったのは確かだろう

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 19:47:25.99 ID:???0
あれだけ未来でも子供が出来なかったんだな
どちらに原因があるかわからんけど

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 19:52:11.35 ID:???0
確か遠い親戚だっけ?
原因はミッターっぽいイメージかな

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 20:29:06.00 ID:WOPPrEaJ0
 
1500年先の遠未来なら安全性も100%確立されるん?


   ===
【社会】レーシック手術で後遺症 患者ら病院側提訴 目の痛みや視界のぼやけ、ドライアイなどの症状 ?2ch.net
:// daily .2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1446198175/

78 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 19:14:16.78 ID:XfsGCB3I0

高須クリニック院長がレーシックを信用しない理由はレーシックの安全性を力説する某医院長が眼鏡を掛けていたからなんだそうだ。

180 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 19:51:52.65 ID:o9jMKenW0

レーシック手術に興味あったけど、施術する医者がメガネをかけていたから安全ではない説が妙に説得力があったからやめたわw

194 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 19:55:37.21 ID:/8nhFUcI0

レーシック執刀医が全員メガネなのはワラタ

343 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 20:57:34.55 ID:9RhvRGOO0
>> 326
やっちゃえ。やっちゃえ。スポーツやアウトドアに眼鏡なんて邪魔だよ。
裸眼でみる自然に感動できる。これだけでも価値がある。

362 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 21:05:09.11 ID:B19myxCj0

俺はメガネ派。レーシックどころかコンタクトも怖い。
目を傷つけるという行為が怖い。

366 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/30(金) 21:06:14.40 ID:Kn0MA1dq0

精巧な義眼を早く開発して欲しいわ
性能がいいなら例えバトーの奴みたいな見た目でも気にしないw
ズーム機能は欲しいな
 

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 21:27:19.28 ID:???0
>>278
┐(´∀`)┌ヤレヤレ
あくまでルドルフの趣味ではじめたクラシック社会なだけで(+映像演出)、見かけ以外に
相応の技術が使われているだろうし、実態は超未来世界観なのを忘れるな。
歴史背景が違うから、古臭い見かけの社会風俗だからって慣習までそこまで後退して
いるわけがなかろう。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 21:31:11.13 ID:???0
>>282
医療に100%という言葉はない。いいね

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 21:50:32.89 ID:???0
>>282
死んでいなければどうにかなるレベルのサイボーグ技術があるからね
最悪目ん玉をくり抜いて、義眼にすればいいだろうし

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 22:08:21.49 ID:???0
>>283
見かけどころか料理が現代よりはるかにアナクロ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 22:26:32.51 ID:???0
>>283
同盟ほどじゃないにしても成人男子の戦死率が凄い筈だしな
妙齢の婦人の婚期が遅れるのも仕方ないかと

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 22:39:52.12 ID:???0
毎年何十万の死傷者出しているのに人口構成に変化ないのは同盟政府の厚生政策が成功したおかげ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/31(土) 23:05:26.80 ID:???0
一夫多妻にすればポブランやシェーンコップみたいな強者が頑張ってくれるよ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 00:02:16.05 ID:???0
不良中年達は何人も養える程の給料貰ってるわけじゃないから女側が自立出来てないとダメだけどな

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 00:15:41.79 ID:???0
リン・パオが関係をもったとされる女性の数
姓名が判明しているだけで94名、実際にはその10倍

ポプランとシェーンコップもいい勝負なんだろうな

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 07:25:01.89 ID:???0
>>289
帝国側で異性関係不良なのはロイエンタールくらいだよな
ロイ位能力あれば別だがそうでない限りラインハルトもそういうやつはあまり出世させなかったんだろうなあ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 07:28:23.85 ID:???0
私事には干渉しないとか言ってたじゃん。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 07:45:19.30 ID:???0
プライベートに干渉しないというより陛下は軍事以外は興味が薄すぎるだけの感じ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 11:57:00.24 ID:???0
ビュコックより一回り年長のローザスや死にかけのグリンメルスハウゼンすら眼鏡不要の老眼向けレーシックまで確立されてやがんな・・・

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 14:22:02.78 ID:???0
>>293>>294
そのせいでシュタインメッツの妻は籍にも入れず内縁のまま…

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 15:49:54.91 ID:???0
戦には強いが獰猛な連中を制御するのも政治家の度量のうちです
史実では第二次世界大戦のアメリカ軍はシェーンコップやアッテンボローも
裸足で逃げ出すような偏屈者の集まりでしたが政治家は我慢して使っていました

創作でも偏屈な軍人を使いこなす人格者政治家は定番キャラでしょう
その点で言うと銀英伝は二流の民主政治家しか出てこない物語だと思います。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 17:09:57.43 ID:???0
パットンだとかまじやばいよな
部下に暴力振るうくらいならともかくオカルトまで入るとな

シェーンコップやアッテンボローはヤンのシンパだから大部分ヤン艦隊勤務でおとなしいだけで他所の部隊ではがちでやばいんじゃないの

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 17:52:39.55 ID:???0
シェーンコップがセレブレッゼを怒らせ
アッテンボローがドーソンに辛く当ってたのも
ヤン艦隊でなければアイツ等ははみ出し者であるという演出か?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 18:03:50.46 ID:???0
ドーソンにはみんなうんざりしてたんじゃなかったか?
まあアッテンボロー談だったから個人の感想が強かったのかもしれんが

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 18:29:38.27 ID:???0
>>297
一流民主政治家出すと同盟負けないで金髪の偉業にも限界が出来てメデタシメデタシじゃもん
あの世界の神様(作者)がそういう展開を望まかったんじゃ
まあ、確かにそれだと地味だしなw

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 18:32:35.90 ID:???0
ヤン艦隊以外のシェーンコップのやっかいさはSSのエルファシルの逃亡者が一番よくかけてるわ
実際いたらしょっちゅう問題起こす上に油断ならない

ドーソンの場合普通に優秀なんじゃないの
あんまり人任せに出来なくて神経質な人間によくありがち

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 18:57:55.53 ID:???0
でも年下が自分より早く出世すると嫉妬して嫌がらせ
良く言えば人間らしい感情を持っているという事だが

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 19:06:51.03 ID:???0
ドーソンは大将まで上ったんだから事務系はそれなりに優秀なんだろう
ただネチネチした性格がマイナスってとこだろな

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 19:10:05.36 ID:???0
何百年も2勢力で争っていたおかげでそれぞれの意思統一の水準は全体的には高いんだな。
みんな七都市物語レベルに扱いづらい連中ばかりではやってられん。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 19:45:34.51 ID:???0
>>302
さらっと二次創作の話混ぜないでくれ
気持ち悪い

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 19:55:27.35 ID:???0
>>301
一流の民主政治家なんかいない―といういらない。
民主国家にいるべきなのは、一流の国民だけだ。それで民主主義は理想として完成する。

政治家ひとりで専制為政者に勝てるなら、それは形を変えただけの同類だ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 20:15:46.80 ID:???0
戦争が日常の民主主義国家が健全な教育や優秀な人材の育成なんか出来ないな
優秀なのから先に死ぬから

専制が戦争大好きなのはそれなりに機能するが
民主国が戦争大好きなのは衰退フラグ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 20:16:29.48 ID:???0
>>307
いや、まあ、それは当然で
つまり同盟が腐敗して、国民が愚策を出す政治家支持してたのは
作者、展開の都合もあるよってことさ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 20:33:29.36 ID:???0
確かに話の都合ってのはあるが、現実にも衰退した民主国家というのはそうしたものだからなあ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 20:40:33.84 ID:???0
同盟が滅びた時、民衆達は攻めて来た帝国だけでなく
政治家のせいにしていた
トリュを始め二流政治家を支持していたのはその大多数の民衆なのに
つまり民衆の精神も衰退していたという事だ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 20:55:50.54 ID:???0
トリューニヒトは民衆へのアピールが上手かったからな
まあクーデターの時にさっさと失踪したのは突っ込まれるべきところだと思うし、
幼帝保護して帝国の侵攻を呼び込んだ事は責められるべきだとは思う
どっちにしろラインハルトは攻め込んで来たと言われればまあそうなんだけど、
明らかな大義名分与えちゃったのも確かだから

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 21:18:08.35 ID:???0
帝国との戦争に突入する前の時代、ダゴン星域会戦記の頃なんかはまともだったみたいだしな
皮肉にもこの勝利がきっかけとして変質が始まったとは作中でも指摘されていたけれど

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 21:31:41.59 ID:???0
最初の頃は負ければ奴隷化ということで国民全員が危機感共有してたんだろう
戦力差というか国力差は半端なかったし

そのうち戦争がこう着状態になって勝つことは無理だが負ける=帝国が同盟領内深くまで
侵攻することは阻止できるだろうということになって危機感が薄れて軍と政府と国民が
腐敗というかだらけてきたんじゃないのか

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 21:47:34.25 ID:???0
戦争へ先導するにしたって侵攻作戦後はまともな脳みそがあれば政治家であっても
もう「勝つ」事が不可能だってわかるだけだし。
後に判明した立憲君主思考からしてとっとと同盟を終わらせたかったんだろう

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 22:11:28.66 ID:???0
イゼルローン亡命政府の連中がトリュを責めるばかりで
同盟が滅びた根本的な理由から目を背けてるのがどうも
ヤンが民主共和制を妄信していたから
ヤン信者のユリアンも思考停止していたのかな
さすがに四期終了後は目覚めたかもだけど

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 22:17:35.01 ID:???0
ヤンの考えもいろいろ穴があるが劇中で指摘できる人物がいなかったし
仮に論破した所でだから何?だし

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 22:24:15.35 ID:???0
原作小説だと後世の歴史家からの辛辣な評価もあったりするからあんまり気にならなかったけどね
アニメだとさすがにそのあたりはカットしていたけれど

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/01(日) 22:45:09.95 ID:???0
幼帝はラインハルトがわざと同盟に放出したんだしな。トリュはまんまと餌に喰いついただけだろう。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 01:16:52.77 ID:???0
トリューニヒトの目立ちたがり屋精神が災いを招いたよなぁ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 01:30:16.29 ID:???0
>>316
燃料投下乙

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 03:48:20.76 ID:???0
ヤン艦隊の連中は民主主義どうこうより単に戦いたいだけだったからヤンがあんまり主義主張しないから居心地よかったんだろ
あそこの連中は主流派からみたら異端も異端だから
戦争大好き不良中年全開というとこだろ
言葉面ではいろいろ言い訳してるけど本音はそれ
ヤンの連中こそ同盟で最大の主戦派

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 05:19:47.31 ID:???0
そもそも民主共和制自体が俺には分からん

同盟憲章も分からんからヨブの降伏が憲法に則ったものかどうか分からんのよね
でも降伏勧告された場合のヨブとビュコックのやりとり見てると降伏の決定権は元首にあると考えて差し支えないのかな

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 06:03:38.72 ID:???0
自演乙

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 07:23:29.34 ID:???0
>>316
根本的な理由ってなに?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 07:33:50.07 ID:???0
いつもの

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 13:09:44.91 ID:???0
ttp://obiekt.up.seesaa.net/image/22-ea036.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1003/20130627/001ec94a25e21336415d0b.jpg

護衛艦いずも   19,500トン
護衛艦ひゅうが  13,950トン
輸送艦おおすみ   8,900トン

ttp://i.imgur.com/YmPNXhk.jpg
ttp://blog-imgs-60.fc2.com/s/c/a/scarecolor/20130826131228f68.jpg

護衛艦いずも   19,500トン
戦艦 大和    64,000トン

http://2ch-ita.net/bbs/norimono/img/13725651110020.jpg
http://2ch-ita.net/bbs/norimono/img/13725651110021.jpg
http://2ch-ita.net/bbs/norimono/img/13725651110018.jpg
http://2ch-ita.net/bbs/norimono/img/13725651110019.jpg

http://2ch-ita.net/bbs/norimono/img/13725651110022.jpg
http://image02w.seesaawiki.jp/n/2/namacha2/18052c4929bddacc.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/gurigurimawasu/imgs/f/7/f7a0e83b.jpg

http://i.imgur.com/9zTXn4E.jpg
http://obiekt.up.seesaa.net/image/22-ea036.jpg 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 13:52:03.26 ID:???0
でもヤン自身も言ってたじゃん
永久に続いた国家は無いと

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 14:03:06.14 ID:???0
今回はうんこ画像じゃなかった

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 14:38:16.90 ID:???0
本当に国家が滅びないのなら、今の日本は存在していないだろうし
日本だって、その昔ユーラシア大陸や東南アジアに北米大陸から流入して来た民の混在国家だ
流入して来た民の中には、大陸の戦乱から逃れて来た民も数多く存在している

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 16:44:56.44 ID:???0
ヤンはリアリストだからね、永遠の命を求めたりとか半ばロマンに身を捧げる
ような行為を心底理解は出来ないと思うわ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 18:35:55.44 ID:???0
まあ真のリアリストはトリューニヒトだけどな
あいつは幻想が一切はいらん

ヤンは2chねらーみたいなことを垂れ流す
最高に頭のいい人間というかんじだろ
極論がおおすぎるんだよね
最低の民主主義でも最高の専制より勝るとかマジ顔で言うのはかなり恥ずかしいw
子供で頭はいいけど人生経験少なくて信じやすいゆりあんだから普通に聞いてるけどな

ヤンの周りの連中も中二病こじらせたような連中ばかりだからヤンがあほなこといっても賛成賛成とか普通に言っちまう

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 19:03:31.69 ID:???0
いや、あの「場」というのを考えろよw
あの場で、ラインハルトの行おうとしてる最高の専制を認めるわけにはいかんだろ
他の場所や文書では、ラインハルトの功績をちゃんと認めてるしw

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 19:15:32.64 ID:???0
ヤンは義眼やヒルダに近いマキャベリ系だよ
だから戦場では負け知らずなんだろうけど

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 19:34:03.50 ID:???0
いや普通に陛下のやってることは人類史的にいってもすげーじゃん専制も捨てたもんじゃないね
と歴史学者志望なら言って当然だろ
それでも私は民主主義スキーだからこっちえらぶけどね
でいいんだよ

じっさいフェザーン遷都なんてヤンにとっちゃ垂涎だろ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 19:39:11.43 ID:???0
だからそれを言える「場」と、いえない「場」というのがあるんだよ
実際、ラインハルトの改革も支持してるし、認めてもいるだろ
ただ、それを言える場と言えない場があるってだけの話だよ

それと、あの場でも「飲み慣れない水の飲むを腹を壊す」って比喩で
個人的な意見としては、民主主義を選ぶという言い方をしてる

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 19:56:04.75 ID:???0
>>332
銀河連邦の首相を目指してた(ユリアンの考え)としたら最高に誇大妄想家じゃん

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 20:42:09.17 ID:???0
最悪の民主政治でも最高の専制政治に勝っている。
だからヨブ・トリューニヒト氏のためにラインハルトローエングラムと戦う、か。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 20:54:37.10 ID:???0
ヤンは、忠誠というのは主義ではなく、人にいってしまうものなのか
と、自分を慕ってくれるユリアンを見て危惧してたじゃないか

だからヤン自身、トニューニヒトのためにやってるのではなく
民主共和制のために行動してるんだがな

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 20:55:43.03 ID:???0
まあ人類全体からして悪の側の思考だからな
もう趨勢が専制に決まってるのに逆行させてどうするということだな
だいたいこんな広大な支配地域を専制以外で統治なんて不可能だよ
同盟だってまけたら奴隷確定の敵国がなきゃ分裂してあちこちで専制国家できるに決まってる

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 20:57:04.42 ID:???0
国家な日本のために戦えより家族や恋人のために戦えって方が理解できるし、それが普通。
その点はヤンの方がおかしい。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 21:00:22.92 ID:???0
そういう意味じゃねぇよw
何のために戦うか、でいえば
民主主義を守るために戦うというよりも
ヤンのために戦う
という形に、人間はなりやすいと言ってるんだ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 21:01:02.27 ID:???0
とりあえずお前は、もう一度アニメを見直せよ
話はそれからだ
理解してない事が多すぎて、話にならんw

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 21:07:57.62 ID:???0
ヤンは色んな考えがあってもいい、それがが民主主義と言っている。
お前がきちんとアニメを見なおさないといけないな

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 21:17:37.82 ID:???0
それも、そういう意味じゃねぇよw
ヤンの考え方、作者の考え方を文脈から解釈する事と
誤解しまくっててそれを指摘されたら
「いろんな考えがある」って逃げる事と
一緒にしてんじゃねぇよw

ほんと話にならんなw

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 21:21:55.83 ID:???0
まあ原作でも矛盾だらけの人とヤンを評したりもされてたしな
ヤンにとってのヤンは居なかったけど、ユリアンや部下達にはヤンが居た
この差は大きいんだよな

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 21:30:31.12 ID:???0
ユリアンに先立たれたらヤンは豹変するかな…しないかな…

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 21:31:59.62 ID:???0
>>342>>343>>344
そういう高圧的な態度で本気で相手に伝わると思ってんのか?
理解できねぇお前らが悪いと頭ごなしに決め付けるんなら
二度とこのスレに来るなよ荒れるだけだ

他人の言葉にいちいちカッとなるバカが一番最悪のクズなんだよな

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 21:33:57.38 ID:???0
>>348
言いたい事はわかるけど、もっと穏便な言い方しないと
お前も同レベルになってるぞw

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 21:48:04.34 ID:???0
人間は主義だの思想だのの為には戦わないんだよ
主義や思想を体現した人のために戦うんだ
革命のために戦うのではなくて 革命家のために戦うんだ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 21:49:33.97 ID:???0
>>345
そんなに他人のコメが気に入らないならここに居なきゃいい
誰も迷惑しないぞ

話にならないなら話をするな出て行け

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 22:17:24.39 ID:???0
http://i.imgur.com/y3auCYJ.jpg
http://i.imgur.com/Sk6uodf.jpg
http://i.imgur.com/VgqXrc9.jpg
http://i.imgur.com/LjlnWfX.jpg
http://i.imgur.com/gqJPOqa.jpg
http://i.imgur.com/yCxFRYi.jpg
JFK

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 22:18:54.32 ID:???0
>>351
つ鏡

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 22:20:43.93 ID:???0
>>350
このセリフが非常に重いよな

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 22:42:19.78 ID:???0
アッテンボローはもともと基地外だからな
撤退戦すきとか異常なやつがいうこと

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 22:44:03.57 ID:???0
好きだって言ってたっけ
周囲の人間から、撤退戦に定評があるって言われてただけじゃなかったっけ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 22:46:27.09 ID:ZoUQUjvT0
おまえらここはID出ないんだからageで書くかコテ名乗れ
もうどれが誰のカキコなんだかわけわからん

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 23:20:35.34 ID:bClKifyq0
一人のキチガイが自演してるようにしか見えないw

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 23:21:44.85 ID:06E6996z0
なんかアホみたいにキャラの文句を言いまくってるやつが一人いるよなw

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 23:41:43.70 ID:???0
まあIDチェンジしてたらageても結局意味無いんだけどな

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 23:49:10.88 ID:???0
>>352
一人で連レスしすぎだろガイジ
自己顕示欲を排泄する場を間違ってるぞ赤ちゃん

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 23:51:20.19 ID:???0
>ヤンはリアリスト
どこが
どっからどうみても主義者だ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 23:55:31.68 ID:???0
銀河排泄伝説

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 00:03:25.94 ID:???0
>>359
あいつはいつものやつ
反応しちゃだめ

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 00:48:46.45 ID:???0
>>359 関係ないけどIDバトルで
あんたのID:06E6996z0は戦闘力ものすごい強いぞ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 02:35:40.08 ID:???0
撤退戦は通常の作戦より十倍以上難しい

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 06:28:55.81 ID:???0
レーサーが雨が好きというのと同じことだ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 08:59:23.76 ID:???0
>>337
常に「自分だけはどうやったら生き残れるか?」を考えてるだけの政治家じゃないか>ヨブ
帝国に生まれてたら普通に途中からラインハルトについて安泰だったとおもう。
ヨブの一番の失敗はロイエンタール云々よりハゲの真の目的が地球教壊滅だったことを見抜けなかったことだろうな。


そういえばドミニクが「あんたがラインハルトと戦おうとしたのか、それとも足を掬おうとしただけかは後世の歴史家が判断する」っていってたが
ハゲはラインハルト利用して地球教壊滅には成功したんだから
目的は達成したわな

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 09:14:38.57 ID:???0
政治家としての最大の目標は生き残ることだしヨブはそれなりだろ
あの状況で一回内戦しただけで後は強固にまとめ上げてるんだから文句言う筋合いはない

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 09:19:06.83 ID:???0
まとめ上げたとは言い難いだろう
しかも内戦が起こってる時点で、全然強固じゃないしw

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 09:35:01.22 ID:???0
>>340
結局、この世界は古代ローマ帝国建国前後と似てるんだよな。
(作者がわざとそうしたんだが)ワープ機能「だけ」が奇妙なまでに異常発達し、
その他のシステムが碌に発達しない(したかもしれないが失われてる)時代が訪れ
そのために人の活動領域が広がり過ぎた。

これを統括するのに、共和政で上手くいかないから、専制に軍配があがるって具合だ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 09:37:41.57 ID:???0
といっても帝国侵攻作戦が決まった時点で裏切るせいけいでないだけでも相当だわ
主戦で固めたからよかったんじゃないの

グリーン昼がいる時点で内戦さけるの無理げーすぎる

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 09:41:17.54 ID:???0
グリーン夜がいそうだな

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 09:50:52.41 ID:???0
ラインハルトの高級将官の中でかなり優れていたロイエンもトリュを軽蔑していたが
それは無能だったからではなく、能力の方向性が危険だったから
自分の地位や権力を得ることに長けているだけで
国それ自体を繁栄させることにかけてはむしろ邪魔な存在

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 10:05:52.13 ID:???0
>>371
それは古代共和制の話であって
近代以降の共和制とは違うけどな

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 10:30:28.93 ID:???0
撤退戦が得意なのは優秀な将校の証明 
一々目くじら立てる必要はどこにもない

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 10:52:52.97 ID:???0
撤退など臆病者のする事だ!
逃げて生きながらえるくらいなら潔い死を選ぶ!
異義を称える者はおるまいな!

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 10:56:17.60 ID:???0
実際の戦争じゃ撤退なんか許されずにその場で戦死したほうが戦略的に正しいことはいくらでもある

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 11:07:09.48 ID:???0
戦術論
http://livedoor.blogimg.jp/chihhylove/imgs/6/3/63744af7.jpg
戦略論
http://livedoor.blogimg.jp/chihhylove/imgs/4/7/471b55e5.jpg

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 11:44:00.51 ID:???0
>>357
イゼルローンを奪還されたルッツになりたくないなら誰がどれなんて考えても無意味。
自分の果たすべき課題の本質を見失うな。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 12:21:40.55 ID:???0
>>375
領域の広範さにシステムが追いつかないんで、
権力を一所に極端に集中しちゃった方がいい、って点では同じかと。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 12:32:18.37 ID:???0
>>381
近代共和制のシステム論は、広ければ広いほど統治が楽になるというものだよ
そもそも、古代共和制システムと、長い年月を重ねて改良をしてきた近代共和制システムは同一ではない

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 12:44:34.26 ID:???0
>>382
そんなこと言ったら、そもそも銀英伝の共和制は近代共和政なのか怪しくなるぞw

旧来の体制が上手くいかず、専制に引き寄せられてく趨勢が似てるってことを言いたいの。
銀英伝でも古代ローマでも旧来体制が共和制と呼称されてるから、猶更ね。
誤解を与えたならすまなかった。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 13:19:27.48 ID:???0
古代ローマ
「蛮族と戦ったり、都市間で戦ったりしてるうちに、どんどん国力はついて強い軍隊もできちゃったよ」
「おっしゃー!いけるとこまでいったるか!」
「気付いたらイタリア統一しちゃったよ」「気付いたら地中海世界統一しちゃったよ」
「でも、今までの体制、手法では、こんな拡大した組織をうまく治められないよーだぞ?」「どーしよ?」

銀英世界
「核戦争で世界が滅びかけたりしてるうちに、なぜだかワープ関連技術だけ大発展しちゃったよ」
「おっしゃー!いけるとこまでいったるか!」
「気付いたら地球も過去の星になっちゃったよ」「気付いたら銀河開拓しちゃったよ」
「でも、今までの体制、手法では、こんな拡大した組織をうまく統治できないよーだぞ?」「どーしよ?」

こんなとこか。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 13:25:54.19 ID:???0
>>383
銀英伝の共和制は、少なくとも思想的な部分では近代共和制じゃない
でもなぜか制度的な部分では近代共和制になってるところが、まぁおかしい

まぁ銀英伝自体の批判になってしまうから、あまり深くは言わないけど
アリストテレスなどが提唱した、衆愚政治から専制政治への移行という循環論は
近代以降の思想においては否定されてる

ただ銀英伝の中では、循環論が維持されてるから
ここで「否定されてる」といったところで何の意味もないんだがなw

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 13:40:12.60 ID:???0
近代共和制から専制政治への移行は起こり得るかか
ヒトラーがそれに近いことやっちゃってるんじゃないの
ドイツで民主主義が未成熟であった等の要因もあるけど

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 14:03:07.10 ID:???0
外国を持ち出すまでもない
今の日本がもうそれに近いじゃないか

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 14:05:44.59 ID:???0
到底専制君主の器じゃないのがトップなんだから始末におえないな
あの籠った声の早口での演説は典型的な臆病者の論理武装のやり方

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 14:09:14.89 ID:???0
いや、そういう形容詞的な意味の話じゃないから

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 17:30:26.60 ID:???0
ヤンは田中芳樹の好きな岳飛の生涯も多少なりとも投影されてんのかな
ヤンも岳飛も和平派には頭の痛い存在だったし

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 18:05:16.57 ID:???0
ヤンは平地に乱を起こすしかない立ち位置だからなあ
普通にラインハルトのとこで職もらって飼い殺しされるしか居場所がないよ

というより陛下のほうが気を利かして強制でオーディンに連れて行くべきだけど
やっぱ戦いたかったからわざわざレンネンとか配置したんだろうなw

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 18:11:39.80 ID:???0
お前、デコイ出しすぎなんだよ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 18:53:53.21 ID:???0
同盟という国、あるいはトリューニヒトは“民主共和制”を旗印に“打倒帝国”謳い文句にしていましたが
これがもしジェシカのような反戦派閥が政権を取った場合
大半の民衆はそれに流されて反戦感情が沸き起こるでしょう。
これは同盟国民には帝国臣民とは違い“思考の自由”や“職業選択の自由”などの“自由”が保証されているからです。
“自由”があるということは、前にした選択(この場合は政党、もしくは候補者選び)が間違っていたとしても
“そのことを気にしない自由”というものが暗黙の了解として存在するのです。

本来“民主共和制”という政治体制は、国民が誤った選択をしたとしても
国民自身がそれを恥じて次に活かせるような政治体制を指します(原作においてもヤンが述べていました)。
しかし同盟国民にはその意識は感じられません。
つまり国民にはそのような責任があるという自覚が少ないと考えられます。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 19:20:46.55 ID:???0
ヤンの勝利に沸き上がるところはあるが
基本同盟は厭戦気分蔓延してるんじゃないかな

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 19:42:40.68 ID:???0
そもそも反戦派閥が政権をとること自体、国民の反戦感情が高まらないと起こらない事なのに
それによって民衆が流されるという仮定がよくわからん。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 21:18:16.94 ID:???0
http://i.imgur.com/IUCnvwq.jpg
http://i.imgur.com/Oy3o0KB.jpg
http://i.imgur.com/h4UIPTC.jpg
http://i.imgur.com/YZK1uF6.jpg

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 21:38:15.94 ID:???0
同盟の社会情勢に関しては、若干強引というか、説明不足な感がぬぐえないが
ちゃんとやったらかったるい話になることは目に見えてるんであんなもんでいいとおもう

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 21:47:10.89 ID:???0
四期終盤でバーラト星系の自治は認めてもらえたが
それ以外の同盟領の民衆は専制君主制で巧く生きていけるのだろうか
現実社会みたいに難民がバーラト星系に雪崩込んでくるとか

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 22:45:29.14 ID:???0
>>398

民衆はバカだから、専制君主制でも自分の生活が安泰なら満足するんだよ。
とりあえず、ヒルダが元気な間は帝国の政治は正しいまま進む。
その後、暴君が出てくる可能性があるから、自治領を残してるの。
また、自治領で立憲議会民主制を形だけでも活かしておくことで、帝国の民主化の種になる。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 22:50:57.32 ID:???0
暴君が出てきたら自治領なんて潰されるだけだろw

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 22:53:23.91 ID:???0
ヒルダがまともな政治ができるなんて根拠どっこにもないのに

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 23:26:21.45 ID:???0
>>400
何をするかわからんのが暴君だが
わざわざピンポイントでそんなことしようと思い付くかね

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 23:38:12.18 ID:???0
君主制の届かない場所があるとすれば
そこが一番脅威なのは、別に暴君じゃなくても分かる

議会なんて設置しても、フランスのように開かなければ良いだけだしなw

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 23:54:13.28 ID:???0
>>401
結婚前からラインハルトの首席秘書官として実務に携わってるんだから「根拠なんてどっこにもない」ってことはないんじゃね?
まあ、そういう人がいざトップにたって上手くできないって事例は少なくないけど、それは例外的なケースだし

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 00:00:59.72 ID:???0
>>403
ぶっちゃけ、その辺りの政治的仕掛けをどうするのかは語られないままで終わってるからなんとも言いようがないわな
漠然と自治領作るだけとは限らんし

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 00:06:13.48 ID:???0
たとえいつでも潰せようがやはり有るのと無いのじゃ存在の意義が違うんだよな。
民衆の半数は元は民主政治で育った人々だし。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 00:15:06.25 ID:???0
専制君主でも自分の生活が安泰ならどうでも良いんじゃなかったのかよw

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 01:04:15.21 ID:???0
ヒルダじゃ背景になる勢力もいないしいろいろな勢力制覇して増えすぎたしで10年もたたないうちに分裂だろうな
特にフェザーン資本がやばい
帝国の連中なんてどうせ経済わからないからすぐのっとられる
軍事力を掌握してるから崩壊までは行かないけど武力行使で相当武断的な統治しないと自身の命も危ないと思う

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 01:33:09.14 ID:???0
物語上、表には出てこなかったけど、ラインハルト時代に有能な人物を貴族平民問わず登用したって話がなかったっけ
シルバーベルヒは別格としても、同様の人事が政府機関全体で行われたとすると、経済関係の省庁にもそれなりの人材が配されてるはずで経済がわからないから乗っ取られるとかいうところまでは行かないだろう

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 01:39:09.04 ID:pGLN0Oug0
相変わらず続きます

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 02:23:40.73 ID:???0
フェザーンは同盟の崩壊で産業経済力も激減。独立の気風も高く、フェザーン自体への忠誠心も皆無だから
最大資本のローエングラムに王朝に流れる人材は多かろう。
経済は宿主がしっかりしてくれないと困るから安定を好むし、利で動くからどう団結させず味方につけるかだな。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 02:25:10.52 ID:???0
陛下在位中にその手の責任を丸投げできる人物が出なかっただけでも優秀なのを発掘できなかった証拠なんですが
在野の連中からしてみれば軍事馬鹿の集まりにしか見えないところにのこのこ出て行って粛清されたらたまらんというかんじだわ

ヤンの勧誘に戦史編纂所の所長のポストとか気の利いたこといえない程度の人材収集力しかないんだよ陛下
しょせんこみゅ障の人だし

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 03:24:14.45 ID:???0
軍事以外についてはどの程度のことをやったかやらなかったか、人物がいたかいなかったかの明確な描写は無いっしょ
だからなんともいえない

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 04:33:20.31 ID:???0
暴君ハバネロが出てきたら あるいわ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 05:22:36.51 ID:???0
唐辛子の辛さは土地の成分の影響を受けるらしいので地球外の惑星で栽培した場合も変わってくるだろう

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 05:48:09.50 ID:???0
てことはオーディンは肥沃な土地なんだろうな
だからランズベルク伯曰く 帝都の黒ビールは格別
精神面(久しぶりの帰郷)の味ではなく、黒ホップ」麦?の味自体が格別なのか

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 05:49:25.18 ID:???0
いや 一番の肥料は人糞らしいからな
人や動物が長く暮らしていた所が肥沃になるのか

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 06:09:07.37 ID:???0
そして発見される
サイオキシン麻薬

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 07:23:58.24 ID:b9OgoqPd0
「滅びの美学」を唱える五代君に飯噴き出した

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 07:35:16.76 ID:???0
インド、中国見てると人や動物が長く暮らしても肥沃になるかどうかは...やっぱり気候も関係してるよ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 07:55:24.50 ID:???0
>>394
一応両国ダラダラと続く戦争に厭戦気分が広がっているという設定はあるが、帝国は
民衆レベルではほとんど描写されてないし、一方で成り上がる近道で軍隊に行く者が
多いとあるから、「嫌だけど、なくなると困る」程度。
同盟も政府が根底にある危機感と反帝国を煽ってきたのもあるが、停戦派の野党が
力を持てない辺りに惰性でもそれなりに「やらなきゃいかんだろ」感覚をもってるって
感じだな。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 14:08:12.60 ID:???0
二日間の間に、一等兵から三等軍曹になったアメリカ兵士のニュースが流れてきたけど
二階級特進は生者には禁止って本当だったんだ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 14:43:20.11 ID:???0
縁起が悪いってこともあるんだろ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 16:20:49.18 ID:???0
>>421
同盟の場合は国力が不利だし、負けたら何されるかわかんねー(恐らく酷い事される)
っていう自覚は充分あるだろうから、戦争やめるわけにはいかなかったのはわかる。
接触以来、攻め寄せてきてるのは帝国側なんだしな。
作中の時代に至るまでは長いんだし、和平交渉とかは本当に無理だったんだろうか、とも思うが。

そう考えるとイゼルローン要塞抑える事できたのは文句なしの状況だった。
なのになあ…。

日本海海戦で勝った直後に、ロシアを潰そうと日本軍がシベリアに攻め込む位の暴挙。
どうみても自殺願望者。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 16:27:47.84 ID:???0
>>424
ちょっと前にも大敗して大量の遺族が出てる状態だし
相当鬱憤が溜まっていたんだろう
イゼルローン奪取では相手方に大した人的被害は出てないことだし
優位に立ったところで一発だけでも殴りたかったんじゃないか

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 17:28:29.73 ID:???0
冷静に考えれば大規模な侵攻作戦なんかやったら物価が跳ね上がって戦時特別税金だの国債だのがでまくって生活がたがたになるんだけどな
勝っても負けてもw

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 17:30:37.87 ID:???0
軍人官僚が手柄欲しさに暴走してる辺りは、まあよく有る事
ロボスとフォークだが

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 17:34:20.36 ID:???0
勝ってる時に退くのは難しいのはわかるが、いくら何でも何故あそこまで大規模な侵攻にしたのかねえ。
イゼルローン所有してる状況の帝国ですら一戦でいきなりハイネセンを突こうなんて作戦は立てなかったのに。
フェザーンを獲ったラインハルトみたいに、イゼルローン要塞から帝国の全航路図とか得たとも思えんのだが。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 17:40:23.46 ID:???0
帝国の考え方は叛徒制圧、同盟の考え方は民衆の解放だからな
帝国側は、侵攻先でいちいち抵抗される前提、同盟は自分達が解放してやれば地元民は味方になる前提だからそのあたりが変わってくる
この点に関しては帝国のほうが現実に則してて、同盟はちょっとお花畑すぎたな

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 18:05:30.50 ID:???0
>>428
軍人官僚が手柄欲しかったからだよ
それに政治家が人気取りの為に乗っかった

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 18:45:00.29 ID:???0
そもそもかつての古代からごく最近までの
奴隷制当たり前とか、弱者や異教徒・蛮族(先住民)に
人権なんてナッシング!な時代でさえ、相手が一筋縄ではいかん軍事力や政治体を有してるとみるや、
交渉の場をもって妥協の余地を探ってきたのが人類の歴史なんだが…。民兵同士の小競り合いでもあるまいに、
統一した意志を示せる強大な政治体同士がこんな戦争し続けるなんて、異常だよ。

とにかく潰すんだーで攻め込んでくる帝国も、愚直に相手し続ける同盟もどうかしてるとしか。
地球教以上の狂信にでも突き動かされてるのか、こいつらw

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 18:46:18.13 ID:???0
>>418
辛さ(からさ)の成分はカプサイシン
辛さ(つらさ)の成分はサイオキシン

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 18:47:13.63 ID:???0
3個艦隊くらい大盤振る舞いして
迎撃してきた帝国軍に戦術的な勝利するくらいで人気取りならOKだとはおもった
帝国の辺境なんて制圧しても何の利益も出ないし

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 18:54:57.35 ID:???0
>>431
原作だと和平の機運はあったけどその時の皇帝が何故か暗殺されたりしてるし
戦争継続を望む表と裏の勢力がいたんだろうな

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 18:57:00.51 ID:???0
ゴールデンバウム王朝の皇帝は それほど暴君はいなかった印象だな
ルドルフの劣悪遺伝子排除法と2代目の共和主義弾圧はかなり被害者が出たと思うけど
 

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 18:58:17.91 ID:???0
暴君にならないで済むだけ、地位が安泰だったのかもしれんな
無能皇帝は多かったみたいだしw

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 19:00:05.49 ID:???0
あの侵攻作戦が同盟を失墜させる為にフェザーンや地球教が手を回したならまだわかるが、
それらしき関与は見当たらないんだよなあ。トリューニヒトもルビンスキーも状況的にシロだし
ラインハルト陣営の誘導でもない。
完全にフォークの扇動とロボス判断によって趨勢が決まった。同盟の長年の膿による自滅。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 19:02:14.75 ID:???0
流血帝が最悪だったろうな
娯楽としての虐殺を楽しんでいたようだし

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 19:15:56.98 ID:???0
そう考えるとブラウンシュバイク公爵って かなりおかしい言動してたな
皇帝の代理(任命されて)で惑星を借りて荘園してるだけなのに「俺の惑星だから何をしても構わない」って熱核ミサイルで惑星を殲滅って
皇帝を差し置いての謁見行為で・人類としてのタブーを犯し熱核兵器を使用

皇帝でもないのに殺した人数も桁外れだけど 惑星を核汚染させて 使い物にならなくしたな 
銀河英雄伝説の歴史上 最高の重犯罪人じゃね?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 19:50:10.22 ID:???0
そもそもあの戦争はいろいろ矛盾ありすぎて闇が相当ある
何もかも金髪の思うとおりに行ったことこそ何らかの陰謀だろうし

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 19:55:42.40 ID:v1gCLo0P0
今日からテレビ放送か

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 19:57:41.00 ID:???0
後世の歴史家が銀英伝を著した時点でも表に出せないことがいろいろあったんだろうな
あるいは同盟滅亡前後で相当な軍事情報が消されたか

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 20:02:36.82 ID:???0
>>439
その時代になると、皇帝の権力はほとんどなかったからな
あの皇帝は無能ではないけど、現状を変革するような皇帝でもない
たとえ公爵が惑星を殲滅しても、心は痛めても何もしないだろう

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 20:23:52.70 ID:???0
帝国宰相閣下みたいな宮廷で長生きした人物がああも簡単にとらわれたのもおかしい

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 20:29:23.04 ID:???0
固有の軍隊を持ってないって説明されてたと思うけど

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 20:50:00.91 ID:???0
固有の軍隊もってないだけの生き残るための武器があるはずなのに不発に終わってること自体何らかの闇があるとしか思えない

あんな状態の帝国を支えた人物が無能なわけがないし
自殺にしても一族郎党だろうしな

田中は話の都合でむちゃくちゃしてるからこういう矛盾が腐るほどあるんだよな
こんだけ糞なのにちゃんと面白いんだからいかに奇跡の作品かわかるわ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 20:51:07.43 ID:???0
生き残る武器って、たとえばなんだ?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 20:52:15.07 ID:???0
いつもの人だろ
スルースルー

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 20:53:29.26 ID:???0
公爵くらいなら自分の領地は持ってたんじゃないか?
先祖が何かの功績立てて下賜されたとか

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 20:54:38.79 ID:???0
いつもの人は「闇」を使いたがる

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 21:00:45.95 ID:???0
ポプラン「無計画とは失礼な...俺は名前からして計画的だろ?」

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 21:03:08.82 ID:???0
リヒテンラーデとラインハルトは、お互いに利用し合う関係だと、お互いに認識してたけど
簡単にいえば、ラインハルトの方が行動が早かった
リヒテンラーデも機が熟していればラインハルトとの宮廷抗争を行っていただろうが
その企みを知らされたラインハルトが一足も二足も早く行動に移したというだけ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 21:46:17.42 ID:???0
キルヒアイス暗殺なんて突拍子も無い理由で
帝国の国務尚書をあんな簡単に逮捕の末処刑出来るんなら苦労は無いな
軍隊さえあれば簡単だろうと学生の頃は思ってたが

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 21:55:39.24 ID:???0
>>453
ローエングラム公暗殺未遂結果のキルヒアイス上級大将殺害じゃないか?
実質クーデターとは誰もが思っていたろうから、理由はどうでもいいのさ。↑なら十分だ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 21:56:55.65 ID:???0
正直最大の軍事組織もってるからなんでもやり放題なら
帝国なんてもっと早くに簒奪されてる
実戦部隊把握してても補給やら兵站やらの部署まで全部抑えてるわけもないし
せいぜい最大の反抗勢力を何とか成敗できたくらいのもんだろ

徳川家康だって関が原で勝ったからってそれ以後も政治的にこえなきゃいけないハードルはいくつもあったんだぜ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 22:16:16.55 ID:???0
>>455
家康は上に朝廷、天皇がいるシステムの中で維持を前提して動いていたからな。
上は現実的には存在しない状態での総取り争いとは根本的に違う。比較としてはなぁ。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 22:26:37.85 ID:???0
ヨーロッパの歴史では、権力のある貴族同士が、それぞれに違う王を擁立しようとして
王位継承戦争なんてのは当たり前にあったんだけどな
最終的にモノを言うのは軍事力だった

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 22:38:08.51 ID:???0
兵法三十六計にある”借屍還魂”

(亡国の復興などすでに「死んでいるもの」を持ち出して大義名分にする計略
または他人の大義名分に便乗して自らの目的を達成する計略
戦記物によくある「死んだ@@の意思と夢は俺は引き継ぐ」の宣言で味方を増やす戦略もそう)

キルヒアイスとヤンがこれにあたるか

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 22:38:49.85 ID:???0
レンネンも忘れないで!

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 22:54:52.66 ID:???0
レンネンカンプさんの死体を見た時に思い出したのは4コマ漫画ゴールデンラッキーの死体だった

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 22:58:09.47 ID:???0
人間に殴られた痛みに対する恐怖心がある限り、最終的にものを言うのはやはり暴力
結局軍事力こそが支配の源、アメちゃんだってあの軍事力があるからこそ世界の警察(笑)とやらでいられる
誤認捜査ばっかりの警察だけどな

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 23:15:39.64 ID:???0
最終的には経済力だけどなw
経済力がなければ軍隊を維持出来ないし

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 23:24:15.35 ID:???0
人間だけいても最新鋭戦闘機は作れないからな

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 23:26:12.59 ID:???0
略奪が主な産業で経済なんて観念あるのか?って感じだったモンゴルは世界帝国を築いたけどな

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 23:29:50.76 ID:???0
また気付いたらファミ劇で本伝やってるけど、何度見てもまた見てしまう
未見ドラマや映画やアニメの録画の消費がヤバイというのに…

しかし、まだ始まったばかりだからアレだけど、やはり好きな主要キャラが死なない外伝の方が安定した面白さがあるな

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 00:09:51.54 ID:???0
>>440
地球教は結局ラインハルトアシストに徹してた感
キュンメル事件だけは別人が指揮してたような


後世の歴史家はルビンスキーが地球教を潰そうとしてた解釈してたが
意外にルビンスキーが単にラインハルトにすりよったらしてやられただけなのが事実かも

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 00:18:45.10 ID:???0
じつは地球教教主はラインハルトだったんだよ
こう考えれば歴史のなぞはすべて解ける

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 00:28:10.32 ID:???0
後世沈黙提督を主役に据えた映画や連続ドラマも製作されたのだろうか

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 03:45:50.67 ID:???0
第二次ティアマトの帝国軍総司令のツルッパゲ元帥って戦死した?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 05:09:53.76 ID:EPcdbXpt0
レンネンカンプ捕獲のときにブルームハルトちゃんがシェーコップがレンネンカンプ捕獲しろと命じる際に言ったセリフをパクっていてワラタ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 05:10:57.36 ID:???0
>>470
シェー!!

しぇしぇしぇ!

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 06:54:15.02 ID:???0
メルカッツ「死中に活」

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 07:37:31.20 ID:???0
>>462
経済力を伸ばす、力とするにはまず世界秩序の安定が必要でな。その中でしか機能せん
のよ。経済力ってパワーは。
現在を基準に見ると卵と鶏じみてくるが、原始まで遡れば、力こそパワーなんだな。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 08:18:12.85 ID:???0
シチューにカツ?
カツカレー派の俺には...

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 09:30:45.26 ID:???0
ねえ、第二次ティアマトの帝国軍総司令のツルッパゲ元帥って戦死したの?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 09:38:19.90 ID:???0
>>473
いや、経済力って世界秩序までは要らないよ
国内の経済である程度までは発展できるからな
それ以上のモノを求めようとするから、世界秩序なんてのが必要になってくるだけ

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 09:50:17.54 ID:???0
味噌と米のない銀河英雄伝説の世界になんか転生したくないな
あいつらパンばかり食いやがって

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 10:37:38.10 ID:???0
うむ 人類が味噌と米を食していた時代は世界は平和だった
パンなんぞを食べ始めた奴らが戦争なんてろくでもないものを始めたんだ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 11:24:54.98 ID:???0
残念だが俺は醤油だな

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 12:24:57.92 ID:???0
しょうゆと米さえあれば文句言わずに戦ってくれるのに

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 15:08:44.28 ID:???0
寿司だな 寿司 軍艦巻きの上に ネギトロを
納豆も欲しいぞ (  ・ω・)

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 17:13:16.59 ID:???0
俗な食い物だ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 17:29:29.58 ID:???0
ひとりで延々と食い物の自演レスしてて楽しいの?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 17:40:38.52 ID:???0
>>464
あいつらは、他所から知識人や文官を取り入れる形で上手くやってたじゃん。
概念はあった、あるいは理解することは出来てたんでしょ。
自分たちで上手くやれるかは別問題でも。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 18:11:50.00 ID:???0
モンゴル帝国は、言うほど中央集権ではなかったからな
地方行政にも、中央の人間を入れたりしてたけど
逆に中央にも地方の人間を入れたりしてたし、地方は地方に任せるところが大きかった

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 18:22:44.88 ID:???0
指摘されたらすぐ話題変えるところがちょっとカワイイw

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 18:29:13.53 ID:???0
>>483>>486
噛み付き厨乙
何年も前から常駐してて飽きないねぇ
スルー出来ないめんどくさい性格もちっとも変わらんウゼェww

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 18:29:55.35 ID:???0
>>483 は?なんで自演レスと思ってるのかw
自演レス繰り返しているのはお前だろww
自己顕示欲が強いアホは自分の話のみ披露 他人が別の話題で盛り上がると批判しだす典型だな

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 18:31:41.40 ID:???0
銀河英雄伝説ですしがでてくるとうんこからの再生品かとついおもってしまう

490 :488:2015/11/05(木) 18:32:09.24 ID:???0
>>487 お 被ったなw
こいつ本当ウゼーよなw 自分のスレと勘違いしてるんだろうよ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 18:37:41.61 ID:???0
帝国キャラを寿司で例えると
ラインハルト・・・うに(ゴージャス)
キルヒアイス・・・まぐろ(下魚かと思ったら高級)
ミッターマイヤー・・・さけ(実力No1)
ロイエンタール・・・いくら(高級感)
ルッツ・・・えび(赤いから)
ファーレンハイト・・・いか(白いから)
ミュラー・・・シーチキン(安いがウマイぞ) 
こんな感じ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 18:40:45.87 ID:???0
すぐムキになる、アナタのそんなところも好きよ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 18:59:08.64 ID:???0
原作ではモンゴル帝国が巨大な統一国家を形成しえた理由はシルクロードを往来する交易商人、特にウイグル人の協力が大きいと言っていた。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 20:30:52.28 ID:???0
モンゴルなんて君臨するも統治せずの典型だろ
だから一代でぐずぐずになった

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 20:41:19.02 ID:???0
元朝なんか公共事業放置だもんな
道も橋もボロボロの国が長く続くわけがない

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 23:12:02.52 ID:???0
>>476
地域限定でもいいが自国は当然、周辺も安定してないと、余計な出費強いられるからな
るべく広い範囲で安定しているのがベター。
貿易というファクターが入れば、外交というパワーゲームのレイヤーが生じるのは避けられ
ない。
大陸の相当の領土持った資源国じゃねぇと、国内経済だけで外交の後ろ盾にできるくらい
軍事力をそろえられる国力はもてないだろ。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 00:08:29.12 ID:???0
>>496
そういう国は、強い国の傘下に入るか
他国同士のパワーバランスを利用して生き残るか
とにかく、軍事力よりも外交力が重要になってくるだけの話

バカの一つ覚えで「軍事力軍事力」と叫ぶのは
ゲンコツ食らわせれば勝てると思ってる小学生までで止めておけ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 04:25:24.78 ID:???0
相変わらずギスギスしてるな

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 05:28:04.13 ID:???0
ギースギスギスギスギス

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 05:49:21.08 ID:???0
ギースギスギスギスギス

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 10:38:50.69 ID:???0
外伝って、改めて観ると面白いよな。
なんか、点と線が繋がっていくような感覚がして。

あと、ラインハルトとキルヒアイスの行動が幅広いとこも良いねぇ。
偵察にも行くし、白兵戦もやるし、探偵もやったり、
はたまた麻薬捜査まで。

本編だと、始まってまもなく元帥だから命令や指示が殆どになって
しまうんだよな。まぁ本編あっての外伝なんだけど。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 10:48:58.96 ID:zmgCCcS70
外伝は本伝の補完だからそりゃ楽しいよ
空いていた隙間が埋まっていくというか
注視すると色々わかって面白い
あとジークちゃんの出番の少なさの補完
いや、ジークちゃんのためだけに外伝はあると言っても過言ではない!

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 12:04:32.01 ID:???0
>>497
外交外交ってお前は昔の社会党かw 
>そういう国は、強い国の傘下に入るか
それは軍事力のアウトソーシングってだけで軍事力頼りなのは変わらないな。
>他国同士のパワーバランスを利用して生き残るか
そうやって滅んだ国が出てくる作品のスレでドヤ顔されてもなぁw 隣にそれで失敗こいた
国もあるのに……。世の中、蝙蝠には優しくないぞ。
>とにかく、軍事力よりも外交力が重要になってくるだけの話
外交で相手を都合よく動かすには結局力の恫喝か同盟国として戦力計算されるだけの軍
事力は必要。戦争が外交の一面である以上、外交と軍事は切り離せない同一のものと
理解しろよ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 13:13:34.39 ID:???0
未だにルビンスキーの
宗教が指導者を洗脳した神聖ローマ帝国云々のセリフがよくわからない
ローマ帝国ちゃうんかと

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 13:15:12.17 ID:???0
>>496
そもそもの話をして良いかい?
そんな軍事力を持とうとしてる国を発展させるほど、他の国は無能なのか?
小国であれば、小国の時点で大国から脅されて支配されるし
支配されたら、当然貿易などの規制も行われて発展の度合いは抑制される
強い軍事力を持つことなんてとんでもないって話だろう

外交を馬鹿にしてるようだけど、最終的には小国は外交に頼ってどうにかしていかなければならない
そして機を見て独立するなり何なりする以外に方法はないと思うんだがなぁ

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 13:32:40.43 ID:???0
小国で攻められない国があるとすれば
それは宗教的に特殊な国か
大国同士の諍いを上手く利用してる国か
そもそも戦略的にも資源的にも意味のない国か
地理的に攻められにくい場所にある国か
他にもあると思うけど、こんなとこじゃね?
でもちょっとでも目障りになったら大国の干渉を受けて潰される
そんな国でグンジリョクを蓄えるとか無理じゃね?w

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 13:49:53.93 ID:???0
ロイとミッター好きでも外伝見た方がいい?
なんかエロいんですよね?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 14:54:28.92 ID:???O
>>491
ヤン→たまご(見た目地味なのに凄い)

シェーンコップ→トロ(キャラ濃いから味も濃いめ)
ユリアン→アナゴ(万人受けする)

キャゼルヌ→?

ポプラン→?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 17:02:31.66 ID:???0
>>507
原作の外伝のロイとミッターの話は、本伝に入ってるんだよな……(「太ると女房に嫌われる…」)

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 21:06:09.10 ID:???0
>>508
さしずめ酢飯がアンネローゼ、醤油がヒルダ、ワサビがフレデリカってとこか
キュウリは地味にヨブ辺りでw

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 22:09:20.95 ID:???0
>>505
ちょっとそもそもじゃないな。
そもそもで言うなら、国とか以前の時代にそれなりの勢力として成立してないと、その後の
時代のどこでもチャンスはちょっとない。
そんな時代に頼りになるのは力だけだろ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 22:17:27.00 ID:???0
>>505
おっと忘れてた。
勘違いしてもらっては困るが、外交をバカにしているのではなく、外交過信をバカにしてる
だけだ。外交とは詰まるところ、話し合いによって相手の意思を曲げ、こちらの意思を強要
することであり、経済も軍事もその両輪。どれが欠けても、偏っても思うようには発展させら
れない。
相手が殺る気だったら、外交だけじゃどにもならん。「話せばわかる」と言った誰かさんは
あっさり撃たれた―そういうことだ。残念ながら、世界のルールは暴力なんだよね。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 23:26:15.22 ID:???0
せかいのるーるがぼうりょくだったら
にほんはすでにほろぼされてるとおもいますまる

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/06(金) 23:47:25.45 ID:???0
外交って軍事力じゃなく経済力じゃね?
経済力がないと軍事力を維持できないしな

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 00:16:44.44 ID:???0
>>513
在日米軍が一定の抑止力になってるからね

>>514
冷戦時代に米露が軍拡しまくってたし外交には経済力だけじゃなくて軍事力も必要だという認識だったのだろう
最終的にはロシアが軍拡についていけず先に経済破綻したので経済が大事なのはその通りなのだが

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 06:12:53.76 ID:???0
そのあめりかにほろぼされてるとおもいますまる
あめりかはれきしじょうなんどもにほんをほろぼすきかいがあったとおもいますまる

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 06:54:40.10 ID:???0
>>513
在日米軍もだが、一番は海に囲まれてると言う地の利。
これでモンゴルにも征服されなかった。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 07:03:21.99 ID:???0
アムリッツァを回避できなかったのは
シトレやレベロが不甲斐なかっただけではなく
サンフォードやフォークのクズが強かっただけでもない
散々帝国軍に身内を殺された遺族達の怒りや悲しみが
帝国領出兵に拍車をかけたと聞くがそれは二次創作の妄想

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 07:41:13.83 ID:???0
そういうのもあったとかナレで少し言ってなかったか?
同盟の気質が変わったのナレで?

帝国が意図していない難民による征服が役にはたったという。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 07:42:17.81 ID:???0
>>517
最終的には地理的状況が肝心なんだよな
ただ単に軍事力ってだけじゃ、その前に滅ぼされるからなぁ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 07:45:01.55 ID:???0
>>517
元寇の鎌倉武士団打線(最新の研究)

1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し鎌倉武士団を大宰府に展開してた
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、20キロの空堀を博多の南に、10キロの水堀を大宰府に築いていた
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が)
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかっただけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱死体を積極的に投げ入れてた
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた
ttp://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4962493.html

地の利や神風()もあったが、鎌倉武士さんも強かったという当たり前の話。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 07:56:17.72 ID:???0
俺は>>462で経済力って言ってるんだけどな
なぜかそれにつっかかって来るやつがいて、話が無駄に膨らんだけどw

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 08:07:56.46 ID:???0
元寇の話?
あれは単純に、モンゴル兵が弱かったからだよ
ヨーロッパを席巻したモンゴル兵が、日本を支配出来なかったのは
日本の兵が強かったからだっていう誤認識をする人もいるけど
元寇に来たモンゴル兵自体が、ヨーロッパの精鋭部隊ではなく
東アジアの現地で調達された、しかも混成部隊だった事が敗因

日本の兵士の頑張りを否定するつもりはないけど、
「強かったから」とか言ってるのは妄言

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 09:29:29.59 ID:???0
まあ冬戦争のときのソ連兵みたいなもんだ
めんどうなのをまるごと処刑派兵

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 09:42:04.23 ID:???0
アメリカは戦後マスコミをコントロールすることによって日本の上層部を支配できたが実は日本人は上にはあまり逆らわないという気質が一番重要だった
だからイラクでは上層部を支配したのに下が暴力で逆らってきて治安が悪化する一方

けっこう同盟は市民逆らってるよね
帝国はラインハルトが支配したらあっさり民衆従ったし

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 11:00:55.68 ID:???0
帝国は税金安くなったのと
貴族でも普通にサツにしょっぴかれるのみてすぐ尻尾ふったから
同盟はねらーみたいなのがすぐうらをみたがるからなかなか収まらない

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 11:03:26.11 ID:???0
ラインハルト自身が、公平な財政と公平な裁判があれば
人々の不満は低減できる
と言ったからな
前者は異論もあるが、後者は大事だな
後、公開裁判

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 13:05:51.59 ID:???0
税制

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 13:24:11.18 ID:???0
今後平和が維持されるかどうかはアレクの成長と民主共和自治領の出方次第

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 13:49:06.89 ID:???0
>>528
すまんw

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 14:06:20.83 ID:iqQTXYHw0
おまえら英雄伝説
第1話 制帽を投げて(士官学校卒業)
第2話 夢、見果てたり…(階段から落ちて死去)

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 14:35:25.93 ID:???0
公平な税制といって消費税50%とかやりそうな感じがする

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 14:51:01.42 ID:???0
>>523
コリアンを貶めたいネトウヨ?
あれは神風が吹いて勝っただけ
運だよ運

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 15:44:13.90 ID:???0
嵐云々より長期間船の上ばかりだとすげーいやだな

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 17:38:05.08 ID:???0
>>533
何故神風とやらで勝ったのかも分からんから駄目なんよ
まあそういうのは学校で教えないからね

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 18:03:16.81 ID:???0
11/7 23:00 ETV特集▽それはホロコーストのリハーサルだった〜障害者虐殺70年目の真実
ナチス・ドイツは、ユダヤ人虐殺「ホロコースト」の前に、障害者や病人たちを大量に殺害していた。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 18:03:52.84 ID:???0
>>527 あんまり考えなかったけど公平な税制って難しいんだな
特権や免税はなしで身分関係なく一律に公平で取る・・・か?
日本の場合、高い収入の方が徴収率高いんだよな
年収500万だと10%だが、10億円だと50%

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 18:06:03.50 ID:???0
ラインハルト自身がリヒテンラーデ一族は処刑したり
マリーンドルフ一族無罪にしたり
貴族から私財取り上げたりペクニッツには財産与えたり
公平な税制と裁判を実施してないないんだが
ラインハルトの言を本気で真に受けてるのに吃驚

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 18:17:35.51 ID:???0
>>538 ラインハルトは皇帝だろw 法に縛られる訳がない
皇帝以外の人民に当てはめてる税制と法でしょ
ラインハルトへの暗殺未遂者ですら、法に当てはめると死罪だけど皇帝命令で免除したでしょ
免除された者は自殺したけどね

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 18:28:57.87 ID:???0
皇帝が法に縛られるかどうかは、その国の政体によるが
まったく縛られない場合のほうが珍しいのでは

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 18:32:56.82 ID:???0
キルヒアイスは「ラインハルト様は私心にのために戦ってはおられない」
とか寝事言ってたけど、思いっきり私心だからね
「嫌いな奴の命令を聞かなくて済む様に出世した」とヤンに明言してたし
誰にも縛られない絶対権力を持った皇帝になりたいがため

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 18:38:31.98 ID:???0
法の支配という概念は、そこまで古いものじゃないからな
法によって支配するためには、法を制定しなければならないし
その法を制定するのは王であってはならない
そのためには議会がベターな選択になるし、法の支配が始まるのは
これからじゃね?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 19:09:22.54 ID:???0
ラインハルトはいわゆる軍事馬鹿だから経済的な苦難とかわからないだろうね
平和になってから生き続けてたらきっと評価落ちたと思うわ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 19:15:16.18 ID:???0
そこらへんはオーベルが上手く処理するだろ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 19:39:11.81 ID:???0
みんな忘れてると思うがおーべるだって貴族のぼんぼんだぜ
あの面子で庶民感覚の金銭で苦労したやつは食うために軍人になったやつだけだ
金髪とか姉に丸投げだし

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 19:40:22.55 ID:???0
庶民感覚で苦労してるから、良い政治家になれるとは限らないがな
特に、中世とかだとな

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 19:51:35.96 ID:???0
三期以降の金髪見てれば良い政治家を選ぶ能力ぐらいはありそう

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 19:59:07.16 ID:???0
>>525
そもそもイラクは多部族、多宗派の集団同士で
互いに上に立とうとする地域を
無理やり植民地や軍事独裁でまとめて国家としてただけやから、
まがりなりにも近代国民国家の自覚が国民に共有されてた日本とは全然違うんや。

帝国は銀河連邦という前身の時代から統一国家だったから、同盟とはやっぱ意識違って当然だしね。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 20:10:00.52 ID:W1uMhqei0
>>547
トップがすべての事務をしないといけないとか思ってるやついそう。
だからこんな批判が出るんだよ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 20:19:16.30 ID:???0
>>538
>>541

またいつものバカが来てるのか・・・

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 21:06:23.15 ID:???0
>>550
>>488

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 21:07:02.93 ID:???0
>>549
シルヴァーベルヒに丸投げしてたし、ラインハルトは軍事以外は有能な奴に丸投げだろう
問題は有能な奴がいるかなのだが……
シルヴァーベルヒはテロで殺されちゃったしなぁ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 21:08:44.74 ID:???0
丸投げは危ないんだぜ

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 21:30:19.58 ID:???0
シルヴァーベルヒってなんかそこらの無精髭を適当に連れてきて
話を聞いてみたら有能だっかからそのまま登用したみたいないきなりの登場だったけど、
元々はどんな官職に就いてたのかな、もしかしてただの民間人?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 21:45:14.19 ID:???0
シルバーベルヒには、有能な副官がいたからな
そこらへんの人事は、暴走しないように配慮されてるんだろう

ベルヒは、他に宰相への野心を持ってたから
内政官だったんじゃね?
適当だけどw

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 21:47:04.95 ID:???0
アニメはすごい若いっていう外見だったけど、原作に若いという描写はとくにない。
山ちゃんの声も良かったね。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 21:57:19.00 ID:???0
ヒルダからして仕事はプロに丸投げすりゃいい
採用する力があればって方針だし

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 22:17:55.02 ID:???0
丸投げばっかしてたら利権アサリ勝手にやりだして
気がついたときには収拾つかなくなるだけだよ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 23:07:29.81 ID:iqQTXYHw0
シルヴァーベルヒは30台後半くらいかな
年齢は

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 23:25:23.36 ID:???0
>>558
ところが銀英の一部の信者はヒルダが良政治やれる名君なんだそうな

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 23:41:04.54 ID:???0
>>560
名君かどうかはわからんが、「ローエングラム朝の育ての親はヒルダ」と書かれるぐらいなのだから
深刻な問題を起こさないぐらいの平凡な能力は最低限あったっぽいぞ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/07(土) 23:55:16.99 ID:???0
そもそも、利権漁りなんてしてて
ラインハルトの逆鱗に触れたらシャレにならんだろw

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 01:03:03.98 ID:???0
グルックが辞めかけたあたりの話見ると、丸投げどころか、実によく考えて人使ってると思うけどな

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 01:24:35.89 ID:???0
ロイエンの一回目の弾劾騒ぎも軍人至上主義だったら無視されていたろう
文官の意見も取り入れる度量があったからこその措置(ラングにかっ攫われたけど)

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 01:29:09.22 ID:???0
育ての親ってだけで名君とか
育てて1代で潰した毒親でも通用する

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 01:32:50.51 ID:???0
なんかマリンドルフ家に恨みでもあるのか

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 01:56:19.01 ID:???0
メインどこのキャラを貶さずにはいられないアレだろう

568 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/11/08(日) 05:04:04.67 ID:???0
ファーレンハイトは食う為に軍人になるほどの貧乏だったな

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 05:44:58.20 ID:???0
つまり、これが「いつもの人」ってことだろ
貶め方が無理矢理なんだよなw

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 06:29:02.08 ID:???0
>>560

「後世の歴史家」が、ヒルダの政治を悪く書いてないんだよ。
ラインハルトの死後ってのは、未来じゃなくて過去の出来事なの。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 07:36:42.54 ID:???0
>>569 ワロタw
「信者だ」「アンチだ」ってまた自演始めて(スレを支配してやる)って稚拙な自己顕示欲出してきそうだなw
なんかこのキチガイの「貶め方」まとめたら、逆におもしろいんじゃね?

>>558 ちなみに「丸投げ」って意味間違っとるよ
シルヴァーベルヒやグルックなど能力や信頼に足る人物を直接選定している時点で「丸投げ」になってない「選任」と言う
専門分野まで皇帝直轄の政治を是としたいみたいだが、現実的にはできないだろw

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 08:13:14.89 ID:???0
全部の仕事を一人で抱え込もうとする上司なんて迷惑なだけだ
結局手が回らなくなるのがオチだから
適切に部下に仕事振って、最終的な責任は全部自分が取るというのがいい上司

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 08:37:03.25 ID:???0
嗜好性ぜっふぇるの開発したあのひとでものうのうとしてたとこみてるとわりと内部監査ざるだぜ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 09:45:15.92 ID:???0
>>572 そうなんだよ このアニメ見て感じたのはまさにそれ!
大体アホな上司ほど、お門違いな意見を言うからな んでその失敗を部下のせいにするw
同盟内部もそうだったけど、現実では大体こんな所だからなぁ

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 09:50:53.09 ID:???0
ヒルダは名君だろ 餅は餅屋の理念を遂行している
もしヒルダがアホな皇妃だったら、「シャーテンブルグ要塞をピンク色に塗りましょう そうだスケルトンのピンクにしましょう」とか言い出すw
グルック「カイザーリン 変更でございますか?」
ヒルダ「だってその方がかわいいでしょ」&#1641;(&#3665;&#10075;&#7447;&#10075;&#3665;)&#1782;テヘペロ  多分とかだぜ 西太合みたいなもんに

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 10:16:42.32 ID:???0
さすがに色々ずれてる

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 11:02:21.83 ID:???0
>>570
悪く書いてないというか、歴史小説という体裁をとってる本編で
書かれない時代なんで書いてないだけ。今後も書かれることないだろうし、それでいいけど。

例えは悪いかもしれんが、三国志題材で、最後で司馬炎が晋王朝をもって中国を統一するが、
その後どうなるのかを一切書かない、匂わせることすらしない歴史小説など数多い。
(上であげた実例では晋王朝も直ぐにバッドエンドルートに突入だが、
銀英伝でもそうかもしれんし、逆になるかもしれん。いずれにせよ、話の範疇にないことってだけ)

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 11:20:27.54 ID:???0
>>577
確かにラインハルト死後ローエングラム王朝がどんだけ続いたかは分からんが
・生き残った元帥がみなそれなりに生涯名誉保ってそうなこと
(恐らく有力者粛清なし)
・作者は後書きで「その後の歴史書かない」こと明言した上で
タイタニアでは「新しく人類史を作る。ラインハルト死後250年後とかにはしない」と言ってることから
ローエングラム王朝の耐用年数は250年くらいっぽい
(ゴールデンバウム王朝の半分くらい)
・また海賊は生き残って色々悪事働いてそうなこと
(社会不安は残ってる)

これらのこと考えるとローエングラム王朝は皇帝15代くらいかな
ラインハルト直系が絶えたらマリーンドルフの血統が帝位につくか
それかアレクは嫁の他妾たくさん持って子供たくさん作って徳川家見たく傍流作るか

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 12:05:12.60 ID:???0
ガイエの言った250年後ってのはもう戦乱の時代になってるかもしれないからそれが王朝の命数とは限らんよ
とりあえず3世代100年くらいは持ちそうな気はする
原作終了時点から30〜40年くらいは今の元帥達やヒルダが頑張るだろうし、
それを直に見てきた世代も国家瓦解させる程のやらかしはしないだろう
その次の世代あたりで一度緩みが出てきそうだけど、そこで踏ん張れるかどうかになりそうな感じ

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 13:38:50.10 ID:???0
ラグラングループや730年マフィアなどの例から、七元帥も晩年はあまり幸福には終わらなそうだ。
途中の功績は歴史的な先人たちと比肩するものとなるだろうが、最後の時も安穏には終えないのが英雄なのか。

581 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/11/08(日) 13:57:21.23 ID:???0
タイタニアは銀英伝の未来の話だと思ってた

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 14:45:16.19 ID:???0
>>580
個人的な幸せは社会的地位や名誉とは別ですしね。
権力やら名声やらが付きまくると、どうにも本人や周囲も色々見失いがちになるし。

信長は権力を完全に握る前に死ねて、家康は老齢で絶頂期に達したので、大して味わう期間なく死ねた。
絶頂期を味わう期間が長かった秀吉は晩節を汚しがちだった。
解りやすい例かと。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 14:54:20.39 ID:???0
>>579
緩みが出る世代になるまでに法や腐敗を抑制できるシステムを作れてるかどうかだろうねえ。
どうも銀英伝世界は、全面核戦争によるリセット後、全世界的にそれに失敗し続けてる感があるがw

地球での核戦争やら植民星同士の戦乱やらの反動かなにか知らんが、
全人類を一つの統治機構でまとめようというのが
そもそも間違いだったのでは?とも思える。

やたらまとめたがるので社会や体制に多様性が失われ、
適度な競争も起こらず、一度失敗すれば、皆が被害を受ける
リスクの高い状態になってしまってる。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 15:16:35.73 ID:???0
ひとつにまとめないと関所とか税金を各せいけいで勝手に作って互いに行き来できなくなっちまうだろ
そうなると衰退しかしなくなる
だから専制が最も効果的な統治なんだよあんな広い場所は
民主主義なんてそんないいもんじゃないというのはヤンが散々しゃべってるじゃねえか

ルドルフは性格に問題あるけどラインハルトなんかとは比べ物にならないほどの偉人だよ
銀河帝国がなければもう人類だめだっただろ
潜在的にラインハルトは自分が小物だというのがわかってたからやたらルドルフ意識してたんだよ

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 15:29:47.56 ID:???0
うーん…どこから突っ込めばいいんだろ?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 15:52:09.08 ID:???0
あれだけ広大な銀河じゃ一度力で統一するのは仕方あるまい。地方分権はもっと社会体制が成熟してからだな。
特に帝国領なんて一生恒星間移動なんて縁が無いまま終える奴らが大勢いるレベルに見えるが。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 15:58:56.71 ID:???0
男は徴兵されるから恒星間移動くらいはするだろう
女は辺境なんかだと微妙なところか

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 16:09:24.41 ID:???0
人間はともかく金と物の流通できなきゃ
地方なんて死ぬだろ
貴族領程度の縛りで自由にあれだけの広大な地域を行き来できることの利点は頭が悪くなきゃ理解できるだろうに
民主主義なんかしたらあっというまに民族主義台等して鎖国しまくるぜ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 16:14:52.67 ID:???0
普通なら、核戦争の後は、石と棍棒でも人類同士が争い続ける時代になるだけだろうし、
地球中心の体制が革命で崩壊し、その革命勢力も内ゲバで滅んだとなれば、各星系が延々と角突きする世界になりそうなのに、
地球政府や銀河連邦が何故か100年かそこらで出現してるんだよなー。

まあ、金髪よろしく戦乱を征しその統一体制を作ったのが
才覚に恵まれた後に英雄視されるような指導者達によって他勢力に先んじて自己改革に成功し、
圧倒的な武力を背景にすることができたバリバリの軍事組織(当然、民主体制なんて出来ない)
とかだったなら、まだわかるんだけどさ。どうもそうだったわけではないようだ。

あれらの統一体制をつくったチート共はどうして注目されず、名前も出てこないんだろ。
謎だ(笑)。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 16:30:17.56 ID:???0
帝国の平民の多くは、徴兵から帰った兵士に
『宇宙の果てで同盟なんたらとかいう悪逆な奴らをやっつけた勇敢な若者が帰って来たんだとよ
うちの娘っこを嫁に貰ってくれれば栄誉なことなんじゃがなあ』ってレベルなんだっけ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 17:57:17.36 ID:???0
>>584
結局ラインハルトはルドルフが作った組織乗っ取っただけともいえるか。
あんだけ英雄視されるのは晩節汚さず死んだからで。

まあラインハルトがルドルフと同じ立場だったとしてもあれだけのことは出来ないだろうね
ルドルフがラインハルトの立場だったとしてもああはできないだろうけど

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 18:39:32.13 ID:???0
>>591
成果でルドルフを越えるのが目的じゃないし、目的達成には、それで十分だから。
>ラインハルトがルドルフと同じ立場だったとしても
いろいろな意味で無意味な仮定だな。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 18:56:33.26 ID:???0
人類を救うんだーと大げさな事言って権力を集め、自己神格化に奔るよりかは
姉貴を不幸にした今の世が許せん!俺が潰したる!という方が
よほど地に足がついてるし、共感できるわ。

そもそも本当にそれで人類救ったかは疑問符つきまくりだし。
数百年にわたって社会は退行が止まらず、人口激減だもん。どうみても衰退を止められてない。
失敗だろ。大山鳴動して鼠一匹って奴だ。失敗である以上は否定されて当然だ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 20:01:00.67 ID:???0
銀河連邦のほうがどうみてもやばいけどなw
衆愚の上に宇宙海賊幅利かせすぎで

自己神格化だってラインハルト側がみただけでやらなきゃ反対派を抑えられないだろ
ラインハルトとか後の言動見てもだだっこの中二だし
回廊の戦いなんてしちゃうしでほめられたもんじゃない
戦った後の政治体制ろくに考えてない金髪より人類救うと考えて権力体制作ったルドルフのほうがずっと優秀

だいたいゴールデンバウム王朝ってそれまでの政治体制から見てもそれほど悪くないし
簒奪を志す金髪は否定してもいいがそのほかは否定するだけ自分が優秀だと思ってるのかと思うわ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 20:09:31.73 ID:???0
>>594
ラインハルトが簒奪したときにゴールデンバウム王朝の政治の中核だったろう貴族たちが
ラインハルトにやられてガタガタになったからねえ
ヒルダが官僚組織を整備できたならいいけど
上手くいったんかねえ

ルドルフの凄いとこは貴族体制を作ってそれを上手く官僚組織に編成出来た所だったんだな

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 20:11:30.04 ID:???0
熱核兵器で星の住人を焼き殺すような貴族のいる王朝が悪くないとかw

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 20:22:22.75 ID:???0
いつものバカが、ひたすら連投してんのか?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 20:23:32.71 ID:???0
連投プラス自作自演な気も

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 20:39:49.57 ID:???0
>貴族体制を作ってそれを上手く官僚組織に編成出来た所

近代みたいな複雑な官僚制の国家にこんなの無かった(当然、数百年維持できた例も無い)わけで、
仕組みがさっぱり理解できん。どうやったんだろうなー。
多分、作者もわからんだろうけどw

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 20:49:05.03 ID:???0
お前の言ってる事が俺は理解できんw

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 21:27:11.92 ID:???0
最初はトンでもなく優秀なエリートを終身大臣とかにしたんじゃね

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 21:29:22.39 ID:???0
長文を書けない低脳がひたすら文句言いまくってて憐れ
妬んでる事をアピールされてもウザがられてるだけなの判らないのかね
黙っていなくなれゴミ人間

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 21:30:20.69 ID:???0
近代的な官僚組織ではないだろう
本編にも、貴族のパーティなどが政治を行う場として普通に使われていた
と言ってるんだから、近代的な官僚組織ではない

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 22:44:11.68 ID:???0
>>602
× 長文を書けない低脳がひたすら文句言いまくってて憐れ
○ 長文を書いてる低脳がひたすら文句言いまくってて憐れ

だろw 誰も興味ないから自分でレスしているのは、マジ哀れに思えるのよ
いや 長文自体は良いんだけどね 
ほぼ的外れな解釈意見だけど、「そういう曲解もあるかー」くらいにw 誰もレスは返してないみたいだけどなぁw
ただ予想通り自分のスレと勘違いしてるから「出てけ」って意見がすぐポロっと出るよなw

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/08(日) 22:48:02.93 ID:???0
無駄に長文なのは、文章をまとめる能力がないから

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 00:15:47.66 ID:???0
>>604>>605

ただ煽ることを娯楽にしないと人生が楽しくないんだろうな
リアル終わってるならせめてネットで楽しくすりゃいいのに

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 00:40:10.74 ID:???0
罵倒された事が悔しくて言い返さずにはいられない
その程度のメンタルしか持ち合わせていないくせに
偉そうにしても虚しいだけ

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 00:50:41.75 ID:???0
>>606
お前の的外れな解釈と登場人物への嫉妬からくる長文が、このスレの汚物だってことを言ってるだけだぞ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 01:26:23.20 ID:???0
文章の長さと内容の密度がイコールだと思ってる低能がいるよね
それこそヤン提督の三秒スピーチを見習うべきだね

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 06:24:36.09 ID:???0
ヤンは猫にさえ戦略論語るような人だからなあw
ゆりあんとか猫と同レベルなんだとあのシーン見てて思ったわ
頭がいいから感化されまくりで小ヤンみたくなっちまったけど判断能力ない子供のうちからあんなこと毎日聞いてたらやばいよな

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 06:49:07.92 ID:???0
シュタインメッツはその姿をみたときに
「オレは猫に負けたのか」と憮然としたとかしないとか

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 07:39:44.89 ID:???0
>>606
×リアル終わってるならせめてネットで楽しくすりゃいいのに
○リアル終わってるからせめてネットで楽しく自演してる
だろ?w

お前の人生はどうでもいいが、お前の連投自演レスは見苦しいし、内容も全くつまらん
それはまだいいが、他の人に「出てけ」というのは× 
自分が周りを見ずに大量に連投し自分のスレと勘違いしているからだよw この機会にお前さんはマジなコミュ章患者って事をちょっと自覚しなさい

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 07:50:12.55 ID:???0
ヤンが帝国の戦史編纂所にきたらブランデー一本で普通に世間話で喋り捲ってくれるよ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 13:55:08.99 ID:???0
銀英伝じゃ民主主義の責任ばかり言われてるが描写としてはいまいちだと思う。
まず議員が少ないし、トリューニヒトがトップに立てたのも主戦派の辞任という
棚ボタだし、大統領制度でもないからトリューニヒトを議員にしたのは
その親派らにしても国民のせいってのはなぁ〜

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 14:41:26.31 ID:???0
議会の描写ってあったっけ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 14:57:35.88 ID:???0
しょせん銀河帝国体制でこどものころから生きてきた子孫だから民主政治とかいう憧れだけで政府作ったんだろ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 15:29:19.67 ID:???0
>>615
帝国領侵攻作戦決定時にレベロが主戦派の女性議員にクソアマと切れてたシーン。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 15:42:51.93 ID:???0
>>617
あれは議会ではなくて、閣議でしょ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 17:39:44.92 ID:???0
あんな少数でやってて議会とかいってちゃ専制とかわらんからな

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 18:04:43.55 ID:???0
内閣の支持率が低迷してるとか言ってたから、普通に閣議だべ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 18:28:05.24 ID:???0
>>469
遅レスすまん
ツィーテン元帥の旗艦は撃沈されたが総司令官戦死の記述があるのは同盟軍だけだからたぶん逃げおおせたんだろう

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 21:24:56.97 ID:???0
アニメ見返し10回目
やっぱり何度見てもヤン死去の回は凹む、、、

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 21:35:00.15 ID:???0
前話のナレのみ予告で既に来るからなあ

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 22:51:36.42 ID:???0
>>612
結局そうやって言い返さないと気が済まないんですねww
どっちがコミュ障なんだか

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 22:58:36.15 ID:???0
マーアキレーゴトヲホホ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 23:07:46.14 ID:???0
ここまでムキになるには理由があるだろう
例えば、この100レス以内に画期的な勝利を得ることでスレ住人の支持率が最低でも15%は上がるという試算が(ry

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 23:20:06.06 ID:???0
逆に定着したおかげで「いつもの」で大半の住人はスルーできてるだろうし、民主主義的
にも完全な一致団結はありえないからね

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 23:35:42.95 ID:jy7VN9Qo0
>>622>>623
死にそうではなくて死んでしまうから余計ショック
薔薇の騎士達を連れて行けばよかったね、やはり

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 23:46:11.39 ID:???0
「キャンキャン吠える犬には、たまには蹴とばしてやらないと〜」とは名言だよ
実際今日は静かになってたしな

初見「魔術師還らず」の予告を見て一瞬ビデオを止めたよ 「えええ」って
気持ちの整理をつけて見てたら20分までヤンは大丈夫そうだったから
(誰かの妄想のパータンかw)と思ってたら、最後の最後でヤンが「あしたのジョー」になってました(ノД`)

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 00:04:38.25 ID:???0
個人的にはヤンが死んだからへこむというよりはヤンやビュコックが国家や思想を背負って
死に物狂いで帝国軍と戦った熱い第三期が終わってロイエン反乱や勝負の見えてるイゼ軍との形式的な戦闘みたいに
どうでもいいことをムリヤリ詰め込んだ第四期が始まるというという部分に寂寥感を感じてしまう
だったら観るなという意見もあるかもしれないけど、やはり本編は全部観ないと自分の中で夢見果てけりにならないしね

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 00:15:40.06 ID:???0
解説一つ出来ないでまたそこに戻んのかよw

完全に池沼だな

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 00:38:00.05 ID:???0
>>628
何その「坂の上の雲」の
「子規、逝く」
「広瀬、死す」

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 06:42:47.72 ID:???0
ブルーむハルトがしんだときだけはさすがに不良中年も泣いてるのが
あのひとにとっては童貞は子供のうちみたいな認識あるんだろうな

ヤンがしんだことより3期の終わりの国歌をみんなで歌うあたりまでの演出が神なのでいつもあそこでなける

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 07:45:04.06 ID:???0
ヤンをここまで書いておいて人気が出るとは思わなかったと先生は言う辺り
筆者と読者の意思が離れすぎてるんじゃね?っては思う

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 07:59:05.53 ID:???0
藤田が田中と対談したときに「読者の反応は水物」と言っていたからそんなもんなんだろう
最初から人気キャラになるように意識して書いている人もいるだろうけれどさ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 08:18:13.07 ID:???0
ヤンが作者の言いたいこと代弁してんだから
そもそもヤン嫌いなら作品自体嫌いになるな

もともとヤンも極論ばかりいうしいろいろおかしいやつなんだが絶妙なバランスでキャラのネガな部分がとれてるんだよな

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 09:39:24.59 ID:???0
ヤン極論言ってるかな
自分の印象だとそういうの避けてるという印象があるが…

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 09:51:36.44 ID:???0
ヤンはいつも悩んでるからな
自分の言ったことを、途端に否定することもあるし

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 10:05:49.48 ID:???0
なんか社会人というよりねらーというかんじの言動おおいヤン
中二病全開の陛下がいるからなんとなく目立たないけど
陛下は勢いでついいっちゃうような台詞多すぎる

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 10:08:28.59 ID:???0
ま た お ま え か

641 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/11/10(火) 10:54:12.83 ID:???0
ヤンは捻くれてるの?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 10:59:34.26 ID:???0
思春期につぼみがきして本しか読まなかった人間だし
ジャンがいなかったら卒業もやばいと思う

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 11:22:30.96 ID:???0
作者はヤンに女性人気が出るわけがない、と思っていたというだけだろ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 12:58:56.17 ID:???0
ヤンが嫌いなら作品好きでいちゃ駄目なわけ?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 13:04:22.25 ID:???0
別に嫌いでも構わんが、それに変な屁理屈をつけるから反論されるだけ
「ヤンはどうしても好きになれないんだよな」程度だったら、誰も何も言わんし
同調してくれるやつだっているかもしれん

646 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/11/10(火) 13:13:46.36 ID:???0
ヤンの生い立ちが異質だからね

647 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/11/10(火) 14:25:35.35 ID:???0
銀英伝のキャラデザ原案とか見れたな
ラインハルトやヤンとか

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 15:07:00.18 ID:???0
ラインハルト目線でこの作品見るのもそれはそれでやばい

649 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/11/10(火) 15:32:02.83 ID:???0
>>647
どこで見れるの?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 16:30:12.98 ID:???0
ヤンは性格ひねくれてない方だよ
銀英伝で素直な性格って、キルヒアイス、ミューラー、ユリアンくらいしかいないでしょw

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 16:38:02.82 ID:???0
>>650
ミュラーはオーベルシュタインの犬の話を提督たちにバラしてるぞ
そこまで素直かね

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 17:12:21.73 ID:???0
オベは別に犬を飼ってることを隠している様子はないからいいんじゃね。

653 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/11/10(火) 17:19:49.82 ID:???0
生徒が色盲だと帝国の士官学校に入学できないんだっけ?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 17:20:32.16 ID:???0
ゆりあんはさすがに信徒すぎてふつうの人は引くだろ

655 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/11/10(火) 17:25:58.55 ID:???0
中学生くらいの歳でヤンの所に行ったらなあ

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 18:27:54.68 ID:???0
引くといったって同盟人ならヤンは神格化されてるしユリアンも結果は
出してるし民主共和制に対する熱い思いは同盟人ならわかるでしょ。

引いてるのっていつもの人だけでしょ。当て字じゃばれるからひらがなに
してるがやり口でばれる。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 18:39:42.55 ID:CDNNAYO+0
軍務尚書が夜な夜な鶏肉を買いに行くのはちょっと笑った
執事に買いに行かせればいいのに

そういえば、帝国軍人は独身でも階級が高ければあんな屋敷を与えられるんだね
確実に持て余すだろうな

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 19:02:16.45 ID:???0
あまりにもリアルワールドが孤独すぎてネットでなにか書き込んでレスがもらえることが嬉しいんだろうな
完全にネットジャンキー化してる

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 19:17:07.89 ID:???0
帝都オーディーン商店街とかで買うのかとか夢が膨らむエピソード

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 19:17:28.04 ID:???0
ユリアン、マンガ版アニメ版でもあまり印象変わらないけど、
もしストリートファイター3版だったら銀河の歴史も変わってただろうな。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 20:12:13.35 ID:???0
宅配して貰えばいいのにな

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 20:16:04.25 ID:???0
散歩とか出かけたいということもあるんだろうな
当然護衛もいるだろうけどいい迷惑

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 20:44:24.33 ID:???0
双璧には護衛ついて無さそうだったけどオーベルシュタインにはついてるのかな
つーかオーベルシュタインにも従卒はついていたのだろうか

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 21:25:23.35 ID:???0
みんな短期間の成り上がりで保守の必要性感じる前の段階だからな
ろいえんたーるなんてあっさり脇の軽さをつかれて失脚したし

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 22:00:28.96 ID:???0
そうね オーベルを殺害しても誰かそれで代わりに得する人は いなさそうだしねぇ
      ,,__.,、_,、、      
      ((  (´・ω・`))
      `u-`u--u′

     _人人 人人_    
     > 突然の死 <
      ̄Y^Y^Y^Y ̄

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 22:04:18.42 ID:???0
>>662
敵A「あのオーベルシュタインが夜中にひとりで歩いているぞ」
敵B「これは我々をおびき寄せる策に違いない」
敵C「肉買ってるぞ」
敵D「何かの暗号に違いない」

みたいな事ありそう

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 22:49:19.93 ID:???0
>>666
空城の計だと勝手に勘違いされるのかw

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 22:49:39.45 ID:???0
マジで義眼からビーム出す機能ありそう

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 22:59:17.73 ID:???0
オベ最初「失礼 義眼の調子が・・・」って義眼が赤く点滅してたからね
夜中にオーベルシュタインが歩いてたら
ターミネーターみたいに目だけが赤く光ってそうで こわいなぁ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 00:13:30.84 ID:???0
んな事言われて顔真っ赤にして謝罪要求する時点で自分が異常なの認めて恥ずかしいと思っている現れ
自覚してて恥ずかしいとか思ってるんなら黙ってろよ
自分がこうなんだよって自信持ってんなら文句とか言わん筈だ
要するに単なる馬鹿。

671 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/11/11(水) 02:31:55.23 ID:???0
ラインハルトは20才くらいの年齢で大将になった理由とかあるの?

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 02:45:35.36 ID:???0
寵姫の弟
不甲斐ない叛徒ども

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 02:53:15.60 ID:???0
ビッテンフェルトちゃんに掴みかかられたときもピコピコお目目が赤く光ったの

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 02:56:01.72 ID:???0
>>672
あとはそれ絡みで下手に自分の部下として戦死されると出世に響きかねないので、少しでも武勲上げたら昇進させて異動させていたのもあるね
たらい回しと言ってはいけない

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 03:03:44.21 ID:???0
>>671
マンガ版から来た人かアニメ初見? 
原作小説でもはじまりは「皇帝が、お気に入りの寵姫の弟に、ぽんと上級大将と伯爵の地位を与えた。
さすがに極端過ぎる贔屓に、帝国内も大きくざわついてる。将軍達、貴族達。
ただ、門閥貴族でも何でもないラインハルトは、その地位にふさわしい力量を証明する必要があった……」
って感じで1巻冒頭、ラインハルトが指揮するアスターテの会戦がはじまる。

アニメ版だと、劇場版の1本ではさらに「ラインハルトを敵視した貴族達の影響力で、この
アスターテ会戦では、2万ていどの兵力しか与えられず、子飼いの部下とも引き離されて、軍歴長い
不服従な老将ばかりつけられていた」みたいなアニオリ補完がされてた


でも、外伝の過去編見ると、ラインハルトもキルヒアイスも、少尉の時は中尉に、少佐の時は中佐に、
大将の時は上級大将に……上がるだけの功績を立ててることがいちいち描かれてる。

まあそれでもさすがに普通なら年齢や軍歴考慮した階級に留まるもんだけど、皇帝が「よいよい」って
言えばなんでも通っちゃう中世的国家だから、皆が「皇帝の贔屓にも困ったものだ」とか言ってる間に
二十歳で上級大将になっちゃった。その間わずか5年間。ほとんど止める間も無し。

貴族達は完全に「ひど過ぎる贔屓だ。最悪」って目茶目茶嫌って怒ってる。
実力に気づき始めるのはもう少しあと。だって、皇帝の寵姫の弟だってお気に入りポジを利用して
極端な出世した、姉そっくりの10代美少年、無名貧乏騎士階級が、実は実力もあるだなんてまず思えないよなぁ
(三国志でいうと、妹の寵愛を利用してのしあがった肉屋、何進大将軍のポジションだし)

でも実はこいつナポレオンやシーザーみたいな天才で、出世も実力通り、後にこの時代は
ラインハルト時代として歴史に残るような本物の大物だったという……。そういう話が銀英伝。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 06:31:02.63 ID:???0
ビッテン突破をはかる!!

677 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/11/11(水) 08:19:35.19 ID:???0
ラインハルトが23歳くらいで上級大将になったらどうなってたのか?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 08:23:23.51 ID:???0
まあ冷静な話階級だけ上がっても派閥や人脈ないんじゃ
子飼いの部下作るのも無理なんだが

679 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/11/11(水) 09:02:26.12 ID:???0
原作のヤンはペットを飼うのが嫌い

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 09:11:04.96 ID:???0
>>670 は何に対して言ってるのかな
「いつものキチガイ」だろうが誤爆か?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 09:19:21.61 ID:???0
スレ間違う程に癇癪起してるな
叩かれすぎでついに脳がヴァルハラへ逝ったんじゃないかw

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 09:33:34.95 ID:???0
>>678
基本「自分以外はバカ&下僕」という実は本人が嫌う貴族ども大差ない性格してるしな。本質
的に他人とツルめない傲慢君。
半身と言っていたキルヒアイスですら、最後は「臣下」にして死なせた。そのこと自体は反省
し、戒めているが、結局「友」を持てない皇帝て立場へと突っ走って、死ぬまで反省してない。
そこまで突き抜けた人格が「英雄」の条件なのかもね。

683 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/11/11(水) 10:26:11.01 ID:???0
薬師寺涼子とラインハルトは仲が悪くなりそう

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 11:49:16.21 ID:???0
アルスラーンの宮廷画家の件でさかんにラインハルトとの器の違いを強調された
ラインハルトも自分より優秀な部下とか主義に反して使いこなせないからしょうがないが

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 12:00:42.78 ID:???0
ラインハルトは項羽、アルスラーンは劉備

686 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/11/11(水) 12:26:57.29 ID:???0
ヤンと出会ったら薬師寺涼子が文句を言いそうだ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 12:45:08.64 ID:???0
>>683
意外と気があって共闘して世界が滅ぶかもしれん

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 12:48:14.36 ID:YJmLaH8l0
何やら東洋人の名前が出ていて小官には理解しかねるが
外伝の決闘者でラインハルトが日本の侍の剣技を研究して真剣白刃取りで勝利を掴んでいて笑いました

689 :名無しさん@お腹いっぱい:2015/11/11(水) 13:20:11.83 ID:???0
決闘者はアニオリ?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 13:51:00.01 ID:???0
むしろ禿があんなエピソードを外伝でかいたら狂ったと思われる

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 16:01:13.93 ID:ZcKZjuKM0
>>1
この日本国は、銀河英雄伝説の自由惑星同盟、銀河帝国の、
悪いとこだけ集めた國かよw

自由惑星同盟

長期にわたる戦争で、軍に、
若年層や働き盛りがごっそり取られ、
産業構造が、未熟な若年層、婦女子と、それに高齢者まで動員、
一億総活躍ならぬ「自由惑星同盟
150億人総活躍」強制、国民総動員状態。
おかげで各種社会インフラが重大エラーを起こしまくり。

銀河帝国 ゴールデンバウム王朝

こちらも、長期にわたる戦争で、
軍に、若年層や働き盛りが
ごっそり取られ、
あの大日本帝国ですら、
理系学生は太平洋戦争の末期、
最後の最後まで徴兵しなかったのに、
理系の研究者まで、
軍の戦闘部隊に動員して浪費する。

金髪の小僧、
ローエングラム候ラインハルトが、
天文学的な金銭を溜め込んでいる
門閥貴族、既得権益勢力を、
リップシュタット内戦で滅ぼし、
門閥貴族 既得権益勢力が数百年にわたりため込んだ
天文学的な資産を根こそぎ没収するまでいわゆるトリクルダウンがなかった。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 17:56:02.48 ID:???0
>>675
>実力に気づき始めるのはもう少しあと。だって、皇帝の寵姫の弟だってお気に入りポジを利用して
>極端な出世した、姉そっくりの10代美少年、無名貧乏騎士階級が、実は実力もあるだなんてまず思えないよなぁ
軍の報告書を詳細に読めば昇進して当然の手柄を立ててるのが理解できるはずなのだが、普通はそんな報告書を部外者には読ませてくれん
だから、大多数は伝聞でしか判断できないんだから侮るのも仕方ない罠

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 18:35:18.65 ID:???0
まともな軍事組織は手柄のみで昇進するわけないんだから侮って当然
地位に伴う専門学校や専門機関の研修もなしに次々昇進すれば軍事に詳しいやつほどたんなる成り上がりと思うよ

艦長してたけど戦艦10隻くらい一度に沈めたんで100隻単位の指揮官に次から任命します
とかシミュレーションゲームじゃないんだからありえない

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 18:50:18.14 ID:???0
銀河帝国に研修制度や試験制度があれば
ラインハルトはちゃんとやってるだろう
そんなしょーもない所で隙を見せるキャラじゃない

制度がなかったら、そもそもやる事は出来ないがなw

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 19:01:28.78 ID:???0
銀英伝リメイクは良いけど、ヤンはむせる人でも良いなぁ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 19:26:01.36 ID:???0
>>693
銀英伝世界自体にそういう制度があるのか疑問なんだよなぁ
ヤンだって手柄だけで昇進している
ケンプも提督になる為の専門教育を受けたって印象が無いんだよねぇ(記述されてないだけで実は受けていたのかもしれないが)

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 19:33:52.58 ID:???0
そういや不良中年もたんなる白兵戦部隊の連隊長ふぜいが要塞の防御指揮官やっていいのかと
迫撃砲だの戦車だの野砲ならわかるだろうが
戦艦相手の長距離砲なんて射程距離から勉強だろ

禿は頭の中が三国志だから近代戦は兵器の習熟に勉強必要なの忘れてるんだよ

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 19:47:31.28 ID:???0
>>697
将官になった時点でローゼンリッター抜けてるよ

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 20:08:08.00 ID:???0
元から将官クラスの才幹だが言動があれだから連隊長どまりだったと見るべきか。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 20:13:24.68 ID:???0
>>696
じゃがいもドーソン大将も手柄だけで出世したとは思えんから
昇進試験や他の人事考課制度があるんじゃないの

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 20:30:55.43 ID:???0
連隊長ぬけてるのに当たり前のようにリンツに命令してるのみてると指揮系統どうなってうるのかとか玉に思う

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 20:51:59.80 ID:???0
そこらへんは、ヤンが自由にしてるんだから別に問題ない

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 21:09:56.51 ID:???0
>>698
あーらそうなのか
「祭りの前」の回でローゼンリッターの指揮官室にいて防具服磨いてたのに

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 21:28:59.81 ID:???0
まあ連隊長・副連隊長がシェーンコップの舎弟みたいなもんだし、他の古参連中も同様だろうしなあ
バーミリオンの後でローゼンリッターはヤンに忠誠を誓う的な事言ってたけど、
シェーンコップに対しても似たような感じなんだろう

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 21:43:51.65 ID:???0
祭りの前ってもう完全にイレギュラーズ状態じゃね。
まあ連隊長席には座ってなかったから別に問題ないかと。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 22:00:53.97 ID:???0
>>701
要塞防御指揮官としてローゼンリッター連隊長に命令しているという形式じゃないのかな
ただその後その指揮官様が前線でたかが一連隊と行動を共にしているのはどうかと

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 22:01:55.84 ID:???0
ガイエスブルグ戦でちょっと運動してくるときも
普通にリンツに命令してた
防御指揮官権限なんだろうがあんまりにもリンツが自然に返礼するからなあ
正直陸戦する立場じゃねえからキャゼルヌでさえここにいてくれといったくらいだが

ああいう連中ばかりだから中央から警戒されるんだな

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 22:28:05.89 ID:???0
シェーンコップにはヤンが「自分の上官として見込んだ男」だったけど
ローゼンリッターの構成員にはシェーンコップ自身がそうだったんだろうね
シェーンコップの前の連隊長は小物で評判が悪かったし
その前は裏切り者になって全体が多大な迷惑を蒙ったとなれば
相対的に見ても一番まともなのは事実か…

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 22:33:28.31 ID:???0
なんか、無理してわけわからん難癖つけてないか?
憐れになってくるんだがw

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 22:37:19.01 ID:???0
参謀長殿の小言が長くなりそうなので小官はこれで失礼する リンツ あとは頼むぞ

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 22:42:32.95 ID:???0
これから重要な会議あるんだ
ブルームハルト、あとは頼むぞ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 23:01:23.76 ID:???0
リンツは連隊長にみえなくて困る
隊員も忘れてそうだ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 04:09:40.25 ID:BzpbYLL10
20:00
〜21:00
チャンネル 『銀河英雄伝説』公式ニコ生「公式さんと語ろう」

lv240906065

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 05:40:24.41 ID:???0
要塞防御の組織系統内にローゼンリッターが組み込まれていると考えれば
(実際要塞内でとローゼンリッターのミッションなんてそれしかないだろうし)
シェーンコップがリンツに命令するのは全く不思議ではない
一緒に前線行っちゃうのはともかくとして

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 08:22:10.41 ID:???0
そんなラクに反論されるところにツッコミ入れず

なんで帝国軍は柱によって死ぬことが多いのに、いつまでも柱を建ててるんだ

とか、そういうところにつっこめよw

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 09:42:51.69 ID:???0
趣味に突っ込んでも論理的な答えが来るわけ無いじゃん。趣味なんだから

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 10:13:32.20 ID:???0
それをいうと同盟の戦艦も艦橋くらいカンカン鉄製の床踏みしめる音出させるなよと

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 11:24:31.35 ID:???0
>>693,>>696
作者が古代戦から近世戦記ものの感覚で書いてるのを忘れてる書き込みが多いと思う
10代で普通に指揮官デビュー、20代で軍司令官とかもあったそういう時代な感覚だろう

ヤンやラインハルトは自衛隊の山田太郎三佐や米軍のジョン・スミス少佐じゃなく
カール12世やスキピオ、諸葛孔明なんだから、
リアルな現代や二次大戦あたりの軍制や事情当てはめたってしゃあない 作品が違う

そういうのを「俺、銀英伝の欠点みつけたよ!」みたいに書き込んでる人もいるけど、そもそもジャンルが違う 
そこがダメ作品だっていうならそうじゃない作品読んでそっちのスレにいればいい ということ


ケンプは印象もなにも昇進と成長の経緯がいちいち描かれてるわけじゃないんだから
(外伝で断片的に1,2シーン出てくるのみ)隙間はわからなくて当たり前

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 11:30:02.38 ID:???0
もっというとアニメの背景デザインと演出(ワンパターン、ツッコミ所)の問題でもある
原作に「艦橋で、督席の真横に立ててある柱が倒れて、提督は押しつぶされ」なんて記述は一行もないわけで

ロイエンタール死なんて、原作ではトリスタンが直撃弾を受けて艦橋も破損、多数の死傷者が出て、
その中でロイエンタールも……っていう自然な描写なんだけど、
アニメだとロイエンタールが身動き取れなくなった所、なんか一本だけ破損した棒が出て来て
シュイーン!ってロイエンタールを狙い撃ちにして刺さる、って演出になってて、ちょっと……って感じ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 11:43:22.98 ID:???0
>>689
そう。Wikiepdiaにその辺は全部記述ある。外伝OVAはアニオリ話がたくさんある

>>699
白兵戦部隊の実戦隊員あがりが、30半ばの若さで大佐・連隊長やってるのに「どまり」ってのもなぁ

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 17:09:40.28 ID:D1yZFc8y0
実際にはスパルタニアンやワルキューレの発艦シーンの方が宇宙空間では正しいのかもだけど、
宇宙戦艦ヤマトのガミラス三段(本当は四段)空母の飛行甲板からの発艦シーンの方がカッコ良いですね。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 17:16:06.38 ID:???0
銀英一郎さんが確か作画監督で銀英伝参加してた気がする

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 17:21:26.16 ID:???0
銀河英雄伝説でも0速度の要塞ではちゃんと加速用カタパルトあったじゃん
空母はそのまま速度ついてるからいらないが
銀河英雄伝説のほうがかっこいいとおもう

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 18:46:29.96 ID:???0
>>721
三段空母の運用描写は、良く言えば古典的な様式美、悪く言えば古臭い、まあ俺は好きだけど

SFモノでは空母の進行方向から垂直、簡単に言えば母艦から横方向に艦載機がポーンって飛び出すような感じが
カッコイイと感じる雰囲気があるような気もする、よく分からんけど

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 19:23:03.32 ID:???0
>>720
またやっているね・・・何の意味があるのか?

http://k.pd.kzho.net/1447323543091.jpg
http://k.pd.kzho.net/1447323543220.jpg
http://k.pd.kzho.net/1447323543359.jpg

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 20:02:01.37 ID:???0
貼るならもっと面白い画像にしてくれ

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 20:12:41.55 ID:???0
これならどう?
http://i.imgur.com/8MsDU5S.jpg
http://i.imgur.com/RAd3SpQ.jpg
http://i.imgur.com/HTxFzAn.jpg
http://i.imgur.com/LRTK60K.jpg
http://i.imgur.com/QSmuaRa.jpg
http://i.imgur.com/2v2Tp7j.jpg

http://i.imgur.com/it1NUlw.gif

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 20:18:07.03 ID:???0
そうじゃなくて、銀英伝に関係するものを貼って欲しいんだが

それに、レンホーのスパコンの件なら、今自民党も行革大臣が追及してるよ
「カネに見合った成果が出てない」ってなw

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 20:26:58.02 ID:???0
それはすまん
ゲームネタだが・・・これはOK?
http://momi6.momi3.net/sage/src/1446908759744.jpg

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 20:38:22.26 ID:???0
ありがとう
ちょっと面白かった

ラインハルトLV3ってのがw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 20:40:56.19 ID:???0
>>718
>作者が古代戦から近世戦記ものの感覚で書いてる
んなん百も承知。
その古代の戦記下敷きに、半端に近代軍制の用語つかって未来の軍隊描写するってのが
木に竹を接ぐなんてレベルじゃない無理やってんだから、雰囲気用語に堕ちていたり、なん
じゃこりゃな設定はいくらでもある。
でも、それをストレートに言っちゃあ、「作者がバカ」でおしまいだろ?

>ケンプは印象もなにも昇進と成長の経緯がいちいち描かれてるわけじゃないんだから
数年レベルで空いているなら何とでも解釈可能だが、ちと無理だろうって期間しか空いて
ないのよね。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 20:45:55.18 ID:???0
>>719
>アニメだとロイエンタールが身動き取れなくなった所、
椅子がボテッと倒れて……だからねぇw
あんなぶっとい基部が折れるってところから不自然。どんだけの力が掛かっとんじゃあ、と。
ロイエンタールの身体はすっ飛んで、壁の花になっとるわ! とw

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 21:26:58.84 ID:???0
そのあたりもリメイクで良くなるのだろうか?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 21:39:31.11 ID:???0
逆に柱が30本ぐらいに大幅増量してて、新スタッフ「前作以上の大幅スケールアップ!」とか

てか見た人今日のニコ生の話をしてくれ

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 22:23:51.28 ID:???0
リメイクは声優がな
アルスラーンも声優が雑魚ばかりだから会話が寒かったカセットブックの声優があまりにも傑作だったからな
矢尾がやらないキーグとかwひどいもんだった

銀河英雄伝説もがイエスブルグ戦のときの要塞指揮所の会話のうまいこと
あれが適当な若手だったら会話のテンポとかとれなくてだめだわ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 22:28:29.27 ID:???0
>>734
新作アニメの話はなし
旧作アニメ観ながら駄弁っていたのと、キクボンことがメイン
佐々木版イゼルローン日記と関連して先日のイベントの話で声優さんたちの演技が変わってなくて凄かった!とか
ロイエンタールについては「あれはイベント版ということで」とフォロー?していた

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 22:46:21.42 ID:???0
オマケ 本日のアンケート結果
銀河英雄伝説のアクセントの場所はどっち?
銀河↑英雄伝説 36.1%
銀河→英雄伝説 63.9%

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 22:47:15.44 ID:???O
銀河英雄伝説の原稿は徳間書店が紛失してるからもうないってさ
読本に写ってるあれだけしかないということか…
しかしゲームも微妙なこと言ってたしどうなるんだよ新銀英伝

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 23:01:26.41 ID:???0
最初の発表の時から見切り発車臭がプンプンだったからなあ
一応動いてはいるんだろうけど実際に映像になるのは何時になるやら

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 23:13:46.59 ID:???0
>>736
サンクス ぶるわあェ… 新作アニメの新情報とかはなかったのかな

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 23:24:50.40 ID:???0
100話超えは出来ないだろうからなぁ
どう頑張っても4クールくらいか

だとすれば、10話くらいでキルヒアイスが死ぬんじゃね?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/12(木) 23:26:53.88 ID:???0
4クールって50話か 厳しい 全話「勇気と忠誠」みたいになるぞ(1話で大会戦を2つこなした) もしくは原作5巻で完結

>>735
その矢尾さんがやってるキャラは宇宙からやって来て
お爺さんお婆さんに育てられ地球を滅ぼそうとする気がする

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 13:41:31.57 ID:???0
原作5巻で終わってもいいんじゃないの?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 14:03:52.42 ID:ZsVN4lZL0
ラインハルトはそれで一区切りになるだろうが、ヤンが中途半端にならないか?
メルカッツ逃がすわけだし。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 15:29:16.86 ID:???0
再起の目があることを示唆して終わるというのも様式美だと思う

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 15:32:22.92 ID:???0
俺たちの戦いはこれからだ…

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 17:33:39.69 ID:???0
卿には戦史編纂所の地位を約束しよう
と会見でいって帝国ENDにすればよくね

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 17:52:24.06 ID:???0
超三国志ならぬ超銀河英雄伝説で同盟が勝利するルートとか

アスターテでラップが生存、アムリッツァでもウランフ、ボロディンなど名だたる名将が活躍して大勝利...みたいな

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 17:53:11.34 ID:???0
>>747
あれは擬態だ!閑職に甘んじていると見せかけて反乱の機会を窺っているに違いない

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 17:57:48.09 ID:???0
その展開やったSSだとあんまりにもヤンが仕事しないで寝てばかりなのでそういう声が上がる雰囲気じゃなくなったな

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 18:02:19.51 ID:???0
ラング無双ルート…(ボソッ)

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 18:07:34.76 ID:???0
アニメ化されれば多分、ゲーム化されるとも思うんだ
期待してる

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 18:26:28.33 ID:???0
その際は、現行会社か、らいとすたっふが旧PCゲームの版権を手に入れてIV EXのリメイクか再販を…
よけいな新要素とか付けたしとかできないならいらないんや

>>744
あれだけ状況を煮詰めて主人公同志の劇的決戦をやった上で
・ラインハルトは宇宙を手に入れ皇帝になる。
・ヤンは軍を退役し理想の生活に入る。
と2人とも元から望んでいたハッピーエンドに導いた(5巻時点では)あたりが俺が銀英伝1〜5巻を凄いと思うところ

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 18:52:29.92 ID:???0
昔のインタビューでミッター役の人が、違う役者で作り直したとしても僕らが一番良いんだぞと思うって言ってたけど本当に新アニメできるんだよな?
情報が全く出てこないが

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 19:05:01.91 ID:???0
情報解禁になるまで情報漏れしないのは良い状態で作られてるともとれるわけで
再来年予定なんだからのんびり待とうや
作り手側にプライドあるのはいいことだよ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 19:32:51.92 ID:???0
8月の発表のときも言っていたけれどアニメ化されるときって
「没ったんだろうな、と思っていたら、ある日事務所に電話がかかってくる」パターンがほとんどらしいしね
いまはネットの普及でリアルタイムで情報を得やすくなったのもあるんだろうけれどせっかちだなーと思うことはよくある

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 19:42:06.77 ID:???0
艦これとのコラボが決定したでござる...みたいな

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 21:12:40.32 ID:???0
マシュンゴ「人は羅針盤には逆らえませんから」

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 21:34:49.63 ID:???0
提督のラインハルトとヤンが配下の艦娘を指揮して
戦うと

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 21:45:41.48 ID:???0
艦これのアレは、まぁあるよw

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 23:07:11.25 ID:???0
ブリンヒルトちゃん発進 とかになるのかw

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 23:55:36.54 ID:???0
グエンのあれもかw

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/14(土) 00:08:18.59 ID:???0
なんかメカデザの加藤直之さんがこの前そんなことやってなかったっけw (ブリュンヒルト等銀英伝で艦むす)

>>755
原作者事務所に対しても何もないっていうのは……

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/14(土) 00:54:28.89 ID:???0
敵の戦艦一隻がバケツ何杯分になるか...

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/14(土) 01:45:52.57 ID:???0
スパルタニアンの中破絵がアングル含めていろいろ感動したw>艦娘化

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/14(土) 07:41:02.73 ID:???0
>>763
アニメ制作の進捗をいちいち報告する義務はないよ。管理責任のある上司でもないんだし。
何かイベントで担ぎ出そうとするとき以外はガン無視。99.9%の原作者は気にしてないし。
ま、ほぼ全部最初と最後だけやね。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/14(土) 10:38:52.28 ID:???0
作るほうとしても原作者に迂闊な報告はしたくないだろうな。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/14(土) 18:00:13.27 ID:???0
つーかある程度形になってからじゃないと報告されてもって感じだろうしな
ポシャる時にはその報告はするべきだろうけど

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/14(土) 18:09:31.83 ID:???0
原作者監修とかを売りにしているんでなければそんなもんだわな

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/14(土) 23:15:48.76 ID:???0
アルスラーンやタイタニアの結果見ると原作サイドも事務所かなにかから誰か
毎回シナリオ会議に参加した方がいいと思うんだ……

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/14(土) 23:37:30.99 ID:???0
>>770
スタッフ内の意見調整すら難しいのに、原作者様まで引き込んで、面倒くさくなるマネなんか
したら企画座礁は確定だな。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/14(土) 23:49:36.91 ID:???0
771「俺は事情通だからアルスラーンもタイタニアも全肯定」ってか

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 00:16:44.08 ID:???0
>>772
(゚Д゚)ハァ? 


どっちも観てねぇよ。原作すら読んでないけどなw 田中は銀英伝で見限ったよ。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 00:49:23.09 ID:???0
そもそも何で再アニメ化する企画が立ち上がったんだ?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 00:54:16.04 ID:???0
デボラ回帰にいわく

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 01:03:14.75 ID:???0
ぎんかわひでお伝説

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 05:08:20.46 ID:???0
新規のアニメ、というかその原作の内容が停滞気味だからな
昔の作品がリメイクされたり、アニメ化したりして
時間を稼いでる感じだな

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 11:28:27.74 ID:???0
深夜アニメの枠が増えすぎて原作となる現在の作品を食い散らかしすぎなんだよ
アニメ制作会社も乱立しすぎ、食わせるためにますます過剰供給だ
いっちゃ悪いがけいおんあたりなんて15年くらい前ならアニメ化の話すら来ないレベルの木っ端作品だぞ

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 11:35:52.59 ID:???0
銀英伝は、いわゆる「もう元が取れてる作品」だからな
アルスラーンもそうだけど、だからアニメ化しやすいんじゃね
アニメの売上げが低くても、関係ないんじゃないかね

しかも、新規のファンを増やすことも出来る
なんか、腐女子が好みそうな作品になるような気がするw

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 12:01:43.68 ID:???0
>>777
うしとらみたいにあの頃の漫画とかをアニメ化してくれた方がおっさんとしてはうれしい
まあ結果としてこんな風にするんならやるなよになる可能性も高めだけど

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 12:36:32.38 ID:???0
>>419
こういう時の為のちゆと夢崎だろ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 12:37:55.35 ID:???0
旧名作アニメ化が全部ジョジョぐらい力と情熱と予算がかかってればな
個人的には「百日紅」も力があって原作に思い入れもあるスタッフにアニメ化してもらって嬉しかったが
これは共感してくれる原作読者自体少ないからな…

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 12:42:40.90 ID:???0
>>778
けいおんは原作人気でアニメ化されたんじゃなく、京アニが複数の企画候補の中から
次作の題材として選んだって感じ。ハルヒのライブ演奏回が上手く行ってCDセールス的にも好調で、
その延長線上として京アニが主導して進めた感じかと。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 12:51:13.80 ID:???0
>>779ラスト1行
銀英は元々からそうだから

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 12:53:10.74 ID:???0
>>784
それは知ってるんだけど、その傾向がもっと強まりそうな感じがする
商業的には、そうした方が成功するだろう

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 13:00:56.10 ID:???0
>>785
男オタ狙って裸みたいなコスの女キャラ増やして総スカン食らうのとどっちがいいかだな
腐釣るなら原作で既に要素揃ってるから真面目に作って広く見られるようにするだけで十分だと思うけど

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 13:05:15.36 ID:g1TbhoR7O
ヤン死んだ後が蛇足でくっそつまらんのがな
金髪の死因も失笑もんなのも痛い。後半はマジでつまらん

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 13:08:05.15 ID:???0
無理に腐釣りをしようとすると
媚びてるとか言われて腐女子に総スカン食らうおそれがある
男オタを狙うと言っても女キャラが少ないしなぁ
普通にやるのが一番だと思うよ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 13:18:29.43 ID:???0
また外伝やってるのを見てしまった
お優しいキルヒアイス様は無駄な殺生は好まないけど、アンネを情婦扱いすると激おこで助命嘆願も撥ね付けるんだよな
そういうのは凄く良いね

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 13:50:07.83 ID:???0
誰にでも触れちゃあいけないこと、超えてはいけない一線ってものがあるからね
人間味を描く点で大事なことだな

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 14:02:19.31 ID:???0
>>786
女オタ狙って裸みたいなコスの男キャラにして……

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 14:15:05.93 ID:???0
調教された姉の狂信者=赤毛
人間味のそっけもない

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 14:25:12.55 ID:???0
>>791
では去勢された美少年を増量しよう

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 15:17:13.85 ID:???0
昔から腐商売に挑戦しようとして失敗したから今の時代まで定着しなかったんだよ
とにかく女相手は商売にしにくい
あいつらは理論が通用しないからな

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 15:45:19.74 ID:???0
>>794
(゚Д゚)ハァ?  

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 16:12:16.81 ID:???0
腐女子向けは宝塚で実践済みかと
旧ぎんえいは軍オタ・歴史オタ向けかと
新規は女性キャラ増・萌えキャラ増えるの必須かと

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 16:26:52.09 ID:???0
ヅカはヅカヲタであって腐ではない
魅力的な男キャラ多数登場して人気男声の大量起用も確定してるんだから
そこに腐狙い足したところで食傷するだけだ
無料視聴の機会増やすなどして気軽に見られるようにするほうが大事

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 16:41:05.18 ID:???0
宝塚は演劇手法として確立してるからな
アニメ見てる連中とは別の人種

ダイヤのエースだのハイキューだのは結果論であって
最初から女向け仕様というわけではない
かといって少女マンガはお前らがおもってるより市場はせまい

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 16:49:51.11 ID:???0
新アニメって旧作同様OVAなのかな?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 16:52:50.03 ID:???0
松竹も参加しているようだから劇場版→TV版の流れかもね

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 16:54:47.65 ID:???0
映画+U局深夜かCSかな
当時はTVのゴールデン帯かOVAかって感じだったけど
今はあの頃のOVAに相当するのがU局深夜帯に置き換わってるから

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 17:04:06.35 ID:???0
なるほど。劇場版だとどのあたりを持って来るかね。やはりアスターテかな。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 17:21:37.88 ID:???0
前作はさすがに声優の数が多すぎたから
新作は常田富士男と市原悦子の二人で行きます。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 17:29:45.60 ID:???0
キャラデザは旧作に比べて線減らすと思う
つか、3期くらいから線は減ってたけど...
奥田のキャラデザは素晴らしいけど線多いから厳しい

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 18:31:28.98 ID:???0
線が少ないと中年のキャラはきついからな

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 19:48:32.27 ID:???0
今連載してる漫画のをキャラ原案としたらギャグアニメになりかねない

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 19:53:35.82 ID:???0
>>806
無難なところで、「イゼルローン日記」を日常系で

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 22:31:19.90 ID:???0
>>806
毎週読んでるけど今のところはほとんどギャグなしで来てるよ
帝国側の衣装デザインは現実の軍服から取られてるんであれはあれで解釈としてあり
ただ服の線多すぎるからあのままじゃ辛いだろうなとは思う

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 22:47:11.46 ID:???0
俺的には旧作のシンプル極まりない帝国軍服が脳に染み付いてるから、
フジリュー版の幼年学校制服と帝国軍服はちょっとキツイわ

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 23:46:49.19 ID:???0
やっぱりヤンとラインハルトの会談がこのアニメのピークだと思うんだ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/15(日) 23:48:12.66 ID:???0
今やってるガンダムも妙にホモくさいしそういうの狙いで行くんやろなあ

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 00:57:55.61 ID:???0
ラインハルトとキルヒ、双璧
アッテンとポプランって感じ?同盟はイメージしにくいなー

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 01:45:00.42 ID:???0
ちょっと原作にアレンジを加えて、ラインハルト姉弟とキルヒアイスの3人が
四国88カ所霊場を巡りながら名所を紹介する感じとかはどうかな

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 02:21:26.82 ID:???0
いくら空戦部隊とはいえ佐官のポプランが幹部面なのは違和感あったな

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 10:47:08.26 ID:US/zYABy0
佐官ってもう幹部でっせ

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 10:49:50.34 ID:???0
ポプラン×コーネフだろ
あとヤン×ユリアン

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 10:50:06.97 ID:???0
だけど佐官級であの円卓についてるのも違和感が
リンツとかはべつにつかないし

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 10:57:31.45 ID:???0
階級とかでなく、キャラ人気によるものだってことだろ。相変わらず察しが悪いな

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 11:16:57.55 ID:???0
そういうメタな話で言ってるわけじゃないと思うが

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 11:19:58.79 ID:???0
陸戦部隊=陸軍
空戦部隊=空軍
艦隊=海軍
という認識で合ってるのかな
それだと空軍にだけ将官級のトップがいないって事になるけど

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 11:22:32.46 ID:???0
てかリンツもいただろ

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 11:40:08.70 ID:???0
もしその区分で当てはめるなら、全部海軍だよ

海軍内の、陸戦部隊、空戦部隊になる
アメリカ海軍なんかもそうだが、海軍内の部署に陸軍めいたものや空軍めいたものがあるのと一緒

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 11:45:13.19 ID:???0
>>820
宇宙艦隊が軍のほぼ全部で、
陸戦部隊も空戦部隊も全部それに所属・付随する兵科って感じ

>>815
でもあの世界佐官何百万へたしたら一千万人以上もいそうだからなぁ
本来は航空幕僚とか参謀とかいるんだけど(イゼルローンの幹部会議にもいるのかもしれないけど)
理由は>>818とかみたいなもんだろうな

後半は不正規の独立軍化してるんだからとくに違和感は無し

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 11:57:04.94 ID:???0
SF板の現状を見てると、リメイクアニメのスタッフがSF板の住民みたいな人ばかりだったら
俺たち、かなり浮いた存在になるんだろうな
SF板はアニメ銀河英雄伝説の話題禁止だからな

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 11:57:42.72 ID:???0
>>824
そうなの?
理由はあるのかい?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 12:09:28.90 ID:???0
一期のポプランはトニオ二等兵みたいな扱いだった

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 12:13:39.47 ID:???0
映画のポプランはヤンみてあわてて敬礼してたが本編になってからは割りとぞんざい
やっぱポプランといえど将以上は遠慮あるのか
敬礼もしないでも結構ほっといてもらえる13艦隊は楽でしょうがないだろうな

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 12:16:08.54 ID:???0
>>819
メタ事情を設定に優先した「演出」だろっことだ。マジ足らないんじゃないか?
死なす気になれば、不自然な状況作ってまで殺す作者だぞ? それくらい息を吸うように
やるに決まっているだろ。
そんなのに「セッテイガー」とか無意味。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 12:22:47.39 ID:???0
クルト&トニオとイゼルローンのブリッジ三人衆はいつの間にか消えたよな

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 12:28:02.42 ID:???0
四期も最後の方で新郎の息子と嫁が駆け落ちしたエピソードで軽口叩き合っていた連中はまた別のモブだっけ?

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 12:41:18.65 ID:???0
銀英は腐ってもSFじゃないから

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 12:44:22.64 ID:???0
駆け落ちで検索してもホモ皇帝しかかからん

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 12:54:41.53 ID:???0
>>828
ガイエの原作だとポプランが首脳連中と一緒に最高意思決定に加わるのはイゼルローン共和政府以降だと思った
それより前の段階でポプランにその役割を演じさせてるのはアニメスタッフ、ガイエの罪ではないな
ましてあの禿は基本アニメ制作には関わらないし

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 12:57:11.71 ID:???0
>>832
たしかこんな感じ

巡洋艦を52人で動かすなんて蜘蛛でもなきゃ無理!
文句をいうな。再婚パーティーが駆け落ちで流れたので、300人分の料理を80人で片づけたことがあるぞ
聞いたか?どうやら蜘蛛じゃなくて牛と豚の合いの子がいるらしいぜ

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 13:19:01.29 ID:???0
>>719
トリスタンは損傷後もハイネセンまでなんとかワープ航行したから中破なんだよねえ
だからあんなことになった

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 13:21:57.43 ID:???0
>>829
ヒューベリオンのブリッジ三人衆は地味に有名声優なのでギャラの問題だったりして

エド: 田中和実
ハズキ: 草尾(桜木花道(SLUMDUNK)、トランクス(ドラゴンボール))
サイモン: 飛田展男(カミーユ(Zガンダム)、丸尾くん(ちびまる子ちゃん))

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 13:58:31.18 ID:???0
>>836
そこでギャラってなるところが……
スケジュールの都合ってのもあるだろう。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 14:45:51.26 ID:???0
あのヘッドギアみたいな通信器具はもうさすがにないよなw

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 15:06:53.51 ID:???0
毎度銀河英雄伝説の収録後は若手の声優がスタジオから出てくるのみ手びびるそうだからな

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 17:07:22.94 ID:???0
>>837
銀英伝の収録はほとんど抜き取り(各声優さんがそれぞれのスケジュールで来て各々録る)で
スタジオに全員そろって収録はほとんどなかったっていう声優さん達のインタビューが複数あるよ。
スケジュール面はそんな感じだから特別な問題ではない

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 17:08:59.00 ID:???0
草尾さんは当時少年〜青年役で売ってたし、銀英伝の登場人物に合致する役が無かったんで無いの?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 17:28:30.18 ID:???0
スケジュールは拘束期間というのがあるからなぁ
当時ブレイク真っ最中の声優だとねぇ
舞台もあるから調整難しい事もあるし
1988年から2000年まで12年拘束された役者もいるわけだし
勿論拘束期間はずっと短いが

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 18:29:11.73 ID:???0
>>834
思い出した
イゼルローン艦隊は戦いの最中も軽口を叩き合うみたいなナレーションが流れてたな

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 18:52:04.11 ID:???0
ラインハルトとキルヒアイスが、収録が終わったビュコック元帥の後ろ姿しか見えなかった(見られなかった)と言うぐらい、オーラがすごかったらしい
ラインハルトの中の人クラスでさえ、顔を真正面から見られないだな……

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 19:30:25.89 ID:???0
>>825
リアルとリアリティの区別がつかない
なんちゃってインテリの溜まり場だからだよ

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 20:04:18.23 ID:???0
広中や堀川なんて雑魚じゃん
井上和彦だの古川だの塩沢だのほとんど伝説の声優といっていいレベル
一人のアドリブで作品作れるレベルだよ
塩沢なんてくれよんしんちゃんのときはほんとうにすごかった

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 20:10:11.41 ID:???0
今外伝見てるんだけどシェーンコップが主人公みたいでいいな
爺さん貴族もいい感じ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 20:32:54.17 ID:???0
銀英伝のお陰で富山敬の声を瞬時に識別できるようになった
古い洋画や海外ドラマの吹き替えによく出没する

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 20:52:21.62 ID:???0
ポワロのヘイスティングスが好きだった
ついに熊倉一雄もいなくなってしまったが

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 21:14:20.10 ID:???0
ナレーション中心の仕事の広中さんはともかく
堀川亮ももはや代表作並べるとすごいぞ
ラインハルト以外だとガンダム0083の主人公コウ・ウラキの熱演が白眉だなぁ

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 21:15:39.58 ID:???0
>>847
「千億の星、千億の光」はラインハルトたち以外にシェーンコップも主人公でいいと思う
あと出て来い出て来いリューネブルグ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 21:26:06.93 ID:???0
シェーンコップはスタートレッくで堪能した
この作品がすごいのは古川なんて聞きなれすぎてるのに目をつぶってきいてもポプランの声と脳が認識できるところだ
帝国側はともかくヤン艦隊の幹部は本当に専用の声と演技をしてる

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 21:57:46.37 ID:???0
爺さん貴族は
天才バカボンのレレレのおじさん以外に良いキャラできてよかった

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 22:00:06.80 ID:???0
「千億の星、千億の光」は外伝の中でも突出して良い出来よ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 22:54:20.99 ID:???0
>>850
今だと一番有名なのはべジータ、二番目が服部平次になるのかな
でも他にもメイン級やライバルキャラを多く演じてるんだよな

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 22:59:49.49 ID:US/zYABy0
>>817
佐官でも参謀になるから不思議じゃない

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 23:22:36.54 ID:???0
シェーンコップはコンバットの吹き替えって時点ですごいわ

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 23:26:53.04 ID:???0
実力がある声優を集めてたからなんだかんだで観ていられたんだよ。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 01:01:23.42 ID:???0
最近のアニメだと音声だけ聞き流していると「誰だ?」と思うことが結構あるけど、銀英伝は大体分かるからな

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 01:58:42.71 ID:???0
ケスラー好みの声だなー

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 05:55:58.12 ID:???0
ふふふ大佐はろりこんでいらっしゃいますからな

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 08:01:14.62 ID:???0
>>859
アニメ情報誌購読してる若い層なら分かるんじゃないかな
ロートルの俺には聴き分け出来ないが

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 10:11:48.73 ID:???0
三石ですら銀英伝じゃキンキン声で浮いてたし

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 11:18:04.84 ID:???0
三石が浮いたのはユリアンの声変わりのせいだろ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 11:32:02.71 ID:???0
三石じゃないほうがいいな花梨は
なんかしらんがセーラームーン声優偏重してて不快だったフォィエルバッハもあれだし

古株ですげーのとかいうなら妖精上田みゆきでもつれてくりゃいいのに
田島きたんだから

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 11:55:59.63 ID:???0
そういや、田中敦子とか島津冴子、高山みなみ、勝生真沙子、鵜飼るみ子、戸田恵子らのベテランが参加してなかったのが不思議

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 12:08:07.40 ID:???0
お前は何を言っているんだ

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 12:35:51.19 ID:???0
>>866
ヒルダ「」

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 14:52:22.65 ID:???0
そもそも銀英伝って女性キャラ少ないから仕方ねーよ

新キャスト
ユリアンは梶さん、ミッタマは森川さんとイメージした

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 14:54:20.91 ID:???0
男キャラが女になるのは、女性の社会進出による現実の進歩から妥当だから文句は言うなよ

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 15:01:18.71 ID:???0
同盟は入れ替わりはありそうだが、
帝国は要職に女性が就いているイメージはないな
とくに軍人は男所帯のままだろう

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 15:21:29.89 ID:???0
海外作品もリメイク作品は男が女になったりと、それが潮流なのだから
銀英伝でそれやられても田中芳樹は文句言わんだろ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 15:34:51.25 ID:???0
技術を合わせるならともかく価値観を現代に合わせるのって正直ないぞ。
銀英伝の歴史の歩みを真っ向から否定してるも同然

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 15:35:41.56 ID:???0
帝国→腐向け
同盟→萌え豚向け
になることであろう

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 15:41:06.50 ID:???0
双璧のどちらかを女にして夫婦設定に

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 15:41:48.87 ID:???0
現実の米軍あたりに同盟軍の男女比揃えるのは考証としてありだろ
原作で性別確定してる名有キャラの性別変更は遠慮ねがいたいけれど
どっちともとれる半モブキャラなら解釈の範疇ではある

それよりSF考証・技術考証的なところにどれだけ手が入るかが気になるな
フジリュー版だと帝国も大きくイメージ変わってるし
イゼルローン攻略法なんかは描写変わらざるを得ないだろうし

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 16:03:25.90 ID:???0
要塞対要塞のときにはガイエスブルクから
「ケンプ提督が、美容と健康のために、毎朝の絹布摩擦」という謎の一文が飛ぶんだろう

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 16:10:53.39 ID:???0
声よりも絵が問題じゃない?
これ以上美形にされたら厳しい…

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 16:29:48.36 ID:???0
>>876
現代のまま進歩したならともかく一度歴史が後退して既存の宗教やら
色んな物がリセットされた世界観で男女共同だけ残ってるとか不自然じゃん。
現代じゃ同盟と違っていつも戦争中で人がいないって事はないから
女性は生む機械に徹しろとかも現代じゃ合わん

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 16:34:10.15 ID:???0
藤崎版は無理…
キルヒアイスがなんか腹黒そうだしヤンが無表情すぎてキモい

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 16:40:33.32 ID:???0
一度歴史後退したの?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 16:45:34.28 ID:???0
>>879
少なくとも女性が士官学校で卒業席次の次席取れるような社会ではあるわけだよ同盟は
書かれた当時の社会情勢を鑑みれば女性の社会進出には積極的な国だという描写だったはず

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 16:46:52.30 ID:???0
藤崎のヤンはグラサンかけてんの?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 16:47:42.89 ID:???0
でも描写されてるのはオペレーターも含めてほぼ男です。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 17:00:42.58 ID:???0
フジリューヤンは初回の扉絵とエル・ファシル直後の報道映像数カットしか出てないよ
グラサンも未装備

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 17:04:03.52 ID:???0
53話で同盟首都を全軍で攻めて降伏させればよかったのにね
そうすれば政府もヤンに救援を求めるしかないから惑星上空で迎え撃てた

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 17:11:27.75 ID:???0
そういう事を考えるラインハルトだったらビッテンフェルトらはついて来なかった
だろうよ。お前は一括されたあいつと同じ運命をたどるだろう

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 17:29:43.89 ID:???0
名前付きで出て来る同盟女性士官は、フレデリカとカリン除けば、
外伝2巻「イゼルルローン日記」で痴情のもつれの事件を起こす人(未映像化)と、
外伝3巻「千億の星……」のシェーンコップの愛人だけだね。

名無しの女性兵・士官もほとんど出ない……。
アムリッツア会戦でポプランが口説いてた女性整備兵。(コマ送りで見るとお尻触ってる)
ユリアンの噂でカリンをからかう友人たち。(アニメには出たっけ?)
あと出番はないけどシェーンコップ、ポプランがよろしくやってるお相手らしい女性兵・士官たち? くらいかな

帝国もキルヒアイスが「後方の女性兵たちに騒がれてるルックス」みたいな描写があるから
設定上いるらしいけど、出て来るのは軍属扱いになったヒルダだけだな

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 17:35:22.38 ID:???0
救国軍事会議の面々を減らすのかねー

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 18:05:50.28 ID:???0
りゅーねぶるグの時にお蝶婦人が出たのはさすがに驚いた
いまさらでるとかどんなコネだとおもったよ

それ以外だと驚きがないんだよな女は

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 18:20:18.59 ID:???0
>>888
ヒルダはブリュンヒルドにはじめて乗った女だったはず
帝国軍はほとんど女はいないんじゃないか
前線は皆無だと思う

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 18:21:49.75 ID:???0
少なくともブリュンヒルドには女子専用トイレ、風呂、個室があったという事だね?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 18:32:54.80 ID:???0
ヒルダは最初大佐待遇だから個室だろ
別に女子専用は関係なくね

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 18:44:22.68 ID:???0
>>890
麻上洋子さんじゃないの?
お蝶婦人が池田昌子さんの事を指してるのなら、出てないのでは?

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 18:54:40.23 ID:???0
池田昌子さんは汚名のほうだな

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 18:56:40.81 ID:???0
>>889
全員女に……

グリーンヒル「何よっ あんた最初から騙してたっていうのっ!」
リンチ「誰かが、言いわけのしようのない恥をかくところが見たかったのよっ!」
フォーク「あんな男を同志にする必要はないわよ……!」

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 19:03:03.76 ID:???0
道原かつみさんが、全員女化やってる
一度も読めた事がないが
入手方法が面倒臭そうだったし

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 19:08:37.98 ID:???0
>>896
新宿2丁目系の悪寒

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 19:10:32.65 ID:???0
ポプラン、シェーンコップが一夜のお相手探すのに困らないくらいには女性士官は居るんだっけ

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 19:24:01.00 ID:???0
ただでさえ人口バランスがいびつなのに
子供産む女を戦地に出すんだから同盟終わってる

ソ連でも大祖国戦争でしにすぎていまだに人口バランスがいろいろやばいのに

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 19:40:01.69 ID:???0
女性も徴兵制という割には同盟の女性の将官は皆無だし
佐官クラスでもほとんどいないような
艦のオペレーターとか一部の職種とか除いてほとんどは
後方勤務とか

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 19:40:33.44 ID:???0
士官学校卒にしても、年間1,500人のうち半数は数年後には戦死だもんな

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 19:46:10.96 ID:???0
いや、種付けする男性が戦争に行ってる時点で...産まれる子供の比率が1対1ならアスターテ、アムリッツァで幾百万の女性が結婚出来ない筈

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 19:47:28.69 ID:???0
あ、既に既婚者も居るから幾百万は間違いか

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 19:48:18.13 ID:???0
というか、毎日毎日誰も望んでないのに飽きずに同じ事を書くって
頭おかしい

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 19:54:01.49 ID:???0
>>901
女性が徴兵制って記述や描写はない。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 21:27:18.54 ID:???0
>>902
少ないね全然影響なし

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 21:28:26.51 ID:???0
>>907
士官だから巻き添えで相当数の兵が死んでるわけで

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 21:29:15.12 ID:???0
年間1500人しか士官いないんじゃ組織回らんな
全体の8割くらい曹から専門学校で幹部になってそうだな

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 21:36:26.85 ID:???0
ヤンの居た士官学校が1500人同級生が居たという話じゃないの?他の星系にも士官学校あるだろし

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 22:14:03.04 ID:???0
テルヌーゼンだっけ

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 22:25:24.45 ID:???0
>>908
巻き添えってなんだよ。士官殺しを目的に戦争やっとるんか?

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 22:38:44.63 ID:???0
>>888
カリンは下士官
士官ではない

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 22:39:20.50 ID:???0
>>912
きみのようなちんちくりんはこのスレに書いちゃだめなんだよ

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 23:06:19.13 ID:???0
最近小説読み始めてるけど面白いな
艦数と兵数の割には将官少なすぎだろとツッコミたくなるが
そういうとこを置いといても政治劇が熱い
ちなみにアニメは長すぎて時間取れなくて見てない
リメイク版が楽しみだ

オーベルシュタインとキルヒアイスの関係は
参謀長の高師直と副将の足利直義がケンカした足利尊氏軍みてえだな

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 23:15:50.55 ID:???0
回廊の戦いから魔術師還らずまで見返したんだけどここが一番の見せ場なんだっけ
回廊の戦いのファーレンハイトとシュタインメッツの死因は全てビッテンフェルトに
あるように見える。アッテンボローが調子にのるのも分かるな
ヤンはあのタイミングでシェーンコップ達がかけつけても守れなかったんだな
享年33歳か。銀英伝キャラがどんどん年下になっていく。最初見たとき18歳だったのに

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 23:29:31.55 ID:???0
一番の見せ場はバーミリオン星域会戦からヤンとラインハルトの会談までだぞ

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 23:39:57.58 ID:???0
5巻でヤンが停戦命令に従うところがハイライトだよなぁ

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 00:43:28.00 ID:???0
三期最大の見せ場ではあるな>回廊の戦い〜魔術師還らず
全体としてもトップクラスだとは思うけど

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 04:10:01.86 ID:???0
>>910
既出
同盟に士官学校があるのはハイネセンに1校だけ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 06:46:16.80 ID:???0
>>914
短小がナニほざいとんねん?
意味不明は>908やろ。巻き添えの意味わかっとんのか?

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 07:17:26.35 ID:/upb24R5O
オーベルシュタインは本当良いキャラ。
わざと嫌われ役になるって映画にも通じる。すぐパニクる馬鹿女とか。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 07:30:18.06 ID:???0
わざととか言うがその気になれば好かれるキャラになれるって事か?
無理。義眼コンプレックスがなくならないかぎり無理

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 07:42:09.85 ID:???0
好かれるキャラにはなれんだろうが、嫌われないキャラにはなれるだろう
キルヒアイスが、その誠実さと人柄でライントハルトとの軋轢を和らげたのに対して
オーベルはそれが出来ないから、嫌われ役になる事で、その軋轢を全部自分に向けさせた

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 07:54:50.92 ID:???0
昨今のラノベなら、オーベルシュタインを溺愛する頭のネジが吹っ飛んだ美少女が登場するところだが

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 08:32:42.86 ID:???0
士官学校を別にするメリットないからなあ
そんなことしたら派閥が複雑化してしまうし
たたき上げ組とですら差がありすぎるし

回廊の戦いはアニメのテンポが悪いのか知らんが
いまだにどういう戦局だったかはっきり覚えてないな
ひたすら防衛戦してただけと言う感じで見所がない

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 09:11:24.10 ID:???0
いや、士官学校が同じでもマンモス校になれば派閥は複雑化するよw
同じ学校内で、○○出身者とか、そういう派閥が出来るだけ

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 09:20:18.46 ID:???0
新作でも同盟艦艇のちょいダサデザイン(良く言うと無骨)は踏襲するのかな
味があって好きだけど

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 09:30:27.01 ID:???0
無骨もあんまり誉める言葉ではないぞ
良く言うなら堅実とか重厚とかだろう

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 09:34:17.25 ID:???0
効率重視でないと万単位の艦船はなあ

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 11:17:59.01 ID:???0
まずは数を揃えることが最優先の同盟軍らしいシンプルなデザインになるっしょ(なげやり)

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 11:48:01.31 ID:???0
軍艦は帝国の方が洗練されてるし高性能
戦闘機と軍服やパワードスーツ類は同盟の方がカッコイイ
国内の暮らしは、「自動」車をはじめとして同盟の方が未来的
帝国の人達は中世趣味だからな
まあ、描かれてない部分は知らないけど

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 11:59:50.44 ID:???0
帝国はインフラ整備しないから国庫が楽そうでいい
同盟はいろいろ利権が絡んで工事しすぎてる

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 12:18:33.63 ID:???0
アニメ版と原作では帝国の支配体制がかわるんだよな。
首藤剛志の意向が働いた一気前半なんて、銀河帝国には辺境伯がいる設定になってるからな。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 12:34:02.13 ID:???0
ギリシャっぽい人か

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 12:58:16.87 ID:???0
辺境伯は、帝国の同盟に対する政治認識上まずい感じがするが…
アニメ本編に具体的な描写ってあったっけ

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 13:09:13.92 ID:???0
フェザーンは、一種の辺境伯じゃね?
一応帝国の自治領だし

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 13:41:17.95 ID:???0
フェザーんは経済活動はいいとしても勝手に敵国と貿易してる時点で自国という感じじゃないな

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 14:23:14.93 ID:???0
外伝であったけど、反抗心が強まったのはルビンスキーかららしいな
だから立場的には自治領であって、ルビンスキーが帝国に対する反発が強い、と

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 14:50:59.77 ID:???0
>>881
核戦争起きて、100年近く地球が戦国時代になって、
数千年続いた宗教が廃れ、
宇宙に進出したあとも、なんちゃって民主主義と専制的な貴族国家なんてものしかないのがあの世界。

ワープ付宇宙船作る技術と謎の惑星開拓できる技術とかの
幾つかの分野の科学技術以外はどうみても後退してるよ。
現在より遥かに前時代的。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 15:32:49.07 ID:???0
二期が一番面白いな
要塞対要塞→皇帝誘拐→直接対決
特にヤンがイゼルローン放棄してラインハルトがあえて誘いに乗るまでの流れ
一瞬、ラインハルトは幸福だったってナレーションは印象に残ってる

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 16:05:13.41 ID:???0
>>940
何を言うとるんだね
技術的なものは、まぁ昔のSF作品でよくある描写になってはいるが
民主主義や専制政治というものは、アリストテレスと循環論に基礎を置いているのじゃよ

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 16:11:09.35 ID:???0
原作でもあるけど原作ではもっと前後が長い文章だったから、脚本のあの切り方はセンスいいね。

ラインハルト役の堀川さんもあそこは「ラインハルトって悲しい奴なんだな…」
って人物像をより深くつかめたシーンだったってインタビューで言ってたような記憶が…

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 16:20:43.94 ID:???0
>>943
姉上とキルヒアイスがいなくなってからぼっちだしな…

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 17:12:16.44 ID:???0
>>926
原作でも「この戦いはかならずしも皇帝(カイザー)ラインハルトの最高の戦いだったという
評価は得ていない。」みたいな地の文書かれてる戦いだしなぁ

ついに動員兵力全力の大軍で叩きつぶしに出たラインハルト軍と、
それをしのいで活路を見出したいヤン艦隊との、全面衝突

結果、大軍の混戦になってしまったからな ヤン側としても地の利を最大限利用してしのぐしかないし
ヤン艦隊側には見どころはあったけど、帝国目線で見てる人にはよりあれだろうね

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 17:18:23.18 ID:???0
インフルフェザーン

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 17:24:44.69 ID:???0
>>942
いや、そのパロディでしょ。
作者だって真面目に今の世界の発展した延長とか考えてないよ。

そもそも地球政府や銀河連邦の成立背景からしても
今の民主主義の延長なんてものが残ってそうにないw
一度悉く絶えて、そう自称する、しかし厳密には違うようなものが出来た社会だよ。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 17:28:09.91 ID:???0
>>947
だから循環論を元にしてるって言ってるじゃないかw
何を言うとるんだね、チミは

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 17:33:55.01 ID:???0
>>948
論点がずれてるよ。881の後退したの?ってのに
「一部除いて現在より後退してますね」って答えただけでしょ。

循環論をもとに〜ってのは事実でしょうが、別の視点、観方でしょうが。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 17:36:33.53 ID:???0
>>949
何を言うとるんだね、チミは
俺も「SF的な部分は、昔のSF描写であったような感じになっている」と言ってるが
民主主義や専制政治というものは、アリストテレスの循環論に基づいているものだ
と主張してるだけだぞ
後退とかそういう話じゃない
循環というのは、後退という意味じゃない

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 17:48:10.44 ID:???0
辺境伯がいるかどうかは忘れたが
「先祖がこの惑星を開発して皇帝陛下から賜った土地」みたいなセリフが12話であったきがする

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 17:53:54.94 ID:???0
二期はがイエスぶるグ戦のヤン首脳部のトークがすさまじい
あれ別とりなのか

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 18:05:24.87 ID:???0
>>950
現代よりみて、後退した面も多い世界、それが銀英伝世界ですって言ってるだけで。
一方的に絡んできて循環だのなんだの。なんですか、貴方…。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 18:36:57.85 ID:???0
クロプシュトック事件でキルヒアイスがゴテゴテに装飾されたノートPCらしきものをいじってたな
パソコンのデザインだけ近代化させても他の調度品と浮くんだろうな

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 18:39:29.37 ID:???0
>>953
俺は最初から
「SF等の設定の技術的な部分は後退してると言えるかもしれないが
政治思想的な部分、その制度的な部分では、循環的なので後退ではない」
と言ってるだけ
それに対して反論がないなら別にレスは必要ない

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 18:46:00.80 ID:???0
>>941 どうしてもヤンを中心に見てしまうから二期は俺も好きだな それぞれのキャラ特融の躍動感が出てきた 
1話しょっぱなから良い出だしだからね 「初陣」のヤンチームの結束力とそれを喜ばしくみる亡命メルカッツ
「査問会」EDのガイエスブルグ要塞出現のシーンも これまた鳥肌もんですよ
なんか良い感じにUPされてた ttps://www.youtube.com/watch?v=wtR0-UpFKVE

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 18:58:57.21 ID:???0
切る悲哀すノートは昔マジにうりだされてたな

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 19:40:29.03 ID:???0
>>928
漫画版では旧アニメの(C)取って使ってるけど、新アニメではどうだろう
権利関係が複雑化するからやらないんじゃないかな

>>935
あれは親が宮廷で財務尚書やってたような中央の名門の家。(の自領地)

ケスラーの帰省先のこと言ってんじゃね。あれも一般的な自領かもしれないし、
別にアニメ内で「辺境伯」とは言って無いし欧州歴史上の「辺境伯」と同じものかどうかは
でも>>951だとしたら、それっぽい感じだなー(アニメ設定では)

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 19:45:28.56 ID:???0
新アニメはメカデザ変えるって情報は以前ソース併記で2ちゃんで見たけど
ソース何だったかなニコ生あたりだったか

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 19:59:10.90 ID:???0
議論に終止符を打ちたいので、今さっき13話「愁雨来たりなば」を確認したが

クラインゲルト伯爵
「帝国にとってはわれらのような"小国"がいくら滅びたところで影響は与えはしないのだろうな。
われらが数百年守り通してきた威厳やほこりなどはわかるまい。」
「この地はわれらの先祖が自ら切り開き、帝室より安堵されたる伝来の地」


やはり、首藤脚本第一期アニメは原作や第二期以降の設定と矛盾してる。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 20:36:24.82 ID:???0
誤変換してる奴読みづらい

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 20:45:16.34 ID:???0
>>961
バカだから相手にしちゃダメ

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 21:06:19.97 ID:???0
ひらがなでかけばいいんじゃね?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 21:31:07.47 ID:???0
レスしてもいいけどイライラいする事書くなやそうゆうことしか書かないやつわレスすんなや死ねや

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 22:40:08.83 ID:???0
死んでもいいがまずお前から範を示せ

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 23:15:25.25 ID:???0
>>964だけを死なせる訳にはいかぬ!
我等全員この場で自殺し
銀英スレ民の誇りを世に示そうではないかー!!

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 23:32:29.50 ID:???0
運命には逆らえませんから

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 23:56:41.55 ID:???0
>>952
うまく予定の収録日にスケジュールの空きが被ればその人達は普通に集まって録る 
そのメイン収録日に集まれない人は別録り 

銀英伝は銀河声優伝説って別名にふさわしく?か他作品と比べても
とても別録りが多い現場だった、って声優さんたちのインタビュー証言複数を見たな

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 02:17:16.92 ID:???0
わしは死ぬのは嫌だー

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 02:58:45.10 ID:CkQ4naV50
ヤンに戦術シミュレーションで負けた士官学校首席のワイドボーンってちゃっかり戦死したシーンがあったよな
あれ何話だっけ?

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 03:16:05.55 ID:???0
ワープができるのは知ってたが航行速度も光速なんだな
「光速コンマ4秒」って同盟軍が言ってたな

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 05:31:15.94 ID:???0
今録画した決闘者見てるんだがこの時ルッツと知り合ったのか、
ルッツは中佐辺りか?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 08:44:32.77 ID:CkQ4naV50
制服見たまえ
少佐だぞその頃は

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 08:46:56.08 ID:???0
参考までに
http://i.imgur.com/igIt5gr.jpg

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 08:56:30.81 ID:???0
その後の話で少佐だとわかったわ
>>974
胸ばかり気になってたが肩で違いがあったのか

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 09:29:03.48 ID:???0
ちょっと射撃教わっただけで知己あつかいにする陛下のボッチ属性がたまらないなw

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 10:33:02.46 ID:???0
銀河英雄伝説 第130頁 叛乱者Kap.U
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1447896726/

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 13:01:15.16 ID:???0
>>974
この図の将官の制服、襟章が全部上級大将仕様になってないか?
大将以下は上部のモールが無かったと思ったが

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 13:13:29.49 ID:???0
>>978
確かに

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 13:18:19.61 ID:???0
>>978
ないね。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 15:17:04.87 ID:???0
>>974
顔が無いとカッコイイ感じがするが、キャラの顔が入ると何故か凄い間抜けに見えるんだよな
〇将あたりから
マント羽織るようになると笑いが止まらん

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 15:23:00.49 ID:???0
軍服はローエングラムよりゴールデンバウムの方がかっこいいと思う

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 17:02:17.41 ID:???0
>>974
兵と下士官はどの辺で区別してるんだ

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 17:03:39.08 ID:???0
>>982
ファン公募で送られてきて優勝したものが原案なんだっけか……ローエングラム朝軍服

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 17:03:59.56 ID:???0
袖章の有無

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 17:37:43.64 ID:???0
>>984
そうだったのか
戦艦の紋章もゴールデンバウムの方が好きだわ

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 17:45:05.45 ID:???0
ファン公募だったのか
愚か者には見えない軍服とかもあったに違いない

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 18:33:49.72 ID:???0
同盟はなにもかもないないづくしだったから
軍服もにっかぼっかから流用したんだよ

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 20:35:09.14 ID:???0
帝国の軍服はマント色がキャラごとに変わってるのが笑える
あれは役職を表しているのか?

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 20:46:17.59 ID:???0
あのマントは元帥の礼服じゃないのか
色は個人単位で割り当てられてるんだろう

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 22:25:36.19 ID:???0
モデルといえば加藤氏のサイトに「ブリュンヒルトの骨」の写真が掲載されていたことあったね
タンチョウヅルの頭蓋骨ぽかったけれど

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 23:58:29.59 ID:???0
>>915だが小説読み進めてるけどほんと面白いな
歴史オタクであればあるほどニヤリとする
作者も歴史オタクなんだろう
アニメも見てみようと思う

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/20(金) 00:19:56.06 ID:???0
小説面白いが顔も気になるんだよな
俺の脳内にはヤンとラインハルトとキルヒアイスしか顔がインプットされていない
キャラが増えて行くに連れ顔が気になっていく
やっぱアニメも見るわ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/20(金) 00:24:43.70 ID:???0
小説と共に全然違う顔をインプットしてしまって未だにキャラ絵みて混乱する

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/20(金) 00:56:13.61 ID:???0
ワッツ提督やルーレン提督のことか

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/20(金) 00:59:52.32 ID:???0
いやもっとメインというか主役周り…
アニメ見てて混乱することは流石にないけど
ネットとかでぽんと静止画キャラ絵だけ出されると
大分矯正できたけどまだあやしい

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/20(金) 01:20:08.44 ID:???0
>>992
今何巻ぐらい?w 3巻ぐらいかな

顔は、「アニメから」組にない悩みだなw 実際アニメ化前からのファンは色んな顔描いてたよ
キャゼルヌがメガネキャラだったり

両軍10人以上顔と名前付きで紹介されてるページ……って案外ないね 
ここがいいかも 文章は完全ネタバレなんで(「こう死ぬ」まで書いてある)読むな!w
http://www.geocities.jp/mangoauto479/page008.html

ほか
公式 http://www.ginei.jp/character.htm
帝国 http://ks.c.yimg.jp/res/chie-ans-199/199/518/356/i320
名前なし http://zero-eternal-nomad.com/wp-content/uploads/2012/05/logh.jpg

アニメデザインにもファンからの不満の声はあったよ。「シェーンコップはこんなにおっさんじゃない!」
「ポプランは原作では『瀟洒な雰囲気の青年』なのに……さんまじゃない!」
「ユリアン髪ボサボサだな」「キルヒアイスのこのクルクルパーマなんや!」
「ミッターマイヤーが小太りのおっさんみたいでショック」
想像できるようにほぼ女性ファンからの声w なおファーレンハイトやシルヴァーベルヒみたいに
「えっ イケメンだったの?」ってぐらいなぜかイケメンデザインになった、アニメで得した組もいる模様

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/20(金) 01:29:47.97 ID:???0
ふむ

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/20(金) 01:30:48.12 ID:???0
>>997
作者のところに「ロイはこんな顔(唇だったか?)していない!」とか投書が来て
「いや私も会ったことはないので」と返したとかいう話も聞いた覚えが

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/20(金) 01:58:18.64 ID:???0
「原作のロイエンタールの声と違う!」じゃなかったか
1000なら新アニメも傑作

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)