2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 この169 [無断転載禁止]©2ch.net

204 :上杉憲政4/4@無断転載は禁止:2017/03/30(木) 01:02:28.85 ID:UckHD6K10
上杉謙信の後継に関して、謙信の甥の景勝と、一時は後継者とされていた景虎が抗争開始。
上杉景虎は上杉憲政の居城であった御館に籠城し、兄の北条氏政に支援を要請。
北条氏政は景虎を支援しようと動いたが、関東の反北条氏勢力が上杉北条同盟の復活
を恐れたため、北条を関東で牽制し、越後出陣を阻止。
北条の同盟者であるはずの武田勝頼(信玄の息子)は、北条上杉勢力が一体となる
ことへの恐れ、北条が出兵しないことへの不信感などから、景虎に味方するより
むしろ景虎と景勝の仲介をし、武田の存在を大きくするのが得策と判断。
景勝側から金銀と、武田領地の拡大の承認を得、引き上げてしまった。
こうして孤立無援となった景虎側は劣勢となり、御館も落城寸前に。
この時、上杉憲政は景虎の息子、道満丸を伴い、景虎助命のために景勝と交渉に出向いた。
しかし途中景勝方により、当時8歳の道満丸とともに殺害。景虎もその数日後自害。
こうして関東管領山内上杉氏という名門に生まれた上杉憲政は、
息子を殺した仇敵・北条氏康の息子の命を救おうとして、
氏康の孫とともに、自身が養子とした上杉謙信の後継者により殺されたのだった。

なお後世の上杉憲政評のほとんどが「名門関東管領上杉氏を滅ぼした暗君」である。

497 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)