2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

☆歯の再生医療どこまで進んでいるの?3 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@おだいじに:2017/05/17(水) 11:34:54.05 ID:mAGInG/6
前スレ
☆歯の再生医療どこまで進んでいるの?2
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1426524976/

660 :名無しさん@おだいじに:2017/07/07(金) 23:11:13.67 ID:???
再生できるって人の根拠が聞きたいよ 根拠
そう思うじゃだめだよ。 願望妄想じゃ
再生なんて無理だよ 

661 :名無しさん@おだいじに:2017/07/07(金) 23:19:53.33 ID:???
だからそれが的外れ。出来る出来ないは患者ではなく研究者にきくもんでしょ?患者が作ってる訳じゃないのに患者がわかる訳ないのになんでそんなに必死になるのかわかない。子供に手加減しない大人と同じ。

662 :名無しさん@おだいじに:2017/07/07(金) 23:21:49.32 ID:???
再生医療の講演会で質問してみたらいいのでは?再生医療で歯の再生なんか50年先も無理とかさ。研究機関も律儀にメルアドのせてくれてるし聞いたら答えてくれると思うよ

663 :名無しさん@おだいじに:2017/07/07(金) 23:38:20.51 ID:???
できるって考えるぐらいだから 根拠があるはずでしょ
すぐにはできないって根拠出してるんだから なぜ自分は
できると思ってるのか 書けばいいのではないかな。
もちろんそう思ってるでもいいけどね。 

664 :名無しさん@おだいじに:2017/07/07(金) 23:52:01.45 ID:???
理解してないね。だからその根拠を患者に聞いてどうすんのよ?その出来ない根拠を再生医療のシンポジウムで研究者と意見交換したらいいのでは?

665 :名無しさん@おだいじに:2017/07/07(金) 23:53:45.86 ID:???
まあ再生医療うたってないと科研費がおりんからな。
院生を医学部にあずけて隅っこで歯胚の新生の研究させて、
おこぼれで臨床研究のための器材を買う。
再生医療は永遠に前途有望であってもらわねばならぬ。

666 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 00:17:05.88 ID:t9kve04L
2ちゃんなんかで再生医療出来ないとかいわずにシンポジウムとかで話するとか研究者に一度でも連絡してみては?ここで歯の再生期待してる人は歯がない人でしょ。素人が期待してることに本気で叩いて根拠だせとか歯科医の質おとしてるよ

667 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 01:05:25.31 ID:???
まあ大抵の歯科医は、偏差値30〜40台の人たちだからな、仕方ないが。

668 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 03:10:35.18 ID:V5r74AlC
再生もいいけど、その原因となってる
儲からないから抜きまくる現在の保険制度をなんとかしろと

669 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 05:40:56.87 ID:???
現実は歯を抜きまくってたら余程の人徳のある歯医者でなければ潰れるわ
保健でもやってける 腕と人柄があれば
やれないのは過剰投資と30〜50の頭 異常人格が過剰だから

670 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 05:43:10.34 ID:kevDJ5sX
今年春の岡山大の犬の歯再生実験は
出生前の犬から歯胚を取り出したのではなく

子犬から歯胚を取り出して、細胞を培養して
人工的に組み立て直した歯胚を移植して再生させたんだけど

671 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 06:12:15.57 ID:???
それが
>>651で書かれた内容。

出生前のビーグル犬胎仔を使うより再生歯の発生率は、比較して低下しやすい事が明確になりました。
と書いてあるだろう。

ここで重要なポイントは、胎児か出生直ぐの超若い細胞を取り出し
ネズミで培養して
超若い移植先に植えつけたという事。

成犬から細胞を取り出し、培養して、成犬に植えつけましたとは書かれていないだろ。


成人の細胞から歯の元を作り出し、培養して植えつけて歯が生えました、というレベルとは異次元の違い。
こんなにハードルが高いと

>>427のペースは到底不可能

------------------------
2060年実用化開始というのなら説得力持つけれどね。

今は試験管レベルなので2020年ごろには試験管レベルでの細胞増殖の初期研究
2030年ごろには細胞増殖レベルでの詰めの研究
2040年頃で細胞から組織レベルの初期研究
2050年頃で組織レベルの詰めの研究
2060年頃で組織と人体への応用としての初期としての臨床試験開始
2070年頃で組織と人体の実用化前臨床試験開始
2080年頃初期の実用化開始
-------------------------

672 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 06:19:36.58 ID:???
詳しくは専門家に相談し、いったいどれだけクリアしなければならない課題があるのか。

その最低数を聞いて、それらの問題1つ1つのクリアに最低どの様な条件が満たされ、維持され
成功とされる目途の1/20の基礎中の基礎5%を達成できるまでのおおよその期間と費用、用意すべき環境を聞いてみれば
どれだけ困難な事か分るよ。

673 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 06:48:04.79 ID:???
虫歯とのーろーは自己責任疾患だよ。
毎日手入れすればがんにならないとすればやるでしょう。
一生懸命予防すれば そんなことならなかったのに。
これからでも遅くない 一本でも歯が残ってたら
磨け 正しく磨け

674 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 06:53:59.04 ID:???
上にも書いてあるけれど 研究職にいた人間がいうのもなんだけど
基礎研究にあんまり期待されてもねえ… もちろん皆さんの健康と
幸福は願ってそのための一助となればと頑張ってましたけど。
歯科の基礎研究にまわってくるお金は少ない。

675 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 07:08:47.61 ID:???
今時 抜きまくる敗者なんていないでしょう。
ど田舎でもいない 患者の許可なく抜かないべさ
いつの時代?

676 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 07:21:31.58 ID:???
あと誤解のないように言っとくけど,歯を研究する人間
歯医者だけじゃないから 他の学部出身基礎は多いよ。

677 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 07:28:10.64 ID:V5r74AlC
保険で可能な限り保存してくれる歯医者見つけるのは
よほどの労力と知識が必要
保険制度の実態を知らないから歯が無くなっちゃったのさ、お前らは
根管は面倒で儲からないから抜くしかありませんて嘘つく歯医者だらけだぞ

678 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 09:13:34.72 ID:???
だから 今いきなり抜く歯医者なんていないよ
大体 わるくなってからくるから そうなるのよ
あとね 神経まで悪くなっちゃた歯は あくまで延命治療だと思ってたほうが
いいよ 保険外のいわゆる自由診療の先生に言わせれば 症例選んでも
2から3割はやっぱりだめじゃんってことになるとのこと

679 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 09:18:22.12 ID:???
基本 虫歯ものーろーも細菌による感染症だからね
100パーセント無菌にするって無理だから 再発の可能性は
生涯 歯がなくなるまであるよ だから わるくなる前に
要チェックや健診が大事よ なくなってからわかる歯のありがたみ」。

680 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 10:37:45.43 ID:???
私の所属してた歯学部の一教室
学位のための研究生を除いて5名全員非歯学部出身でした

681 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 12:02:18.14 ID:???
人体からの新鮮な検体としての歯胚の提供は、ほぼ
不可能 発想自体変えなきゃダメでしょう。ここまで
よくやったと考えるか これぐらいじゃ先は見えないと
考えるか  どちらにしろ時間はかかる。

682 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 16:01:13.94 ID:dMFXV8Or
>>671
3月の犬の歯再生(岡山)だけど、
こちらは他の動物の腹ん中で培養したのではない筈
成犬での実験もしている(する)みたいだね。

いずれにせよ、完璧な歯の再生はハードルが高いかもしれないけど
それでも、歯根の再生だったら意外と早い様なな気もするよ

683 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 16:19:34.23 ID:lJ9u9roR
>>682
イにきて。

684 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 17:41:08.73 ID:???
意外と早い バカ丸出し

685 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 21:10:30.92 ID:gno7uRRd
※ 民間のさい帯血バンク未公開株詐欺事件 判決

http://blog.goo.ne.jp/saitaiketu/e/71757caf7a472d228380c4429165a1ab

・上場を示唆した22年「CBC」ファンド販売資料より。
シービーシーの最新状況   平成22年2月1日   宍戸良元
(3) 歯髄バンク事業    
鶴見歯科大学が全国の大学の歯科部門に協力を呼びかけ、
(株 再生医療推進機構との産学協同事業として
スタートしたばかりの事業です。弊社は、この中でバックアップの
二次保管施設として指名を受け、グループ体制の中に名を連ねました。

686 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 21:27:59.87 ID:kevDJ5sX
>>682
犬その他では培養細胞から歯根も作った様だけど
どんな方法で作ったんだろうか? 気になる

687 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 23:45:59.63 ID:???
今回の実験は一言で言えば、胎児か子犬から歯の元を抜き取って移植できるかどうかを調べたという事。
成犬の実験も、歯の元は胎児か子犬から歯の元を抜き取って成犬に移植できるかどうかを調べたという事だろ。

成犬から歯の元を取り出したという発表もなければ、培養したという発表もない。


ちなみに成人の細胞等から歯の元を作り出したという発表は、今後数十年無いかもしれない。
何故なら、ES細胞から人間のクローンを作り出すより比較にならないほど

超が4つ以上のとんでもない難易度が予想される。
200年位は実用化されなくても不思議ではない位難しすぎる。

超(ES細胞からクローンを作成)×超(クローンを作らず必要な細胞組織のみ分離)×超(科学は神への冒涜と医者や科学者を襲撃している右派キリスト教徒の政治的妨害)×超(超高額な費用負担、想定数十億円)
レベルの難易度。

核兵器作成の4桁以上、AIが人間の能力を超える事の3桁以上、海底大都市作成、月面宇宙基地作成の2桁以上の難易度になるだろう。

688 :名無しさん@おだいじに:2017/07/08(土) 23:54:32.32 ID:???
顎骨も歯堤もなしに歯胚だけ作るのは人体まるごとクローンより難しいかもね。

689 :名無しさん@おだいじに:2017/07/09(日) 00:02:55.05 ID:???
今後このような分野の研究は、宗教の影響が強い国では行えなくなる可能性がとても高い。

その意味でも、アメリカでは研究開発は難しくなるだろう。
今後は、右派宗教の影響を受けにくい国

例えば、イスラムや、キリスト教徒移民の流入を防ぎつつ、西側のヨーロッパ諸国の政治的介入、アメリカの介入を防げるようになった自立した日本又は
中国等でしか研究は行えなくなるかもしれない。

政治や宗教のとてつもない影響力を舐めてはいけない。
何故なら世の中の停滞と腐敗の根源に近い問題でもあるから。

690 :名無しさん@おだいじに:2017/07/09(日) 00:32:08.59 ID:/nILLDRs
>>683
OK

691 :名無しさん@おだいじに:2017/07/09(日) 06:29:50.13 ID:???
歯根の再生のほうが早い? 素晴らしい発想の転換だね!
歯は歯冠部から始まり歯根の成長は後からなんだけど いや
いいよ 逆転の発想 大切にしなきゃ。

692 :名無しさん@おだいじに:2017/07/09(日) 12:33:25.66 ID:???
期待するだけ無駄!あきらめなさい。

693 :名無しさん@おだいじに:2017/07/09(日) 18:58:36.83 ID:E/slssMQ
諦めません !!!

694 :名無しさん@おだいじに:2017/07/09(日) 19:52:50.30 ID:sk+UKJWV
じゃああなたがAMEDからお金を取って開発してください

695 :名無しさん@おだいじに:2017/07/09(日) 20:51:15.64 ID:???
まとめてくれた人 かなりの要約でいいんだけど
一点だけ言わせて どの程度の成犬かわからないけど
すべての歯が萌出した後だと 歯胚はもう残ってないと思う
子犬の時に摘出した歯胚が 果たして成犬や老犬に生着成長するか
どうか たぶんやってると思うけど できないしょ。

696 :名無しさん@おだいじに:2017/07/09(日) 22:02:11.25 ID:???
歯牙腫の遺伝子解明したほうが早くないか

697 :名無しさん@おだいじに:2017/07/09(日) 22:31:30.86 ID:???
病理 組織 生理 生化 全部いるな。
それこそAMEDから金ひっぱてこい。 でも
うちの大学 歯の再生あんまり興味ないみたい。

698 :名無しさん@おだいじに:2017/07/09(日) 23:00:37.50 ID:???
歯牙種かあ いいと思いますよ。どっかもうやってるんじゃないの?
ただ 少ないべさ 検体豊富になきゃ研究自体難しいよ。

699 :名無しさん@おだいじに:2017/07/09(日) 23:20:06.30 ID:Wd4tBs3O
>>695
生後30日の犬から歯胚を取ったあと器官原基法に基づいて上皮細胞と間葉細胞を摘出して再生歯胚をつくった
その後2日培養して同一個体に移植してきちんと歯が生えたことを実証した
成犬で再生できるかはこれから実証するみたい あと歯胚の元となる細胞の探索が課題だって書いてあるな
歯は大型哺乳類と人間は構造がかなり近い
大型哺乳類でできたってことは人間でできる可能性は高まったってこと
実用化はまだまだ先だけど幹細胞による臓器再生の第一歩が歯と髪の毛だって言ってるから臓器再生よりも早いと思う

700 :名無しさん@おだいじに:2017/07/09(日) 23:49:59.06 ID:???
ちみちみ そこをクリアーしても歯はダメなんだよ
なぜか? それはね大事だから何度でもいうよ。 本来の人間の
研究ができてないというかできないから 人工的に作ったものと本来の
歯胚の比較ができないのよ。たぶん28種の歯胚を存分に研究した
論文ないから なぜ どこにどの歯が間違いなく決まった大きさで
しかもその順番もすべてどこの情報で決まるかもわからんの。

701 :名無しさん@おだいじに:2017/07/09(日) 23:57:19.29 ID:???
前の方が書いたように 歯牙種は,はの集合体だから研究としては
面白いけど 定位置にある歯胚じゃないからどこまでの情報が
同じものかはわからないよね。ただ着眼点はいけるよ まあ
歯胚よりは 集められるよね もう誰かやってるよ。

702 :名無しさん@おだいじに:2017/07/10(月) 00:02:05.06 ID:1UGX96T7
その研究も幹細胞でするしかないだろな
幹細胞のいいところは発生の段階を手元で再現できる点もあるからな
犬が終わったら次サルでやるんじゃね

703 :名無しさん@おだいじに:2017/07/10(月) 00:04:59.60 ID:???
なぜ 人間の歯胚の研究ができないか? 親知らず以外
すべて胎生期に始まり 乳歯は6っか月永久歯に至っては6歳から萌出開始
そう 出来立ての歯胚を採取するのは不可能だからなんだねえ
尊いご遺体があったとしても 提供していただけるかどうか
数も少ないだろうし 何より 言葉は悪いけど新鮮じゃないこと
ねっ 難しいでしょ

704 :名無しさん@おだいじに:2017/07/10(月) 00:06:41.70 ID:???
だからダメだって 本来の歯胚がどのような働きをするか
わからないのに 比較研究できないって

705 :名無しさん@おだいじに:2017/07/10(月) 00:10:34.22 ID:1UGX96T7
比較研究する意味あんの?

706 :名無しさん@おだいじに:2017/07/10(月) 00:13:44.15 ID:???
他の臓器や器官,あるいは細胞は研究し尽くせる
歯もできるけど 歯胚は無理なんだなあ
本物がわからないのに作ったものが本物かなんて
わからないよね これがこの研究を難しくしている
大きな要因 これを解決しなければできない。まあ
仲間内ではクローン作るほうが早いんじゃねえかなんて
冗談言ってます。

707 :名無しさん@おだいじに:2017/07/10(月) 00:23:40.15 ID:???
エナメル質も 象牙質も セメント質も歯髄 歯根膜も
採取可能だから 研究し再生の可能性はあるけど。
歯胚はたぶん無理 何か違う方法から所謂人工歯根を考えなければ
ダメでしょう

708 :名無しさん@おだいじに:2017/07/10(月) 00:30:24.91 ID:???
しつこいけどもう少し聞いてね。 歯がうまくできても
今度は かみ合わせ 咬合と言う問題が出てくるの
そう 入れ歯やブリッジ インプラントでも結構難しいんだ
本数が多くなればさらに大変 やってみなければわからんことかもしれないが
やってから失敗しましたじゃ困るもんね

709 :名無しさん@おだいじに:2017/07/10(月) 02:16:53.47 ID:???
>>695

>>651
>>671
>>687
を纏めた者だけれど、
>>699は違う、希望的な都合の良い解釈や憶測は盛り込まない。

質問の

>すべての歯が萌出した後だと 歯胚はもう残ってないと思う

その通り、上に纏めたとおり、歯の元は
・胎齢 55 日のビーグル犬胎仔顎骨から、帽状期の永久歯に該当する第一大臼歯摘出
・出生後30日の仔犬顎骨に存在する小臼歯胚が適切な細胞シーズとなりうることを発見
の2つ。

この研究は、
1.歯の元を探した事が1点
2.その歯の元を移植しても歯として育てることができるか?
その2点の研究

だから、この期間に存在している歯の元が無い限り歯を新たに生えさせることは出来ないという事。

そのため、今後の研究はこの"歯の元"をどう作り上げていくかがせ大きなテーマになると思う。
この難しさは、神が人を作ったという事への挑戦になるので、アメリカ、ヨーロッパなど右派キリスト教が政権に食い込んている国では厳しい研究テーマ。
※旧約聖書(ユダヤ教→ユダヤ教が元になって、新興宗教としてイスラム教とキリスト教が出来た)の影響を受けている国

日本か中国等人型ロボットが作れる国なら研究チャンスあり。(当然 今後の問題の一つとして神が人を作ったと信じて疑わないキチの入った人から回避、隔離できる体制も必要)

174 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)