2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 その168 [無断転載禁止]©2ch.net

507 :ずれ 1/2@無断転載は禁止:2017/02/03(金) 12:56:12.12 ID:vhWC4wZo0
ぶつ切りですいません。
狂気太郎というウェブ小説家の「ずれ」という話。
かなり長いので所々はしょりましたが、中々短くまとめることができませんでした。

高校二年生の主人公・向田浩志の家には「開かずの間」と呼ばれる物置部屋がある。
ある日浩志は夜中に数学の問題集をしていたが、一つだけどうしても解けない問題に当たる。
仕方ないので寝ようと思ってトイレに行き、戻ってくる途中で寝ぼけて開かずの間の扉を開いてしまう。
そこは本来なら使われない家具や道具がぎゅうぎゅうになっているはずだが、
何故か地平線まで一面に夜の砂漠が広がっており、月が二つある奇妙な空間だった。
浩志はすぐに扉を閉めてベッドに入った。

それを境に浩志の世界は段々と変わって(ずれて)いった。
初めは遅起きの父が早起きしたり、火曜日の課外授業が何故か水曜日の授業になっていたり、
部屋の物が気付かないうちに消えるといった些細なものだった。
しかし次第に、授業中クラスメート達がちょっとしたことで変に爆笑する、帰宅する度に家族の様子が以前より異常になる、
帰宅途中で切断された人間の手首を見つけるなど、狂気を孕んでくる。
挙げ句には空が緑色になり、家族は化け物になり、学校は木造建築から一夜で鉄骨製になる。
唯一まともなのは浩志と、浩志が最も尊敬する友人の真田君だけだった。
真田君は浩志がずれていく世界について話すと「 世界とは元々そういうものだったのかもしれない。
今までの日常がこれからも続くとは限らない」とか、
おかしくなったクラスメート達についても「 人間に意思はあるのか。俺は、意思とは勝手に頭に浮かんでくるだけで、
自分の体が勝手に動くのを見ているだけなのではないのかと思うことがある」と意味深なことを言った。

449 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)