2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 その168 [無断転載禁止]©2ch.net

164 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 12:50:57.77 ID:bKfaTGzA0
映画「キャプテンアメリカ:ウィンターソルジャー」の原作(に相当する部分)に
おけるジャック・モンローの最期が後味悪い。

この人は、一旦打ち切られていたキャプテンアメリカの連載を再開するにあたって
「第二次大戦終結間際に冬の海に落ちて仮死状態になっていたのが復活した」と
設定が改められた際、第二次大戦後もしばらくは連載が続いていたことと、その
時期の風潮にあわせてキャプテンアメリカとバッキーが反共主義者になっていた
こととの矛盾を解消するため、本来は本物のバッキーであったのが「戦後、新たに
活動を開始していた別人が、不完全な強化の影響で誰も彼も悪人だと思い込み、
凶暴化したので封印されていた」ということにされてしまった人。

で、その後悪者に封印を解かれて本物のキャプテンと戦った結果、キャプテンの
相棒として、後に新たなヒーローとして活動していた……と、ここまでなら設定の
矛盾をうまくすくった話になるんだけれど、今度はキャプテンと一緒に冬の海に
落ちて死んでいたはずの本物のバッキーが「ソ連に回収され、洗脳されて暗殺者と
なっていた」との設定変更で復活させられたことで話がややこしくなる。

不完全な強化の影響で余命数ヶ月と宣告された彼は、養子に出した娘に一目あい
たいと出かけて、その幸せそうな様子を見て「後は治療に入ろう」と思っていた
矢先に子供相手に麻薬を売りつけている組織の存在を知り、娘のため、その組織を
壊滅させようと最後の戦いに挑む……という話になるんだけど、それは上で書いた
「誰も彼も悪人だと思い込む」状態が悪化していたせいでアイスクリームの移動
販売をそう思い込み、組織と戦っていると思いながらそこらの人を殴り倒して
まわっていただけで、しかもその最中に本物のバッキー(だと思う)に殺される、と
いうオチ。

無理に殺さなくても、「設定上はいるけど出てこない」的にほっといてやれば
いいだろと思った。

449 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)