2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 その168 [無断転載禁止]©2ch.net

762 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2017/02/23(木) 06:47:23.82 ID:+G2Ap8j7O
韓国の怪物映画「グエムル」

韓国にある軍事施設で、漢江(すごい大きい川)に化学薬品そのまま流すという不法投棄が行われ、その結果川に住んでいた魚が突然変異をおこし、やがて巨大な怪物へと変貌する。
漢江の河川敷で店を経営するパク一家は中学生のヒョンソ、その父のカンドゥと祖父のヒボン、父の弟妹でありヒョンソにとっては叔父と叔母にあたるナミルとナムジュの5人家族。
ある日カンドゥが客に食事を届ける為に外に出ると、河川敷に人だかりができていた。群衆の視線の先には橋ににぶら下がる巨大な怪物がおり、その場から全く動かないために人々は油断しきって怪物を観察している。カンドゥも仕事を忘れてそこへ混ざる。
すると突如怪物が川へ飛び込み、群衆が「動いたぞ!」と歓声を挙げるや否や河川敷へ上陸して人々を襲い出す。素早い怪物の動きに、河川敷は一瞬にしてパニックに陥った。
怪物によってカンドゥの店も壊され、パク一家は河川敷を逃げる。パニックの中カンドゥは娘のヒョンソの手を引いて走るがはぐれてしまい、見つけたと思ったら目の前でヒョンソが怪物にさらわれてしまう。
やがて怪物は川に消え、何日かして怪物の被害にあった人たちの合同葬儀が行われる。会場にはさらわれたヒョンソの遺影もあった。家族皆で可愛がっていたヒョンソが死に、一家は悲しみに暮れるがなんとヒョンソは生きのびていた。
怪物にさらわれたヒョンソは、何故かすぐ食われずに怪物の巣である下水道の行路へお持ち帰りされ、壁に空いた穴に隠れてどうにか生き残っていた。持っていた携帯電話で父のカンドゥに助けを求め、ヒョンソの生存を知った一家は、ヒョンソを助ける為に立ち上がる。

449 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)