2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 その168 [無断転載禁止]©2ch.net

439 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2017/01/29(日) 01:00:46.06 ID:rb5iRcTW0
アニメ「アドベンチャータイム」の「ジェイムズ」

主人公の少年フィンと親友の犬ジェイクはプリンセス・バブルガムの探査マシンに同乗して岩だらけの荒廃した土地に調査にやってきていた。
バブルガムはお菓子の住民の国を治めていて、ちょっとマッドサイエンティスト入っているプリンセス。
ほかにバブルガムの部下でウェハース?みたいなジェイムズという男が来ていた。
ジェイムズは空気が読めないというかちょっと知恵遅れっぽいとうか
面白くもない冗談で馬鹿笑いしたり、仕事がさっぱりなばかりか
へらへらして意味不明な振る舞いをするのでジェイクはかなりいらいらしていた。
岩地に開いた穴の底におりてサンプルをとろうとすると、
突然地面からゾンビみたいな気味の悪いバケモノがわらわら現れ、
目や口から強酸を垂らしながら迫ってきた。
探査マシンに戻って発進しようとするがバケモノたちにとりつかれて墜落しマシンは故障してしまう。
バケモノたちはマシンに群がって外壁を壊したり溶かそうとする。
助けを呼ぼうにも無線が壊れており、ジェイムズが修理するというので任せたがちっとも直っていない。
発煙筒をあげようとするがジェイムズが無駄打ちをしてしまう。
ついにフィンが決心して「僕がおとりになってバケモノを引きつけるからそのすきに崖を登って穴の外に逃げて」という。
そのとたん、バブルガムが鈍器でフィンとジェイクの頭をがつん!
遠ざかりゆく意識の中でフィンが聞いたのは、バブルガムがジェイムズの体を少しちぎりとり
「あなたがおとりになって」という言葉だった。

次にフィンが気がつくとバブルガムが彼とジェイクを抱えて穴のフチに立っていた。
穴の底ではバケモノたちがジェイムズに殺到し覆い尽くしているところだった。

ジェイムズの国葬の日。
泣きじゃくるジェイクを慰めるフィン。
バブルガムは国民の前でジェイムズの勇気を讃え、それに報いるのに彼のクローンをつくりました、と発表する。
登場するクローンジェイムズ。
前の彼と同じでへらへらしていて、胸に勲章をつけてもらい喜んでいる。
そのころ荒地の岩の穴からはいあがってきたのは
ゾンビ風になって目と口から酸をたらしたもとのジェイムズとそれに続くバケモノたちだった。

449 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)